STORYS.JP

大久保 皓貴

大久保 皓貴の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

大久保 皓貴の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

しもむら さき
8154
3

高校進学を言葉がさっぱりわからない国でしてみたら思ってたよりも遥かに波乱万丈な3年間になった話【その0:プロローグ】

2009年末、当時中学3年生。 受験シーズンも真っ只中に差し掛かったというとき、私は父の母国であるスペインに旅立つことを決意しました。 理由は語学力がうんぬん~とかグローバルがにゃにゃにゃ~と言いたいところですが、ぶっちゃけてしまうと 「高校受験がめんどうくさかったから」 。完全に不純な理由です。 一見冗談としか思えないこの決意、なんと翌年4月6日に まじで実行されてしまい 、数週間後に実際私はスペ
mamita .
580
7

友達の童貞(27)が「料亭」で童貞喪失してきたらしい

アイツは変わってしまった。いつも言い訳ばかりして、「あの時ああすればよかった」と酔う度に同じ話をして、ウジウジと悩む小さな男だったのに。 「童貞4人衆」と私が心の中で勝手に名付けた男友達のうちの1人である。 コイツと腐れ縁は5年間ほど。うんざりするほど恋愛相談に乗ってやった仲だ。 「全国のファンの皆さん。大切なお話があります。僕。。。。。童貞を卒業しました!!!今まで応援してくれて本当にありがとう!
池森 裕毅
871
47

ダメ人間が逆転サヨナラ満塁ホームランを打った後、金に溺れたストーリー

はじめまして、池森と申します。 これは僕が高校を卒業し大学を中退した後、起業して成功し、それからの凋落までを描いたストーリーです。 あまり大したお話ではありませんが、良かったらご覧ください。 高校生までの僕は、勉強が大嫌いでただ騒いでるだけの人間でした。 どこの学校にもいるような、体育祭の時だけヒーローになれる、そんな類です。 授業中は寝てるか、本読んでるか、騒いでるか。 部活はずっとサッカー部でフ
志 帆
1832
11

バカ女子高生だった私が、東大に受かった次の日、「バカだと思ってた」と言われた話。

遅刻は年間60回以上。よく補習に顔を出す。 テストで2点を叩き出し、隣のクラスにまで知れ渡る。 サボリが多く、「あと一回授業を休んだら留年です。出席して下さい。」という手紙が先生から届く。 試験をサボって友人とラーメンを食べに行き、追試をくらう。 授業態度の悪さから、座席は常に一番前の列、真ん中の「お見合い席(うちの高校ではそう呼ばれていた)」。 そんな、ふざけた高校生でした。 「大学行かないで、中

書きかけのストーリー

大久保 皓貴さんの書きかけのストーリーはありません

大久保 皓貴さんにもっと聞きたい話リクエストする

|