STORYS.JP

大薗 翔

うつ病になり自分の居場所がなく感じた時期を経て「悩みを話せる友達が見つかる」をコンセプトにした相談サイト『ココトモ』を運営したりしなかったり。ラーメンを愛し、お好み焼きを崇め、たこ焼きと共に生きる。そんな人間です。是非、気軽に絡んでください☆

ストーリーをリクエストする

大薗 翔の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

家入 一真
1809
9

paperboy&co.創業記 VOL.3: 東京進出、そして変化。混乱。

福岡時代、僕はペパボはいわゆる”ベンチャー企業”では無いと思っていたし、スタッフにもそう言い聞かせていた。ITベンチャーで連想される、ヒルズ族といった様なギラギラとしたキーワードが嫌いだったというのもあるし、そもそもペパボ自体は起業した月から、ロリポップで順調に売り上げが伸びて経営は安定していたから、がつがつとする必要が無かった。家族経営スタイル。これが福岡時代のペパボだった。 GMOグループにジョ
家入 一真
5927
2

paperboy&co.創業記 VOL.2: バイアウト後の東京進出

会社、個人それぞれの銀行口座に数億円が振り込まれた。 僕らはGMOインターネットグループにジョインした。 25歳の春だった。 個人、法人共に立場が激変した。まずペパボ。 それまで有限会社だったのを株式会社化した。福岡のままでも良いよ、と熊谷さんには言われてたけど、元々東京への移転を健太郎(くわがた)と話していたので、本社を渋谷セルリアンタワーに移転した。東京は福岡と違ってとても刺激的だった。良い意味
家入 一真
6790
3

paperboy&co.創業記 VOL.1: ペパボ創業からバイアウトまで

12年前、22歳の時に福岡の片田舎で、 ペパボ ことpaperboy&co.を立ち上げた。その時は別に会社を大きくしたいとか全く考えてなかった。家で仕事が出来て、仕事をしながら子育て出来ればそれでいいやと思ってた。当時サラリーマンをしてたんだけど、中学2年から引きこもり、対人恐怖症気味だった僕には、定時出社や同僚とのコミュニケーションが苦痛でしようが無かった。サラリーマンを辞めたいが為の起業。どちら
關 剛彦
29
1

年間500のFaceBookイベントに参加してみて(1)

最近、色んな人から 「年間500ものFaceBookイベントにどうやれば参加できるのですか?」 「どういうサイクルで關さんは生きているのですか?」 聞かれたり言われたりしますが、具体的には 【起床→朝活1本目→(朝活2本目)→仕事→夜活1本目→(夜活2本目)→終電まで仕事→帰宅して寝る】×365日 の繰り返しです。 これ以上でも、これ以下でもないのです。 多分、誰でも出来ることだと思います・・・。
古屋 憲章
75

追悼文

 この文章は、あえて、構成等を考えず、思いつくままに書きたいと思います。  いまだにNさんが亡くなったことが実感できません。しかし、Nさんのことを思い出す機会が、以前より増えたように思います。「あのとき、あんなこと言ってたな」とか「こういうとき、なんて言うだろう」とか。  そして、人が死ぬということについて、以前より考えるようになりました。本当に不思議な感じがするのです。あの日、5/18の朝、いや、
山口 良介
52

4.Macを買ってしまった…

当時のAppleはスカリーさんが入って、マックのラインナップを拡大し始めた時でした。 もちろんカタチだけ見れば、Classic に私は憧れました。 そして、SE30もイケてました。 ただ、この2機種はモノクロでした。 私はどうしても、カラー表示が欲しかった。 っていうかCGをやるのにカラーじゃないとだめでしょ! と思っていました。 今の皆さまからすれば、「モノクロとは Kindle Paper Wh
金子 洋平
368

高校生の時アニメオタクが、24歳の時ファッションビジネスで起業する話 vol.4

ビジネスが生まれるとき そろそろ起業絡みの話になってきます。 でも僕は全然、就職活動をして、サラリーマンになってからも別に ずっと起業したいと思っていたわけじゃないのです。 でもきっと、この瞬間に立ち会えていたから、今の僕があるんだと思う。 大学で仲の良い友人が(今でも大親友)、新しくウェブサイトを立ち上げたいと いうことを言ってきた。 彼は僕が高校時代にエヴァの同人サイトを運営していたのを知って
溝部 拓郎
150

人生で大切なものは、ゲーム、酒、本。 - ゲーム編

将来なにやりたいの? 『将来何やりたいの?』  とか  『人生で大切なものは何?』 って聞かれて、パッと答えられる人って実はそんなにいないと思うんですよね。 友達!とか家族!とか、その辺りのものは勿論、当たり前に大切なのですが、”人とは違い自分はこれを大切にしている!”と言えるものをパッと答えるのは中々難しいものです。 私の場合も、振り返ってみると随分適当でした。 子供の頃->高校生 小学校の頃は、
Kinoshita Yoshihiko
160

なぜ、Skyland Venturesはgamba!へ投資しようと思ったのか?

gamba!とは? gamba!は社内日報共有サービスを運営している会社です。 こんな感じの営業の強い会社さんもユーザーさんです。 ※写真はごちクルを運営するスターフェスティバル中野取締役。 こんな感じの大手企業の経営幹部もユーザーさんです。 ※写真は文具・オフィス用品流通のプラス伊藤執行役員 こんな感じのひと(エンジニア)もユーザーさんで。 さらには、 こんな感じのひと(高校の体操部の先生と生徒さ
松尾 有加
42

高校生時代にやってきたこと、大切にしてきたこと~その①~

コミュニケーション能力に磨きをかける高校時代!? その①・・・高校生時代は、とにかく遊びました(笑)!! 一言でいうと、「遊んだ」という時間になると思いますが、、、、、 ひたすら人間関係の構築、色んな人とコミュニケーションして、 「人の気持ちを察したり、人間観察」に徹していたように思います。 今までは自分のペース、何も悩むことなく真っ直ぐにワガママに生きてきたけれど、 人の気持ちに目を向け、辛そうな

書きかけのストーリー

大薗 翔さんにもっと聞きたい話リクエストする

|