STORYS.JP

角田 真依子

角田 真依子の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

角田 真依子の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

加美 大輔
94
1

【見ず知らずの漢と風俗に行った話】

はじまりは 1月だった。 当時、僕は 男同士の青春を求めていた。 日々のいろんなことを忘れ ただ童心に返り 冒険したい。 そのワクワク感を 分かち合いたい。 その想いから 「風俗行ってラーメン食べいこうぜ!」 というしょーもない投稿をした。 僕の持論として 「男が一緒に風俗に行くと、謎の絆が生まれる」 というのがある。 その投稿を見て 全く知らない男、いや漢が メッセージをくれた。 「4月に出張で東
加美 大輔
813
9

【風俗でワンネスを体験した話】

こないだね 人生で何度目かの日本の風俗に行ったのですよ。 いや、のっけから何言ってんだコイツって話ですけどね。 僕にとっては人生のターニングポイントだったもんで これは書いとかなきゃと。 巷では爽やかエロ魔人とか ナチュラルに悪口を言われてる僕も 日本の風俗は生まれてから数えるくらいしか行ってないのです。 こちとら専門分野は2次元だからね 3次元はとーしろーなわけです。 そしてね なぜか分からないけ
mamita .
546
17

【第3.5話】10年間で4回半同棲に失敗した【自営業社長は無職だったので養った】

3.5回目の同棲、今度の相手はUMAだよ! 売れないバンドマンであるチャラ男 は、 シンクで謎の苔植物や微生物を飼育 をしてはいなかったが、自身の頭の中でふわふわした謎植物を育てていたようだ。未確認生物はチャラ男自身であった。(端的に言葉を選ばず言うと、おばかさん) その反省を元に、次は頭の良い人と住むことに決めた。 そしたらちょっと賢すぎる人だったのか何なのか、次の人は別の種類のUMAだった。しか
馬場 猪木
1104
4

~リストラの舞台裏~ 「私はこれで、部下を辞めさせました」 10

彼の目には、日増しに殺意が宿っていった(2)|関取くんの優しさに涙を堪えた日。 気弱な関取が自分の元にやってきて、数ヶ月の二人三脚により再生させた。 それから2週間後くらいだっただろうか。再びシコを踏み始めた関取の処刑を命じられたのは。 ■処刑リストのトップに名前のあった関取くん 関取くんとの祝勝会を終えた2週間後。わたしは、件の『自己都合を強要するリストラ』を命じられた。自分の部下を数十名、退職に
m m
9318
133

5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事・後篇

※ このストーリーは「5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事・前篇」の続きになります。 前篇はこちら… http://storys.jp/story/7157 【後篇の全文字数:約11,000字】 15.2007年9月6日 16.6週間の休暇 17.職場復帰 18.腎臓の病気を発症 19.夫の浮気 20.入院の夜 21.心が離れた理由、そして離婚 22.再婚と出産

書きかけのストーリー

角田 真依子さんの書きかけのストーリーはありません

角田 真依子さんにもっと聞きたい話リクエストする

|