STORYS.JP

高橋 昭彦

高橋 昭彦の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

高橋 昭彦の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Tommy 1031
945
21

霊視で前世は〇〇な人と言われ、ネットで探してみたら実在しててギョっとした話

もし、あなたの前世がわかると誰かに言われたら、あなたはどう思うだろうか。 大抵の人は知りたい、と思うのではないだろうか。 本当かどうか、もちろん確かめようはないけど、でもちょっと聞いてみたい、って。 そんな軽い気持ちで聞いた自分の前世と言われた人物が、まさか Wikiに載ってる なんて、誰も予想できなかったに違いない(笑)。 そしてまさか、前世の魂と共鳴する体験をすることになるなんて、思ってもみなか
平田 智夢
230

おばあちゃんの太平洋戦争

【はじめに】 日本が1945年8月14日ポツダム宣言を受諾してから69年。 1941年12月8日から続いた約4年に及んだ戦争が終わった。 日本がアメリカをはじめとする連合国と肉弾戦を行い、沖縄決戦、広島・長崎の原爆投下、関東・関西大空襲など日本が焦土と化した。日本が出した犠牲者数約350万人(推定)。 この犠牲者の1人にぼくの曾々祖母のトメばあちゃんも含まれる。 【学童集団疎開】 うちのおばあちゃん
田口 洋祐
227
4

介護の現場から!1年9ヶ月つづけて僕が思うコト。

もっともやりたくないと思ってた。 お久しぶりの更新になりますね。 気づいたら、前回の介護の現場から!がありがたいことに3000PVを超えたみたいです。 つたない文章をお読みいただき、ありがとうございます。 感謝の気持ちをこめて、つづきを書いてみようと思います。 もっともやりたくないと思ってた介護のシゴトを1年9ヶ月つづけてみて、僕が思ったコト。 ただ、素直に書きます。 死生観。 介護のシゴトをつづけ
F A
170
5

ワールドカップ敗戦で気持ちを切り替えられない人へ

僕も含めて、ワールドカップで一気になえた人が多いと思います。 そんな人に、対戦三国の良い話。 これを学んでおけば、たとえ負けても、相手に対して優しくなれます。 そして、気分がイライラしなくなります。 初戦 コートジボワール 戦で負けたときに 思い出すべき話 出所 http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/sports/gooeditor-20100610-01.
Tommy 1031
181
12

ロンドン留学中、この世のものじゃないものがベッド脇に来て「コロスゾ」と言われた話

ロンドンに留学中の話。 私は25歳で、学校近くの家にホームステイしていた。 ロンドンといっても繁華街ではなく、ゾーン4にあたる北東の街だ。 広大な森を有する、緑に囲まれたベッドタウンのようなところ。 でもモールやロンドンいち長いマーケットなどもあり、都会すぎず田舎すぎず、 とても住みやすい街だった。 ホームステイしていた家は、同じようなデタッチドハウスが立ち並ぶ 古き良きヨーロッパというかんじの通り
Tommy 1031
507
2

林間学校で、この世のものじゃないものが部屋の前に来ちゃった話

この世のものじゃないシリーズ (笑)第二弾です。 (第一弾はこちら→ ポラロイド写真を撮ったら、この世のものじゃないものが写っちゃってた話 ) あれは中学の林間学校でのこと・・・。 昼間はみんなで楽しくカレーを作り、夜はキャンプファイヤーで歌い 林間学校での1日を楽しく終えた、私とクラスメイト達。 部屋ではもちろん定番の枕投げ。 見回りの先生に怒られて、やっと布団に入った私達・・・。 それは、深夜
Tommy 1031
3344
6

英語偏差値30以下だったのに、どうやってアメリカ人と結婚出来るくらい英語力を伸ばせたのか?30代からでも全然遅くない、遊びながら英語が出来るようになる方法。はじめに

英語きらい! 中高、英語が大の苦手でした。 偏差値は、常に30以下。 とある大学入試で英語の試験を受けた際、長文が3つのみで質問は一言 「以下を訳しなさい」 という恐ろしく大胆な試験で、2時間半ぼーっと机に座っていただけでした。 人生で一番無駄な時間だったと思います。 そんなに英語が苦手なのに、高校生の頃から、いつかは海外に住みたい、 という淡い憧れがありました。 大学時代、思い切って英会話スクール
寺澤 浩一
828
21

「過激派」といわれた新左翼系セクトの友人が、突然アパートに泊まりにきた夜。

昼間の熱気がそのまま居座ったような、蒸し暑いある夏の日の深夜。 突然、アパートの通路に面した明り取りの窓が開く音が聞こえた。 「……えっ、誰?」 眠い目をこじ開けると、暗闇のなかに、通路の暗い蛍光灯に逆光で映し出された男の影が見えた。背丈よりも高いところにある窓によじ登り、男はすでに部屋の中に入ろうとしている。 「誰!」 もう一度、今度は少し大きな声で聞いた。 「Mだよ。悪いが今晩泊めてもらえないか
大貫 恵
1324
13

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(退院後~そして今)

こんにちは、おおぬきです。甲状腺腫瘍体験談も、この回で終わりを迎えます。前作から読んでいただいた皆さん、ありがとうございます。 実はこの回を書く前に、 旦那が他界した時の話 を書かせていただいたんですが、この順番には意味がありまして…その辺も後半で書かせていただきますね。 手術後、微熱が続く 手術後2日間(だったかな)、抗生物質の点滴をしっぱなしだったにも関わらず、なかなか熱が36℃台まで下がってく
大貫 恵
4602
3

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(手術~術後編)

こんにちは、おおぬきです。この甲状腺腫瘍もいよいよ手術編に入ります。手術後にツイッターに掲載した写真が残っていたので、この回から実際の画像を載せていきます。また、血の話などのちょっとグロイ話も出てきますので、大丈夫な方だけお進みくださいませ。 4月25日 手術当日。前日からの絶食で胃の中はスッカラカン。(手術の日…というか全身麻酔をする時の絶食理由は、麻酔後、人工呼吸器を差し込んだ時に嗚咽→胃の物が

書きかけのストーリー

高橋 昭彦さんの書きかけのストーリーはありません

高橋 昭彦さんにもっと聞きたい話リクエストする

|