STORYS.JP

小林 進一

小林 進一の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

小林 進一の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

長野 亘孝
914
2

時速80kmの車に轢かれ13m飛ばされ、高次脳機能障害で国立大学院生が「大きい」すら書けなくなった1000日の冒険⑤

どんな成果を手にしたのか? 編集部おすすめのストーリーに取り上げて頂きましてありがとうございました。 多くの方にも読んで頂けて嬉しいです。 「読んでよかった」ボタンもありがとうございました。 みなさんのおかげで書けました! 冒険①はこちらから 立ったまま気絶するほどやり込んだことには大きな意味がありました。 残酷な現実と無念さを感じ続けた日々に立ち向かった約300日。 真っ暗なトンネルで先が見通せず
Kei Sen
136
1

市バスの中で手を振り上げ、老婦人を殴ろうとした老人を止めた赤ん坊の一声

娘は生後3ヶ月で40度近い熱を出し、夜間救急診療所へ行くと、 大きな病院を紹介され即入院となった。 肺炎だった。自宅から遠く、夫におむつや着替えを持ってきてもらい私も泊り込んだ。 幸い5日で退院でき、あとは通院ですむ事になった。 自宅からバスにのり駅~駅へ、更にバスに乗る通院は片道2時間近くかかる。 普段乗らない市バスにのり、 初めての育児、肺炎にさせてしまった後悔、緊張と体のだるさと娘を抱え座席に
Handa Naoto
49269
126

「お腹の子は、無脳児でした。」~葛藤と感動に包まれた5日間の記録~

「大事な話があるから、 電話に出られるようにしておいてね。」と、 妻のはなちゃんからLINEが入った。 昼休み。丁度、店内でチキンクリスプの包み紙を開けるところだった。 「そうかあ、本当にだめだったのか。」と心の中で深くため息をついた。 確かに、はなちゃんは病院に行く前から気にしていた。 「もうちょっとお腹大きくなってもいいころなのに。 ちゃんと育っているか心配。」 1か月くらい前から、何度かそう話
高橋 愛
89
1

私が変態になるまで STEP5 〜専門学校卒業後、所属した事務所が倒産、解散〜

専門学校在籍時代に所属した音楽事務所でしたが、学校卒業後20歳直前までお世話になったところ、歌い手を扱う事務所に預かりで移籍することになり、なにがなんだかわからないまま、月日だけは過ぎていきました。 毎夜、勉強になるからとクラブをはしごして、ここで今の知人友人関係は構築されていったと思っています。飛び交うレーザー、子宮まで響くベースライン。私はとっぷりクラバー生活になっていったのです。 そんな或る日
永石 和恵
555
13

【THE九州男児な父へ】45年勤続した会社の最終出社日を迎えた父に贈った娘のお手製『私の履歴書』

うちの父は長崎出身のTHE九州男児。 見た目も性格も。 寡黙で真面目で照れ屋で、 でもお酒入ると熱弁し出して少し厄介。 そして、とても優しくて家族思いの素敵な父です。 私はお父さん子でした。 お風呂も父と入っていたし、 勉強も宿題も父にいつもお世話になっていた。 食べ物の嗜好や考え方も母より父とのほうが合い、 私の人生において、父はとても大きな存在です。 私の父が定年を迎えることを聞いた時、 45年
大貫 恵
11059
132

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

前編・後編お疲れ様でした こんにちは、おおぬきです。 長々と暗い話にお付き合いくださり、ありがとうございました。実は私が本当に書きたかったことは、こちらの本編です。もう少しお付き合いください。 旦那が死んでそれからどうした? 行動①家を出ました 旦那の四十九日が終わってすぐ、一緒に住んでいた家を出ました。これはお義母さんからの提案でした。多分みんな 「家出るの早すぎない?」 って思うかもしれません。
伊佐 美奈子
419
7

大学2年生、あなたは戦争に行くと決意できますか? ~55年歳の差の父から学んだこと~

私の父は大正生まれ、昭和、平成を生きた人です。平成14年に86歳の時に亡くなりました。 そして、当時の沖縄からは珍しく、10代の時に上京し、早稲田大学在学中に出兵し、満州、ロシア、カンボジアを経て、インドネシアにいたときに終戦を迎ました。   私は父が54歳の時に生まれました。(私は父との血の繋がりはありません) 父が55歳、私が1歳の時、養女として、伊佐家にやってきました。   父は小さいころの私

書きかけのストーリー

小林 進一さんの書きかけのストーリーはありません

小林 進一さんにもっと聞きたい話リクエストする

|