STORYS.JP

山田 睦

山田 睦の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

山田 睦の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Miyoshi Kaori
12

第3話『原動力』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第3話 〜原動力〜 バークリーへの留学を決めた日から、私の日常は一変しました。 今まで、自分の全てをかけて挑むような事、なかったですからね。 明らかな”目標”と言えるものを持つと、人間はこうも変われるのか?!というくらい変わったと思います。 まず、ホステスをはじめました。 ?? と思われる方も多いかと思いますが、これには大変重要な意味がありました。 ....留学にはお金がかかるのですよ! 現実は厳し
D Yuri
16

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(2)

中国人について知る プロジェクトがうまくいかないのは、中国や中国人についてよく分かっていないからだ、と思いついた私。 ただ、中国人についてもっと知りたい、と思っても、一体どうすればいいのかよく分かりません。とりあえず考えた方法は、 (1)本を読む (2)よく知っている人に話を聞く (3)プロジェクトチームやクライエントを個人的に知る ということでした。 まず、英語や日本語で書かれた中国人や中国ビジネ
堺 良枝
12

夫にちゃんと伝えられればいいなと思うこと

幸せです感謝 2017年6月、私は仕事を辞めて求職中。育児休業以来の専業主婦に甘んじておる。 今日はモヤがかかった梅雨時の晴。 子どもは学校、仕事が休みの夫は家でゴロゴロしながらネット、眠くなったら眠ると好きにしている。夫は寡黙までは行かないが言葉数少ない人だ。 天気予報では明日から曇りと雨が数日続くと聞いて私は朝から洗濯機を3度回して干した。 天気の日に掃除と洗濯をして干すのは一番好きな家事。やわ
知花 薫
63
1

何度堕ちても再生してきた ドラマのようなジェットコースター珍生

波瀾万丈だ とよく揶揄されるわたしの珍生 それを面白がってくれる人が少なからずいて わたしは落ちぶれずに済んでいる 北海道の右側に在する 湿原が有名な地にわたしは誕生した 当時 父は祖父の代から経営していた清掃会社を継いで社長として忙しく動き回っていた かと思ったら趣味の社交ダンスにも没頭していた 数年後には自ら社交ダンス教室を造ってしまったのである!! 現在、60歳を過ぎてもなお ロータリークラブ
藤 まち子
8

⑪ 無一文で離婚した女が、女流官能小説家になり、絵画モデルとなって500枚の絵を描いてもらうお話 「ああ、肌色が消えていく」

 世界堂の油絵コーナー。 「最初は、このくらいの色数で、いいんじゃない」 「そうだね、色は混ぜて作るし…」  24色セットの、国産の絵の具セットを選ぶ。 「白の絵の具はチューブ入りのを別に買っておこう。なんといっても、白は大量に使うから…水彩で言うと、水がわりだものな」  あれほど、いやだいやだ、油絵なんてまだ早いよ…と言っておきながら、いざ売り場に来ると、彼はいそいそ嬉しそうでした。 「そうよね、
菊地 大樹
44

菊地青年、メンターに出会う。

しゅん 今度宝地図セミナー受けにおいでよ! そして、親父に会ってみてよ! 親父たぶん大ちゃんの事、気にいると思うし、 よかったら一緒に仕事したいね! この言葉で僕の人生は大きく変わった。 川田社長にも感謝を伝え、 とうとう僕は初めて「望月俊孝さん」と会う事になった。 「どんな人なんだろう・・・・」 宝地図セミナー当日、 ドキドキしながらセミナー会場へ足を運ぶ。 近づくにつれて 心臓の鼓動が早くなる。
小川 詩織
13

2015年12月 ばあちゃんの入院

2015年は10月に帰省した 今回初めてばあちゃんの死のイメージが自分の中に入って来た。 今までは「絶対先に死んで、ばあちゃんのことをじいちゃんと一緒に迎えに来る!」とずっと思っていた。 私が小さい時から狭心症のばあちゃんに 「10年でもの20年でもいいから私の寿命を分けて下さい」とお願いしてきたから大丈夫だと思っていた。 「ばあちゃんとはずっと永遠に一緒にいられる」と思っていたので、初めてイメージ
星野 隼翔
10

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その5~そして「自由」へ

前回までは、僕が「やせる」までの ストーリーを語らせていただきました。 しかし、 それを「人に教える」、 という発想までには至っていませんでした。 やせて自分に自信が持てた! 人生が輝いている! 状態になったとは言え、 「本当は自分が何をしたいのか?」 「本当は自分は何をするべきなのか?」 ということに悩んでいました。 大学を卒業して就職した先は、 ソフトウェア会社でしたが、 それはあくまで大学の専
大園 麗花
85

ネットビジネスで稼いだ元主婦のホンネ

大園麗花はどんな主婦だったのか はじめに 私はいい人ではありませんので、誰にでも優しいことはいいません。 結構厳しいこと言います。 ここでは今まで公開したことがない本音を書きます。 私は離婚して4年目くらいになりますが、26歳で結婚して幸せな生活、すぐに息子も生まれ主婦らしい生活を送ってました。 今でも月二回子供達はパパの家で過ごしてます。 当時はお金がないながらもやりくりして電卓片手にベビーカー押
遠藤 啓太
38
3

カルト教団の信者であった母親の思い出

私は約40年間という長きに渡って、精神的な世界を相手にただ1人でずっと戦ってきた。 精神的な世界と言っても、教団にいた頃の自分にとっては、生きるか死ぬかを意味するほどの現実的な世界そのものだった。 たとえ、その世界がカルト思想によって形作られた世界観であったとしても、それが自分たちが生きている世界の全てなのだと信じ込んでいた。 その戦いは私がまだ物心のつかない頃、3歳の頃から始まった。 それはちょう

書きかけのストーリー

山田 睦さんの書きかけのストーリーはありません

山田 睦さんにもっと聞きたい話リクエストする

|