STORYS.JP

キョウダイ セブン

 三重県で高校生と中学生を指導している塾講師です。

ストーリーをリクエストする

キョウダイ セブンの人生のストーリー

(1位)、文系出身で「数Ⅲ」を指導する塾講師になるまでにしたこと。

文系出身で「数Ⅲ」を指導する塾講師になるまでにしたこと。      私の亡き父はウザかった。高校入試の合格発表についてきたし、就職したら2時間以上かけて勤務していた塾まで挨拶にきた。    高校2年生の時までは、理系に進むつもりだった。ロボットを作りたかった。しかし、四日市高校は当時男子の割合が高くて男子クラスがあり、私はその男子クラスに放り込まれた。  今もその傾向があるが、当時も男子生徒は理系が

なぜか、一番よく読まれるエッセイです。

(2位)「京都大学の英語で8割を越える」ための一考察

「 京都大学の英語で8割を越える」ための一考察   1、問題意識(1)    京都大学の入試問題は「英文和訳」と「英作文」のみのため、その採点基準がブラックボックスとなっている。「どのような基準で採点されているのか」 正確に答えられる教師、講師はいない。採点されている先生も分かっていない可能性がある。   私は名古屋大学の教育学部を卒業し、アメリカの公立中学で教師をし、30年以上予備校・塾・専門学校

京大英語で8割を越える方法

(3位)、A子ちゃんのこと。

A子ちゃんのこと   もう10年以上経ったから書いても人物が特定できないだろう。長く受験指導をしていると忘れられない生徒がいるものだ。A子ちゃんも、その一人だ。  私の塾に来てくれたのは彼女が小学6年生の時のことだった。最初に面接した時に、一目見て 「この子は賢い子だ」  と分かった。学力を確認しようとプリントを渡したら、いつまで経っても提出しようとしない。完全に仕上げるまで粘る子だった。  彼女は

一番、思い出の多い卒業生の話です。

(4位)音速は秒速340メートルですよ。

音速は秒速340メートルですよ。   私は長女が生まれた時に、 「この子の父親として恥ずかしくない生き方をしなければ」   と思った。    雷が鳴ると、光ってからしばらくして音が聞こえる。音の速さが光の速さより遅いという事実のためだ。中学校で習ったと思う。本当は、音の速さの方が速い方が助かる。音が聞こえたら身を伏せて、落雷のリスクを少しでも減らせるからだ。   しかし、自然の法則にさからってもムダ

ルールに従ってこそ、自由になれる。

(番外)ある日、帰宅したら妻がいなかった(1)

ある日、帰宅したら妻がいなかった。    20年前のある日、仕事を終えて家に帰ったら妻がいなかった。あの日から私のシングルファーザーの生活が始まった。翌日より、食事の世話や洗濯は母の助けを借りて何とかやりくりしてきた。   というのは、ちょうど同じ頃にバブルが弾け、少子化で塾生の数が減り始め、大規模塾が進出してきて、トリプルパンチをくらい、仕事が厳しい環境に置かれていたのだ。 「ボクが夜逃げしたら、

バツイチになってからの、シングル生活は、こうなった。

(5位)、第百六章 医者がエリートと思っていますか?

第百六章 「医者がエリートと思っていますか?」   私の塾の合格実績として「京大医学部」「阪大医学部」「名大医学部」「東京医科歯科大」などと書くと 「何をえらっそうに!」  と誹謗中傷がとぶことが多い。八つ当たり、妬み、僻み、嫉妬など、人間の醜い面が現れる。それも、匿名のメールや掲示板の書き込みや、正々堂々と意見表面ができない情けない人たちが多い。   確かに、医者になる人は親の平均収入は一般の平均

医学部志望の生徒の実態。

(6位)、第七十一章 英検1級に合格すると、世界はどう見えるのか?

第七十一章 「英検1級に合格すると、世界はどう見えるのか?」   小さい頃に英語がペラペラの人を見たときに、不思議に思わなかったろうか。ワケのわからない記号の羅列を読めてしまう。ワケのわからない音声が、ちゃんと意味を持って聞こえているらしい。 「あの人の頭の中はどうなってんの?」  と思った。その不思議を解明したかったが、英検1級に合格した頃に理解できるようになった。  たとえば、2つの経験をお話し

1級に合格すると、世界がどうみえるのでしょう。

(7位)第三十章 「福山雅治はハイスペック女子と結婚すべきだった」

第三十章 「 福山雅治はハイスペック女子と結婚すべきだった」      私の塾から京大、阪大、名大に合格した「デキる」女子は美女が多い。バイオリンの名手もいたし、生徒会長もいた。スペックが高いのだ。そして、共通に口にするのは 「先生はバツイチと言うけど、私は一度も結婚できそうにない」  ということ。テレビを見ると、バカっぽい女子に男性がデレデレしている。私が、 「じゃ、こんな風に口をとがらせて『イヤ

イケメン俳優は、影響力が絶大です。

(8位)、第七十章 京大数学が7割解けると世界はどう見えるのか?

第七十章 「京大数学が7割解けると世界はどう見えるのか?」   皆さんは、東大や京大に合格する人や、ガリレオの書き連ねるような数式を見たときに 「アイツの頭の中はどうなってんだ?」  と思ったことありませんか?私はある。それで、興味があるので10年かけて高校数学を勉強しなおして、50代で京大を受けて7割正解を確認した。  すると、・・・    小さい頃にクジを引くときに、先に引くか後に引くかでよくも

高校数学の醍醐味が分かると、世界は。

(9位)北勢中学校の生徒はアホばっか!

第八十章 「北勢中学校の生徒はアホばっか!」    私の塾生の高校生の子たちは 「北勢中学校の生徒はアホばっか!」  と言っている。隣町の「桑名市」にある陵成中学校や光陵中学校では、毎年四日市高校に15名前後の生徒が合格するのに、北勢中学校では去年も今年も1名なのだ。  合格率でいうと、陵成中学校などは上位の10%くらいなのに、北勢中学校は1%にもならない。実に、10倍の差だ。同じ公立中学校なのに、

北勢中学校は、私の母校です

(10位)文系人間に、数学講師ができるのか?

文系人間に、高校数学講師ができるのかに関する一考察 1、問題意識(1)    日本においては、高校で文系コースと理系コースに分けて進路指導をすることが一般に行われている。受験科目が異なるために当然の措置とされている。   具体的には、 「数学の点数が取れるか否か」   により、文系か理系かに生徒たちを分けることが多い。いくら理系を希望しても、数学が出来ないと志望校に合格することは難しいからだ。   

高校数学が得意になる方法

別居のあとさき

別居のあとさき    もう20年が過ぎ、子どもたちも三人とも大学を卒業して社会人になった。そろそろ書いてもいいだろうと思う。  もと妻と別居して数年後のことだった。母親のところに泊まりに行っていた長女が泣きながら戻ってきた。母親が、だれか男の人と同居を始めているらしかった。 「お父さん、こんなこと許せるの?」  と、訴えてきた。私は言葉を失った。親というものは、自分のことより子どもの気持ちを優先する

シングルファーザーになる予定はなかったのだけれど・・・

11位、良い塾と、悪い塾を見分ける「6つのチェックポイント」

良い塾と、悪い塾を見分ける、「6つのチェックポイント」   最近、学校の評判が悪い。理由は明らかで、親方日の丸に共通した競争のない環境のせいだ。国鉄も電電公社も、JRやNTTに変わった。 塾では、毎日身を削りあって競争しているから、塾が学校に負けることはありえない。生徒たちは正直に「学校より塾の方が楽しい」と言うし、「受験に役立つ」と言う。 しかし、塾にも問題はある。    私は30年間塾業界でいろ

誰でも、良い塾がいいに決まっている。

12位、私は、「京大セブン」(塾講師の、つ・ぶ・や・き)

 便利を追及した日本社会は、21世紀になって「先生」まで便利に量産してきた。私は、 「それは違うんだよね」  と、ここに書き残したい。 第一章 「英検1級」を、取ろうね 私の亡き父はウザかった。高校入試の合格発表についてきたし、就職したら2時間以上かけて勤務していた塾まで挨拶にきた。    高校2年生の時までは、理系に進むつもりだった。ロボットを作りたかった。しかし、四日市高校は当時男子の割合が高く

京大を7回以上受けた人いますか?

13位、廃業に追い込まれていく塾のワケ

第九十五章 「廃業に追い込まれていく塾のワケ」    30年も塾経営をしていると、目の前でいくつもの塾が廃業していくのを目の当たりにした。子供もいたので、私は倒れていく塾の経緯を研究していた。たとえば、よく保護者から 「自習室はありますか?」  と尋ねられる。「落ちこぼれ」組の生徒の質問だ。「お客様の声を聞く」という美名のもと、多くの塾が自習室を作った。もちろん、お金がかかるので月謝が上がる。でも、

塾経営は、こんなに厳しいのだ。

(番外)センター試験を10年間受け続けた、還暦のハゲおじさん

「センター試験を10年受け続けた、還暦のハゲおじさん」  私は高校2 年の時に、理系はダメだと諦めて文系の「教育学部」を受けることにしました。数式を見ても、象形文字を見るような味気なさで「制限時間内に解かなくては!」と焦るばかり。  そうこうしているうちに、問題を見るだけで「どうしよう・・」とパニックになり、受験5日前に原因不明の痙攣が全身をおそい、そのまま近所の病院にかつぎ込まれて、入院となってし

還暦でも、トップクラスの点数をとることは可能です。

川越、桑高、四高のボーダーは?

翔くん 川越高校のボーダーは? 高木先生 過去問解いて7割くらいかな。国際文理は、もうチョイ高い。 順子ちゃん 桑高は? 高木先生 普通科8割、理数科もうチョイ。 順子ちゃん 四高は? 高木先生 普通科85%、国際科は9割くらい。 佐々木さん 模試の結果は参考になりませんか? 高木先生 三進連つぶれちゃったし、三重県には模試と呼べるほど受験生の多いテストは存在しません。 真紀さん 調査書とか、校内順

一問一答形式なので、読みやすいみたいです。

エイプリルフールの“嘘”

  ママが再婚したのは、おまえたちが小学生の頃だったね。泣いていたから、パパは密かに一生シングルファーザーでいく決意をしたんだ。だって、パパまで再婚したら、おまえたちの居場所がなくなってしまう。  「パパは、モテるタイプではないから」  と言ったのは、エイプリルフールの嘘だった。  でも、おまえたちが成人したら「もう再婚してもいいよ」と言った。なんて、生意気。バレていたんだね。グレずに育ってくれて

娘たちが、大人になったから言える。

亡くなった父と語る時間が増えてゆく

亡くなった父と語る時間が増えてゆく   私の亡き父は、戦争に行って兵隊として戦っていたそうだ。 大学の「教育学部」を卒業して、生徒指導の仕事を考えていたが、 私が住む三重県は日教組の組織率が100%という日本一の日教組王国だ。つまり、ここで教師をするためには左翼組織に入ることが必要。  これ、ムリ。私は皇軍の兵隊あがりの父のもとで育った。それに、アメリカにいる時に思想・信条の自由が身に染み付いた。

父には、感謝なんて軽い言葉で片付けられない。

第百十一章 京大で英語8割、数学7割、英検1級合格講師のスケジュール管理術

第百十一章 「京大で英語8割、数学7割、英検1級合格講師のスケジュール管理術 」   泳げない人がスイミングクラブのコーチをやることは、まずない。野球のルールを知らない監督もいない。ところが、受験業界では、京大を落ちた人が京大受験生の指導を行い、英検1級に合格していない人が英検講座を担当したりしている。   スケジュール管理も同じだ。裏づけがないのに語る人が多すぎる。   旧帝や国立大「医学部」に合

頑張らねば

第百十二章 「今年は、四高国際科、桑高普通科、川越国際文理、合格」

第百十二章 「今年は、四高国際科、四高普通科、桑高普通科、川越国際文理、川越普通科、合格」   塾生の子が難関校に合格すると、塾では手柄を立てたごとく「合格実績」を広報しなくてはならない。塾生募集の最も強力な武器になるからだ。しかし、受験の主役は生徒であって、塾や予備校講師の貢献度は1割にも満たない実感がある。   要するに、賢い子が集まってくれたというだけだ。        当塾では原則として中学

第六十四章 ベッキーの赤いリボンのプレゼント

第六十四章 「ベッキーの赤いリボンのプレゼント」 もう30年以上も前の話だ。1982年に、私はアメリカのユタ州ローガンで中学教師をしていた。11月に入ると町中がクリスマス一色になり、ネオンで飾られた。ある日、子煩悩の理科教師アランがアジア人むけの支部教会に私を一緒に連れて行ってやろうということになった。   彼にはベッキーという小学四年生の娘さんがいて、母親が先に教会に行っているとのことだった。アラ

百五章 Mくんちの、不味いインスタント・ラーメン

第百五章 「Mくんちの、不味いインスタント・ラーメン」  受験指導をしていると 「クラブと勉強の両立ができない」  との悩みを受けることがよくある。そういう話を聞くと、私はMくんのことを思い出す。大学時代に私は貧乏学生だった。家庭教師のバイトの収入が生活費の大切な一部だった。それで、しょっちゅう掲示板に貼り出してある家庭教師の募集カードを見るため、学生課に通っていた。   移動手段は自転車しかなかっ

タカコとケンジの物語

「名古屋大学ラブ・ストーリー(1) 突然の出会い」  (全8話)                                 高木繁美(著)     最初に健二が彼女に出合ったのは、四日市高校の3年生のときのことだった。名古屋の本山から歩いて行った河合塾の模試を受けた会場だった。健二は数学の試験中に時計を忘れたことに気づいて焦っていた。      Kenji and Takako made ea

偏差値、模試追放!バンザイ!!

質問 1.   模試では1つにつき満点から2点ずつ減点していますが、本番はどのような採点方法になるのですか? 2、 先生は本番で8割超えをされるということですが、模試ではどのくらいの点数になるのですか?   回答 1、   本番の採点がどのように行われているかは秘密でしょう。それで、私は実際に京大二次を7回受けて推測するしかなかった。その考察結果はブログに載せてあります。↓ http://amebl

第五十三章 「lim(x→π)[√(a+cosx)-b]/(x-π)^2=1/4」(1)

  第五十三章 「 lim(x →π)[ √( a+cosx)-b]/(x- π )^2=1/4 」(1)   私の塾は最近「理系女子」が多い。彼女たちは鋭い嗅覚を持っていてエロ教師が多いので学校では教師に近寄らないらしい。学力や生活態度に厳しくて 「中学校の時の男子は本当にカスみたいな子ばっか。高校に来れてよかった」  とか 「頭のスッカラカンの男子は、近寄るな!って感じ」  とか、私の前では言い

第五十四章  「lim(x→π)[√(a+cosx)-b]/(x-π)^2=1/4」(2)

第五十四章 「 lim(x →π)[√(a+cosx)-b]/(x-π)^2=1/4 」(2)   ここに宿題をちゃんとやる「よい子」が伸び悩む理由がある。 「確定値がある場合、分母が0なら分子も0」  と言われたら、素直に 「ハイ」  と言う。この宿題をやれと言われたら「ハイ」と言う。素直なのはいいけれど、「なぜ?」と考えない。先生に指示されたのに「なぜ?」と言い返すのに抵抗がある。そうして、理由

第五十章 グッバイ、お父さん

第五十章 「グッバイ、お父さん 」   父が亡くなって13年が過ぎた。私が小さい頃、父は暴君だった。気に入らないことがあると怒鳴るので震えていたものだ。いつ頃、父が小心者だと気づいたのだろう。姉の旦那があるトラブルを起こしてチンピラが家に来たことがあったらしい。その時、父は腰砕け状態になったらしく母と姉が文句を言っていた頃だろうか。  私が名古屋にいた頃のことだから詳しいことは分からない。しかし、自

第百二十四章 困った子ちゃん(英文オマケ)

第百二十四章 「困った子ちゃん」 troublemaker   教師も塾講師も、勉強ができない子の指導を好む人は少ない。なぜかというと、   In general public school teachers and private school teachers don’t like students who are not good at solving problems. 疲れるから。普通の子

第百二十六章 秋の夜空に、願いをかけて

第百二十六章 「秋の夜空に、願いをかけて」    小さい頃に、夜空を見上げたことはあるだろうか。あの輝く星が、何万光年も先にあると知ったときの驚きはいかばかりのものだったろう。光でさえ何万年もかかる距離って、人間の想像力を超える。何気なく見上げている空が、現在と過去の両方の姿を見せていることを知ったとき、人間のちっぽけさを嫌でも思い知らされたのではないだろうか。    Did you look up

第三十五章 日本一の受験マニア

第三十五章 「日本一の受験マニア 」  私はアメリカから帰国して自身満々で英検1級を受けに名古屋に向かった。だって、受験勉強ではノイローゼで倒れるまで勉強した。大学ではLL教室に通い、帰宅後はECCに通い、NHKの番組を見て、アメリカで1年間勉強した。受験勉強では名古屋大学に合格し、英会話ではアメリカで生活に困らないレベルまで引き上げた。  これで落ちるわけがない。ここまでやった人はいない。100%

ボクがブログを始めたわけ

「ボクがブログを始めたわけ」     塾のホームページにブログの記事をエッセイ投稿サイトに載せたらどうかと提案がありました。一番下にそのサイトのURLを載せておきます。よろしかったらご利用下さい。   投稿した途端、かなりの方がアクセスして読んで下さったようで嬉しいです。真摯に受験を考えてみえる方が多いことを実感します。   よく作曲家の方が 「メロディーが天から降ってくる」   と言われる。私も実

STORYSについて

 このSTORYSの話を読ませてもらうと、「バカ」とか「ギャル」とか世間に迷惑をかけて生きている人の話が人気があるようだ。ここだけではない。歌謡曲でもドラマでも、世間のはみだし者の犯罪者やろくでなしの話のオンパレードだ。   でも、本当に世間の人は落ちこぼれた人の話ばかり読みたいのだろうか。私は疑問だ。私の生きている予備校・塾業界でも、暴走族講師とかヤンキー講師とかパフォーマンス講師はいる。しかし、

カ・メ・ハ・メ・波ー!無駄・無駄・無駄・無駄!!

「今年は、四 高国際科、四高普通科、桑高普通科、川越国際文理、川越普通科、合格」 アラン 京大を7回も受けたんだって?で、結果は? ヘレン 英語が8割で、数学が7割?なんで、そんな完璧な英語で8割なのよ? 京都大学の受験票と成績開示 。 クリック で拡大されます。  ↓ 高木教育センター イン ニューヨーク https://youtu.be/sCCEGYlgp20        順子ちゃん 予備校や

オラオラ!で、「死刑!」だから「お前はもう死んでいる」

今年は、 京大「経済」、京大「総人」、阪大「外国」、「東京医科歯科」、「東工大」、 名市大「薬学」、に合格。 出世する人間は例外なく感じが悪い 「愛されるより、恐れられよ」。この真実は、マキャヴェリの時代から変わることがない。日本でもベストセラーとなった私の著書『「権力」を握る人の法則』では、どうすればあなたも権力を握ることができるのか、なぜ権力を握る人たちが必ずしもいい人とは限らないのかを解析して

第三十六章 下町ロケット

第三十六章 「下町ロケット 」 技術者はみんな自分の無力さを知ってるよ!私が今日、娘の事で喜びを感じたのは特許のおかげなんかじゃない。この服のシワをどうやったら簡単に伸ばせるか。ただそれだけを思ってアイロンを創りあげた技術者の想いがあったからだ。例えこの裁判で負けたとしても・・・ナカシマに特許を奪われたとしても・・培ってきた技術力だけは決して奪えない!  「下町ロケット」は面白かった。銀行はあのまま

第二十五章 ガリレオの湯川先生

第二十五章 「ガリレオの湯川先生」    「ガリレオ」の湯川先生が、ひらめいた時にところ構わずに書き付ける数式。 「あんな風に複雑な数式を自由に操れたらカッコイイなぁ・・・・」   小さい頃から、そんな理系のロボット博士にあこがれていた。だから、たとえ英語を身につけても満足できなかった。   もちろん、私はTV番組が設定するような天才博士にはなれない。でも、ちょっとでもそんなレベルの数学を身につけた

第六十七章 ジャッキー・チェンさんと再会したい

第六十七章 「ジャッキー・チェンさんと再会したい」   1980年のことだったと思う。まだジャッキー・チェンさんがそれほど大物になっていない頃に、初来日だったかもしれない。彼は通訳をつれて当時の人気番組であった{TVジョッキー}に出演した。ちょっとした縁で、私は彼の引き立て役のような役回りで出演させてもらった。   田舎者の私は上京してTV局を訪れても、右も左も分からずキョロキョロしながら案内された

第二十二章 ボクが大規模校を辞めたワケ

第二十二章 「ボクが大規模校を辞めたワケ」      私は名古屋大学を卒業した後、河合塾学園、名古屋外国語専門学校など7つの予備校、塾、専門学校で14年間非常勤講師をしていた。自分の塾の経営のプラスになると考えたからだ。   しかし、いろいろ問題点があって辞めた。私はそのうちの1つの塾で生徒アンケートがあった時に40人の講師の中で2番目の人気講師だった。その理由の一つは、中学レベルなら5科目、高校レ

第三十三章 打倒!四日市高校

第三十三章  「 打倒!四日市高校」 近年の四日市高校の京都大学の合格者数は以下のようになっている。   京都大学合格者数(四日市高校、定員360名)         H27 H26 H25 H24  京都大学   12   8  16   10      年度による変動はあるが、10名前後を行ったり来たり。私が塾のHPで「京大英語」を載せ始めたのが4年前。以来、3年間連続して京大に2名の合格者が出

第七十四章 26歳、無職、貯金なし、彼女なし、資格なし、何にもなしのボクだった

第七十四章 「26歳、無職、貯金なし、彼女なし、資格なし、何にもなしのボクだった」   人生、相当頑張っても危機は避けられないようだ。仕事をやめてアメリカに行ったのはいいが、帰国する時に名古屋の7つの予備校、塾に履歴書を送っても返事はゼロだった。つまり、失業した。アメリカでお金を使い果たしていたし、これといった資格を持っているでもなかったから、いきなり生活に困った。   それで、近所の小さなアパート

第四十章 Bくんのこと

第四十章 「Bくんのこと 」  私の大学時代の友人にBくんというのがいた。医学部だから頭は良かったが、 「医者はええなぁ。女のパンツの中が見放題やもんなぁ」  と公言する変態だった。彼は早熟で、大学時代に親に内緒で同棲していた。大人だった。詳しくは知らないが、相手は看護婦さんらしかった。彼は、私の目には遊び人だった。 ところが、ある時からその女性が彼の周囲から見えなくなった。話を聞くと別れたという。

第二十七章 浮きこぼれに光を!

第二十七章 「浮きこぼれに光を!」   バブルがはじけて20年くらいになる。あの頃から派遣が広がり、所得格差が叫ばれ、勝ち組と負け組みという言葉が一般に使われるようになった。受験業界でも、落ちこぼれだけでなく浮きこぼれという言葉が広がった。   以前は平均点が60点と言えば、正規分布の中間層が一番多かった。つまり、60点くらいの子が多かった。ところが、今は90点くらいのグループと30点くらいのグルー

第五十二章 empty nest syndrome

第五十二章 「empty nest syndrome 」   私は中学生の頃から自分の夢を追い続けてきた。結婚してからは、子供たちの夢を実現する手助けにも奔走してきた。そして、バツイチとなり、父を亡くし、子供たちが成人して、気づいてみたら家に誰もいなくなってしまった。  私は若い頃から友達の必要性をあまり感じない方だったから、今の生活が苦痛ではない。むしろ楽しい。しかし、孫ができて少し考えが変わった

第四十四章 私は学校が嫌いだ!

 私が小中学生時代を過ごしたのは昭和40年代の高度経済成長期の真っ只中にある三重県の片田舎だった。私の父親は小さな靴屋を営んでいて、けっこう繁盛していた。だから、私は小さい頃は靴の紐を通したり、値段のスタンプ押しをしたり、大売出しの時は帳簿を付けたりして手伝いをしていた。  どこに行っても 「大事なアトトリだね」  と言われていた。父は私が自分の後を継いでくれると期待していたと思う。  子供の頃から

「高木教育センター」の、ありふれた日々

「高木教育センター」の、ありふれた日々  第一章  「英語の旅」 第二章  「A子ちゃんのこと」 第三章  「数学のはじまり」 第四章  「ネット社会で右往左往」 第五章  「偏差値追放、バンザイ!」 第六章  「ライフルと機関銃」 第七章  「怒りの根源」 第八章  「敵は家族にあり!」 第九章  「最高の学習環境」 第十章  「中間報告」     第一章 「英語の旅」 私の亡き父はウザかった。高

「高木教育センター」のありふれた日々(続編)

「高木教育センター」の、ありふれた日々(続編)   第十一章」 「生徒たちの叫び」 第十二章」 「私は女が嫌いだ!」 第十三章」 「バンフリートさんとブレアーさん」 第十四章」 「永遠の孤独」 第十五章」 「いちご大福」 第十六章」 「究極のワンパターン」 第十七章」 「 English 」 第十八章」 「京大通信添削コース」   第十一章   「生徒たちの叫び」       昨日、高校生に複素数平

高木教育センターのありふれた日々(3)

高木教育センターのありふれた日々(3) 第十九章」 「悪ガキ」 第二十一章  「名大教育学部、河合塾、駿台、Z会」  第二十二章「ボクが大規模校を辞めたワケ」 第二十三章「めいなんランチ」 第二十四章「美空ひばり」 第二十五章「ガリレオの湯川先生」 第二十六章「悪魔の銀行」 第二十七章「浮きこぼれに光を!」 第二十八章「受験の真実」 第二十九章「ある塾の倒産」 第三十章 「 福山雅治はハイスペック女

高木教育センターのありふれた日々(4)

高木教育センターのありふれた日々(4)   第三十一章「知らないと損をする」 第三十二章「あっち側と、こっち側」 第三十三章「打倒!四日市高校」 第三十四章「ナシ婚、ナシ校、2015年」 第三十五章「日本一の受験マニア」 第三十六章「下町ロケット」 第三十七章「胆管結石と通風の痛み」 第三十八章「私の指導力じゃない」 第三十九章「クールヘッド、ウォームハート」 第四十章 「Bくんのこと」      

高木教育センターのありふれた日々(5)

高木教育センターのありふれた日々(5) 第四十一章「塾の教室から」 第四十ニ章「タイムカプセル 」 第四十三章「なんで数学者なのに、神様を信じる人がいるのか 」 第四十四章「ボクは学校が嫌いだ! 」 第四十五章「隠れ家 」 第四十六章「サイレント・クレーマー 」 第四十七章「脱スマホ宣言 」 第四十八章「yahoo 知恵袋の英作文」 第四十九章「少林寺拳法がすき 」 第五十章 「グッバイ、お父さん」

高木教育センターのありふれた日々(6)

高木教育センターのありふれた日々(6)   第五十一章「理想の生活 」 第五十二章「empty nest syndrome 」 第五十三章「 lim(x →π)[√(a+cosx)-b]/(x-π)^2=1/4 」 第五十四章 「 lim(x →π)[√(a+cosx)-b]/(x-π)^2=1/4 」(2) 第五十五章「お金を振り込んだら、ドロン! 」 第五十六章「知る人のみぞ知る。隠れた名店 」

高木教育センターのありふれた日々(7)

高木教育センターのありふれた日々(7) 第六十一章「ニッチ商法で、ガッチリ!」 第六十二章「文系と理系」 第六十三章「幸福な時間」 第六十四章「ベッキーの赤いリボンのプレゼント」 第六十五章「あるリケジョの暴言」 第六十六章「小谷真生子さんと再会したい」 第六十七章「ジャッキー・チェンさんと再会したい」 第六十八章「出る杭は打たれる」 第六十九章「出すぎた杭は打たれない」 第七十章 「京大数学が7割

高木教育センターのありふれた日々(8)

高木教育センターのありふれた日々(8) 第七十一章「英検1級に合格すると、世界はどう見えるのか?」 第七十二章「こうやって、英検1級に合格しました」 第七十三章「こうやって、京大数学が7割解けるようになりました」 第七十四章 「26歳、無職、貯金なし、彼女なし、資格なし、何にもなしのボクだった」 第七十五章「シンプルライフ」 第七十六章「Xくんと、Yさんの件」 第七十七章「予備校の模試って、誰が採点

高木教育センターのありふれた日々(9)

高木教育センターのありふれた日々(9) 第八十一章「睡眠学習機&キオークマン」 第八十二章「湯川先生の犬のウンチ理論」 第八十三章「四日市高校って、どんな学校?」 第八十四章「そんなことは分かっている」 第八十五章「黒歴史」 第八十六章「発情期のオス」 第八十七章「悪いけど、つきあっていたら落ちてしまう」 第八十八章「オランダ人は、背が高い」 第八十九章「味噌とクソの違い」 第九十章「左翼教師とテロ

高木教育センターのありふれた日々(10)

高木教育センターのありふれた日々(10) 第九十一章「無知の喜び」 第九十二章「橋下徹さんのこと」 第九十三章「おしゃべり<微積分」 第九十四章「靖国神社のこと」 第九十五章「廃業に追い込まれていく塾のワケ」 第九十六章「電卓、電子辞書、スマホ」 第九十七章「『受験』という硬い話で Youtube 38万回再生」 第九十九章「1%の支持者がいたら、それでいい」 第百章  「祝!百章」       第

高木教育センターのありふれた日々(11)

高木教育センターのありふれた日々(11) 第百一章「人生を伸ばす方法はある」 第百二章「学校の、『愛』ある虐待」 第百三章「ハイパー・スーパー・ウルトラ塾講師」 第百四章「古典的集客術」 第百五章「Mくんちの、不味いインスタント・ラーメン」 第百六章 「医者がエリートと思っていますか?」 第百七章 「トリプル・スリーで爆買して安心して、吐いてます?」 第百八章 「リケジョのタイムマシーン」 第百九章

高木教育センターのありふれた日々(12)

高木教育センターのありふれた日々(12) 第百十一章「京大で英語8割、数学7割、英検1級合格講師のスケジュール管理術 」 第百十二章「今年は、四高国際科、四高普通科、桑高普通科、川越国際文理、川越普通科、合格」 第百十三章「今年は、 京大「経済」、京大「総人」、阪大「外国」、「東京医科歯科」、「東工大」、名市大「薬学」、に合格。 第百十四章「アドルフ・ヒトラー」 第百十五章「私は『京大ラッキーセブン

高木教育センターのありふれた日々(13)

高木教育センターのありふれた日々(13) 第百二十一章「鉛筆は書くために生まれた」 第百二十二章「愛されて生まれてきたはずなのに」 第百二十三章「安直を求める人たち」 第百二十四章「困った子ちゃん」 第百二十五章「京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?」 第百二十六章「秋の夜空に、願いをかけて」 第百二十七章「なんで、Aランク大からFランク大までランキングをつけるのか。それは、ズバリ金だ」 第百二

高木教育センターのありふれた日々(14)

高木教育センターのありふれた日々(14) 第百三十一章「どなたか、ご存知でしょうか?」 第百三十二章「言い訳」 第百三十三章「 求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん 」 A 第百三十四章「2つのトルゥース」(1) 第百三十五章「2つのトルゥース」(2) 第百三十六章「2つのトルゥース」(3) 第百三十七章「2つのトルゥース」(4) 第百三十八章「神様は乗り越えられる試練しか与えない」(1

高木教育センターのありふれた日々(15)

高木教育センターのありふれた日々(155) 第百四十一章 「アメブロ「受験生ランキング1位、Youtube 再生回数38万回再生の『京大ラッキーセブン』は何を書いているのか」 第百四十二章「塾、予備校はどうして存在しているのだろう?」 第百四十三章「いなべ地区の合格判定」 第百四十四章「瞬間英語(ボクは学校では英語が身につかなかった)」 第百四十五章「いなべ市の30年間の変遷」 第百四十六章 「部活

高木教育センターのありふれた日々(16)

高木教育センターのありふれた日々(16) 第百五十一章 「人と同じことをして、人と違う結果を出す?」 第百五十二章 「挫折と失敗の日々」(1) 第百五十三章 「挫折と失敗の日々」(2) 第百五十四章 「挫折と失敗の日々」(3) 第百五十五章 「淋しい理系女子」(1) 第百五十六 章「淋しい理系女子」(2) 第百五十七章 「淋しい理系女子」(3) 第百五十八 章「淋しい理系女子」(4) 第百五十九 章

高木教育センターのありふれた日々(17)

高木教育センターのありふれた日々(17) 第百六十一章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(1) 第百六十二章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(2) 第百六十三章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(3) 第百六十四章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(4) 第百六十五章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(5) 第百六十六章 「私は感情になど興味はない by 湯

高木教育センターのありふれた日々(18)

高木教育センターのありふれた日々(18) 第百七十一章 「 心の中に平和のとりでを築かなければならない」 第百七十二章 「私は感情になど興味はないby湯川」(8) 第百七十三章 「私は感情になど興味はないby湯川」(9) 第百七十四章 「私は感情になど興味はないby湯川」(10) 第百七十五章 「私は感情になど興味はないby湯川」(11) 第百七十六章 「私は感情になど興味はないby湯川」(12)

高木教育センターのありふれた日々(19)

高木教育センターのありふれた日々(19) 第百八十一章 「とても見るに耐えない」 第百八十二章 「滅びのプテラノドン」 第百八十三章 「京都大学の採点基準」 第百八十四章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(1) 第百八十五章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(2) 第百八十六章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(3) 第百八十七章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(4) 第百八十八章

高木教育センターのありふれた日々(20)

高木教育センターのありふれた日々(20) 第百九十一章 「京大3年連続合格。三重の小さな個人塾の奇跡」 第百九十二章 「 今年は、 京大「経済」、京大「総人」、阪大「外国」、「東京医科歯科」、「東工大」、名市大「薬学」、に合格」 百九十三章 「良い塾にしかできないハッピー授業」(1) 百九十四章 「良い塾にしかできないハッピー授業」(2) 百九十五章 「良い塾にしかできないハッピー授業」(3) 百九

ウィンターブリーズ(無理なものはムリ?)

ウインターブリーズ(無理なものはムリ?)    京大で合格するための数学力をつけるには、何をしたらいいのだろう?    北勢中学校にいる時は英語が一番嫌いだった。点数もよくなかった。数学は理科、社会、国語と同じで特に意識した科目ではなかった。総合点でトップクラスにいたので、それで満足だった。  最初に 「ボクは数学が苦手なのだろうか?」   と疑問を持ち始めたのは、四日市高校の2年生の頃。1970年

数学を得意にする方法

サマーブリーズ(どこがダメなのか)

サマーブリーズ(どこがダメなのか)    最初に申し上げておきますが、私は中学時代は英語が嫌いで成績も5科目の中で最低でした。嫌いでした。ある日、何をやっても理解できずに辞書を壁にぶつけました。   あとで拾いにいってクシャクシャのページを伸ばしました。    みなさんは、京大二次で8割正解をとる英作文、英検1級に合格する英語、四日市高校に合格できる英語って、どんな英語かご存じですか?私は自分で実験

英語を得意にする方法

オータムブリーズ(強い人)

オータムブリーズ(強い人)    腕力が強いことは、意味があるのか。  最初に強さに憧れたのは、小学生の頃だった。おそらく、「柔道一直線」や「アニマルワン」が最初だと思う。メキシコオリンピックの頃のこと。 メキシコシティオリンピックは、 1968年 10月12日 から 10月27日 まで メキシコ の首都 メキシコシティ で行われた 夏季オリンピック である。     小学5年生の私には、ヒーローだ

格闘技に強くなる方法

「武士道」「キリスト教」「京都大学」

「武士道」と「キリスト教」と「京都大学」 どうしてモンスターペアレントが支持されないのか。自分の子供のことを愛しているのだから虐待する親よりマシ。それなのに、どうして世間から忌み嫌われてしまうのか?   それは、性格のゆがみを本人が気づいていないため周囲の人が迷惑を受けるから。たとえば、 。大抵の塾では、 1、私語を慎む。 2、教室内で飲食をしない。 3、廊下を走らない。   など基本的な生活習慣の

銀河の果て

銀河の果て    皆さんは、小さい頃に空を見上げて呆然としたことはないだろうか?例の  「あの星の向こうはどこまで続いているのだろう?」   ってヤツだ。    小学校の頃に  「太陽のまわりを地球が回っています。その地球の周りを月がまわっています」   と言われ、中学校になると  「太陽は銀河系のまわりを回っていて、銀河系は・・・」   と延々と先があることらしいことを教えられた。    中学校で

レイテ島、パロ高地にて戦死。高木重雄、光男(1)

レイテ島、パロ高地にて戦死。高木重雄、光男 (1)    私の伯父が二人、先の戦争で戦死している。私の父と一緒に写った写真が残っており、そこに「レイテ島のパロ高地にて戦死」と書いてある。日時は重雄おじさんが昭和20年、1月1日。光男おじさんが昭和19年10月23日。33歳と24歳だったらしい。   私の生まれる前のこと。だけど、行きたくて行ったわけではないだろう。今の日本のために戦ってくれたことは確

レイテ島、パロ高地にて戦死。高木重雄、光男(2)

レイテ島、パロ高地にて戦死。高木重雄、光男 (2)    フィピリンのレイテ島で重雄おじさんは、奥さんと子供のことを考えていたことは想像に難くない。光男おじさんは、独身だったそうなので私の今踏みしめている阿下喜の地を想っていたのだろう。帰りたかったに違いない。   もし、吹っ飛ばされるのではなく苦しみながら亡くなっていったのなら間違いなくここ阿下喜で平和に暮らすことを夢見ながら亡くなっていったのだろ

ライフルと機関銃

「ライフルと機関銃」      アメリカの中学校で指導していると 「ここはライフルではなくて機関銃の国なんだなぁ」  という思った。  日本では「ゴルゴ13」のような一発必中を評価するけれど、アメリカはまるで違った。 「そんなことが出来るわけがない」  という前提で何でも進む。だから、不器用な人でも、女性でも、子供でも敵を倒せる銃を考える。つまり、「数撃ちゃ当たる」という哲学だ。  これは、どんな場

第二十章 トラウマと思い出

第二十章 「トラウマと思い出」     亡き父はウザかった。しかし、私は父の助けと理解がなかったら大学にもアメリカにも行けなかった。言葉にしきれないほど感謝している。生きている間に感謝の言葉をかけるべきだったが、もう遅い。      私は名古屋大学を卒業した後、名古屋駅前に事務所を構えるある会社に勤務した。つまり、誰でも知っている大手だ。そこには第一営業部で売った教材を買ったお客様を集めて塾で指導す

第二十四章 「本当のことを言え!」

第二十四章 「本当のことを言え!」     私は大学に入るまでは 「大学に行けば何でも分かる」  と学問に絶大の期待を持っていた。サイエンスはこの世の全てを解明しているのだと信じていた。心理学を学べば、人の心は理解できると思っていた。そうでなければ、 「あの人の心は故障しているから、犯罪を許してあげましょう」  なんていう精神鑑定が成立しない。  ところが、名古屋大学の教授に会って授業を受け本を読ん

第二十六章 悪魔の銀行

第二十六章 「悪魔の銀行」   私は塾をアパートの一室から始めた。生徒数が多くなり、自転車の置き場もなくなり近所に騒音などで迷惑もかけ、塾を建てる必要に迫られた。それで、銀行に相談した。20代の若造に、土地や建物のための資金があるわけがなかった。   しかし、銀行によっては 「はっきり言わせてもらいますが、当行は大手塾を勝ち組、個人塾は負け組と思っています(融資などできるわけがないでしょう)」  と

第二十八章 受験の真実

第二十八章 「受験の真実」   私は北勢中学校では、体操部の副キャプテンだったし、クラスの議員で班長だった。しかし、そんなことを公表したことはないし履歴書などに書く欄もない。つまり、社会では評価の対象とならないので公表していない。少林寺拳法の黒帯で、若い頃にジャッキー・チェンとTV番組に出たという話も評価されないことを知っている。   たまたま勉強ができたので公表しても大丈夫だが、そうでないと 「要

第三十一章 知らないと損をする

第三十一章 「知らないと損をする 」    英語に「受験英語」「資格英語」「ネイティブ英語」がある日本の現状を憂えています。詳細はブログに書きましたし、Youtube にも投稿させてもらい反応はかなり大きかったです。硬い話にしてはね。   なんで、こんなおかしなことになっているのでしょう。これを読んで下さっている方は whose って関係代名詞をご存知ですか?今の中学校の教科書からは消えています。ご

第三十二章 あっち側と、こっち側

第三十二章 「あっち側と、こっち側 」    大学を卒業して、刈谷のある塾に勤務することになった。昨日まで教壇のこっち側に座っていたのに、今日からはあっち側に立つことになった。研修など一切なく、いきなり授業をしろとのことだった。後で分かったが、教師や講師の仕事は自動車運転と違う。手取り足取りしても無駄。道路とちがって生徒の反応はまちまちなので、全てが臨機応変なのだ。   もっと面食らったのは、自分の

第三十四章 ナシ婚、ナシ校、2015年

第三十四章  「ナシ婚、ナシ校、2015年 」   ナシ婚    厚生労働省 が行った調査によると、 2011 年 には67万件の 夫婦 が結婚したということであるが、その中で結婚式を行った夫婦というのが35万件であったとのことであるから、近年では結婚を行われる場合でもナシ婚となる割合というのは半数近くであるということである。 このようなナシ婚が選ばれる、または挙式を忌避される理由としては「披露宴に

四日市高校国際科、桑高理数科に合格した。

「今年は、四 高国際科、四高普通科、桑高普通科、川越国際文理、川越普通科、合格」(214)     ノーベル医学・生理学賞に決まった北里大特別栄誉教授の大村智さん(80)は、寄生虫感染症に効く薬剤「イベルメクチン」の特許料などで得た巨額の収益を社会貢献につぎ込む。  「子供のころ、面倒をみてくれた祖母が繰り返し言っていた」。大村さんは5日の受賞決定後の記者会見で、こう振り返り「人の役に立つかというこ

第三十七章 胆管結石と通風の痛み

第三十七章 「胆管結石と通風の痛み 」  病気の中でもっとも痛みの激しいものを挙げると、結石と通風と言う人が多いそうだ。私は両方とも経験している。30歳の頃、授業をしていたら突然脇腹に痛みが走りその場にうずくまり病院に担ぎ込まれた。名古屋の河合塾学園に非常勤講師の職が決まったばかりだったので、病院から手術で1ヶ月ほど勤務できなくなったと電話をしたことを覚えている。 ジャッキー・チェンと「TVジョッキ

「イナベの塾講ストーリー」

「イナベの塾講ストーリー」    私が小中学生時代を過ごしたのは昭和40年代の高度経済成長期の真っ只中にある三重県の片田舎だった。私の父親は小さな靴屋を営んでいて、けっこう繁盛していた。だから、私は小さい頃は靴の紐を通したり、値段のスタンプ押しをしたり、大売出しの時は帳簿を付けたりして手伝いをしていた。  どこに行っても 「大事なアトトリだね」  と言われていた。父は私が自分の後を継いでくれると期待

第三十八章 私の指導力じゃない。

第三十八章 「私の指導力じゃない 」  毎年、塾生の子たちが中学生は四日市高校、高校生は京都大学に合格していくと 「高木先生の指導力はすごい」  ということになるらしい。卒業生の7割ほどが難関校に合格するようになってから知名度が上がった。でも、それは最初から成績が良い子が集まってもらえるから。また、イマイチの子は途中で塾をやめてしまう。結果的に、本番をむかえる頃には合格するに決まっているような子だけ

第四十五章 隠れ家

第四十五章 「隠れ家 」  私は才能に欠けている。だから、人の3倍はやらないと塾講師などできないと思ってきた。今は京都大学の英作文の添削を毎日大量にやらせてもらっている。北海道から九州まで通信生がいてくれる。  京大受験生ほどになると、三単現のSや複数のSといった初歩的なミスはあまり見られない。問題は「ランナーが走っている」のような微妙なミスになってくる。違和感というヤツだ。  だから、1回目のとき

第三十九章 クールヘッド、ウォームハート

第三十九章 「クールヘッド、ウォームハート 」    cool head and warm heart (冷静な頭と、温かい心) ――アルフレッド・マーシャル 英国の著名な古典派経済学者、アルフレッド・マーシャルが、1885年のケンブリッジ大学経済学教授就任講演「経済学の現状」で述べた言葉。  勉強ができる子の特徴は、常に冷静で感情的でないこと。微積分の問題を解こうとすると、生徒の反応は2つ。 「数

第四十一章 塾の教室から

第四十一章 「塾の教室から 」  私は全ての人が勉強ができるようになると思っていない。塾を訪れる方には正直に言えない。言うと怒る人が多いから。しかし、冷静に考えて欲しい。小学校の頃に、足のはやい運動会のヒーローがいたはず。逆に、鈍足の子がいたはず。それは努力の結果ではないですよね。  生まれつきの向き、不向きがある。人間だもの。当たり前のこと。それが、私の塾にみえられる頃には努力の積み重ねが10年以

第四十二章 タイムカプセル

四日市高校、桑名高校、川越高校に合格するための方法(67)   1970年に大阪で開かれた大阪万博で、タイムカプセルというものを初めて知った。当時、14歳だった私は40年後、50年後のことなど想像もできなかった。中学生の自分が結婚して、ハゲたオッサンになっている図など遥かかなたのことであった。         四日市高校       桑名高校       川越高校 http://www.shiko.

カテゴリー

「ガオー」が「シュワッチ」して、ビビビのネズミ男

私だけが知っている京大、東大、名大、阪大合格の秘訣(87)    英検1級や京大二次の数学で7割を越えると、世界がどのように見えるかは別のところで書かせてもらいました。そうなると、塾生を見る目も変る。優れた理系女子を見ると 「このまま伸びて欲しい」  と強く思う。 私が京大英語8割、数学7割までにしたことを知りたい方は↓ http://storys.jp/100002507170434 京都大学 h

第二十九章 ある塾の倒産

第二十九章 「ある塾の倒産」   私は大学を卒業後に愛知県のある町で1年間塾講師をしていた時期がある。もう30年以上前の話だ。時効だから書いても大丈夫だろう。その時に、同僚だった先生は自分の塾をつぶしてしまったそうだ。田舎のオジサンという感じだった。私は20代だったからオジサンに見えたが、今の私より若かった。小学生の子供がみえた。     その人は塾を始めた初年度に何も分からずに確定申告に行ったら、

第二十一章 名大教育学部、大規模塾

第二十一章 「名大教育学、大規模塾」   私は名古屋大学の教育学部を卒業してから、名古屋の予備校、塾、専門学校で14年間非常勤講師をしていた。自分の塾があったので常勤講師はできなかった。その間に、河合塾講師にも駿台講師にも会った。南山女子の講師を兼任している人もいたし、著書を持っている講師もいた。だから、そういう類の先生がどういう人か経験的に分かっているつもりだ。   それに、京都大学を7回受ける過

第四十三章 なんで数学者なのに、神様を信じる人がいるのか

第四十三章 「なんで数学者なのに、神様を信じる人がいるのか 」   ボールを打つと 「すごい!あれならホームランだ!」   と思う子もいる。その打球を目で追いながら 「あれは放物線だ」  と思う子もいる。あるいは、カテナリーと似ていると思うかもしれない。 カテナリー曲線 (カテナリーきょくせん、 英 : catenary )または懸垂曲線(けんすいきょくせん)または懸垂線(けんすいせん)とは、 ロー

第四十六章 サイレント・クレーマー

第四十六章 「サイレント・クレーマー 」  最近、韓国のKポップは売れないし、韓国ドラマも視聴率がゼロに近く、韓国を旅行する日本人が激減して慌てているらしい。なぜ慌てるかというと、もちろん売り上げが激減して倒産するからだ。夜逃げ、一家離散、首吊りなど悲惨なことになる。  では、なぜこの事態を予期できなかったのか。それは、韓国や中国では気に入らないことがあると大声で喚き暴動でも起きるのに日本人は喚きも

第四十七章 脱スマホ宣言

第四十七章 「脱スマホ宣言 」 中学生の「“脱”スマホ宣言」浸透遠く 「誰も守らないと思う」「条件が厳しい」 福岡県  「誰も守らないと思う」「条件が厳しい」。飯塚市立の中学校全10校の生徒会がまとめた携帯電話やスマートフォンの使用ルールの宣言について、市内の幸袋中が生徒100人に聞き取り調査したところ、約6割が宣言に否定的な考えを示した。宣言を実行している生徒は3割程度にとどまり、内容を覚えていな

第二十三章 「めいなんランチ」

第二十三章 「めいなんランチ」      当時、名古屋大学の東山キャンパスの南の端に「名南喫茶」という小さな喫茶店が設置されていた。 「メイナンにいるから」  は当時よく使われていた言葉だ。私たちは、くだらないことを楽しく語り合っていた。まさか、そのくだらない生活を支えるために両親が懸命に働いているとは想像もしていなかった。親が子供を支えるのは当たり前と思っていた。  ところが、父が亡くなった時にト

第四十八章 yahoo 知恵袋の英作文

第四十八章 「yahoo 知恵袋の英作文 」  私は京都大学の英作文の添削を行っている。それで、赤本や青本の模範解答を見ていると 「こんなこと言わないよなぁ」  と思う解答がある。京大医学部を受験する、高校生としては最高レベルの子の解答のほうが優れていると思うことがある。私は名古屋の7つの大規模予備校、塾、専門学校で多くの英語講師に出会ったから 「きっとあの人たちが作った解答だろうなぁ。いや、東京の

第四十九章 少林寺拳法が好き

第四十九章 「少林寺拳法がすき 」  二段をとってから30年以上練習を続けている。  最も激しい戦いは命のやり取りだろう。無い方がいい。しかし、アジアの国がほとんど欧米列強の植民地になる中、明治維新が比較的うまくいって独立を保ち得たのは武士の存在ではないだろうか。命がけの覚悟があった。  私は第二次世界大戦の敗戦後に奇跡の経済成長を行ったのは、復員してきた軍人たちだと思っている。命がけの戦いの中で生

第五十一章 理想の生活

第五十一章 「理想の生活 」  私は毎朝「通信生」の英作文を添削するのが日々の日課というか、楽しみの一つだ。京大受験生、国立大医学部の子が多いのでレベルが高い。夕方は授業。帰宅したら、通塾生からの質問メールが来ているので質問に答えたり問題の送信をしたりしている。  通信生は北海道から九州までみえる。通信生を募集して4年目で、このような状態になることなど予想もつかなかった。世の中は想定外の連続だ。今年

第五十五章 お金を振り込んだら、ドロン!

第五十五章 「お金を振り込んだら、ドロン! 」   私は最初に北海道から 「まわりに京大英作文を添削してもらえる人がいないのでお願いします」  というメールが来たとき、感慨深かった。 「先月は九州福岡だったけど、今日は札幌か」  もし、自分が北海道に住んでいたらいくら周囲に添削を依頼できる人がいなくても三重県の田舎の小さな個人塾らしい無名の私に添削を依頼するだろうか?HPに 「英検1級。京大7回うけ

第五十六章 知る人のみぞ知る。隠れた名店。

第五十六章 「知る人のみぞ知る。隠れた名店 」   私はやる気のない生徒の指導はお断りだから、京大英作文、京大和訳の「通信添削」を始めた。東大、阪大、名大などの旧帝受験生や、国立大「医学部」受験生の指導もさせてもらっている。   ここ2,3年の合格実績は「高木教育センター」で検索してご覧下さい。  さて、世の中には隠れた名店が存在する。私がめざすのは、その隠れた名店だ。 イチローのカレー好きの原点、

第五十七章 「integration by substitution ∫(0→1)x(1-x)^n」

第五十七章 「 integration by substitution   ∫(0→1)x(1-x)^n 」    ∫(0→1)x(1-x)^n(nは自然数) こういう問題が出たら、分からない生徒には 「(1-x)がカタマリだから置き換えると楽」  と言えば、大抵の生徒は分かってくれる。それでもダメなら、 「x=t と置き換えた後で、xで整理して両辺をxで微分したら?」  と言ってみる。  ここで落

第五十八章 つながりたくない。

第五十八章 「つながりたくない 」    私は中学生のときは機械体操部、大学では少林寺拳法部に所属していた。その理由は団体競技ではないからだ。個人でやる競技が好きだった。チームワークというのが生理的に合わない。   それで、教師が「愛」だ「絆」だといって無理やり机を班に組ませて教育するのは嫌だった。だから、北勢中学校を卒業して個人主義の四日市高校に進学できて清々した。 私がその後、英検1級や京大を7

第五十九章 ある理系女子のブログ

第五十九章 「ある理系女子のブログ」 http://ameblo.jp/honami-towano/entry-12092787483.html 心の余裕は、金銭的余裕から来るものです。100円でも、1000円でも稼ぎたい!!節約したい!!と思っている人はきっと寛容な性格ではないだろうし、人に対して奉仕の心もないと思います。いろんな人と接していて、最近つくづく思います。高校生の時から奨学金をもらって

第六十章 絶対にこの町から出て行く!

  第六十章 「絶対にこの町から出ていく!」   高校生のクラスは常時満席。お問い合わせはありがたいですが、現在外部からの入塾は出来ない状態でご迷惑をおかけしております。入塾を希望される方は、中学クラスから始めていただき継続生として持ち上がる道しかありません。 「なんで、こんなことになったのだろう?」  と分析している。他塾と異なる点は何だろう。一生懸命にやってきただけであまり考えて来なかった。よく

第六十一章 ニッチ商法で、ガッチリ!

第六十一章 「ニッチ商法で、ガッチリ!」    ファミレスに行けば、和食、中華、洋食、なんでも揃う。しかし、味はどれもイマイチ。やはり、ラーメンならラーメン専門店の方がウマイ。 「そんなことは当たり前だ!」   と言われそうだが、予備校・塾業界にはその当たり前の存在がいない。自分で始めて分かった。大規模塾はファミレスと同じで、AランクからBランク、Cランク、Dランク、Eランクまで学力がどんな状態の生

第六十二章 文系と理系

第六十二章 「文系と理系」   2000年以上前に生きていたギリシャのピタゴラスの考えた定理を私たちは理解できる。論理的に考えることができる人なら分かる。サイエンスとはそういうものだ。しかし、ピタゴラスがどうして定理を見つけるに至ったかは誰にも分からない。彼の才能、生き方、当時の環境などは再現不可能だ。   受験でも、どの問題集を使うか、誰の指導を受けるか、何時間くらい勉強をするのか。そういう計測可

第六十三章 幸福な時間

第六十三章 「幸福な時間」   識字率が低い国に行くと、文字が読めるだけで重宝される。周囲からは知識人扱いを受ける。日本も昔はそういう時代もあったのだ。   ここ「いなべ市」の中学生や高校生の学力は異常に低い。北勢中学校の四日市合格者数は100名以上の生徒数にもかかわらず去年も今年もわずかに1名。隣町の「桑名市」の陵成中学校や光陵中学校では毎年15名以上合格している。   こんな環境で育つ中学生たち

第六十五章 あるリケジョの暴言

第六十五章 「あるリケジョの暴言」   私の指導させてもらっている四日市高校で学年20番以内の理系女子は医者志望が多い。先日のその一人が、 「暴走族と迷惑を受ける人が多く、利益を得る人はいない。まとめて処理すべき」   と暴言を吐いた。ビックリした。もちろん、前段がある。医師志望なので医学関係のニュースには敏感なのだ。 新出生前診断 染色体異常、確定者の97%が中絶 開始後1年間、病院グループ集計

第六十六章 小谷真生子さんと再会したい

第六十六章 「小谷真生子さんと再会したい」   1982年にアメリカのユタ州ローガンで中学教師をしている時に、毎週アイランドにある日本人向けの支部教会に出席していた。そこに、高校生の小谷真生子さんがいた。   彼女とは、一緒にバレーをしたり、パーティに出席したり、多くの話をする機会に恵まれた。とても綺麗な高校生だったので、アメリカ人にも人気があった。また、英語が上手だったのでアメリカ人も話しやすかっ

第六十八章 出る杭は打たれる

第六十八章 「出る杭は打たれる」   26歳のときに小さなアパートの一室で学習塾をはじめた。名古屋のどこの予備校も雇ってくれなかったから仕方なかったのだ。それでも、名古屋大学卒とアメリカ帰りということで信用してもらえたらしく1年目から黒字だった。  それだけではない。地元中学校から毎年「四日市高校」に合格できるのは1名か2名だが、私の塾からは2名、3名と合格者が出だした。それを広告に書いたら 「水増

第六十九章 出すぎた杭は打たれない

第六十九章 「出すぎた杭は打たれない」    私は小学生の頃からマイペースすぎて、母親にはノロマと言われていた。周囲の人が何を言っても関係ないと思っていた。学校は嫌いだったし、教師の言うことなど耳を貸さなかった。そういう生き方のプラスとマイナスの面はよく分かっている。   プラス面は意識しなくても差別化ができること。自分の生き方そのものが多くの方と違っているので意識しなくても他塾と違ってくる。マイナ

第七十二章 こうやって、英検1級に合格しました

第七十二章 「こうやって、英検1級に合格しました」 Youtubeやブログにいろいろ言ったり書いたりしたけれど、ザックリ言うと目の前のことを全力でやったということ。具体的には、日本生まれの日本育ちのため高校までは「受験勉強」をやっただけ。 「受験英語ができても英語は話せない」  と言うのはそのとおりだと思うけれど、役には立つ。  大学入学後は、大学のLL教室やらネイティブのクラスやらに出席したけれど

第七十三章 こうやって、京大数学が7割解けるようになりました。

「こうやって、京大数学が7割解けるようになりました」   私は英語講師として塾をはじめた。だから、数学はやる必要がなかった。たまたま、A子ちゃんという素晴らしい子にめぐり会って 「高校入学後も指導をお願いします」  と言われて、なし崩しに 「数学のコレ教えて欲しい」  と数学の指導を始めるハメになった。最初は教科書準拠の「オリジナル」を1問、1問解いていった。たいてい、喫茶店でノートを開いて書きなぐ

第七十五章 シンプルライフ

第七十五章 「シンプルライフ」   人の生きていく原則はシンプルであるべきだ。私たち受験指導の現場では 「私、ずっと英語講師になりたかったんです」 「学校で左翼思想を教えれば、日本を変えられる」  といった講師や教師がたくさんみえる。あるいは、 「このタブレットを学校に納入できたら莫大な利益が得られる」 「校長会で現金をバラまけば、この教科書が採用される」  という賄賂戦略も先日報道されたばかりだ。

第七十六章 Xくんと、Yさんの件

第七十六章 「Xくんと、Yさんの件」 「先生、(2)の問題だけど・・」 「ちょっと、(2)って何ページの?」 「13ページの・・・」 「ちょっと、何番の(2)?」 「えっと、4番の(2)だけど、ボクの答えは合ってます」 「合ってるって?正解が間違っているかはキミが決めるんじゃないよ」 「でも、ここをスッと線を引いてまぁるく線を引くと」 「ちょっと、Xくん。数学なのに、スッととかまぁるくって・・・」

第七十七章 予備校の模試って、誰が採点してんの?

第七十七章 「予備校の模試って、誰が採点してんの?」   私の塾生の子たちは、高校1年生の頃は校内順位を気にする。四日市高校なら、上位の5番くらいが「東大」、20番くらいまでが「京大」、60番くらいまでが「阪大」「名大」という感じ。  ところが、高校2年生になる頃から 「待てよ、名大を受けにくる1万人くらいのほとんどは他校の子じゃん」  と気づく。それで、河合塾や駿台の模試を受け始める。それで、受験

第七十八章 ボクはどうして京大を7回受けたのだろう?

第七十八章 「ボクはどうして京大を7回受けたのだろう?」   直接の理由はA子ちゃんだったが、経緯はもう少し複雑だ。 私は教師が嫌いだった。だから、大学を卒業して塾で勤務を始めたら、突然「教壇の向こう側から、こちら側」になってしまった。違和感があった。嫌いだった教師と似た立場になったからだ。せめて、マシな講師になりたかった。 それに、高校を卒業する18歳くらいで将来を決められるのは納得いかなかった。

第七十九章 お前の母ちゃん、出べそ!

第七十九章 「お前の母ちゃん、出べそ!」   昭和40年代のバカな悪ガキの決まり文句は 「お前の母ちゃん、出べぞ!」  だった。しかし、正常に成長する子たちはいつしか決まり文句を忘れていく。中学生になると、そんな幼稚な悪口が相手になんの打撃にもならないどころか 「アイツはいい歳して馬鹿だ」  と軽蔑されて相手にされなくなるからだ。ところが、塾で指導していると10年に1人くらいの極少数の割合でこういう

第八十一章 睡眠学習機&キオークマン

「睡眠学習機&キオークマン」   昭和40年代には下記のような怪しげな広告が少年雑誌によく載っていた。寝ている枕元で公式やら年号やらをテープで流す装置だ。すると、寝ている間に全て頭の中に入る記憶マシーンというわけだ。   私の友人の佐藤君は 「オレ、すっげぇ安い記憶マシーンの広告見た。もうすぐ届くぜぃ!」  と言うので、後で見せてもらったら紙で出来たバナナのような形をした円筒形のものだった。一方を口

第八十二章 湯川先生の犬のウンチ理論

第八十二章 「湯川先生の犬のウンチ理論」   私に誹謗中傷のいたずらメールを送信する人は、悪質なものは員弁警察署に通報しているので臨界値を越えたら警告を受けるか逮捕される。「餅は餅屋」に任せておくのが一番。私は時間もエネルギーも浪費したくない。   格闘技をやればよく分かるのだが、本当に怖いヤツは静かなのだ。「弱い犬ほどよく吼える」のは何故か。それは、弱い犬は吼えられると怖い小心者だからだろう。だか

第八十三章 四日市高校って、どんな学校?

第八十三章 「四日市高校って、どんな学校?」    三重県の県立高校の進学実績が一番というと、四日市高校です。毎年、東大は5名ほど、京大は10名ほど。学年により変動は大きいです。ここ「いなべ市」の公立中学校だと100名規模の中学校で毎年合格者が2名か3人。   旧帝合格者数(四日市高校、定員360名)            H27 H26 H25 H24  1、北海道大学  5  10   2   

第八十四章 そんなことは分かっている

第八十四章 「そんなことは分かっている」    京都大学の二次試験は和訳と英作文のみであることが多い。したがって、採点基準が明確ではない。それで、生徒の求めにより京都大学を7回受けて採点基準の推定をしてみた。そして、その結果を  Youtube 、 ブログ、ホームページ、フェイスブック、ストーリーズで公開した。   すると、知らない人から電話がかかってきて 「あなたは京大二次の採点基準を知らない。私

第八十五章 黒歴史

第八十五章 「黒歴史」   ノイローゼで入院という結末だと言えば、私の高校時代がどれほどの黒歴史なのか分かってもらえるかもしれない。しかし、その黒歴史がなければ英語や数学にこれほどこだわることはなかった。  だから、結果的には 「あれでよかったのかも」  と思っている。もちろん、二度とあのような生活はごめんだ。人に強制されることにトラウマがある。しかし、それもアメリカ生活を通して 「私が正常で、周囲

第八十六章 発情期のオス

第八十六章 「発情期のオス」  前にも書いたことがあるが、当塾の理系女子は世の中の恋愛至上主義のような流れを嫌う。たとえば、歌謡曲のラブソングの割合はどれくらいなのだろう。9割くらいの印象。発情期のオスか。   頭の良い理系女子は 「恋愛なんて遺伝子が子孫を残せとささやいているだけ」  とか 「自分よりバカな男子など視界から消えろ」  と言っている。自分が上位1%以内の子が多いから、逆に言うと99%

第八十七章 悪いけど、つきあっていたら落ちてしまう。

第八十七章 「悪いけど、つきあっていたら落ちてしまう」   若い頃、 「なんで、ジジイはあんなに硬直してガンコなんだろう?」  と不思議に思うことがあった。しかし、自分がジジイに近づき徐々にその理由が分かってきた。最初に気づいたのは名古屋の大規模塾で受験指導をしている時のこと。中年おオバサン講師が 「あの上位クラスの指導は絶対にイヤ!」  と講師室で言っていたことだった。私にとってはトップクラスは指

第八十八章 オランダ人は、背が高い

第八十八章 「オランダ人は、背が高い」   平均身長が世界一高いオランダ人の、背が高い理由を 「フランス、ドイツの大国に挟まれて大きな軍人が必要だった」   と言った人がいた。大きな軍人が必要なため、大きな人どうしが結婚を繰り返したと言うのだ。遺伝子の話だから説得力がある。   ところで、当塾の理系女子の暴言が目に余るので女子度の残る文系女子に 「理系女子がアホな男子など絶対につきあわないって言って

第八十九章 味噌とクソの違い

第八十九章 「味噌とクソの違い」   私は英語や数学を真剣に勉強しているけれど、それは生徒指導に必要だし面白いから。好きだから。でも、だからと言って英語や数学に興味を持たない人を軽蔑したりしない。   したがって、英語や数学ができない人をバカにしない。それが、多くの生徒の支持を集める理由だと思う。英検1級や京大二次で数学7割正解と公表していると、 「こんな質問したらバカにされるかも」  とビビる子が

第九十章 左翼教師とテロリスト

第九十章 「左翼教師とテロリスト」 アメリカ軍司令官、南シナ海への艦船の再派遣を明言   11 月22日(日)20時5分配信 アメリカ軍の艦船の派遣を「再び行う」と明言した。アメリカ太平洋軍のハリス司令官は21日、カナダで講演し、アメリカ軍が10月、南シナ海で中国が埋め立てた人工島から12カイリ以内に艦船を派遣したことに触れ、今後も再び派遣すると明言した。そのうえで、ハリス司令官は、「引き続き、国際

第九十一章 無知の喜び

第九十一章 「無知の喜び」   赤ん坊やペットの瞳をのぞきこむと、その尋常ではない澄み方に驚嘆することがある。まるで心の中が空っぽというか、純粋そのものであることが分かる。ところが、大人の瞳は濁っていることが多い。自分も含めて、打算や妬みや謀略が渦巻いている。   私も小さい頃は女子が天使に見えることがあった。金メダリストが偉人に見えることもあった。しかし、中学生の頃になると女子も自分と同じイジメも

第九十二章 橋下徹さんのこと

第九十二章 「橋下徹さんのこと」 大阪の選挙で「維新」が勝った。でも、考えてみれば広い世界の一都市である大阪の市政と府政の二重構造を改めるだけで、橋下さんのような政治家が8年間頑張ってもムリだった。  抵抗勢力は受験や学校でも強い。たかが「クラブ活動を自由化する」という変更さえも現役教師が訴えても、保護者が訴えても、生徒が訴えても、50年間訴えても変えられない。イジメで生徒が死んでも変わらない。 ど

第九十三章 おしゃべり<微積分

第九十三章 「おしゃべり<微積分」  友達とおしゃべりするのは楽しい。微積分の計算をしているのも楽しい。比較できるものではない。ただ、どうしても一方しか取れないのなら微積分の計算を取る子もいるだろう。おしゃべりを取る子もいるだろう。  大人になっても、知り合いと飲みに行くか英語の論文を読むかの選択に迫られたら、飲みに行く人もいれば、英文を読むことを選ぶ人もいるだろう。 私は微積分や英文を読むことを選

第九十四章 靖国神社のこと

第九十四章 「靖国神社のこと」 私の父親は戦中派だ。私は父が中国で何をしてきたか尋ねたことがない。しかし、父には無条件で感謝している。靖国神社に祀られていないけれど、父の同世代の方々にも深く感謝している。 坂本竜馬たちも祀られているそうだが、そういう多くの方たちの尽力の上に今の生活があると思っている。意見の相違はともかく、爆弾騒ぎを起こすことは許されない。無関係の人が巻き込まれて死亡する危険さえあっ

第九十六章 電卓、電子辞書、スマホ

第九十六章 「電卓、電子辞書、スマホ」    電卓が市場にあらわれた頃、学校の先生は苦い顔をした。 「電卓など使っていたら計算能力が落ちる!」  と言って使用禁止を言い渡した先生もいた。   電子辞書が普及した頃も、英語の教師は 「電子辞書の学校への持ち込みはゆるさん。紙の辞書の方がよい」   と言う人もいた。   スマホに人気がでてくると 「変換ボタンばかり押していたら漢字を書けなくなる」  と言

第九十七章 「受験」という硬い話で Youtube 「38万回」再生

第九十七章 「『受験』という硬い話で Youtube 38万回再生」  Youtube  「38万回」 再生  2015年11月26日現在で、高木教育センターとして投稿した動画の再生回数の合計が38万回を越えた。ビックリしている。 アメブロ 「受験生」 ランキング 「1位」 本日現在、日本最大級のブログサイトのアメブロで「受験生」ランキング1位となっています。驚いた! 塾生が、 「京医」、「阪医」、

第九十八章 センター試験が近い

第九十八章 「センター試験が近い」    受験生にとって、センター試験の負担は大きい。数学は二次試験の論証とは全く別物という印象。つまり、準備はダブルになる。なぜなら、二次試験は解法の論理も記述も自分が全て書くことになる。   ところが、センター試験は穴埋め問題。誰かが解いた論理をなぞっていくことになる。これって、ほとんど数学と言えない。だから、私の指導させてもらっている優秀な理系女子は 「センター

第九十九章 1%の支持者がいたら、それでいい

第九十九章 「1%の支持者がいたら、それでいい」   私が一番苦手な生徒は、 「それは、こうしたらうまくいくよ」   と言うと、 「佐藤先生は、違うことを言った」  というもの。その話されたことを予測したうえで提案しているのだけれど、分かってもらえない。自分でどちらの言うことが良い解き方かを判断してもらうために話していても、自分で考えることをしないで「先生」の権威にすがる。   先日も 「ドラゴンイ

第百章 祝!百章

第百章 「祝!百章」   最初にブログを書き始めたとき、 「毎日書くことなどあるわけがない」   と思った。ところが、書き始めたらいくらでも書くことがある。自分のやるべきことを整理するにも役立つし、記録してあとで見直すのも有益だし、読者数が上がってくると人の役に立っている実感もある。   何より「楽しい」のだ。デザインを考え、動画と組み合わせ、参考書に論評を加え、エッセイを投稿し、画像をアップする。

第百一章 人生を伸ばす方法はある

第百一章 「人生を伸ばす方法はある」   私も初孫が生まれてオジイサンになってしまった。中学生や高校生の受験指導をしていると中学や高校での経験を生徒に話してやることも必要なので、思い出すことも多い。   人間は思い出したくないような黒い歴史は自然に封印してしまうのかもしれない。イヤな思い出は自然に記憶から削除されてしまうようだ。もしかしたら、私だけかもしれないが。   逆に、楽しい思い出は長く心に残

第百二章 学校の『愛』ある虐待

第百二章 「学校の、『愛』ある虐待」   皆さんが一日中いじっている携帯はどうしてこの世に現れたのでしょう。それは、マイクロソフトのビル・ゲイツとか、アップルのスティーブ・ジョブズなどの情報産業をリードしてきた人たちのお陰。   彼らはアメリカ人です。では 「なぜ、アメリカではユニークな企業が生まれるのか」   私はアメリカのユタ州で、1年間中学校の教師をしていた。アメリカの学校では、どのような教育

第百三章 ハイパー・スーパー・ウルトラ塾講師

第百三章 「ハイパー・スーパー・ウルトラ塾講師」   私は「男はつらいよ!」のファンだ。49巻すべて見た。DVDも持っている。寅さんはバカだけど、憎めない人だ。善良だからだろう。私は塾講師という仕事柄、 「勉強できない人をバカにしている」  と思われがちだ。どう思われても構わないが、数学や英語ができたら人間が上等などとは考えていない。ただし、寅さんもそうだが近くにあんな人間がいたら迷惑だと思う。 「

第百四章 古典的集客術

第百四章 「古典的集客術」    橋下さんがタレントから政治家に転身したときに、世間は 「また、タレント候補か」  と冷ややかな目で見たはず。しかし、アットいう間に「維新」は一大政治勢力になった。彼の手法は有名だが、敵を作って耳目を集めて自分の主張を世間に伝える。実は、この手法は古典的だ。   織田信長はなぜ安土城をつくったのか。天下の耳目を集めて自分の権力を誇示するためだ。とにかく、天下の耳目を集

第百七章 トリプル・スリーで爆買して安心して、吐いてます?

第百七章 「トリプル・スリーで爆買して安心して、吐いてます?」  「トリプル・スリー」ってなんだろう?ま、なんでもいいや。別に興味ない。テレビや雑誌というマスコミが中学生や高校生から見捨てられ始めている。大金をはたいてテレビにCMを流す弁護士事務所の人がコメンテーターに採用されるのは知られた話。   マスコミに金を流すと大賞でも金賞でも何でも手に入る。しかし、それは出来レースなので人々の心を打たない

第百八章 リケジョのタイムマシーン

第百八章 「リケジョのタイムマシーン」 「リケちゃん、どうしてy=x のまわりに回転すると置き換えて微分するの?」 「それはね」 (チッ、自分で調べろよ、そんなこと。私の時間を奪うんじゃねぇ) 『あーぁ、アホばっか。はやく大学に行ってバカから離れたい』 「やりまくりのアイドルに騙されるアホ男たちとおさらばしたい」   リケジョは、自分の生まれたド田舎の故郷が嫌いだった。早くこの町を出ることばかり考え

第百九章 Love is blind. ラブ イズ ブラインド

第百九章 「Love is blind.  ラブ イズ ブラインド」 n 回目にAである確率をa(n),Bである確率をb(n),Cである確率をc(n)とすると a(n+1)=(1/3)a(n)+(1/9)b(n)…(1) b(n+1)=(2/3)a(n)+(4/9)b(n)+(1/3)c(n) =(2/3)a(n)+(4/9)b(n)+(1/3)(1-a(n)-b(n)) b(n+1)=(1/3)a

第百十章 高学歴男子に「頭が悪そう」と思われる禁句ワード

第百十章 「 高学歴男子に"頭が弱そう"と思われる禁句ワード」 月 9 でもたびたび話題の高学歴男子。博識で律儀なイメージのある高学歴男子ですが、女子とは会話が噛み合わないこともしばしば……。 そんな高学歴男子の前で、うっかり口にしてしまうとバカにされがちなワードをまとめました。 科学的じゃないこと © ローリエ 提供 秋は行楽デートの季節。心地いい自然の中にいると、つい口をついて出てしまうのが、「

ジャッキー・チェン、英検1級、京大、阪大医、名大医

ジャッキー・チェン、英検1級、京大、阪大医、名大医。 1980年のことだったと思う。まだジャッキー・チェンさんがそれほど大物になっていない頃で、初来日だったかもしれない。彼は通訳をつれて当時の人気番組であった「TVジョッキー」に出演した。ちょっとした縁で、私は彼の引き立て役のような役回りで出演させてもらった。   田舎者の私は上京してTV局を訪れても、右も左も分からずキョロキョロしながら案内されたス

第百十三章 今年は、京大経、京大総、阪大外、東京医科歯科、東工大、名市大薬に合格。

第百十三章 今年は、 京大「経済」、京大「総人」、阪大「外国」、「東京医科歯科」、「東工大」、 名市大「薬学」、に合格。   なんで地方にシャッター街が増えたかというと、 「同じ商品が安い」  という点にある。しかし、予備校や塾はどうだろう。同じ講師、同じ授業を提供できるのなら駅前ビルの教室の利便性がいいだろう。しかし、講師は人間で同じ人間はいない。 ジャッキー・チェンと「TVジョッキー」で共演しま

第百十四章 アドルフ・ヒトラー

第百十四章 「アドルフ・ヒトラー」    彼に全ての戦争責任を負わせて第二次世界大戦を終結させたドイツ。でも、本当にそうなのだろうか。多くの歴史学者が検証している。ヒトラーは少なくとも合法的な方法を用いて総統になっている。当時の市民の大多数は熱狂的に彼を支持した。彼1人の責任にするのはムリがある。   ヒトラーがいなければ、600万人のユダヤ人が犠牲になったホロコーストは起きていなかった。だから、S

第百十五章 私は『京大ラッキーセブン』

第百十五章 私は『京大ラッキーセブン』   私が四日市高校に合格できたのは、両親が平和な家庭生活を与えてくれたからだ。名古屋大学は、さすがに5日前に入院したから受験中に倒れると思った。しかし、その年は教育学部のボーダーが低かったし最後まで倒れずにすんだ。   英検1級も通訳ガイドの国家試験も、バブルで塾がうまくいってネイティブの指導を受けるお金も時間の余裕があったから合格できた。今ならムリだ。A子ち

第百十六章 成績を上げるメカニズムは複雑怪奇

第百十六章 「成績を上げるメカニズムは複雑怪奇」   世の中には成績を上げる指南書があふれている。和田秀樹さんの「新・受験技法」はすぐれた本だと思う。しかし、それを読んだところで東大や京大に合格できるわけではない。   私の塾では毎年「京大」合格者が出る。しかし、私の塾に来れば必ず難関校に合格できるわけでもない。勉強ができるか否かは、遺伝子、幼少期の育て方、学校での学習環境だけでなく、経験値も影響す

第百十七章 本当の優しさと、コストパフォーマンス

第百十七章 「本当の優しさと、コストパフォーマンス」   私は四日市高校が好きではないが、Oj君をはじめ北勢中学校ではあり得なかった日本で最高の頭脳と知り合えるチャンスをもらったことは感謝している。自分がかなわない相手と競争してもしょうがないので、自分の生きる道を探ることができた。   もし、桑名高校やいなべ総合に進学したら慢心していたかもしれない。そして、ずっと後で方向転換を考えて難しい状況になっ

第百十八章 少林寺拳法ができると、何が違ってみえるか?

第百十八章 「少林寺拳法ができると、何が違ってみえるか?」   私はたかだか少林寺拳法二段で、さほど強くはない。七帝戦で、京大の副主将に一本負けした苦い経験がある。でも、ジャッキー・チェンと一緒にTV出演した楽しい思い出もある。アメリカの中学校で何度もデモンストレーションをした懐かしさもある。   あれこれ40年も自主的に練習してきた。ヌンチャクや棒もある程度は使える。すると、何がどう変わって見えて

第百十九章 見せかけの優しさと、本当の優しさ

第百十九章 「見せかけの優しさと、本当の優しさ」   多くの人を、長期間にわたって騙すことは出来ないと誰かが言った。   私は素行不良の生徒が嫌いだし、真面目な生徒に迷惑がかかる場合は容赦なく「強制退塾」させてきた。だから、ろくでなしタイプの生徒と保護者からは蛇蝎のごとく嫌われた。 「どんな生徒でも見捨てずに更正、教育するのが先生ではないのか!!」  というわけだ。学校はもちろん、大多数の塾講師も

第百二十章 ゲゲゲで、レレレで、バカ田大学

第百二十章 「ゲゲゲで、レレレで、バカ田大学」   年末になると受験生は落ち着かない。正月明けにセンター試験があって、推薦組みはそれで合否が決まる。二次で勝負をする子は、センターの結果で出願先を最終決定する。   自分がどんなに頑張っても、上には上がいる。 「私の力ではここまでか」   という現実を受け入れるのは苦しい。 「人生は入試だけで決まるものではない」  なんて分かっている。卒業してからが本

第百二十一章 鉛筆は書くために生まれた

第百二十一章 「鉛筆は書くために生まれた」   みなさんは、 「自分は何のために生きているのだろう?」  と考えたことがありませんか?私は高校生の頃、いや、もっと前から疑問に思っていた。それで、嫌々やっていた受験勉強から開放されて大学生になった頃から周囲を見渡してみた。  何か生き甲斐になるものはないか考えてみた。もちろん、最初は学問にあこがれた。大学生だからね。「教育学部」だったから、教育学や心理

第百二十二章 愛されて生まれてきたはずなのに

第百二十二章 「愛されて生まれてきたはずなのに」 誰だって、誰かと誰かが愛し合って生まれたはず。そして、生まれた時はまっさらで、真っ白のまま生まれてくる。なのに、どうして犯罪者やテロリストに育っていくのだろう。中学生や高校生を見ると、10年後にごうなるのかおよそ予想がつくようになった。 これも、30年の指導経験の賜物だろう。 つまり、13歳になることまでに 「この子は素晴らしい。おそらく医者にでもな

第百二十三章 安直を求める人たち

第百二十三章 「安直を求める人たち」    私は特別な才能がないので、1つのことを達成するのに10年くらいかけている。20の頃にアメリカに行ってから 「英検1級に合格したい」   と思った。合格したのは30歳だった。   塾生の子たちから 「5科目の指導をお願いしたい」   と言われて、スラスラ答えられるようになったのは40歳の頃だった。   高校生になっても継続して塾に来たいと言われて、高校数学を

京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?

第百二十五章 「京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?」 Aspecial class for Kyoto University examinees can make a big money?   京都大学を受験する生徒に 「私のアドバイスどおり書けば大丈夫」   と信用してもらうためには、英検1級や通訳ガイドの国家試験に合格するだけでは十分ではなかった。アメリカで教師をしていた経験だけでも十分で

良い塾と、悪い塾の見分け方

美鈴さん 名大卒なのに、どうして京大や国立大受験生が集まるようになったのですか?何か秘密でも? I don't know the reason why clearly, however it seems my students are satisfied with my teaching way because they don't quit coming to my school. 加藤先生 四日

第百二十七章 なんで、Aランク大からFランク大学までランキングをつけるのか。それは、ズバリ金だ。

第百二十七章 「なんで、Aランク大からFランク大までランキングをつけるのか。それは、ズバリ金だ」    センター試験が来月に迫った。受験生は三社面談や模試の結果で受験校を絞り始めている。四日市高校志望だった子が、桑高にランキングを下げ、桑高志望だった子が川越に下げる。   京大志望だった子が阪大に下げ、名大志望だった子が三重大に下げる。それは、予備校の発表するランキング表を見ながら決めるわけだ。  

第百二十八章 京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?(2)

第百二十八章 「京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?」(2)    儲けるためにはいくつか条件をクリアしないといけない。   まずは、大きなマーケットであることが前提だ。塾を始めた時に、私の生まれた故郷は最低だと分かった。全国学力テストで最低の地区で、過疎地。これでは、進学塾など成立しても小さなビジネスにしかならない。どんな受験指導のテクニックも役に立たない。    To make money,

第百二十九章 一心不乱だけど、他人の自分

第百二十九章 「一心不乱だけど、他人の自分」   この世は「勝てば官軍」であって、強いもの、優れたものが勝つのではない。勝ったら優れたものと認めてもらえるのだ。歌手だって、歌のうまい人がヒットを飛ばすわけではない。ヒットをしたら評価されるわけだ。    Many people say “ If you win, you are in the right, but if you lost, you a

第百三十章 英語の勉強は、暗記ではない

第百三十章 「英語の勉強は、暗記ではない」   機械翻訳が行き詰っている。 Yahoo などで翻訳にかけると奇妙な翻訳ができあがることをご存知の方も多いだろう。使いものにならない。受験の模範解答を知ろうとしてもダメなのだ。人間の講師でないと無理。     We cannot trust the translation by computers.  You know that using Yahoo

名古屋大学ラブ・ストーリー(1)突然の出会い

「名古屋大学ラブ・ストーリー(1) 突然の出会い」  (全8話)       高木繁美(著)     最初に健二が彼女に出合ったのは、四日市高校の3年生のときのことだった。名古屋の本山から歩いて行った河合塾の模試を受けた会場だった。健二は数学の試験中に時計を忘れたことに気づいて焦っていた。      Kenji and Takako made each other’sacquaintance in

名古屋大学ラブ・ストーリー(2)二度目の偶然の出会い

名古屋大学ラブ・ストーリー(2) 二度目の偶然の出会い  次に彼女に会ったのは名古屋大学の南口にある八雲町のバス停だった。大学3年のときのことだった。健二がバスを待っていたら女子学生が向こうから歩いてくるのが見えた。   Kenji was waiting for a bus at the nearest bus s top.  It was near the southentrance. of N

名古屋大学ラブ・ストーリー(3)三角関係の予感

「名古屋大学ラブ・ストーリー(3) 三角関係の予感」   貴子はどういうつもりだったのだろう。健二と一緒にバスで帰ることが続くうちに、ある日 「あまり遠くないから今日は歩いて帰りませんか?」  と、健二に言った。健二は、ためらいながらも 「いいですよ」  と言った。帰り道にあった松坂屋ストアによって買い物をしたりしながら下宿の方へ向かった。 「私の彼氏はキューピーより、こっちのマヨネーズが好きなんで

名古屋大学ラブ・ストーリー(4)お祭りと同窓会

「名古屋大学ラブ・ストーリー(4) お祭りと同窓会」    健二は貴子を自分の町のお祭りに誘ってみた。健二の両親は驚いた。健二は彼女を家に連れて行ったことなどなかったからだ。それで、健二の両親は貴子のことを根掘り葉掘り健二から聞きだそうとした。      Kenji invited Takako to his parents’ house in Shizuoka.  They were going

名古屋大学ラブ・ストーリー(5)卒業と別離

「名古屋大学ラブ・ストーリー(5) 卒業と別離」   とりあえず、貴子と自分の関係だけはしっかりしておかないといけないと思い、健二は貴子をデートに誘った。貴子は嬉しそうにやってきた。もう卒業も間もない頃のことだった。卒業後のことも尋ねたかった。しかし、その日は何も言えなかった。      Kenji believed theyshould built up the stronger relation

名古屋大学ラブ・ストーリー(6)炎上

「名古屋大学ラブ・ストーリー(6) 炎上」   貴子は四日市に帰り、健二は桑名に帰って工場勤務が始まった。幸い上司に気に入られて海外勤務が決まりそうだった。健二は、もう二度とあのような修羅場は御免だった。2年が過ぎ、上司の娘さんと交際が始まっていた。     Keiko got back home in Yokkaichi and Kenji came home in Kuwana andstart

名古屋大学ラブ・ストーリー(7)部落差別

  「名古屋大学ラブ・ストーリー(7) 部落差別」   今となっては意味がないのだが、健二は「部落」という言葉が気になっていた。姉が二人いたが、健二だけ大学に行かせてもらった。親の期待を裏切りたくなかったし、老後の世話もするつもりだった。       It is useless to regretit, however Kenji is thinking about Buraku.  He has

名古屋大学ラブ・ストーリー(終)貴子のオナラ

「名古屋大学ラブ・ストーリー(終) 貴子のオナラ」   今、思うと貴子は確かにおかしなところがあった。彼女は、健二にとって唯一の 「自分の前でオナラをもらした若い女性」   なのだ。      Takako was sometimes funny.  She was the only young girl who brokewind in front of Kenji.       いつものように夕

「算数」と「数学」は違います。

翔太 小学校の時は算数ができたのになぁ I was good at arithmetic. 高木先生 算数と数学は違うからね Math is different from arithmetic. 恵 どう違うの? What is the difference? 高木先生 算数は見えるけど、数学は見えないんだ You can see things in arithmetic but in math y

第百三十一章 どなたか、ご存知でしょうか?

第百三十一章 「どなたか、ご存知でしょうか?」   あなたは尊敬する人がいるだろうか。身近な方でも、歴史上の人物でもいい。一般的には評価の定まった歴史上の人の方が尊敬されやすい。私も、織田信長や坂本竜馬などを扱った歴史小説はたくさん読んだ。    Do you have a person you respect?    Your acquaintanceor a person in history

第百三十二章 言い訳

第百三十二章  「言い訳」    私が 「クラブは自由化すべき」  と発言すると、 「先生はクラブをやったことがないから価値がわからない」  という子がいる。  私が 「恋愛より勉強を優先すべきだ」  と言うと 「先生は女嫌いだから異性の良さが分からない」  という子がいる。  私は何と思われても構わないが、拳法の腕前を知っている子は私がクラブをやっていたことが分かる。ブログに書いている「ラブ・スト

第百三十三章 求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん

第百三十三章 「 求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん 」 A   中3少年、教諭暴行で逮捕 けんかの仲裁に激怒 兵庫・たつの市  12月19日(土) 2015年         教諭に殴る蹴るの暴行を加え、けがをさせたとして、兵庫県警たつの署は18日、傷害容疑でたつの市立中3年の少年(15)を逮捕した。同署によると、少年が別の男子生徒ともみ合いになっていたのを教諭が止めようとして暴行を

第百三十四章 2つのトルゥース(1)

第百三十四章 「2つのトルゥース」(1)   この世には2つの真理がある。    In my view, there are 2 types of truth.   1つは、1+1=2のように誰にも理解できる客観的な真理。つまり、サイエンス。水準が上がると、誰にでもとは言えなくなるが、一応誰にでも道は開けている。 The one is I say scientific truth.  !+1=2 

第百三十五章 2つのトルゥース(2)

第百三十五章 「2つのトルゥース」(2)     受験指導をしているとハッキリ分かるのだが、難関高校、難関大学に合格していく子たちは「信念」のようなものを持っていることが多い。 「やれば、絶対にできる」  という固い信念だ。どんなに成績が落ちても、客観的状況が絶望的でも諦めない。    My good students have some belief or faith, which let the

第百三十五章 2つのトルゥース(3)

第百三十五章 「2つのトルゥース」(3)     私はイエス様やナポレオン・ヒルが「実証してみなさい」という言葉に従ってきた。行動が伴わない学者が一番嫌い。    I’ve tried to follow thewords of Jesus.  I don’t like the personof words. ヤコブの手紙 2章 14節―26節「行いを伴う信仰」 聖書2:14 わたしの兄弟たち、自分

第百三十五章 2つのトルゥース(4)

第百三十五章 「2つのトルゥース」(4)     ここに39通の「不合格通知」と「合格通知」がある。英語の資格試験を受けていた頃の記念品だ。センター試験の10枚の受験票と、7枚の京大二次試験の受験票も記念にとってある。   私の場合、英語の資格試験は20歳で決意して、英検1級に合格する30歳までの10年間のことだ。その間に、大学を卒業し、社会人となり、結婚し、子供が生まれた。   状況が激変した。経

第百三十六章 神様は乗り越えられる試練しか与えない(1)

第百三十六章 「神様は乗り越えられる試練しか与えない」(1)   Godwill not let you be tempted beyond what you can bear (1)   26歳でアメリカから帰国したとき、私は 「無職で、貯金なし、資格なし、彼女なし、何にもなし」   の状態に陥った。アメリカから名古屋の塾や予備校で雇ってもらおうと送った7つの履歴書は返事が来なかった。お金はアメリ

第百三十九章 神様は乗り越えられる試練しか与えない(2)

第百三十九章 「神様は乗り越えられる試練しか与えない」(2)   もう1つは、指導する学年を高校生に広げること。つまり、縦方向への拡大だ。 両方やることにした。 The other was to teach senior high schoolstudents.  I started both of them.    それは、中学校の理科・社会・国語と、高校の英語・数学をマスターすることが必要という

第百四十章 人にしてもらいたいと思うことは何でも人にしなさい

第百四十章 「人にしてもらいたいと思うことは何でも人にしなさい」 出典 「新約聖書」-マタイによる福音書(マタイ伝)第七章 http://imgp-a.dena.ne.jp/exp1/20090123/110/155350829_1.jpg 「新約聖書」-マタイによる福音書(マタイ伝)第七章 私は塾で授業をする時に、   つぎつぎの閉鎖が相次ぐ塾業界だけれど、30年以上にわたり支持されてきた。同じ業

第百四十一章 アメブロ「受験生ランキング1位、Youtube 38万回再生の『京大ラッキーセブン』は何を書いているのか

第百四十一章 「アメブロ「受験生ランキング1位、Youtube 再生回数38万回再生の『京大ラッキーセブン』は何を書いているのか」 アメブロ          http://ameblo.jp/takagishigemi/ 動画(ヌンチャク、棒術) https://youtu.be/QhLnsIohW5s   中学生は「冬期講習会」で来月からの私立高校の入試に備えている。高校生は来月のセンター試験で

第百四十二章 塾、予備校はどうして存在しているのだろう?

第百四十二章 「塾、予備校はどうして存在しているのだろう?」 エピソード(1) 教師に人格者と呼べる人はほとんどいません。真面目に教育をしたくて教師になった人など極一部の人間だけですから。僕自身、小中高合わせても尊敬できる教師は1人しかおりませんでした。その他の教師は、自分の価値観を子供達に押し付けて、自己満足に浸っている人間の集まりでしたので、学ぶ事は何一つとしてなかったです。   長年生きてきた

第百四十三章 いなべ地区の合格判定

第百四十三章 「いなべ地区の合格判定」                過去問正解率  学年順位 四日市高校「国際科」    93% 四日市高校「普通化」    90%       1位 桑名高校  「理数科」    85%       5位 桑名高校 「普通化」    80%      15位 川越高校「国際文理」    75%      20位 川越高校 (「普通科」    70%      25

第百四十四章 瞬間英語(ボクは学校では英語が身につかなかった)

第百四十四章 「瞬間英語(ボクは学校では英語が身につかなかった)」    最近、私の塾生の子は「システム英単語」や「ドラゴン・イングリッシュ」を使う子が多い。学校で買わされたり、受験雑誌で進められたりしているらしい。今ではCDもあればネットでいくらも音声教材が聞ける。   これだけ恵まれた環境で、英語がマスターできる人が増えたのか?答は     「ノー」  であることは、誰もが分かっている。私も四日

第百四十五章 いなべ市の30年間の変遷

第百四十五章 「いなべ市の30年間の変遷」   川越高校ができた頃は、評価が定まっていなかった。だから、当塾でも川越と海星の両方に合格した子が海星に行ったこともあった。逆に言うと、海星の評価がそれほど高かった。  群制度があった頃は、四高と桑高の評価が拮抗してムリして四高に行く子が少なかった。その時に、暁が6年制を始めてランクの落ちた四高に失望した生徒を吸収した。   When Kawagoe hi

「宇宙少年ソラン」が好きだった塾講師

平成26年度試験における出身大学別合格者数 平成27(2015)年度の国家公務員採用総合職試験における、出身大学別合格者数のトップ10は以下の通りです。 1位 東京大学:459人 2位 京都大学:151人 3位 早稲田大学:148人 4位 慶應義塾大学:91人 5位 東北大学:66人 6位 大阪大学:63人 7位 中央大学:58人 8位 北海道大学:54人 8位 一橋大学:54人 10位 東京工業大

第百四十六章 部活、クラブ活動の帰宅時間と学力の関係

第百四十六章 「部活、クラブ活動の帰宅時間と学力の関係」 部活の終了時間は決められて居ると思います。冬場は5時半には終わっていました。暗くなると練習にならないですからね。夏でも 6 時 15 分が最終下校時間でしたよ。学校からどのくらいの時間がかかるのかわかりませんが、お友達と一緒ならおしゃべりでゆっくり歩いているのかも知れませんね。心配でしょうが、まず下校時間を確認し、その時間から考えて遅いと思わ

第百四十七章 星に願いを。ER 救急救命室(1)

  第百四十七章 「星に願いを。ER 緊急救命室」(1) 「ママ、お腹が痛いよぉ!」 と、突然たいせつな娘さんが泣き出したら、あなたはどうするだろうか。慌てて近所の病院に連れていくだろう。そして、医者が 「これは難病で、現在京都にある京大病院の伊藤先生でないと手術ができない」  と言われたら、どうするだろう。もちろん、すぐに紹介状をもらって京都に向かうと思う。そして、完治したら伊藤先生に感謝するだろ

第百四十八章 「星に願いを。ER 救命救急室」(2)

第百四十八章 「星に願いを。ER 緊急救命室」(2)   アメリカ人なら、やりたいことを一直線。日本人は、 「人は適当に勉強して、適当にサッカーをするのが正しい」  と言ったら、 「はい。そうします」 というタイプが多い。私の指導させてもらってきた優秀な子たちは、そんな子たちではなかった。納得のいかない指示に従うはずがない。 「私はピアノのレッスンがあるから」 と言って、学年主任にクラブ免除を認めさ

第百四十九章 スクール・レヴォリューション

第百四十九章 「スクール・レヴォリューション」 「高木、どこでもええから絶対に私立を1校受けよよな」 「でも、先生、ボクんちは私立に行ける状況じゃないんですよ」 「ええから、どこでもいいから1校受けるんじゃ。ええな」 「・・・・・・」 (結局、私立に行ける経済状況ではないのに受験させられた) 「こんなのは心理学と言えない」 「でも、統計以外は全部『優』なんだし・・・」 (大学院は、筆記試験が受かって

第百五十章 2016年度

第百五十章 「2016年度」 2016年度というのは、クリスチャン・カレンダー、つまりイエス様の生誕を基準として数えた数字だ。そのキリスト教社会がイスラム勢力から脅かされている。日本は、先の大戦の行いに関して韓国や中国から非難され続けているが、アメリカやヨーロッパはどうか。 This year is 2016 accordingto Christian calendar.   Namely this

第百五十一章 人と同じことをして、人と違う結果を出す?

第百五十一章 「人と同じことをして、人と違う結果を出す?」 Doing the same thing and do youexpect getting the different consequence? 中学3年生と高校3年生は、受験直前で必死に勉強している。もちろん、クラブはとっくに引退していて、デートや趣味も控えて勉強優先の生活だ。もし、この生活を1年前にやっていたらどうだったか? The 9

第百五十二章 挫折と失敗の日々(1)

第百五十二章 「挫折と失敗の日々」(1)   皆さんが最初に挫折を感じたのはいつのころだろう。高校受験だろうか。大学受験だろうか。就職するときだろうか。  遅かれ早かれ人は挫折を経験する。連戦連勝の人などこの世に存在しない。外からそう見えていたとしても、本人はそう思っていない。塾生の子を見ていて、そう思う。  毎月「特待生」を取る塾生がいる。3年間ほとんど特待生をとると 「あの子は特別だ」  と皆が

第百五十三章 挫折と失敗の日々(2)

第百五十三章 「挫折と失敗の日々」(2) 私が京大英語8割、数学7割までにしたことを知りたい方は ↓ http://storys.jp/100002507170434 京都大学 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja      試行錯誤の連続だが、どちらかというと「失敗」の方が学ぶべきことが多いような気がする。塾生の子たちも、失敗談に興味を持つ。私は、大学受験の直前に神経衰弱で入院騒

第百五十四章 挫折と失敗の日々(3)

第百五十四章 「挫折と失敗の日々」(3)     私は中学、高校時代は「優しい」と言われていた。子どもが好きだから、教育関係の仕事を始めた。女性に暴力をふるったことはない。少林寺拳法二段の私が暴力をふるったら酷い結果になる。酒もタバコもやらない。ギャンブルもやらない。   離婚から一番遠い存在だと思っていた。ところが、現実はバツイチで終わった。    When I was young, my cla

第百五十五章 淋しい理系女子(1)

第百五十五章 「淋しい理系女子」(1)   先日、桑名高校の生徒が 「学年4番の子は授業中問題集ばかりやっていて授業を聞いていない」  で、私が 「で、先生の反応は?」  と尋ねると 「何も言わない」 「そりゃ、そうだよね」    The other day, a femalestudents who goes to Kuwana high school said “No4 student is a

第百五十六章 淋しい理系女子(2)

第百五十六章 「淋しい理系女子」(2)     先日、桑名高校の生徒が 「学年4番の子は授業中問題集ばかりやっていて授業を聞いていない」  で、私が 「で、先生の反応は?」  と尋ねると 「何も言わない」 「そりゃ、そうだよね」    The other day, afemale students who goes to Kuwana high school said “No4 student is

第百五十七章 淋しい理系女子(3)

第百五十七章 「淋しい理系女子」(3)   学園ドラマは「スクーズ・ウォーズ」や「ビリ・ギャル」のような落ちこぼれの話ばかりがウケる。学校も教育委員会も落ちこぼれ対策ばかり考えている。まるで、マジメな生徒のことなど考えていないようだ。  特に、優秀な理系女子など眼中にない。使用する教科書も、授業も、宿題もまるで彼女たちのレベルに合っていない。むしろ、いらぬ負担ばかり増やすものが多い。だから、内職をせ

第百五十八章 淋しい理系女子(4)

第百五十八章 「淋しい理系女子」(4)      今、目の前に経済的に困窮していて国立大学に合格するしか大学に行く道が断たれてしまう塾生がいると想像して下さい。また、その横に学校の先生に言われるままに“クラブと勉強の両立”をめざしている生徒がいると想像して下さい。   2人に 「勉強頑張っているかい?」   と質問したら、間違いなく 「頑張っています」   と言うに違いない。    Imagine

第百五十九章 淋しい理系女子(5)

第百五十九章 「淋しい理系女子」(5)      私は以前は、コンビニに入るたびに 「今日はどのポケモン・カードを買って行こうかな」   と考え、本屋に行くたびに 「今日は『小学4年生』を買っていこう」   と探していた。   祭日が近づくと、 「今回は、どこに連れて行こうかな」   と『るるぶ』のアミューズメントパークの案内書をめくって探していた。   私が京大英語8割、数学7割までにしたことを知

第百六十章 いい人でなんかいられない!

第百六十章 「いい人でなんかいられない!」   若い頃は、自分の失敗は自分が引き受ければすんだ。しかし、自分で塾を開いて土地を買って塾の建物をたてる時にそれでは済まないことを知った。若造に融資してくれる銀行などない。だから、親の土地と建物を担保にしてもらった。  もし、自分が塾経営に失敗したら親の土地も建物も取り上げられる。路頭に迷わせることになりかねない。利子も含めて億の単位のお金を背中に背負った

第百六十一章 私は感情になど興味はないby湯川(1)

第百六十一章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(1)     私は教科指導以外に興味がないのだけれど、勉強の妨げになる人間関係の処理の仕方などを相談されることもある。上位の子たちは、私同様に人間関係に興味を持たない理系タイプが多い。   彼女たちを見ていると、だいたい人間を3タイプに分けて接しているそうだ。    I’m not interested in human relationshi

シャバダバ「成人式」でドゥビドゥビ!

破壊王 成人式でビンで頭殴りつけ、踏みつけたって、バカじゃね? 高木 重体だって。死んだら殺人で、人生終わる。 ベッキー 男って、野蛮でいやね。   毎年、マスコミは荒れる成人式を取材して全国に垂れ流す。だから、バカな人が 「オレもやってやろう」  となってしまう。バカな人は無視しておくべきなのに、視聴率を取るために目立つ人を無責任に放映する。もうそろそろ悟るべき。死人が出てからでは遅い。 ベッキー

第百六十二章 私は感情になど興味はないby湯川(2)

第百六十二章 「私は感情になど興味はない by 湯川」( 2 )    今、ソファーの上でくつろいでいると想像して欲しい。ポテチを食べながら、スマホで音楽を聴いていると想像して欲しい。その快適な時間を実現するには何が必要だろうか。  ソファーを作るために、誰かが木材をフィリピンから運んできた。誰かが布を織ってかぶせた。誰かが北海道でジャガイモを作って、誰かが加工し、トラックで運んだ。誰かがスマホを開

第百六十三章 私は感情になど興味はないby湯川(3)

第百六十三章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(3)     たとえば、ここに有名な数学の問題がある。 2003 年の東大の入試問題:   「円周率が3.05より大きいことを証明せよ。」      さまざまな解き方が考えられるが、正八角形を用いた証明をした受験生が多いのではないだろうか。余弦定理で正八角形の周囲の長さを求めて、円周の長さと比較すれば済む。   勉強している方なら、これだけで

第百六十四章 私は感情になど興味はないby湯川(4)

第百六十四章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(4)   小学生の頃に初めて教壇に立って驚いたことがないだろうか?いつも生徒の机の方向からしか教室を見ていなかったのが、逆の方から、しかも一段高い所から見ると教室の風景が全く違う。それは、新鮮な驚きだった。   大学を卒業して、初めて塾の講師を始めた時も同じ驚きだった。いや、正確に言うと恐怖と驚きの入り混じった感情だった。生徒の側に10年以上座

第百六十五章 私は感情になど興味はないby湯川(5)

第百六十五章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(5)  もちろん、逆の対策も立てた。つまり、生徒が月謝を滞納すれば督促状を出し、教室に置いてある参考書や問題集が盗まれたら教室から撤去し、備品を壊されたら教室からコンピューター類を撤去した。  しかし、この対策を実施していくと教室の利便性が著しく落ちた。つまり、サービスの水準が低下していった。マジメな生徒たちが困り始めた。この経験を通して、異な

第百六十六章 私は感情になど興味はないby湯川(6)

第百六十六章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(6) 「彼女のなだらかなキュウリョウ」 漢字問題集に性的表現            = 大手予備校「駿台予備校」の講師=    出版した漢字の問題集に性的な表現が含まれていると指摘があり、出版社が内容を見直すことを決めました。  この問題集は駿台文庫が去年2月に発行した大学センター試験向けの問題集「生きるセンター漢字・小説語句」で、カタカナを漢

第百六十七章 私は感情になど興味はないby湯川(7)

第百六十七章 「私は感情になど興味はない by 湯川」(7)   私は未熟で動物的な反応である感情などに興味はない。しかし、感情が不必要だとは思っていない。   たとえば、Z会の添削を8年間やって徹底的に研究してみた。その欠点は 1、添削者が毎回異なり、担当医という感じがしない。 2、従って、最も尋ねたい「なぜ減点されたのか」を知ることができない。   ことが挙げられる。   そこで、私は「通信添削

第百六十八章 謎の記号の解読に30年を費やす

第百六十八章 「謎の記号の解読に30年を費やす」   私は北勢中学校で初めて英語を勉強し始めたとき 「いつか英語がペラペラ話せるようになれたらいいなぁ」  と思った。階段のように登っていけば、いつかペラペラになれると信じていた。 その後、受験勉強を頑張って四日市高校、名古屋大学と合格したのだから受験英語では上位のはずだった。 ところが、全然英語が話せるようにはならなかった。   When I beg

第百十一章 心の中に平和のとりでを築かなければならない(1)

第百七十一章 「 心の中に平和のとりでを築かなければならない 」 (1)   私のおばあちゃんは怖かった。小学生の私が母屋に行くと、いつも火鉢のそばで 「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」  と唱えていた。  父が亡くなって、若い父が三人の兄と一緒に写っている写真が見つかった。そのうち二人がフィリピンのレイテ島で戦死していた。おばあちゃんは、息子が二人亡くなって悲しみのあまりいつもお経を唱えていたのだろう

第百七十二章 私は感情になど興味はないby湯川(8)

第百七十二章 「私は感情になど興味はないby湯川」(8)   私がNSNで動画やブログを投稿したら、反発の誹謗中傷のメールや掲示板の書き込みが相次いだ。よほどヒマなのだろう。私を嫌う人も、支持してくれる人も感情の表れだ。  私は、そういう感情には興味がないので 「高木先生は、なんで誹謗されても平気なのですか?」  と質問を受ける。   After I began to contribute to S

第百七十三章 私は感情になど興味はないby湯川(9)

第百七十三章 「私は感情になど興味はないby湯川」(9)    もちろん、私も人間なので嫌われるより好かれた方がいい。しかし、講師や監督という立場は、好かれるより勝たせることに優先順位を置かざるをえない。その真意が分かる子がいるのが救いだ。     Of course everybody wants to be liked by peopleand I’m one of them.  But a c

第百七十四章 私は感情になど興味はないby湯川(10)

第百七十四章 「私は感情になど興味はないby湯川」(10)    たとえば、クラブ活動というのは一定数の中学生や高校生にとって参加したくないものだ。これは、日々中学生や高校生の愚痴を聞かされている塾講師の声だから確かなことだ。保護者も同じだ。全員が強制クラブに賛成しているわけではない。    Some students don’t want to join clubactivities.  This

第百七十五章 私は感情になど興味はないby湯川(11)

第百七十五章 「私は感情になど興味はないby湯川」(11)  私たちは以前から 「なんで、あんな歌のヘタな子が歌手をやってんの?」  と思っていたけれど、それは事務所が売り出したいからだと分かってしまった。ネットの中では“ゴリ押し”女優とか呼ばれている芸能人も多い。世の中が実力だけではなくて、コネがないと駄目なことくらい大人なら分かっているけれど、あまりに露骨に表に出されるとシラケる。    We

第百七十六章 私は感情になど興味はないby湯川(12)

第百七十六章 「私は感情になど興味はないby湯川」(12)   私が京大英語8割、数学7割までにしたことを知りたい方は ↓ http://storys.jp/100002507170434 京都大学 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja      もし、感情のない機械であったなら、感情が邪魔しなかったらペースを乱さず勉強を続けたことだろう。塾生の子たちも、志望校と実際に進学する学校

第百七十七章 私は感情になど興味はないby湯川(13)

第百七十七章 「私は感情になど興味はないby湯川」(13)   教科書、6地区で他社を三省堂に変更… 謝礼問題  教科書を発行する「三省堂」(東京)の謝礼問題で、謝礼を受け取った校長ら6人が関与した2011年度の大阪市や岡山市など6地区の教科書選定(採択)では、中学の英語教科書が他社から三省堂に切り替わっていたことが、文部科学省の調査や読売新聞の取材でわかった。(読売新聞)      中学生や高校生

第百七十八章 私は感情になど興味がないby湯川(14)

第百七十八章 「私は感情になど興味はないby湯川」(14)   学校でやっているから「クラブ」と名前がついているが、野原でやっていたら 「ちゃんと勉強しろ!」  と言われるような、遊びだ。そんなことをしていても、川越、桑高、四高に合格できるならいいが、そうでないなら勉強を優先すべき。そう判断する生徒まで「強制参加」をさせる学校とは、なにものなのだろう。    法的根拠もあったものではない。    Y

第百七十九章 私は感情になど興味はないby湯川(15)

第百七十九章 「私は感情になど興味はないby湯川」(15)      努力し続ける限り「失敗の連続」となる。私は英語の資格試験を受けている頃に39通の合格通知や不合格通知を受け取った。失敗の山だ。センター試験を10回も受けたが、酷い点数の時もあった。京都大学を7回受けた時も連戦連勝というわけではなかった。   だから、今のレベルから過去を振り返ると無残なものだと思う。しかし、成長とはそういう悲惨な過

第百八十章 私は感情になど興味はないby湯川(16)

第百八十章 「私は感情になど興味はないby湯川」(16)     何も分かっていない保護者の方がよく 「バンバン宿題を出してください」   と言われるが、それが最悪の勉強方法だと分かっていないらしい。そういう教育を受けてしまったのだろう。成績を上げる一番大切かつ不可欠の条件は、自発的にやることだ。強制されたら面白いと思えない。   実は、教師や塾講師の大半も 「勉強はつまらないもの」「強制されてやる

第百八十一章 とても見るに耐えない

第百八十一章 「とても見るに耐えない」    どうして人は年齢を重ねると頑固になるのだろう。   塾講師を始めた頃、私は学園ドラマの主人公のような熱血先生をめざしていたように思う。しかし、今は違う。現実を知ったからだ。学校のように不特定多数の生徒を集めると、玄関のガラスは割られるし、月謝は踏み倒されるし、教室内の問題集は盗まれるし、一生懸命に作ったプリントは帰りに捨てていく。保護者は 「月謝分成績あ

第百八十二章 滅びのプテラノドン

第百八十二章 「滅びのプテラノドン」   私は男だが、美人に生まれたらどんな人生なんだろう?こんなに頑張って働かなくても玉の輿で楽々なんだろうか。男どもの注目を浴びるのだろうか。すっごいビキニでも着て海辺で寝転がると男どもが寄ってくるのだろうか。 でも、あの天地真理もドラエモンのようになってしまい、美人なんて5年ももたない。    I’m a man but how is it if I’m a b

第百八十三章 京都大学の採点基準

第百八十三章 「京都大学の採点基準」 テストには「教育テスト」と「選抜テスト」があります。学校の定期テストは教育テストで、生徒が授業をどのくらい理解しているか確認して授業進度の参考にする。  入試は選抜テストで、生徒をふるいにかけて「合格」「不合格」を分けるだけの目的で実施します。もちろん、完全な相対評価で点数など関係なく上位の合格グループを選抜するだけ。    We have two kinds

不登校は、本人の責任か。私はそう思えない。

新たに不登校になった小中学生6.5万人 2014年度  1月31日(日)3時4分配信  新たに不登校となる小中学生が増えている。比較できる文部科学省の調査を元に朝日新聞が分析すると、1993年度の約3万3千人に対し、2014年度は約6万5千人だった。全小中学生に占める割合は過去最高で、専門家は、従来の「不登校後」に加え、未然に防ぐ支援の必要性を訴えている。   The number of stude

第百八十四章 あの子たち、みんな死ねばいいのに(1)

第百八十四章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(1)   私は戦後派だから、闇市のことは知らない。  “焼跡闇市派”の作家である 野坂昭如さんの作品をたくさん読んで雰囲気だけは想像した。当時、配給制度をかたくなに守って餓死した裁判官がいたそうだ。    Iwas born in 1956.  11 years after thewar.  I know nothing about it.  Bu

第百八十五章 あの子たち、みんな死ねばいいのに(2)

第百八十五章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(2)     それだけではない。 塾に勤務したら、塾長は売り上げを過少申告していた。 「自分だけ正直に申告したら競争に勝てない」  とのことだった。  それどころか、絶対に英語が身につかない教材が何十万円もして堂々と売られていたし、絶対に合格できそうにない子に 「私が指導すれば大丈夫」   と言って勧誘していた。 「これって、サギじゃない?」   

第百八十六章 あの子たち、みんな死ねばいいのに(3)

第百八十六章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(3)   こんな世の中の実態を知って、公立中学校の教師は 「みんなで仲良く助け合おう」   というスローガンで指導しているのだろうか。本気だったら無知の極み。嘘だったら、とっくに見破られている。そんなスローガンを守って、清く、正しく、美しく生きようとしたら、山口裁判官のように死んでしまう。 「おまえ、死ね!」   と、言っているに等しい。簡単に死ん

第百八十七章 あの子たち、みんな死ねばいいのに(4)

第百八十七章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(4)   「Dr. コトー診療所」のコトー先生は、離島にいるというだけでヤブ医者扱いだった。本当は名医でも素人には分からない。「白い巨塔」の財前先生のように、大病院にいると患者の命などなんとも思わなくても名医と見なされる。里美医師のように良心的な医師は小さな病院に追いやられたりする。   Ifyou are working as a doctor

第百八十八章 あの子たち、みんな死ねばいいのに(5)

第百八十八章 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」(5)    高学力の子たちは、一般に見る目があるので愚かな判断はヘタな証明と同じで嫌悪感を持つ。茶碗の職人がデキの悪い茶碗を叩き壊すようなイメージだ。三流品を見ると 「あの子たち、みんな死ねばいいのに」   と言う子もいるくらいだから、実情が分かってもらえるだろうか。そういう子は、逆に誠実に対応すると実際に会わなくても 「コイツは使える」   と思

設立33年目の進学塾

 今年で、当塾は設立33年目だ。開設時にあったライバル塾は1つも生き残っていない。目の前でいくつも塾が閉鎖されていくのを見ていて危機感を持った。   I opened my school 33 years ago.  My competitors at that time have closed.  All of them.  The crisis was there. 「どうしてつぶれていくのだ」

アスペルガー症候群の東大生

「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、3年間で京大「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格。(2)   東大生の4人に1人は「アスペルガー症候群」 元東大院生のツイートに現役も「マジだと思う」 2016/2/ 4 18:49             東大は「東京アスペ大学」と呼ばれても仕方がない――。東京大学の大学院に在籍していたという男性が寄せたこんな趣旨のツイートが

3年間で京大「医学部」2名合格の小さな個人塾

私だけが知っている京大、東大、名大、阪大合格の秘訣(111)  美人にコロっとイカれてしまう男子を見ながら女子が 「あの子嫌い。本当は腹黒なのに、なにアレ!」  と言うのを聞くことがある。     Seeing some boys are chasing after nice looking girls, some smart girls say “What stupid boys!  She is

正義の味方、京大セブン参上!!

「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、3年間で京大「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格。(3)     私の塾は30年以上続いているので、時々遠くの同業者から「秘訣」を尋ねられることがある。塾だけでなく企業が継続してビジネスを継続するためには、そこに真実がなければならない。     Since my school has lasted for more than 3

ちびのミィ

  ちびのミィ  もう30年以上前のこと。私が愛知県の刈谷市で塾講師をしている頃、友達から「ミー」と呼ばれている子がいた。見た目もミィに似ていたが、それより何か注意すると 「それって私(ミー)のことですか」  とばかり言う子だったのだ。    30 years ago, I was a private school teacher in Kariya, Aichi.  At that time, w

3年間で、京都大学「医学部」2名、阪大医1名、名大医1名合格。(1)

3年間で、京都大学「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格  私が北勢線で通っていた時に、沿線で四高に通う別の中学出身の子たちと自然に仲良くなった。そのうちの1名が京都大学の「医学部」に合格した。とても頭が良いので現役時代は驚異の目で見ていることが多かった。     I was going to Yokkaichi senior high school by train.  So I made som

私の塾生たちの、日常生活は

「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、3年間で京大「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格。    今日は、名古屋市立大学の推薦合格の発表日だった。2名の生徒から合格の報告があり、嬉しかった。しかも、1人は「医学部」合格だった。今年は、他に国公立の大学を受ける子が10人ほどいる。もうすぐ本番。    Today I got mails from my students.

「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、3年間で京大「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格。

「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、3年間で京大「医学部」2名、阪医1名、名医1名合格。    毎年、年末頃に 「今年の中3は賢くて、四日市高校を10人も受けるそうだ」   という話が出て、暁6などの受験の後に現実を知ると志望校を桑高どころか川越に変える子が続出する。    Every year, at the end of the year, my student

第百九十七章 3年間で京大「医学部」3名合格の理由

第百九十七章 3年間で京大「医学部」3名、阪大「医学部」1名、名大「医学部」1名合格(2)    どうして、京大「医学部」を合格するようなトップクラスの生徒が私のような片田舎にある小さな個人塾を信用してくれたのだろう。これが、彼らの合格の肝だった。四日市高校で上位の20位以内の生徒の学力はハンパじゃない。   はっきり言うと、ほとんどの学校の先生の現役時代より上の生徒たちだ。いくら河合塾や駿台の講師

先生!まちがってます!

  根本的に間違っているのは、生徒全員が人々とつながっていたいという前提で指導が行われていることだ。それは、全員が同じ所得で同じ生活をするのが理想の社会主義の考えに洗脳された人にありがちな大きなミス。  私の指導させてもらっている優秀な理系女子のほとんどが 「私は研究者になりたい」  と言う。その理由を聞くと、勉強が好きなことが第一だが 「人と接するのが苦手というか、嫌い」  と言う。賢い子たちは、

ある日、帰宅したら妻がいなかった(2)

ある日、帰宅したら妻がいなかった(2)  奥さんがいなくなった時に、最初に考えたのは 「奥さん、生き物として壊れちゃった!」 だった。夫婦の関係が悪くなっても、小さな子供がいるのだから母親と父親の役割くらいは演じられると思った。ところが、奥さんは、娘たちを置いて出ていった。自分の感情を優先した。 これは、私には驚きだった。 「生き物って、自分より子孫を優先するから生き残ってきたんだよな」 子供を犠牲

Cくんのこと

Cくんのこと   もう20年以上過ぎたから、書いても時効だと思う。何も悪いことではないが、人物を特定されては個人情報の漏洩になる恐れがあるという意味だ。   Cくんが私の塾に来てくれたのは中学1年生の時だった。いつも後ろの方に座る無口な少年だった。ハッキリ言って記憶に残りにくい生徒だった。性格が暗い感じがしたのだ。   そのCくんが、中学2年生になった頃に塾に来なくなった。塾にはよくあることなので、

京大受験生に囲まれて暮らす日々

京大受験生に囲まれて暮らす日々 2016年度(7名)  京都大学「医学部」、京都大学「理学部」、大阪大学「人間科学部」、名古屋大学「経済学部」、名古屋市立大学「医学部」、神戸大学「経済学部」、御茶ノ水大学「理学部」 2015年度(6名)  京都大学「経済学部」、京都大学「総合人間学部」、東京医科歯科大学、大阪大学「外国語学部」、東工大、名市大「薬学部」。 2014年度(4名)  京都大学「医学部」、

ボクは、最低の息子、最悪の父親

  父に見せたかった初孫  皆さんは、親にとって良い娘、良い息子だろうか。私は、悪い息子だった。   幼稚園に入る前に、喉にデキモノが出来て地元の病院で切ってもらった。それは失敗したらしく、名古屋の日赤病院で手術をしてもらった。帰りに道で麻酔が切れて目をさましたら、タクシーの後部座席に寝かされていたことを覚えている。   母は、手術に立ち会って卒倒したそうだ。 小学校の高学年まで、身体が弱く喘息持ち

ハゲ頭おじさんの、受験票

ハゲ頭おじさんの、受験票    私の亡き父は、大正生まれの戦中派で頑固者だった。それで、よく衝突したが、子供を大切にしたことは認めないわけにはいかない。   小さい頃は、だれでも世界は単純にみえる。子供が笑うと親が喜び、テストで良い点数をとると、また喜んでくれる。私が棒術やヌンチャク技を見せると、小さな子どもたちは単純に「カッコイイ!」と喜んでくれる。( https://youtu.be/QhLns

しかし、実際にやっていることは・・・

しかし、実際にやっていることは・・・ 私は名古屋大学の教育学部を卒業してから、ずっと受験指導にたずさわってきた。こんな指導をしていると、自分の研究というより生徒を教えることに喜びを感じるものだ。そこを評価されて、飯のタネにもなるのだから真剣にやる。 受験業界で名を轟かせているのは、関東では「開成高校」だろうし、関西では「灘高校」だろう。ここ三重県北部の近くでは、名古屋の「東海高校」かもしれない。どう

パールハーバーの白い記念館

パールハーバーの白い記念館 パールハーバー(真珠湾)。1941年12月7日、大日本帝国太平洋連合艦隊の戦闘機による奇襲、停泊中のアリゾナをはじめとする米太平洋艦隊の主力戦艦が壊滅的な打撃を受け、太平洋戦争の火蓋を切ることになった歴史的な場所。そこに今でも眠る戦艦アリゾナをまたがるように浮かぶアリゾナ記念館。あまりにも有名だ。 私はアメリカのユタ州で中学教師をしていたのだが、帰国時にハワイに寄り道した

ボクは、いつから一流講師とみなされ始めたの?何が原因なの?

ボクは、いつから一流講師とみなされ始めたの?何が原因なの?      大学を卒業した時、ボクは愛知県の刈谷という町の小さな個人塾の塾講師だった。相手は全員、中学生だった。アメリカから帰国する時、「今度こそ優秀な英語講師と思ってもらえるかな」と期待したけれど、河合塾レベルのところ7校に履歴書を出しても全て無視された。   大した講師ではないと見なされたわけだ。   それで、悔しくって英検1級に合格して

実証しなければ、真実とは言えない。

  実証しなければ、真実とは言えない。    大規模塾では、生徒とのラインやメールの交換は許可されていない。エロ事件が多発しているからだ。大規模通信添削でも、添削をしっぱなしで質問は受け付けない。それどころか、添削者の経歴も何も分からない。危ないだろう。 それで、私は通信生を集める際に、365日24時間無制限に質問を受け付けることにし、同時に、ブログ、動画、ホームページで自分が何者か公開した。保護者

素敵な、アプレンティス

「素敵な、アプレンティス」   小さい頃に近所に流れる川を見て、何を思いましたか?  ここは、鈴鹿山脈の麓で、近くにいなべ川が流れている。小さい頃は、魚釣りに行った。そして、川の流れを見ながら、「この水は、海に流れていって、その海のずっと向こうに青い目をした金色の髪の毛の人たちが住んでいるらしい」と、考えていた。   若い頃の「アメリカ暮らしで箔を付ける」は、浅はかだった。そんなことでは、名古屋の大

塾講師として、ボクがしていること

 「塾講師として、ボクがしていること」  ここは、三重県の北部。鈴鹿山脈の麓の農村地帯だ。田は一家を支える大切なものだが、塾生のBくんの父親は田を一枚売却して大学の授業料を捻出した。Bくんは、その事実を知っていて猛勉強していた。国公立でないと、授業料を払えないからだ。   そんな時、ある子はプレッシャーに負けたり、性格が歪んだりする。しかし、Bくんは、そういうタイプではなかった。誰を責めるでもなく、

熊本地震、東日本大震災、阪神淡路大震災

熊本地震、東日本大震災、阪神淡路大震災   私は三重県に住んでいるので、神戸で地震があった朝は揺れを感じた。テレビで映像を見たときは衝撃を受けた。神戸の異人館に家族で遊びに行ったことがあったからだ。また、一緒にアメリカに行った友人が神戸女学院大学の子だったので連絡をとって無事を確認した。翌年、家族で旅行にでかけ惨状の一部を見た。   しかし、やはり他人事の感じは否めなかった。   東日本大震災の頃、

1981年、「尾崎豊」的心のKくんのこと。

 1981年、「尾崎豊」的心のKくんのこと。    名古屋大学を卒業して、私は愛知県の刈谷市で塾講師を始めた。その頃は、不登校の生徒が増えて社会問題化していた。Kくんも、その1人だった。私の担当していた上級クラスの生徒だったから、成績は良かった。  いや、良すぎた。 子どもたちの集団離れ  (田中治彦)  1980 年代前半、 YMCA やボーイスカウト、児童館、青年の家といった青少年健全育成団体の

オリビアの発音、ブルースの蹴り、置換積分は美しい

オリビアの発音、ブルースの蹴り、置換積分は美しい 唐突だが、私はこの原稿を近所の「如庵」という喫茶店で書くことが多い。モーニングがとても美味しい。バツイチになってから、朝食はシリアルが多かったが、最近はここのモーニングを利用させてもらっている。 オリビアの歌がながれている。発音が美しい。あなたは「英語を身につけよう」と決意したことはあるだろうか。私は、英語検定1級に合格したとき、英語に対する執着が消

芸能人になりそこねた塾講師、ジャッキー・チェンに会う

芸能人になりそこねた塾講師、ジャッキー・チェンに会う  大学3年生の夏だった。当時の人気番組「TVジョッキー」で奇人変人大会というのがあった。私は、ブルース・リーに憧れていてヌンチャクが使えたし、中学時代は体操部だったのでバック転など朝飯前だった。  実力のある拳士もいいのだが、1人の力には限りがある。映画を通じての影響力には負ける。それで、面白半分の気持ちで応募したら返事がきた。それで、上京して出

ある日の、理系女子との会話(1)

ある日の、理系女子との会話(1) 「先生、私の同級生でアレやりまくっている人いるけど、どう思います?」 「なんで、私にそんなことを聞くの?」 「だって、学校の先生は恥ずかしがっているのか知らないけど、適当な返事する」 「聞く人まちがってるよ。私はバツイチって知ってるでしょ?」 「いや、先生はウソを言わないから」 「私は微積分は得意でも、男女関係は不得意だって」 「じゃ、この数列だけど、係数が数字じゃ

アメリカ大統領選「どうして、トランプさんが支持されるの?」

アメリカ大統領選「どうして、トランプさんが支持されるの?」   日本のマスコミは、よく分からないまま「トランプ氏は過激だ」と報道している。本当に過激なのだろうか?演説を見ていたら、激しい口調だし、言っていることもシンプルだから重みに欠ける気はする。   しかし、疑問が残りませんか?もし、日本のマスコミ報道が正しく、多くの人が「トランプ氏は、過激なバカ者」だと思っているのなら、「どうしてあんなに支持者

ボクらの頃は、「山本五十六」も「東郷平八郎」もいなかった

ボクらの頃は、「山本五十六」も「東郷平八郎」もいなかった  敗戦国は、何も言えない。勝者が歴史を作る。中学生の頃は、そんなことを知らないから「社会」の教科書には山本五十六も東郷平八郎もいなかった。しかし、大学に進んで司馬遼太郎さんや山岡宗八さんの歴史小説を読むと、教科書に書いてないことがいろいろ書いてあった。  そして、私は自分の教育を受けた三重県が、日本一「日教組」の教師が多い左翼教育の県だと気づ

「神」と思っていたレベルに、自分が達したとき・・・(1)

「神」と思っていたレベルに、自分が達したとき・・・  小学校の頃は、勉強ができる子にあまり興味はなかった。むしろ、足が速いとか、絵がうまい方がチヤホヤされた。中学校でも、1年、2年くらいまでは野球やサッカーがうまい子が女子にモテた。  ところが、中学3年生になると事情が変わる。「受験」があるからだ。勉強ができるヤツはエリート校とよばれる高校へ行くが、勉強ができないとクズ扱いされかねない底辺校に放り込

「神」と思っていたレベルに、自分が達したとき・・・(2)

「神」と思っていたレベルに、自分が達したとき・・・( 2) また、ブラックメールが来ると困るので最初に書いておきますが、私は威張ろうと思ってこれを書いていません。だって、自分が10年も20年もかけて身につけたものを高校の3年間で身につけていく子を、毎日指導しているのですよ。  残念ながら、私には彼や彼女たちのような才能はありません。私は努力で才能の不足分をカバーするタイプ。私が書いて、お伝えしたいの

この手でぶん殴り、蹴っ飛ばさないと気がすまない

この手でぶん殴り、蹴っ飛ばさないと気がすまない    私は少林寺拳法のエキスパートではない。大学時代にクラブ活動で二段をとったものの、その後は自分で練習しているだけだ。それでも、40年も練習し続けてくるといろいろ分かってきたことがある。   まず、格闘技だけれど先進国で現実に格闘を行う可能性はあるのだろうか。私は大学時代にグローブをつけて試合をした以外に、本当に人を殴ったことはない。防具の上から蹴っ

Sさんのこと

Sさんのこと  先日、Sさんからメールが来た。何年ぶりだろうか。もう社会人になっているはずだ。関西に行ったと噂で聞いたことがある。「あの金がもどってきた」とだけ書いてあった。相変わらずぶっきらぼうな子だ。(もう「子」ではないが)  Sさんには口止めされていたが、もう時効だろう。地元の進学校に通う理系女子だった。彼女にある時、「Sさんも、もう17歳か」と言ったら「いや、18歳だよ」と言った。私の同級生

そのルール、誰が決めたんだっけ?

  そのルール、誰が決めたんだっけ? 亡き父は戦中派で、中国で戦っていたそうだ。大学受験の頃に戦争になって兵役についたので大学に行けなかったそうだ。父の実家は中庭つきの豪邸だったからお金の問題ではないと思う。 塾を始めた頃に、ライバルだった塾が5つあったが、今、残っている塾は1つもない。いつも利用していたGSがつぶれたので、ここ数年は違うGSに通っていた。そしたら、先日そこもつぶれた。また、新しいG

ボクの携帯は、よく悲鳴をあげる

ボクの携帯は、よく悲鳴をあげる 私の塾では、家庭学習中の質問をメールや写メして送信すると、24時間365日即日返信することになっている。中学校5科目、高校英語と数学なので、食事中、風呂に入っている時、運転している時、のべつまくなく携帯が鳴る。   こう書くと「そんなことしたら、宿題の代行になりませんか」とか「1回いくらってことですか」とか「プライベートな時間がなくなってしまいませんか」と、いろいろ尋

大学時代の恋愛はレモン色

大学時代の恋愛はレモン色    ボクが最初に 「おかしい・・」  と気づいたのは、中学生の頃だった。周囲の友達が「可愛い!」と言う子に私は興味が持てなかった。私は、顔面の配置にはあまり興味が持てず、頭の良い女の子にだけ興味を持った。  今も記憶に残る女子は、中学、高校、大学それぞれで一番頭のよかった女子だ。特に美人ではないので、周囲の男子はあまり興味を示さないタイプ。もっと、ハッキリ書くと秀才すぎて

フーゲツ、如庵、まとば食堂、白馬、歌行灯、一番や

皆さんの地元には、おいしい食堂や喫茶店はありますか? フーゲツ、如庵、まとば食堂、白馬、歌行灯、一番や 私はバツイチになってから、イオンの弁当やコンビニおにぎりが主食になっていた。塾は赤字になったことがないけれど、娘三人を大学に行かせるのは楽な話ではなく、政策金融公庫から借りたお金が巨額になってしまった。その返済でクビが回らなくなり、倒産寸前の危機までいった。 しかし、今は方向転換が功を奏し自由に外

ベッキー騒動と桝添問題の本質

ベッキー騒動と桝添問題の本質   2016年5月現在、連日タレントのベッキーさんの不倫騒動と桝添都知事の公費流用問題をマスコミが流し続けている。しかし、本質がまったく語られない。   ベッキーさんの主演の代表作があるのだろうか。大ヒットがあるのだろうか。何も思い浮かばない。彼女の違約金が5億円と報じているが、毎月の給料が15万円程度の庶民が手にする3000倍の金額だ。 「なんで、あんな女優でも歌手で

偏差値を追い出して、この世から追い出される?ふざけんじゃねぇ!!

偏差値を追い出して、この世から追い出される?ふざけんじゃねぇ!!   今、三重県の受験業界では混乱が生じている。教師は気づいていない。いや、祝杯でもあげているのではないだろうか?教師は、長年にわたって「偏差値追放!」「業者テスト反対!」と叫んできた。私の頃は、学校で行われていた「三進連」という業者テストが昨年、倒産した。   文科省も「ゆとり教育」の誤りに気づき、削減された内容を戻して国際的な学力競

英検1級、京大数学7割をとり、京大医学部に合格させる方法

10年目のクライシス(バブル崩壊狂想曲) はじめに   ここは、三重県「いなべ市」にある喫茶店のフーゲツ。モーニングのホットサンドは絶品です。 私は、名古屋大学「教育学部」を卒業後に、アメリカのユタ州ローガン中学校で教師をしていた。末日生徒イエスキリスト教会が盛んな州です。 帰国後は、名古屋の河合塾学園などで講師をしていた。その頃、40人中2番人気の講師だったし、英検1級や通訳ガイドの国家試験に合格

中高年のための大学受験スケジュール

中高年のための大学受験スケジュール     私はセンター試験を10年連続で受験し、京大二次試験を7回受けた。しかし、受験会場でオジサン、オバサン受験生を見たのは1回だけ。アメリカでは、一度社会に出て実戦を積んでから大学にもどってくる生徒が珍しくないが、日本では2016年現在、稀なケースだ。     これから、日本も金持ちの中年が大学にもどって学びなおしたい人も増えるのではないだろうか。そういう方のた

「いなべの生徒はアホばっか!」こんなこと言わせておいていいのか?

「いなべの生徒はアホばっか!」こんなこと言わせておいていいのか?  私は四日市高校時代に、教育を志した。研究でも、実践でもどちらでもよかった。それで、名古屋大学の教育学部を受験して合格した。しかし、授業を受けて失望した。私は数学のように完全な理論を期待していた。 つまり、教育の目標や、方法論が聞けると信じていた。  ところが、授業を面白くする方法を述べる教授の講義がおもしろくない。学生たちは居眠りし

橋下徹氏の「天下の暴論」

橋下徹氏の「天下の暴論」 米軍の風俗活用が「解決策」 橋下氏が再び持論 2016 年5 月 23 日 11:23  前大阪市長でおおさか維新の会前代表の橋下徹氏が21日、米軍属女性死体遺棄事件を受けて、米軍関係者の事件防止としてかつて掲げた「風俗業の活用の検討」をあらためて展開した。これには「女性蔑視」などと多くの批判が寄せられている。   私はアルコールを飲まない。宗教上の理由だが、好きでもない。

オバマ大統領の広島訪問のもたらすもの

  Mr.President Obama visited Hiroshima yesterday.  It is truethat some say he just wants to leave legacy or he should apologize, but I don'tthink so.  Statistics show that majority of us, Japanese peop

英語の専門家と認められるまでにかかった費用

英語の専門家と認められるまでにかかった費用 勉強のできない子から、毎年同じ質問を受ける。 「こうすれば、絶対に解けますか?」  そのような方法など、この世に存在しない。しかし、無知なのか、分かってやっているのか、塾業界では「こうすれば、誰でも東大に合格できます!」といったキャッチフレーズが飛び交っている。 英検1級に合格する方法もいろいろだ。かかる費用も様々だろう。これは、たまたま私のケースにすぎな

タブーを破ると、「炎上」必至?

タブーを破ると、炎上必至?  私はアメリカの中学校で教師をしていたことがある。向こうは比較広告があたりまえ。コカコーラがペプシをけなしまくる。現在進行中の大統領選でも、相手陣営をけなしまくるネガティブキャンペーンが進行中。  ところが、日本では比較広告やネガティブキャンペーンは普及しない。それは、「はしたないこと」とする文化があるからだ。しかし、私はこれを間違いだと思う。たとえば、私は塾講師だから教

夏の夜空に願いをかけて・・・

夏の夜空に願いをかけて・・・ 私は北勢中学校で初めてアルファベットを見て、英文を見たときに「これが読めたらいいだろうなぁ」と思った。それは、同級生のほとんど全ての子が思ったことだと思う。 ところが、中学校を卒業する頃には99%以上の子は「私にはムリだ」と感じて卒業していくのではないだろうか。テストをするたびに「平均点も取れないようでは」と半数の子は1年もしないで脱落する。 私は現在、30歳で英検1級

求めよ、さらば与えられん(山上の垂訓)

求めよ 、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん Ask,and it will be given to you. ただ、じっと待っているだけじゃ、何も好転しないぞ。新約聖書のマタイ伝に書いてある、山上の垂訓です。    1974年の大学受験の5日前を迎えた。2階の勉強部屋で数学の勉強をしていたら、突然手足が震え始めて椅子からズリ落ちてしまった。そして、 「お父さん、ボク

告発!「京大」の合格実績にひそむ闇(定員を越えた合格実績)

告発!!「京都大学」の合格実績にひそむ闇(定員をはるかに越える合格実績数)   さっき、ググってみたら大規模予備校の合格者数が公表してあった。既に2016年度の発表が終わっているところと、昨年のものが公開してあるところが入り混じるが、下記のようになっている。  全国的に有名なところだと   河合塾 1134名                駿台   1407名                東進  

どうして、才能のない大バカが、大成功することがあるのか。そのわけは・・・

「どうして、才能のない大バカが、大成功することがあるのか。そのわけは・・・」  今もそうかもしれないが、私が英検1級をめざした20歳の頃は、三重県で合格するのは毎年1名か2名だった。それなのに、私は四日市高校で英語がナンバーワンだとか、英語を専門に学ぶ学部だとか、そういう立場ではなかった。だから、こっそりチャレンジを始めた。合格したのは30歳。ちょうど、10年もかかった。  私が中学生に5科目指導し

生まれた場所で、将来が決まる?(地方と都会の教育格差について)

私は親がいなかったら、この町に戻ってこなかった。    私の塾に通ってきてくれる生徒の方は、主に下記の8中学校だ。 この地区で「進学校」と言われるのは、四日市高校、桑名高校、川越高校なので、各中学校から、この3校に何人合格しているかを表にしてみた。 ○ 合格者数○ 四日市高校 桑名高校 川越高校 生徒数  合格率 1, 光陵中学校  16  49   3   180  38% 2,  陵成中学校  

男子バレーと、低スペック美魔女の共通点

「男子バレーと、低スペック美魔女の共通点」 人気過熱も…男子バレーがリオ五輪を逃した「組織的敗北」〈dot.〉 .  6月6日(月)16時0分配信   5 月28日から6月5日まで東京体育館で開催されたリオデジャネイロ五輪世界最終予選兼アジア予選で、日本は7位に終わり、五輪出場権を逃した。  昨年9月に開催されたワールドカップでは、前評判の低い中、ウイングスパイカーの石川祐希、柳田将洋など若手の活躍

「みんな違っているから、楽しいんだ」(日本の英語教育は・・・)

「みんな違っているから、楽しいんだ」(日本の英語教育は・・・)   佐藤くんはムッチャ足が速く、田中くんは絵がとても上手で、鈴木さんはバイオリンが弾けて、中尾さんはすごく頭がいい。そんな普通の風景のどこが不都合なのでしょう。みんな違っていていいではないのでしょうか。   私の父親は、勉強しろと言ったことがありませんでした。それで、私は中学校からアルファベットを習ったのでした。記号の羅列にしか見えなか

ユーミンを聴きながら、自転車をこいでいた

 「ユーミンを聴きながら、自転車をこいでいた」   英検1級や、京都大学でボーダーを越えたい人は想像以上に多いようです。ネットで「50代で京大を7回受けて英語8割、数学7割とった」と、成績開示つきで公表したところ、多くの方からメールを頂きました。ありがとうございます。   その多くは「どうやって勉強されたのですか?」という質問でした。  第一章 「尾崎紀世彦さんと、北勢中学校と四日市高校」  中学二

文系の人が、30代で英検1級、50代で京大数学が7割とれるようになった独学の方法。

文系の私が、30代で英検1級、50代で京大数学が7割とれるようになった独学の方法。  私の指導させてもらっている優秀な理系女子(京大「医学部」に合格するようなレベルの方)の中には、学校には通っているけれど、独学で勉強している子が多い。 「だって、私の競争相手は開成とか灘高の生徒でしょ。あの子たち、高校二年までに全部終わらせて、高校三年生は過去問ばっかりやってるっていうじゃないですか。県立高校のカリキ

It's a small world. 子どもの世界

「It’s a small world. こどもの世界」   私はディズニーランドにはじめて行った時に、「イッツアスモールワールド」にとても感動したことがある。ただの人形の間をボートが流れていくだけだ。しかし、私はとても懐かしい思いがした。とっくに失っていた正義感やピュアな心がよみがえった気がしたからだ。   小学生の頃、世界は冷戦の時代だった。「アメリカとソ連が協力して科学技術を進められたらいいの

15%

15%   昨日、この地区での進学データを載せておきました。年度による変動はあるけれど、地元の中学校から進学校と呼ばれる四日市高校、桑名高校、川越高校に合格できるのは、上位の15%ほど。つまり、クラスで5番まで。   その四日市高校でも、旧帝と呼ばれる有名大学に合格できるのは、上位の15%ほど。桑名高校では、3分の1の5%ほど。この数字は、受験地獄と言われた頃も、ゆとり教育と言われた頃も変化はない。

「ボカロPV付き」参考書

前代未聞! 「ボカロPV付き」参考書13万部の大ヒット 中学生の心つかんだ学研の戦略 6 月27 日 ( 月 )9 時 4 分配信  「神曲」「かわいい曲がたくさんあって良かった」「最高でした!!」    念のために書いておくと、ボカロとは「ボーカロイド」、つまり合成音声のこと。初音ミクのような、ボーカル・アンドロイドから作られた言葉です。アンドロイドは人間に似せたロボット。サイボーグは、人間に機械

ボクには、友達がいない(必要?)(1)

ボクには、友達はいない(必要なのだろうか?)    よく私の塾に「ECCジュニアで中学の英語をマスターしました」という子がくる。「公文で中学レベルの数学は終わりました」という子が来ることもある。早期教育をすると、賢くなれるという誤解。  たいていは、中学校から英語を始めた子、数学を始めた子に追い抜かれていく。もちろん、そのまま伸びる子もいるから否定する気はない。  でも、長年受験指導を続けてきて思う

ボクには、友達がいない(必要?)(2)

ボクには、友達がいない(必要?) (2)   誰でも大学までは、強制的に勉強させられる。無理やりやらせられるのって、楽しくないですよね。本気で、自主的に勉強を始めるのは、大学を卒業してからです。私の場合、勉強は、大学を卒業する時に放り出せるほど軽いものではなかった。   大学受験では、ノイローゼで入院するほど勉強した。社会に出て戦える武器は、英語くらいしかなかったからだ。それで、帰国後に失業覚悟でア

ボクには、友達がいない(必要?)(3)

ボクには、友達がいない(必要?) (3)     人間は、社会的な生き物だから1人では生きていけない。そんなことは分かっているが、高校時代から「徒然草」の兼好法師のような隠遁生活にもあこがれた。小さい頃から、うっとおしい人間関係はわずらわしかった。   今も、「秘密基地」で、誰にも知られずに自分の活動をする時間が一番楽しい。鉄腕アトムは永遠に歳をとらない。だから、周囲の人たちが年老いていくので常に孤

ボクには、友達がいない(必要?)(4)

ボクには、友達がいない(必要?) (4)   若い子は、慰安旅行や社員旅行を嫌って、参加者がどんどん減っている。私は、もはや若くないけれど、強制はイヤ。職場など、たまたま集まっているだけで、関わりたくない相手も多い。そんな相手と旅行なんて、拷問に等しい。   隣近所だって同じこと。たまたま住居が近いというだけで、気の合う相手でないことの方が多い。ご近所トラブルの多さを見れば分かるだろうに。無理して仲

ボクには、友達がいない(必要?)(5)

ボクには、友達がいない(必要?) (5)   総務省「労働力調査」によると、日本の正規雇用労働者の割合は、同じ30 年間で、 85 %から 62 %へと右肩下がりで、逆に、非正規雇用労働者は右肩上がりに増え続け、その割合はついに 4 割を超えています。      教師というのは、社会で働いた経験のない人が多い。大学から、そのまま教員採用試験を受けて学校に配属される人が多いので、社会の実態を知らない。

ボクには、友達がいない(必要?)(6)

ボクには、友達がいない(必要?) (6)    20年ほど前に、名古屋の大規模校で講師をしていたとき、Sくんというロクデナシがいた。何がロクデナシかというと、遅刻、落書き、私語、備品破壊といった悪いことはひととおり全て実行済みという感じの子だった。  当然、成績は最下層であって、私は見ると腹が立つので、無視していた。注意して更正できる年齢ではないのだ。このまま、人生の敗残者、ブルーシートの家に一直線

荒れる中学校の、「逆転の発想」

荒れる中学校の、「逆転の発想」 エロ教師の壊滅のために 桑名市議、ネクタイ万引き容疑で逮捕 「欲しかった」 7月2日(土)20時8分配信  ネクタイ9本を万引きしたとして、三重県警は2日、同県桑名市議の大森啓容疑者(50)=同市長島町押付=を窃盗の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「欲しかったが、所持金が足りなかった」と容疑を認めているという。   25歳男性教諭、生徒の首元にのこぎり 保護者会には「腕

いい日、昴の奇跡

いい日、昴の奇跡  みなさんは、和食派でしょうか、洋食派でしょうか。聞いたところによると、味噌汁のための大豆はほとんどアメリカ産らしい。水道の水は塩素消毒をされているけれど、それは化学者が塩素を実験室で作ってくれたおかげ。   テレビを見ると、時代劇をやっている。電気を発見した物理学者さん、ありがとう。俳優さんも、脚本家も、カツラを作る人も、大勢の人たち、感謝します。  私たちの現在の生活は、過去の

どうして、Z会の添削は心に響かないのか。東進衛星予備校がダメになったのか。

どうして、Z会の添削は心に響かないのか。東進衛星予備校がダメになったのか    私は自分で通信添削をすると決めた日から、8年間「Z会」の京大即応を受講し続けた。自分の最大のライバルはZ会になると予想していたから、「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」だと思ったわけです。忘れた頃に返却される対応の遅さは、致命的でしたが、それもネットの普及で郵送期間くらいは短縮されるでしょう。   しかし、一番の問題は

数式をとおして、ほんの少し壮大な「コスモス」を感じた瞬間

数式をとおして、ほんの少し壮大な「コスモス」を感じた瞬間      私の父は、戦中派だ。80歳で亡くなる前に、ある日「滋賀大学に落ちた」と言った。エエカッコしいで、自分の失敗談を話さない人だったが、どういうわけか、私にそう言った。    優しい言葉   「もしもし、小林先生ですか」 「はい」 「私、中学三年生の高木です。分かりますか」 「おう」 「実は、夏休みの宿題を先日受け取ったのですが、私はあれ

アル・カポネと、湯川先生

アル・カポネと、湯川先生    私は、いま幸福だ。胆石手術をしたときは、一日中寝返りもうてず「寝返りがうてることは幸福なんだ」と痛感した。通風の痛みで歩けないときは、「自由に歩けることは、なんて幸福なことなんだ」と思い知った。   バブルが崩壊して、少子化が進み、塾の生徒が減ったタイミングで、長女が大学に行くことになり、ちょうど同じタイミングで離婚のため共有していた通帳の中身を半分もと妻に持っていか

忘れられない、夕焼けの空

忘れられない、夕焼けの空  子供たちは三人とも独立して、家を離れた。親離れをした子供たちと違って、子離れができない自分がいる。  二十歳のころ、はじめて一人暮らしが始まり私は毎日の生活が新鮮でワクワクしていた。その頃、両親がさびしい思いをしていただろうことに思いが至らなかった。自分のことだけで精一杯だったからだ。  それでいいのだ。若い頃は、未来のみを見つめて突っ走ればいい。過去をふり返るヒマなどな

鳥越さんは、必ず大敗する。

鳥越さんは、必ず大敗する   私は政治学者でもないし、政治には無関心だ。東京の都知事に誰がなろうが、三重県に住む身にとっては、どうでもいいことだ。ただ、鳥越さんが大敗するであろうことは、想像できる。   それは、毎日中学生や高校生に接しているからだ。ヘイトスピーチには参加しないし、良い選択肢とは思えないが、賛同者が多いことは生徒を見ていると分かる。私でさえ、戦後派だから戦争中のことなど自分に無関係だ

小池さんが一番クリーンかな。ネガティブ・キャンペーン一考。

小池さんが一番クリーンかな。ネガティブ・キャンペーン一考。   アメリカの大統領選では、相手のあら探しで忙しい。とにかく、相手をこき下ろす。日本でも、都知事選が始まったから「文春」砲が候補者を狙っている。ライバルも、相手のスキャンダルをリークするため全力をあげる。   これは、受験でも同じことだ。少子化で生徒数が確保できないCランク以下の高校や大学は、学食をきれいにし、勉強でダメならスポーツで知名度

中国は、戦争への道を歩み始めた

中国は戦争への道を歩み始めた   ヤクザに法の順守を説教しても始まらないのと同じように、中国に「法を守れ」と叫んでみても何も変わらない。相手の考え方、信じている生存の原理が根本的に違うからだ。習政権が信じているのは、法規範ではない。文字通り「力」に他ならない。  コンラート・ローレンツをご存知だろうか。私は大学で心理学を専攻していたので、この本を知り興味深く読ませてもらった。とても、感銘を受けた。確

時代錯誤なのは、都連ではなくて、学校です。

都連の“時代錯誤お触れ”に反発 小池氏に自民、公明から続々援軍   元総務相の増田寛也氏(64)の推薦を決めた党都連は告示前、「非推薦の候補を応援した場合は、親族を含めて処分する」との文書を関係各所に送付。この“反逆者は一族郎党罰する”との通知に、党内から反発の動きが出ている。小池氏の地元・練馬、豊島両区の区議は完全に“シカト状態”で、区議バッジを胸に着けたまま小池氏をサポートしている。ある区議は

拝啓、「いなべ市」「員弁郡」の教育委員会殿

拝啓、「いなべ市」「員弁郡」の教育委員会殿 生徒の立場    たとえば、数学の授業中に、 「いいかい、このBの角はAの2倍なんだ。だから、Aの角をXとおいたら、石川くん、Bはどうなる?」 「えっと、2倍」 「それを、数学の言葉でいうと」 「かける2」 「だから?」 「Xの2倍」 「それを、数学のことばで言うと」 「Xかける2」 「だから?」 「X2] 「でも、文字と数字はどちらを先に書くの?」 「2

京大英語で8割、京大数学で7割をとった方法

京大英語で8割、京大数学で7割をとった方法 1、英検1級、通訳ガイドの国家試験に合格して分かったこと。    京大受験生を指導することを想定して、自分の塾を始めた時に最初にやったのは英語検定1級に合格すること。英語力の証明をしておかないと納得してもらえないとの考え。 私は、名大「教育学部」の出身だから、それだけでは説得力に欠けるからだ。   しかし、1級の過去問をやって分かったが、全然「実用」英語検

塾講師として、

塾講師として、   共産党奈良県議団などでつくる団体が作成した講演会のチラシに、「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練」と書かれていたことが分かった。党県委員会の細野歩委員長は取材に対して「災害救援など大事な役割を果たしている姿への国民の認識とのずれはあり、説明を足してもよかったかもしれない」と話している。    民主党の仙石さんは、自衛隊を暴力装置と言い、共産党の藤野保史政策委員長は、6月26日のNHK討

満員御礼、京大受験通信コース(京医、阪医、名医、東京医科歯科合格)

満員御礼、京大受験通信コース(京医、阪医、名医、東京医科歯科合格)   5年前にネットを利用した「京大英語、添削コース」を始める時は、こんな展開になると予想をしていなかった。 「Z会をはじめとする大手がひしめいている通信添削業界に、こんな田舎の個人塾が挑んでも成功するはずがない!」   アメリカで、トランプ旋風が吹き荒れている。日本では、ヘイトスピーチが問題になり嫌韓本が売れている。ヨーロッパでは、

思い出の、ペンタックス

  ここに一枚の写真がある。幼い日の自分と母が写っている。その後ろには、ミカン箱の上に戸板が置かれて、その上に靴が並べられている。私の父は、戦地から復員した後、靴屋を始めたのだ。  しかし、それは店と言えるようなものではなくて地面にそこらの箱を並べただけのもの。ぼんやりと記憶に残っている。その後、高度経済成長期にガラスのショーウィンドウに変わっていったが、決して裕福な家庭ではなかったと思う。  とこ

私の、無学な親

私の、無学な親  先日、長女が私に初孫を見せるために里帰りをした。その時、 「お父さんて、大学の授業料を返せとか言わないよね」  と言った。どういうことか尋ねたら 「だって、同級生とか親に大学の授業料を月賦で返すように言われてる」  とのことだった。不況なので、親の世代も大変なのだろう。子どもたちに、大学時代に支払った学費分だけ、親に返すように求められているようなのだ。  私も政策金融公庫で借りた子

富士の樹海のその奥に・・・

  富士の樹海のその奥に・・・・     中学生は高校受験に向けて勉強し、高校生は大学受験に向けて勉強する。その惰性で、私は 「大学生なら大学院か?」  くらいにしか考えていなかった。1科目jだけ「良」だったけど、他はすべて「優」だったので大学院受験も合格しそうだった。実際、筆記試験には合格した。面接で落とされた。  面接で、渾身の卒業論文を 「こんなもん、心理学の論文じゃない」  と言われて、悔し

カンフー、空手、キックボクシング、K1,テコンドー、少林寺拳法、日本拳法

カンフー、空手、キックボクシング、K!、テコンドー、少林寺拳法、日本拳法  ブルース・リーの「燃えよ!ドラゴン」が世に出て、カンフーという名前が世界中に広まった。日本では、その前に空手家だった沢村忠さんがキック・ボクシングに転身して有名になっていた。  また、最近ではK1ブームもあったし、オリンピックに韓国のテコンドーが採用されてテコンドーを知った人もいると思う。私は、少林寺拳法をやっていた。道場で

やはり、鳥越さんは大敗した。

   2週間以上前に「鳥越さんは大敗する」という記事を投稿させてもらった。そのとおりになった。何年も前から書かせてもらっているように、日本で社会主義を信じる人は2割もいればいい方。そんな支持層では、勝てるはずがない。   三重県の教師が100%左翼支持「日教組」の教師なんて、異常事態なのだ。民進党や社民党の支持がある候補者が当選することができるのは、自民党がよほど悪事を働いたときだけだ。   冷静か

余はいかにして、京大英作文添削者になりしか。

  京都大学の英語の入試問題はかなりユニークで、「和訳」と「英作文」のみから構成されていることが多い。たまに、異なった形式の年度があるが、受験生は、書き換えや穴埋めなどといった問題練習はあまりやらない。   合否を分けるのは、「和訳」で差がつかない以上、「英作文」。これが最重要なのだ。英作文の合格力をつけるため、多くの生徒が頭をなやます。   たとえば、赤本で過去問を練習する際に、赤本の模範解答を見

日本一、京都大学を多く受験した人

日本一、京都大学を多く受験した人      ブログを書いていると、ときどき自分で気づかないことを指摘して下さる方がみえる。storys に投稿を始めたのは、「A子ちゃんのこと」を書いたら、 「良い話なのでこのサイトに投稿されたらどうですか」  というメールを受け取ったことがきっかけでした。   先日は、 「高木さんは、日本一多く京都大学を受験した人ではないですか?」   というメールを受け取った。そ

46歳からでも、数学Ⅲはマスターできる。

46歳から始めた「数学Ⅲ」   私は、名大教育学部、つまり文系出身です。数学Ⅲどころか、英語講師として20年以上働いていたので 「いまさら、数学なんて」  という状況だった。ただ、46歳のときに、A子ちゃんに出会ったために数学も指導するハメになった。頼まれて、イヤと言えない相手だったのだ。  最初は、こっそり書店に出向いてオリジナルを手にとってみた。現役時代に使っていた問題集だったからだ。それを、翌

大統領選「どうして、トランプさんが支持されるの?」(2)

大統領選「どうして、トランプさんが支持されるの?」(2)  もしも、戦国時代のように、 「失敗したら斬首」  と言われても、あなたはサッカーをしながら受験に臨むだろうか。それとも、「命を失っては元も子もない」と全ての時間を勉強に費やすだろうか。  私が英語と数学を身につけられたのは、失敗したら夜逃げか首吊りという状況だったからだ。それだけではない。連帯保証人の両親も家を追い出され、幼い娘たちも路頭に

39通の不合格通知

39通の不合格通知(合格できないのに、合格できるというのは、サギじゃん)    私の手もとに39通の「不合格通知」がある。主に、英語の資格試験を受けた結果のものだ。若い頃は、こんなの恥ずかしくて人に見せられないと思っていた。しかし、塾講師をしていて気づいたのだが、塾生はそういう情報で力を得るようだ。 「なんでもスイスイ解いてしまう先生は、実は努力と挫折の人だった」   そういう認識は、嬉しいものらし

何をめざしているのだろう・・・

 そもそも“慰安婦”という言葉は、朝日新聞の植村隆記者の捏造報道から火がついた。しかし、それも日本と韓国の問題なのに、韓国の国民性というか、被害者ビジネスを行うために、無関係のアメリカ、オーストラリア、カナダなどに次々と慰安婦像なるものを設置し始めた。  いくら我慢強い日本人でも、さすがに嫌韓本が売れ始めて久しい。韓国人の本性が日本人に広く知れ渡ったのは良いことだと思う。勝手に慰安婦像を建てておいて

39通の「不合格通知」(2)

39通の「不合格通知」(2) 世界で評価される大学は、どこでしょう。   上位4位までアメリカの大学。これは、偶然ではないでしょう。アメリカの中学校では、午後2時半になると消灯と言うか誰もいなくなる。クラブなんてない。生徒の自主性が重んじられる。   日本にような、強制クラブなんて人権侵害だけでなく、学力低下の元凶だと思う。生徒には個性があるのだから、勉強したい子もいるだろう。どうして、その勉強の意

奥さんと、娘はどちらが大切か?

奥さんと、娘はどちらが大切か?   もう20年も前のことだから、書いても時効だろうと思う。その時、私は確かに奥さんを見捨てて、娘をとった。話はこうだ。当時、私は塾と家を新築して、銀行に毎月50万円以上を返済していた。その融資のため、両親が連帯保証人になっていた。  娘が三人いて、私がコケたら、自分だけでなく、両親も、幼い娘たちも路頭に迷うという危険な綱渡りをしている最中だった。「絶対に失敗できない」

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(1)

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(1)  20年ほど前に、あるシングルマザーの娘さんを指導させてもらった。小学6年生の時から高校卒業まで6年間通ってもらった。最初から、「お医者さんになりたい」と言っていた。  しかし、年齢があがってくると周囲の状況が分かってくる。シングルマザーの経済力では医者は経済的に厳しいとか、国立大学の医学部はとんでもない偏差値だとか、自分の置かれた状況が

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(2)

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(2)   受験指導をしていて、一番多い質問は 「A問題集とB問題集は、どちらがいいですか?」  これは、返答のしようがない。どんな学力の子にも、どんな性格の子にもベストな問題集など、あるはずがない。  こんな質問は、ゆるゆるの生活をしているから出てくる。真剣な子は、自分の学力や性格を自覚しているので、他人にそんな質問はしないものだ。判断ができな

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(3)

一流の鈴木さん(仮名)は、プロフェッショナルになった。(3)  「ゆとり教育」といい、「偏差値追放」といい、「小学校から英語」といい、一体どうすれば、このような勘違いな政策が生まれてくるのだろう。考えている人は、現場を知らないよね。  現場を知っていたら、こんな不思議な政策を打ち出せるわけがない。日本は、70年前の敗戦でも「現場の兵士は優秀だけれど、リーダーたちが馬鹿だった」と言われた。  今も、野

京大二次、英検1級、京大模試、Z会、のレベル比較

京大二次、英検1級、京大模試、Z会、のレベル比較 1、英検1級    英検1級は、大学生の頃は“雲の上の存在”でした。私は教育学部出身だし、英語を専門としているわけではなかったからです。でも、卒業後に何か武器がないと仕事が見つからないと思い、自分の得意なものを考えました。すると、英語しかない。   それでも、卒業までに合格はできませんでした。ここ三重県では、英検1級は毎年1名か2名しか合格者が出てい

オリジナル、チェック&リピート、1対1のレベル比較

オリジナル、チェック&リピート、1対1のレベル比較 1、オリジナル   私は20代と30代は英語講師をしていた。ところが、40代になった頃に、 「中学校を卒業しても、数学を教えてほしい」   という声が増えていた。それまで、中学レベルの数学を教えていたのだが、生徒の声に応じて、灘、ラサール、開成の問題も指導していた。 「灘やラサールの子たちって、京大など楽勝で合格するよなぁ・・・」   と考えて、書

アメブロ「受験生」ランキングで、1位をとった方法。

アメブロ「受験生」ランキングで、私が1位をとるまでにやったこと。   1982年に、私はユタ州のローガン中学校で中学教師をしていました。まだ、PCは普及していなくて教室に1台だけ設置されていました。その時、中学生と一緒にタイプライターの打ち方を習いました。  帰国後に、sharp のmz2000 を購入して塾の成績処理に使い始めました。データは、磁気テープでした。その後、音響カプランを用いたパソコン

「英検1級の塾講師」が、京都大学を受けたら何点とれるのか?

「英検1級の塾講師」が、京都大学を受けたら何点とれるのか?  京都大学を受験するのは、同年代の1%以下なので 「京大受験に関するブログなど書いても読者はいない」  と、私の友人は言った。  ところが、「受験生」ランキングの1位になった。ということは、受験する人は少なくとも、興味を持たれる方は多いということらしい。  京都大学の英語は、伝統的に「和訳」「英作文」が大半であるため、自分が本番で何点とれる

徹底的にやったら、蛇蝎の如く嫌われた。

徹底的にやったら、蛇蝎の如く嫌われた。    昨年(平成27年)、三重県で「三進連」という会社が倒産した。 私が中学生の頃は、どの学校でも受験していた業者テストだった。当時は、三重大テストとよばれて受験率は90%以上、ほぼ全員が強制的に受けさせられていたように思う。  それが、天下泰平になり「学力格差」が許せない雰囲気が蔓延していった。それで、偏差値を使って進路指導をするのも許せない。業者テストも許

競争から逃げるヤツは、信用しない。

競争から逃げるヤツは、信用しない。   選挙や世論調査や周囲の人たちの意見を聞くと、日本で左翼的な考えを支持する人は「2割」という数字が出る。私は、左翼でも右翼でもノンポリでも、それが人々を幸福にするのなら、どんな考えでも歓迎する。  キリスト教でも、イスラム教でも何でも構わない。それが、多くの人の暮らしをより良いものにするのなら、歓迎する。  最近は、テレビをつけるとオリンピックの話ばかりだ。金メ

「プロ的変人」と「芸人的変人」

  「プロ的変人」と「芸人的変人」    中学生は、正直だから 「なんで、河合塾学園みたいなところやめて自分で塾やり始めたの?」    と、無邪気に質問を受けることがある。たぶん、大規模塾の方が、カッコイイという価値観があるから。   一宿一飯の恩義があるから、黙っていたけどヤバイことが多かった。最近、訴訟を起こす人が現れたから、そろそろ書いてもいいだろう。  30代だったある同僚の国語科教師は、朝

先生、あんたなんかに何がわかる?(1)

なんで、英語講師なのに京大理系受験生に「数学Ⅲ」を指導しているの? よく塾生の子が 「親がバカだから、遺伝だよ」  と言って、悪い成績の言い訳にする。  確かに、親子は顔かたちが似ている。幾つかの病気は、遺伝する。脳もある程度は、遺伝の影響を受けるだろう。だから、学校の先生がきれいごとで励ましても全然生徒の心に入っていかない。  18歳の自分も同じだった。隣の席のOくんは、陸上部をやりながら全国で5

先生、あんたなんかに何が分かる?(2)

第一章 「好きなことより、得意なことで生きのびる」 最初に 「ボクは数学が苦手なのだろうか?」  と疑問を持ち始めたのは、四日市高校の2年生の頃。1970年代の四日市高校は男子の割合が大きく、男子クラスがあり私は男子クラスに在籍していた。  当時、男子は理系に進むのが大多数だった。その中にあって、テストの度に数学が壊滅的な点数になっていた。全国の模試なら、そこそこでも四日市高校の男子クラスではどうし

先生、あんたなんかに何が分かる?(3)

第二章 「得意なことを、徹底的にやり抜く」  最初に 「何かおかしいぞ」  と気づいたのは、1982年にアメリカのユタ州ローガン中学校で社会の授業をしている時。同席していたネイティブの教師が、しばしば私の授業を中断して生徒に向かって説明し始めた。 「ミスタータカギが今使った単語の意味はね、---」  と解説を始めた。それで、一番仲のよかった理科教師のアランに 「なんで私の授業を中断するのかな?」  

先生、あんたなんかに何が分かる?(4)

第三章 「求められたら、苦手なこともチャレンジしてみる」 オリジナル、チェック&リピート、1対1のレベル比較   1、オリジナル   私は20代と30代は英語講師をしていた。ところが、40代になった頃に、 「中学校を卒業しても、数学を教えてほしい」   という声が増えていた。それまで、中学レベルの数学を教えていたのだが、生徒の声に応じて、灘、ラサール、開成の問題も指導していた。 「灘やラサールの子た

先生、あんたなんかに何が分かる?(5)

第四章 「優秀な生徒に、パワーを分けてもらう」   もう10年以上経ったから書いても人物が特定できないだろう。長く受験指導をしていると忘れられない生徒がいるものだ。A子ちゃんも、その一人だ。  私の塾に来てくれたのは彼女が小学6年生の時のことだった。最初に面接した時に、一目見て 「この子は賢い子だ」  と分かった。学力を確認しようとプリントを渡したら、いつまで経っても提出しようとしない。完全に仕上げ

先生、あんたなんかに何が分かる?(6)

第五章 「両親に感謝し、期待に応える努力をする」  父が亡くなって13年が過ぎた。私が小さい頃、父は暴君だった。気に入らないことがあると怒鳴るので震えていたものだ。いつ頃、父が小心者だと気づいたのだろう。姉の旦那があるトラブルを起こしてチンピラが家に来たことがあったらしい。その時、父は腰砕け状態になったらしく母と姉が文句を言っていた頃だろうか。  私が名古屋にいた頃のことだから詳しいことは分からない

先生、あんたなんかに何が分かる?(7)

第六章 「分かってもらえなくても、くさらない」 ある日、帰宅したら妻がいなかった。   20年前のある日、仕事を終えて家に帰ったら妻がいなかった。あの日から私のシングルファーザーの生活が始まった。翌日より、食事の世話や洗濯は母の助けを借りて何とかやりくりしてきた。   というのは、ちょうど同じ頃にバブルが弾け、少子化で塾生の数が減り始め、大規模塾が進出してきて、トリプルパンチをくらい、仕事が厳しい環

みんな違っているから面白い、楽しい

   最近、 「人は、みんな違うなぁ」   と、つくづく思う。30年も受験指導をさせてもらって、多くの生徒に出会ったからだろう。当たり前だが、1人として同じ子はいない。みんな違う。遺伝子の組み合わせがなせるワザだと分かっていても、不思議なものだ。  塾だから、 「一流大学に合格したい」  という子が集まる。特に、私の塾は優秀な子の占有率が高いので知られているらしい。確かに、最近の合格者を見ると指導し

受験戦争における「長篠の戦」についての、一考察

受験戦争における「長篠の戦」についての、一考察    私の塾では、家庭学習中に何か困ったことがあったら、365日24時間何でもメールで受け付けています。塾生(通信生を含む)の方は、無料だから重宝されている。しかし、利用しているのは成績優秀な子ばかり。  私の塾では、毎月生徒ひとり一人にコンピューターによる合格判定を行っている(中学3年生)。ここ「いなべ市」は日教組の影響力が絶大で、 「競争をあおる校

「京都大学の英語」で8割を越えるための一考察(続編)

  「京都大学の英語」で8割を越えるための一考察         http://storys.jp/story/18159  を投稿したところ 「でも、受験英語、資格英語、現代英語って何?」  との質問を何通か頂いた。  私は「受験英語」に恨みがある。やり過ぎたために、神経衰弱で病院送りになった。逆恨みでも何でも構わない。絶対に許せない。何が許せないかというと、 「使えない英語を教えるな!」  とい

子どもを東大や京大に合格させる本当の方法

子供を東大や京大に合格させる本当の方法(京大を7回受けた講師)       (高木繁美)  【ジェイソン】いや、その質問おかしいよ。超おかしいよ。言い方を変えると、日本の会社は上司が部下に無駄なことをさせているのをわかっているのに、それを断る人を怒るんですか? 日本人のそういう感覚は本当にわからない。無駄なことを断わるのは当たり前じゃないですか。なんで断れないんですか。Why Japanese pe

やっぱり、京医、理Ⅲが最難関だろうなぁ・・

京都大学の「医学部」   京都大学の「医学部」といえば、東大「理Ⅲ」とならぶ日本一偏差値の高い学部です。私は、最近そんな生徒を3名指導させてもらいました。今も、京医、理Ⅲ受験生の指導をさせてもらっています。  なぜ、そういう優秀な方が三重県の田舎の個人塾にいるかというと、私が京都大学を7回受けて生成開示したから。50代で英語力を証明するために受けたのですが、アメリカで教師をしていた、英検1級の英語講

1%の方に語りかけているにしては、読者が多い。

1%の方に語りかけているにしては、読者が多い。   東大や京大やと騒ぐのは受験生だけ。英検1級や通訳ガイドやと騒ぐのは英語学習者だけ。そんな人は社会に1%もいなくて、ほとんどの人にとっては、「どうでもいいこと」。   塾講師が困る時って、いろいろある。たとえば、全く勉強ができない子を相手する時。勉強ができない子は、問題の難易度も判断できない。だから、クラスで一番の子でも難しいような難問を平気で質問し

「受験勉強」の意味

「受験勉強」の意味     私は、塾講師だから塾生の方と保護者の方に自分の学力を示す義務がある。授業という商品は、見せて評価してもらいにくい。だから、講師の学歴や、指導した生徒の方の合格高校や合格大学を示すのは講師の義務だ。  それで、名古屋大学を卒業して、アメリカに渡り、英検1級や通訳ガイドの国家試験に合格した。指導した塾生が、京大医学部、阪大医学部、名大医学部などに合格したと公表してある。  す

「受験学」

「受験学」  「教育学部」では、教育のあらゆる側面を研究する。研究論文はたくさんあるし、大学には助手、准教授、教授もいる。学会もある。制度が整備されている。  ところが、大学を卒業して受験指導の業界ーつまり、予備校や塾ーで勤務し始めて気がついた。 「まったく制度が整備されていない」  受験に関してすぐれた本だと思ったのは、和田秀樹さんの「新・受験技法」くらい。それでも、著者は「灘高」から「理Ⅲ」とい

受験学(1)

受験学(1) 序章   音痴な人に 「キミは音痴だね」  と言っても、問題にならないことが多い。 「キミは鈍足だね」  や 「キミは絵がヘタだね」  も問題にならない。  ところが、 「キミは底辺校出身だね」  は、相手の激怒をさそいがち。ヘタをすると、喧嘩になる。  なぜか。  それは、音痴や鈍足は人生において大した意味を持たないけれど、学歴は仕事や就職に直結して収入に関る場合が多いからだろう。頭

受験学(2)

受験学(2)   第一章  塾の関係者というと、同級生と先生だけです。同級生は、自分と同等かそれ以上の学力がある子が望ましい。だから、高校からは事実上「学力別」にランクが付けられています。大学のランキングは、もっとハッキリしている。  生徒は「入試」を経て厳しく選抜されるので問題はない。  問題は、先生にある。大学進学率が50%前後になった現代では学校の教師がどういう種類の人間か保護者の半数はご存知

受験学(3)

受験学(3)   第二章   私の住む「いなべ市」「いなべ郡」には6つの中学校がある。三重県の県立高校ナンバーワンの四日市高校に合格できる生徒は50人に一人くらいとなっている。合格のためには、猛勉強しないといけないことは明らかだ。  学校の授業は、受験までに教科書が終わらない地区なので、勝手に自分で勉強するか塾に頼るしかない。 四日市高校は、データ提供が早いので本年(H28)のものですが、桑名高校と

受験学(4)

受験学(4)     第三章     では、自分で全ての計画を立てるしかない。つまり、参考書や問題集を用意して自分で勉強を始めるわけだ。すると、 「学校の宿題や課題に追い回されて、それどころじゃない!」  という声が聞こえる。 「クラブで忙しいから、勉強時間が確保できない」  という声も聞こえる。  塾生の子からも、よく聞く声だ。  しかし、考えて欲しい。 「どうして宿題をやらなければいけないのか」

受験学(5)

受験学(5)    第四章      私は、中学生時代から不思議に思うことがある。 「どうして、どこかの誰かが作ったカリキュラムに従順にしたがうのだろう」   中学三年生の夏休み前に、私は学年主任に電話して課題を提出しないでいいか確認した。学校が指示するテキストが自分の役に立つと思えなかったからだ。   その前に、自主的にクラブ活動を引退した。さすがに、担任に注意されたが無視した。   後に、アメリ

受験学(6)

受験学(6)  第五章 「現代は、学歴ではなくて実力で収入が決まる」  と主張する人もいる。しかし、就職活動をやった人は知っている。エントリーシートを出した段階で、低学歴だと面接に行く前にはねられる。 学歴別平均年収 学歴(年収)       男性           女性 中学卒              383万9600円    242万6500円 高校卒              458万51

受験学(7)

受験学(7)  第六章    私も十代の頃は、女子に心をときめかせたものだが、娘を持ち、受験指導をするようになって女子のドライさに驚かされることが多い。優秀な女子たちは 「自分より勉強ができない人とつきあうのはチョット・・・」  と言う。もちろん、収入も一定以上でないとイヤだと言う。当たり前かもしれないが、男子には厳しい条件だ。  実際、各種調査を見ると収入が低い男性は未婚率が6割にもなる。金持ちは

受験学(8)

受験学(8) 第七章  私の塾の卒業生は、10年後くらいに突然メールが届いたりする子がいる。それは、現役生の頃に絆ができている子が多いからだと思う。左翼教師が地元の中学校でやっているような強制的な「班」による絆とは違う。そんな絆はクラスが変わる雨散霧消してしまう。 中学部活動に休養日=教員負担軽減で通知―文科省  1/6(金) 13:09配信  文部科学省は6日、中学校の運動部の部活動について、休養

受験学(9)

受験学(9)  第八章   いつの時代でも、どの国にも「学者」にあこがれる中学生や高校生はいる。それなのに、いつまで「クラブ(たいてい、運動部)と勉強の両立だ」なんてやっているのだろう。   江戸時代じゃないのだから、5人組(班)の連帯責任とかガラパゴス化どころじゃない。私が中学生の頃は、男子は坊主頭でなければならず「強制的」に髪の毛を刈るように指導された。   今となっては、 「日本にも、そんな野

受験学(10)

受験学(10)   第九章   私は英語の資格をとる過程で、39通の「不合格通知」と「合格通知」を受け取った。これは、普通の意味ではかなりカッコ悪いと思う。高校生に交じってセンター試験を受けたために、三重大の入り口で“侵入”を阻止されたし、京都大学を7回受ける時は、京都からすまホテルの送迎バスで 「保護者は乗れません」  と、止められた。  普通の意味では、どれだけ恥ずかしい思いをしたのか分からない

受験学(11)

受験学(11) 第十章   書店に行けば、「受験は朝型」とか「使える参考書はコレだ」とか「これを食べればキミも合格」みたいな、テックニックばかり。予備校も塾も、「これをやれば受かる」といった安直な方法ばかり吹聴する。   私の塾生で、京大、阪大、名大といった旧帝や、国立大学医学部に合格していった生徒に、そんな愚かなアドバイスに耳を傾ける子はいなかった。   受験産業だけではない。学校の教師に対しても

受験学(12)

受験学(12)   第十一章   「ガリレオ」の中で、湯川先生はいつも言う。 「仮説は実証されなければ、真実ではない」   学問、科学というものはすべからくそういうもののはずだ。「受験学」というからには、主張に実証が伴わなければならない。   たとえば、「私は英語ができる」を実証するにはどうすればいいのだろう。私の実証方法は、英検1級や通訳ガイドの国家試験であり、アメリカでの教師経験であった。   

受験学(13)

受験学(13)   第十二章    授業は、講師と生徒でつくるものだから講師がいくら頑張っても生徒がダメだと授業の効果がなくなる。SNSに投稿した“チェーンソー男”や“おでんツンツン男”など逮捕者が続出している。   中学生や高校生には、そういうタイプの予備軍がどの町にもいる。生徒の方も、保護者の方も自分の同級生にそういう愚かな同級生がいたことを覚えているはずだ。   そんな生徒を指導しようとして、

「秘密基地」の崩壊

「秘密基地」の崩壊  男の子なら誰でも小さい頃に、「誰にも知られない」秘密基地にあこがれたはず。定番は、バットマンの秘密基地。地下にあって、誰にも知られない。日本のヒーローものも、多くはその基地は秘密の場所にある。  当然、私も秘密基地があった。そして、大人になったら、木の上か、地下に秘密基地を作ろうと思った。秘密基地には、2つの条件がある。 (1)、誰にも知られない場所にある。 (2)、食糧やエネ

「ボクは、落ちこぼれのクリスチャン」

「ボクは、落ちこぼれのクリスチャン」   しかし、いま聞いているあなたがたに、わたしはこう言います。あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に善を行いなさい。                       新約聖書 ルカの福音書 6章 27節    敵を愛するのは難しすぎるので、「汝の隣人を愛せよ」を考えてみたい。私の隣人に中学生の息子がいました。サッカーが好きで、猫の額ほどの庭でサッカーボールを蹴るも

塾生が「京大医学部」合格できた理由に関する一考察

塾生が「京大医学部」合格できた理由に関する一考察 第三章、高学力の生徒を指導すること   私は綺麗ごとがきらいだ。アメリカで中学校の教師をしていた頃、日本語に堪能な友人に 「本音と建前の“建前”って、英語でなんと言うのだろうねぇ」  と尋ねたら、ニッコリ笑って lie (嘘)と言った。私は、目からウロコが落ちる気持ちだった。そうだ。建前なんて、ウソなんだ。  日本では、学校も受験産業もウソだらけ。三

キミは「レオナルドダヴィンチ」ではない!

キミは「レオナルド・ダヴィンチ」ではない!   何かを得るためには、 何かを捨てなければいけないことがあります。 これから手にいれようとするものが 自分にとって価値があるものなら、 失うものへの名残惜しさも小さいはず。              (スティーブ・ジョブズ)            私がここで何かを書いても、ほとんどの人は 「けっ!田舎の塾講師ごときが何をほざく」  という反応をする。だか

色即是空 すべては「空」の、この世界

色即是空  私は「英語検定1級」をもっていて、英語はペラペラだ。高校数学を指導しているので「数学Ⅲ」までならわかる。なぜ、ここまで勉強したかというと、 中学生の頃 「いっぱい勉強すると、幸福になれるんだ」  と単純に考えていたからだ。  でも、楽しいけれど、知識は幸福を保証するものではない。  私はアメリカに住んでいたし、オーストラリア、グァム、韓国、台湾、中国、イギリス、フランス、イタリアといろい

私の父

私の父 私の父は田舎の小さな靴屋さんを営んでいた。一番古い記憶は、たぶん近くの養鱒場にバイクに乗って連れられていったときのこと。ヘルメットも付けずに二人乗りだから、今なら犯罪だ。三歳か四歳ころのことだから、山の上の養鱒場へ上る階段が妙に高かった覚えがある。  そこで、日本に出回り始めていたコカ・コーラを飲んだのだが、薬のような味がして飲めたものではなかった。四歳くらいの子供に飲ませる父もおかしいのだ

私の仕事は「予備校講師」

  私の仕事は「予備校講師」    「塾講師」と書こうと思ったけど、予備校講師にしました。教えている生徒が、小学生や中学生なら、塾講師だろうけど、私が指導している生徒はほとんどが高校生だからね。  大学は教育学部だったし、卒業後は日本とアメリカの学校、塾、予備校、専門学校をわたり歩いて30年。教育畑ばかりで仕事をしてきました。教えているのは、数学と英語。  こう書くと、 「適当にやってんだろう!」

ボクが京大を7回受けたワケ

 150億年前にビッグバンがあったと言われている。その時の温度が、一兆×一兆度だったと聞いたことがある。いずれにせよ、想像を絶する話なので話半分に聞いておくしかない。  そのビッグバンの前はなんだったのかと想像しても、膨張する宇宙の外側はどうなっているのかと想像しても、もはや呆然とするしかない。この壮大な空間と時間の前では、5000年前の古代エジプトの時代も、つい最近のことのように感じてしまう。  

「運命だって?ふざけんじゃねぇ。そこをどけ!」

「運命だって?ふざけんじゃねぇ。そこをどけ!」  by ウィリアムズ   受験生だから当たり前なのだろうが、 「先生くらい英語(数学)ができたらいいのになぁ」  と言う子がいる。  しかし、私がやってきたこと(していること)を知ったら、そんなことを言わない。  私には、誰も知らない秘密の場所が3か所ある。いつも通う喫茶店も少なくとも3か所ある。なぜかというと、一人になる場所を確保しないといけないから

アンビバレントな夜

   人は、生まれて80年ほどしたら死ぬ。どんな権力者も、どんな愚かな人も同じだ。豪邸に住んで、高級車に乗って、美味しいものを食べて一生を送っても、小さなアパートに住み、原付に乗り、粗食に徹して一生を終えても大差があるのだろうか。     私は、四日市高校時代に良い思い出がほとんどない。通学に往復3時間もかかるから、クラブ活動は断念した。勉強の思い出しかない。入試の5日前に、ノイローゼで入院騒ぎを起

冬の夜空に、願いをかけて

冬の夜空に、願いをかけて  第一章   「39通の不合格・合格通知」   私を大切に育ててくれた父の期待に応えたかった。    私は、名古屋大学の教育学部を卒業してから勤務した会社の社長とケンカして辞表を叩きつけてから宮仕えができないと途方に暮れた。それで、留学試験を受けまくって、アメリカのユタ州にあるローガン中学校で、中学生の指導をすることになった 。   帰国して、英検1級や通訳ガイドの国家試験

「京都大学の英語で8割を越える」ための一考察(2)

「 京都大学の英語で8割を越える」ための一考察(2) 1、問題意識     私が、Z会を8年間やり続け、京大模試とセンター試験を10回ずつ受け、京都大学を7回受けて得られた知識と勉強方法を、塾生の子に教えたら、本当に京大、旧帝、国立大学の医学部の合格者が増えるのだろうか。   講師の特殊な経験と知識を塾生に正確に伝達できるのか。指導が合格に結び付くのか。   これが、この考察の主たる目的である。 2

「京都大学の英語で8割を越える」ための一考察(3)

「 京都大学の英語で8割を越える」ための一考察(3) 1、問題意識   「難関大学に合格するには、特殊な勉強方法が必要なのか」を明らかにするのがこの考察の目的だ。予備校講師をしていると 「どういう問題集、参考書がいいですか」  という質問を受けることが多い。当塾の塾生の難関合格者の数が多いことから、 「この先生は、賢い生徒が使っていた参考書や問題集を知っているはず」  と信じているのだろう。    

「キョウダイセブン」という名で、出ています by ウラちゃん

「キョウダイセブン」という名で、出ています by ウラちゃん    私は15年ほど前に、名古屋の予備校の講師をやめて、自分の塾経営に専念し始めた。ちょうど、もと奥さんと別居した頃のことだ。アメリカから帰国して、日本の教会に失望した頃とも重なる。ろくでもない生徒にウンザリした頃とも重なる。  シングル・ファーザーになってしまったので、小学生だった娘たちを支える必要があった。クラス全員がある日いなくなる

塾講師の本懐

塾講師の本懐  私が少年時代を過ごした昭和40年代は、日本アニメの黎明期で、「鉄腕アトム」や「鉄人28号」に夢中になっていた。名古屋の駅裏には、屋根はビニールテント、足元は舗装されていない土、一斗缶に戸板を置いたような売り場でお菓子を売っていた。  傷痍軍人が白服で、鍋を置いてお金を集めていた。  しかし、東京オリンピックや大阪万博や、将来に夢と希望が持てる活気に満ちた時代だった。小学校時代は、勉強

B子ちゃんのこと。

B子ちゃんのこと。    以前、 私が指導させてもらっていた塾生の中で、最も勉強のできたB子ちゃんが 「今、ここで先生と話したことを10年後くらいに思い出す気がします」  と、言ったことがあった。   とても嬉しかった。  私の塾の高校生クラスの半数は、県立高校でトップの四日市高校の生徒だから、B子ちゃんがどれほど優秀だったか推測してもらえると思う。教科内容でなくて、生きていく姿勢の話をしている時の

「数学は楽しい」。そう思えるのは、なぜだか分からない。

 「数学は楽しい」。そう思えるのは、なぜだか分からない。  誰だって、小学校で算数を習い始めた頃は、算数がおもしろかったと思う。「スタートレック」や「宇宙戦艦ヤマト」を見たら、科学技術のすばらしさに魅了されたと思う。それが、なぜ大きくなると数学ぎらいが増えるのだろう。  私は、中学校までは数学が好きだった。面白かった。高校でも数学は好きだった。ところが、テスト、テストで順位を付けられると、 「あなた

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

キョウダイ セブンさんにもっと聞きたい話リクエストする

|