STORYS.JP

篠原 和枝

篠原 和枝の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

篠原 和枝の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Kawaguchi Yoshiki
271
3

芸能界で売れることを目指さなくなった俳優が、将来実現したいと思っているエンターテイメントのかたち

未来に起こるSTORY 実はこのストーリーを書くのをどうしようか、ずっと考えていました。 なぜなら今からここに書くストーリーは「まだ起こっていないもの」だからです。 過去に起きたことならすらすら書けましたが、今起きてないことを自信を持って書いていいのだろうか、という不安がありました。 この前に書かせていただいたストーリーが自分の予想をはるかに越えて、ありがたいことに1万以上のビューをいただいてとても
Sakai Tomoko
348
9

コネで適当に決まった就職がその後の生き方を変えた 最終回

新たなる夢の実現へ 専門学校2年生のときに、車いすテニスに出合った。これがきっかけで、将来夫となる人と出会うことになるわけだけれど。 8月のある日、有明テニスの森のテニスコートで、国内トップの選手の試合が見られるという情報をもらい見に行った。一般のテニスコートで決勝が行われたのだが、ひとりはいろいろな本でも目にしたことのある、国内ランキング1位のS選手だった。シドニーパラリンピックにも出場したのも知
Sakai Tomoko
440
14

車いすの男性と出会って結婚するに至るまでの5年間の話 エピローグ

誓い クライマックスは新郎の挨拶だった。新郎の挨拶については、「ここで最後に挨拶するんだよ」としか打ち合わせしていなかった。常識的に考えて「本日はお集りいただき、ありがとうごあいました」というくらいなものだと思っていたし、彼も当然それを知っていると思っていた。だが、結婚式への参列の経験が少なかった彼は、どんなことを言うものなのか、実はよく分かっていなかったらしい。 新郎がマイクを手にして、最初に言っ

書きかけのストーリー

篠原 和枝さんの書きかけのストーリーはありません

篠原 和枝さんにもっと聞きたい話リクエストする

|