STORYS.JP

大西 明美

婚活アドバイザー。結婚相談所を経営。1977年大阪府生まれ。東京都文京区在住。著書は「となりの婚活女子は、今日も迷走中」(かんき出版)
http://www.amazon.co.jp/dp/4761271973
公式サイト
http://akemiohnishi.ciao.jp/


過去20年で延べ43,000件の恋愛を研究してきた婚活指導の第一人者。小中学校ではイジメを受け友達がいなかったため、周囲の人間関係を観察することを目的にして登校を続ける。特に恋愛に注目してコミュニケーションを学ぶ。高校生のとき、初めてできた友人に恋愛相談を持ちかけられ、日頃鍛えた人間観察眼を生かしたアドバイスを行い、無事に解決。それをきっかけに恋愛相談が立て続けに舞い込むようになる。婚活指導を通して、5年間で200組以上のカップルを成婚へと導いている。

ストーリーをリクエストする

大西 明美の人生のストーリー

結婚相談所をスタートさせて、初めて大泣きした夜

結婚相談所をスタートさせた2010年当時は、大阪にいた。 大阪というと、地方都市というイメージをされやすい。しかし私がいたところは、瓦屋根の家が集まる古びた田舎の町だった。高齢者が大半を占め、とても静かだった。交通は不便で、一番近い電車の駅でも、徒歩30分はかかった。 そんなところにお客様が来てくれるはずもない。だから、大阪駅や京都駅などの大きな駅まで行き、近くで落ち着いて話が出来る場所を探さなけれ

結婚相談所を初めて6年目を過ぎましたら、本当に最初の半年は地獄でした・・・ハラハラ

結婚相談所をスタートさせて、初めて大泣きした夜 第2回

ある日のことだった。 今日は、東京からお客様が来られるっ♪ありがたやー!! ルンルンで、スーツに着替え、ノートとペンをカバンにつめる。 うちの結婚相談所は全国からお客様を募集しており、特に東京からお客様がたくさんやってきた。新幹線に乗ってわざわざ来てくれるのだ。東京から来られる場合は、大阪よりも京都のほうが近いので、京都駅近くのホテルのラウンジを利用していた。 京都駅でおたべを買うぞー!赤福もついで

結婚相談所をスタートさせて、初めて大泣きした夜 第3回

ああ、今日もいい面談が出来たっ! とおたべと赤福をぶらさげて事務所に戻った。 おたべをフォークでぶすっと刺して、落ちないように素早く口にか放りこみながら、男性のプロフィールをパラパラとめくった。 おっ。いたいた!45歳未婚男性。介護福祉士。年収500万円。この仕事にしては高いなぁ!いいねっ!あ、しかも東京在住で、近所な感じー♪ 顔はハンサムとはいえないけれども、体はテニスをしているおかげで、ぎゅっと

結婚相談所をスタートさせて、初めて大泣きした夜 第4回(最終回)

後日、彼女には全額返金をした。もちろん退会をしてもらった。 と、書くと彼女が悪いように見えるが実はそうではない。 当時は、 こんな女最低! としか思わなかったが、本当はそうじゃない。 私の仕事が不完全だったから起こったことなのだ。 お客様 この歳なので という言葉にひっかかりながらも、対応を完全に間違えていたのだ。 この女性は、おそらく普段、周りの人たちから「私がこの歳だから、あなたも私に相手を選ぶ

恋愛したくないなんて嘘。今の時代恋愛のリスクがすごいのよ。仕方ないわ。第1回

2013年から急に増えてきたお客様からのリクエストがある。 それは、 お客様 本名をふせてお見合いをお願いできませんでしょうか である。 心の声 はぁ?何を言ってるの?お見合いはお互いの情報交換が前提で始まるでしょっ!名乗らないでするなんてあり得ないっ!! と断っていた。 しかし、ある時私のこの回答に対して食い下がる女性が現れたのだ。 20代後半の小柄で清楚な雰囲気の女性だった。 本名を出すと、男性

恋愛したくないなんて嘘。今の時代恋愛のリスクがすごいのよ。仕方ないわ。第2回

女性の話はまだ続いた。 お客様 一度だけお会いする前に、お相手とFacebookフレンドになったことがあります。私もプロフィールを見て好印象だったのでいいかなと。しかし、会った直後にFacebookでとんでもない事件が起こり、破局を迎えました。 え?どうしたんですか?! お客様 デートをしていた場所で、タグ付けをされたのです。 彼女は、銀座のカフェで初めて彼と会った。2時間ほど話をした後、「今日は楽

恋愛したくないなんて嘘。今の時代恋愛のリスクがすごいのよ。仕方ないわ。第3回

ところで、恋愛というのは、オープンであればあるほど、リスクが大きくなる。 そのリスクは順調なときには決してわからない。わかるのは別れた時だ。 後先考えない人 デートなう! などと二人のツーショットで写真をとって、 Facebookだけではなく、TwitterやインスタグラムなどのSNSにアップして、 友人に 後先考えない人 私たち順調です! と情報を拡散する。それに「いいね!」をされたり、リツイート

恋愛したくないなんて嘘。今の時代恋愛のリスクがすごいのよ。仕方ないわ。第4回(最終回)

恋愛を間違った方向に頑張りすぎたばっかりに、 自分の人生にとって取り返しの付かないような写真や動画が流出 して、永遠に消せなくて毎日泣いているという人もこの世の中には本当にたくさんいる。 このように、今や、恋愛は自分の人生にとって非常にハイリスクなのだ。 最近若い人たちが、「 恋愛なんてしたくない」なんて言っているけれども、正確にはしたくないのではなくて、恋愛があまりにハイリスク過ぎるから手を出しに

大事にされたい女の婚活が長くなるメカニズム 第1回

やりとりをしていて、 ああ、この人婚活が長くなるなぁ。 と感じるお客様がしばしば現れる。 彼女もその一人だった。 30代半ばの事務職をしている未婚女性。婚活歴はなんと10年だ。 彼女は お客様 35歳を過ぎても結婚しない人は変な人 とずっと信じていた。 まさか早めに婚活を始めた自分がその立場になるなんて思いもよらず、現実にうろたえていた。 お客様 とにかく、私は一日でも早く結婚したいのです!!! と

大事にされたい女の婚活が長くなるメカニズム 第2回

会話とLINEのポンポンには一つ大きな違い がある。 それは、同じ空間の中にいないことだ。 会話であれば、二人がその場にいるからポンポンやりとりをすることは相性を図るバロメーターになる。 一方、LINEは同じ空間にはいない。部屋にいるのか、職場にいるのか、トイレにいるのか、お風呂にいるのかわからない。明らかなのは二人は同じ空間にはいないことだ。必ずしもポンポン出来る状態ではない。 特に致命的なのが、

大事にされたい女の婚活が長くなるメカニズム 第3回

私は話を続けた。(ちょっとセリフが長いですが、ここすごい大事なポイントなのです・・・) 私 返事をする環境が整っている人と整っていない人がいるように思うのです。例えばメールを確認するのにいちいちパソコンを起動しなければいけない人もいます。そうなると月曜日から金曜日までめんどくさくてパソコンを開かない人もいます。 いつ来るかわからない私の紹介メールを毎日チェックする人は稀有です。だから、返信スピードが

大事にされたい女の婚活が長くなるメカニズム 第4回(最終回)

お客様は、さらに続けた。 お客様 あのー、大事にされたいと思うことがなんで悪いのですか? ん?え?全然悪くないです。 お客様 じゃあ、私の問題は何だったのでしょうか。 私は、深呼吸をした。 『大事にしているならこうするべき』と相手に義務を課す考え方をすることです。お見合いの返事もLINEのやりとりも『こうじゃないと大事にされていない』と思ってしまう。それが当たることも多いですが、はずれることもある。

運命の出会いはミクシィ理科実験日記事件。こうして私の婚活は終わった【完全読み切り】

運命の出会いはミクシィ理科実験日記事件。こうして私の婚活は終わった 30歳の7月。近鉄電車に揺られていた。左手にはボストンバッグ、背中にはリュックを背負っていた。両方の中身はミニチュアダックスだった。 今日から母子家庭よ、しゅわっち!みやび! 二匹の犬に話しかけた。実家に帰る途中だった。実家に着いて、荷物を見た時に、がくぜんとした。 あれ???犬以外持って帰ってきていない!後日着払いで山のように荷物

浮気してなくても女友達すらいなくてもケータイを絶対に見せない男の事情【完全読み切り】

ガラケー(ガラパゴス携帯電話)からスマホが主流になってから、密かに起こった革命的な出来事がある。 何かというと、 「誰にも見られたくない」レベルがガラケーと比べ物にならないほど増してしまったということだ。 だから、ほとんどの人がパスワードロックをかけるようになった。 それは、見られたくないものが格段に増えてしまったためだ。まさに アプリの存在 がそれだ。 信じられないと思われるかもしれないが、 女性

婚活中に相手に送ったらうざがられるメッセージとうざがれないメッセージとの違い

お見合いをした人たちが交際に至らない原因で最も多いのが、「メッセージ」だ。 LINE、ケータイメール、Messenger、パソコンメールなど形態はさまざまだ。 お見合いをして、一度目デートをして二度目会う前のやりとりでだいたい破局をしてしまう。つまり2回会って終わる。破局する人は、何度も同じ原因でさよならを告げられる。 意外にもメールの返事が遅いのが原因ではない。 メールの返事が遅い時は、たいてい遅

40歳以上の女性の母親が結婚にうるさくなる本当の理由【完全読み切り】

ズドーン。お客様からの一通のメールでめっちゃくちゃ気が重くなった。 お客様は40代半ばの未婚の女性だ。 読者の方々 なんだ、40代の何がいけないのか なんて思われたかもしれない。 大丈夫、そこは何も問題はなしっ!むしろ私(38歳)と同世代の婚活はやりがいがある。 問題は、このメールの続きである。 お客様 どうしても入会をしたいのですが、母が大西さんともお会いしたいと言っています。そうでないと婚活も始

インスタグラムを武器にしてぽっちゃり女性が婚活半年で結婚を決めたお話。

私が婚活とソーシャルメディアの研究を本格的に始めた2015年はじめぐらいから、インスタグラムが本格的にブレイクし始めていた。 インスタグラムというのは、ソーシャルメディアの写真版 といった感じだ。Facebookが記事投稿がメインであるのに対し、インスタグラムは写真ありきのメディアだ。どちらも文字もかけるし、写真もアップロードできる。同じような機能がついているが目に見えない住み分けがされている。 し

交際期間1年以上でアラフォーを振ってしまう年下男たち

ふんふんふーんと、結婚についての国の統計を調べていたら、衝撃的なことが発覚した。 2010年のデータだが、 交際してから結婚するまでの平均期間はなんと約4年半 なのである。 例えば今24歳の子が交際を始めたら、結婚するのが、28歳か29歳となる。あれ、24歳でも平均で30歳手前の滑り込みセーフになる。でも、これはあくまで平均だから、24歳から付き合って30歳を超える子も結構いるのではないだろうか。

私の婚活体験記ー離婚後、崖っぷちの天国と地獄が待っていた。

私は、2010年から結婚相談所を経営している。結婚相談所の中でも、とてもアナログ的な紹介をする結婚相談所である。インターネット検索のようなシステムもなく、相談員である私が、ひたすらマッチングをしていく方法をとっている。 自分でやっているとよくわかったことがある。それは、お見合いで断られやすい人には共通点があるということ。お見合いで断られやすいとなると、出会いのチャンスがめぐってこないので、結婚への可

料理が出来ない30代女性が男の胃袋をつかんで半年で婚活を終えた奇跡のような話。(誰でも再現性ありますっ。)

料理が出来なくても男の胃袋をつかむ魔法 婚活を始めた女性から 婚活女性 お料理教室に通い始めました という報告をしばしばいただく。すごく、気持ちはわかる。 結婚したら毎日お料理しなければいけないから、今のうちに習っておかないといけない と問題意識を持っているのだ。 しかし、私は言いたいことがある。 今やることじゃないよね ということである。 お料理教室に行く時間があったら、出会いの一つでもつかみに行

女友達は、自分のパートナー以上のスペックの男性は決して紹介をしない

  婚活を最初に始める時、ほとんどの人が考えるのは、「どこで婚活を始めるのか」 ということである。結婚相談所を使うのか、インターネット婚活をするのか。それとも2013年頃から急速に人気が高まったSNSの出会い系アプリを使うのか。お見合いパーティに行っていきなり出会うのか。   しかし、本当は「どこで」よりも考えなければいけないことがある。それは、 「どのぐらいの頻度で」 出会うのか ということだ。こ

40歳を過ぎて、子ども子どもと女性に産む性ばかり求める男たちは全員精子検査してから主張しろっ

婚活の世界は、テレビ番組の影響をもろに受けることがある。例えば、芸能人の歳の差カップル(20歳以上離れている)などのニュースがあれば、男性から「若い女性と結婚したい」という問い合わせがしばらく殺到する。 入会前のカウンセリングにも40代後半の男性が平気で「32歳まで」とあつかましい希望年齢を記入してきたりもする。 うちは、10歳以上年を離れた人を基本的に紹介しないことになっています。それでもよろしい

おかんの婚活(代理婚活)で結婚することは出来るのか。

ある日一本の電話が入った。 お客様 今日家出をしました。相談にのってください。家族のことです。 という突然の知らせだった。 電話主は、35歳も目前に迫ってきたセミロングの清楚でおとなしめのお客様だ。 正社員で独り立ち出来る収入はあるが、両親の強い希望もあり家族と同居をしていた。 うちの会員ではあるが、他で交際中ということで紹介をやめていた状況だった。 (ううっ、家族って言われても・・・。うちは結婚相

自己嫌悪の女には悪い男しか近寄らない。

自己嫌悪の女には悪い男しか近寄らない 人間誰しも、人生が上手くいかない時にふと襲いかかってくる感情がある。 それは、 こんな目にあうなんて、何か私は悪いことをしたのだろうか という疑問である。 脳は疑問を持つと、答えを探し出す。 自分のあれやこれや至らないところがいっぱい見えてくる。そんな自分が大嫌いになる。この自分で自分を嫌いになるという感情が自己嫌悪なのだ。 婚活で言えば、 なぜ私は未だに結婚が

話題が全部尋問。自分の条件に合うのか取り調べするんじゃないっ!ー出会いの機会大損害の巻ー

婚活で、ほぼ100%盛り上がらない話題がある。けれども、放っておくと婚活中の人たちが全員やらかしてしまう話題である。しかも、その話題は婚活中の人たちが、「やらなきゃいけないもの」だと思い込んでいたりする。 まるで禁断の果実のような話題とは・・・。 それは、「自分の条件を中心とした話題」である。 といってもわかりにくいので、具体的なお話をこれからしよう。 まもなく40歳の大台を迎えようとしていたアラフ

割り勘をやめさせる女は、手土産の極意とタイミングを知っている

私の仕事上の趣味は、婚活記録をデータ化して分析をすることである。 エンターキーを小指でポンと勢い良くたたく。 ああっ、やっぱり女子のほうが多いかぁー。 と一人事務所でつぶやく。 今、何をしているのかというと、男性と女性のどちらがお見合いを断わる側になるのかを調べていたのだ。 およそ、7対3の割合で、女性のほうが断わることが多い。 断わる理由の第1位は、「性格が合わないと思った」という誰でも予想できる

割り勘をやめさせる女は、手土産の極意とタイミングを知っている 後編

すると翌日、1通のメールが届いた。うちのお客様で最近結婚した30代半ばの女性からだった。 婚活成功女子 私は、男性が喜んで割り勘をやめるように女性が動かなければいけないと思っています。 喜んでやめさせる?私が以前説得した時も男性は決して喜んでっていう感じではなかった。そんな方法があるというのかっ! 初回で、男性に割り勘を選択させないために、出会った時に数百円のお茶菓子をお土産で渡すんです。『今日はよ

送ったらうざいメッセージ、うざくないメッセージ

お見合いをした人たちが交際に至らない原因で最も多いのが、「メッセージ」だ。LINE、ケータイメール、Messenger、パソコンメールなど形態はさまざまだ。 お見合いをして、一度目デートをして二度目会う前のやりとりでだいたい破局をしてしまう。 つまり2回会って終わる。 破局する人は、何度も同じ原因でさよならを告げられる。 意外にもメールの返事が遅いのが原因ではない。メールの返事が遅い時は、たいてい遅

送ったらうざいメッセージ、うざくないメッセージ 後編

男性は納得出来ない様子だ。メッセージのやり取りは続く。 男性 今日の気温を考えたら、スーツは暑いよ。それにデートだから普段着でいいだろ。 別に、私はスーツで来てって言ってない。なんか感じが違うって言っただけ なにー!イライラっ!私までイライラする。 あくまで女性の方は 私は何も主張をしていない というスタンスをとっている。 このように、男性は暗に女性がダメ出しをして指図をしようとするのを嫌がる。 男

「あなたといても、ドキドキ出来ない、安心してしまう、マンネリっぽくて嫌」と二人の人にふられたことがあるのですが、この女心は何なんでしょう。一人は1年以上交際した人で当時20代半ば、もう一人は5年以上交際した当時40代前半のシングルマザーです。ご教授&解説願えれば・・・・→お答えします。(お客様からのリクエストです★)

朝起きたら、ドラマが始まっていた。 あれー、なになに?私、こんなの書きかけた覚えないっ!もしや乗っ取られた?! とかなりびっくりしましたが、読者の方がSTORYをリクエストできる機能があるんですねっ。 自動的に書きかけ原稿が増えてしまうのですw し、しかも、男性向けのコンテンツ!! ということで、新たな挑戦です。 テーマをくださって、ありがとうございます。 20代半ば交際1年以上の元カノ あなたとい

バリバリ働いて結婚する女と結婚しない女のちがい 後半

その可哀想なエリート公務員は、次のお見合いで結婚が決まった。 読者の心の声 襟を綺麗にしたら結婚が決まるって言いたいんでしょ って思われたかもしれない。実は、彼には襟の話が出来なかった。 父子家庭でお父様のサポートもしながら激務をこなしている彼に、不潔だという勇気が当時なかったからだ。 じゃ、どうやって決まったのか?次に紹介をしたバリキャリ女性が謎を解く鍵を持っている。 彼女は40代前半で、やはり大

バリバリ働いて結婚する女と結婚しない女のちがい

年齢に関わらず、年収500万円以上で正社員の女性を私の結婚相談所では「バリキャリ」と定義している。「バリキャリ」も短縮形で、本当はバリバリ働くキャリアウーマンという意味である。 バリキャリ女性が入会するとき、私が思うというか、おそらくどこの結婚相談所でも思うことが3つある。  一つは「男だったらよかったのに」ということ。今の世の中、年収500万円もあれば、文句をいう女性はほとんどいない。  女性は頭

どうして帰国子女の婚活が難しくなってしまうのか。(特にアラフォー帰国子女の婚活・・・)

結婚相談所の入会申し込みフォームの『お会いしたい方のイメージ』という欄に 国際感覚豊かな人 と書く女性がいる。彼女たちは、ほぼ100%と言っていいぐらい、海外経験がある。 ああ、これはまたすごい『普通』を求められそうだ と私の心はどんより曇り空になる。 勝手に決めつけてはいけない。私の経験で会う前から判断をしてはいけないっ! と、自分につよーく暗示をかけながら、面談先のカフェへ足を急がせた。 会った

どうして帰国子女の婚活が難しくなってしまうのか。(特にアラフォー帰国子女の婚活・・・) 後半

明らかにお客様はむっとしている。しかし私も言わなければいけない。 若いと言っても、5歳差ぐらいだったらそれほど若いっていう条件でもありません。話はだいぶ変わってしまいますが、お客様も、先ほど海外経験がある人が良いとおっしゃいましたよね。それも海外経験がない人から聞けば、差別意識持つのだと思いますよ。 でも、私の条件には難色を示しましたよね。男性には条件が甘くて、女性には厳しいということなのでしょうか

親と同居している女性たちが知らない間に高望みをしているのは何故か。

婚活を早く卒業するには 、自分の状況を把握をすることが大切だ。その把握は、主観的でも客観的でもなく、 「世間的に」 されなければならない。 例えば、私が離婚したのは30歳だ。子どもはいない。これが客観的な把握だ。 「まだまだ若いし、30過ぎても結婚する人はたくさんいる」 というのが 主観的な把握 だ。 「30歳でバツイチというのは、まず同世代は敬遠する。親が元気で発言権も強く『バツイチなんてダメ!』

親と同居している女性たちが知らない間に高望みをしているのは何故か。後半

私は、女性に思い切ってたずねてみた。 お客様は、お父様のように定年までつぶれない会社で転職しないで働く人というのが必須の条件になりますか? えっ???!!! だいたい、お客様はここで当惑する。 何言ってるの?この人? となる。 彼女は、言った。 それを希望するのは『普通』のことですよね? いいえ、今の世の中は全然『普通』ではないのですよ。 私は続けた。 今は男性全体の非正規労働者も20%を超えており

中国大陸で知ったことは、自分が何も失いたくないと思うときには、好きな人と結婚は出来ないということ。

友人関係から恋人関係になって、結婚することなんて信じられない!という人がかなりいる。 結婚相談所にやってくるお客様の中にも、 一度友達になってしまうと、恋愛に発展しないんですよね。 とため息をつく人がいる。しかし、私は知っている。中には、甘んじて片思いの人もいるのだ。   男性側が恋愛スイッチが入っていないことがわかるから、あえてアプローチをしない。 自分の気持ちを伝えてしまったら、今みたいにそばで

中国大陸で知ったことは、自分が何も失いたくないと思うときには、好きな人と結婚は出来ないということ。後半

ある日、決定的な事件が起こった。彼のお父さんが脳卒中で倒れて、突然亡くなった。まだ50代だった。Skype電話で聞いて血の気がサーッと引いた。 えっ、あのカンパーイって言っていたお父さんが?!この前まで元気だったのに! 原因は、アルコールだったんじゃないかって言われてる。 そうだったんだ・・・。辛いよね。 本当に、俺は後悔をしている。 彼はこらえきれず涙を流しているのがSkypeから伝わってくる。

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件

結婚相談所ではお見合いパーティも開催しているところも結構多い。お見合いの他にパーティ参加料金の収益が入ってくるのでビジネスが安定する利点もある。 しかし、もっと大きなメリットがある。 それは、 「結婚相談所の人間も気が付かないようなカップルが誕生する」ことである。 自分では全然想像もつかない人たちがカップルになることで、こちらもまたお見合いのマッチングセンスを磨くことが出来る。 一方、お見合いパーテ

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件 2

私は話を続けた。 デブだから苦戦しそうって思った時、あなたはどういう気持ちになりますか。 惨めな気持ちになります。見た目だけではねる人もいるんだろうなと。 実はですね、婚活を一番不利にしているのは、デブっていうことではなくて、その気持ちなんですよ。 ど、どういうことですか? 大西さんは、さっきデブだと不利だからダイエットしたっておっしゃったじゃないですか。 はい、しかし実は私はデブな自分が結構好きで

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件 3

カフェでデブが二人で盛り上がると本当に漫才コンビみたいだとせつなくなったが、話を続けた。 まず、『デブであると思っても良いよ』と周りに許すのです。 許さなくても、思われているじゃないですか。 実はコンプレックスでいっぱいになる人は許していないんです。『私をデブと思わないで。中身で判断して』って心のなかで抵抗をしています。でもそんなこと不可能ですよね。だったら、私はデブと思ってもいいんだよという空気を

ザクザクの髪とみえちゃん

ザクザクザクっ。 黒いものがハラハラと落ちていく。どんどん積み重なって、床が真っ黒になった。 それは、私の髪の毛だった。 ほーら、もうすっきりした。 彼女は私の肩にぽんと手をおいた。 閉じていた目を開いたら、そこにあるのは、五分刈りのの私だった。 なんで、こんなことになったのか。 さかのぼること1時間前。幼稚園から帰っていつもの駄菓子屋にお菓子を買いに行くところだった。 私はお気に入りのピンクのワン

出版で気がついた「表現の自由」

「あなたが知らせたいと思うことを知らせなさい」 これは、私を担当してくれた編集者が、一貫してとりつづけてくれたスタンスである。 今年のはじめに出版が決まり、Amazonページも完成した。 「となりの婚活女子は、今日も迷走中」(大西明美著、かんき出版) 本を書くのは私なのだから、自由に書いて当然やんなぁ。 私は、そんなふうに最初思っていて、編集者の姿勢の意味に、全然気が付かないでいた。 当然のように、

真っ黒なザリガニーいじめの中で粛々と

放課後、泣きながら絵の具まみれに 「こんなところに、足なんて生えていないでしょう!」 先生は、大きな声でどなった。 私は散らばった絵の具を目に涙をためながら見ていた。 時計は午後3時を過ぎていた。クラスメイトは2時すぎに帰っている。 ひとことで言うと、居残りだ。しかも私だけ。 授業参観までに飾るザリガニの絵が私だけできなかった。ダンゴムシに毛が生えたような仕上がりになっていた。これが先生の逆鱗にふれ

10年いじめられっ子生活ー汚いブタはいつでも死ねると思ったときに

ブタは汚い 私は、婚活アドバイザーで「 となりの婚活女子は、今日も迷走中 」という著書をかんき出版という伝統があって、大きめの出版社から出版した。 そんな私は、幼稚園から中学生まで友達がおらず、ずっといじめられていた。それでも風邪を引かないかぎりは、毎日学校に行っていた。 「デブ」「アホ」「バイキン」本当にいろんなことを言われ、男子は私と隣になると、常に私の席から自分の机を離していた。 ある日のこと

イケメン以外無理なのっ!第1話〜結婚相談所の舞台裏

イケメンと結婚したい女子、現る 私は、結婚相談所を経営している、婚活アドバイザーで、 「となりの婚活女子は今日も迷走中」 の著者、大西明美ですm(_ _)mm(_ _)m これは、イケメン以外無理という婚活女子のお話の連載になります。 まゆみさん イケメン以外無理なんです これが、まゆみさんと出会って最初にきいた言葉である。 い、イケメン限定・・・ 実は、何人もこういうことをいう人がいる。だからそん

一番死にたくなる日、9月1日ー子どもたちに逃げ道を

今日から学校に行かなければいけない カバンに筆記用具をつめながら、ため息をついた。 「朝ごはんやで~」というお母さんの声は聞こえるけど、頭の奥に重たいものがあるせいなのか、 耳をすーっと通過していくような感覚だ。 「また今日からあの屈辱を毎日味わわなければいけない」 いじめられっ子にとって二学期がはじまるというのは、いじめが再開するのと同じなのだ。 この再開というのがかなりキツイ。 変な話だが、「い

読んでよかったストーリー

大西 明美
26

一番死にたくなる日、9月1日ー子どもたちに逃げ道を

今日から学校に行かなければいけない カバンに筆記用具をつめながら、ため息をついた。 「朝ごはんやで~」というお母さんの声は聞こえるけど、頭の奥に重たいものがあるせいなのか、 耳をすーっと通過していくような感覚だ。 「また今日からあの屈辱を毎日味わわなければいけない」 いじめられっ子にとって二学期がはじまるというのは、いじめが再開するのと同じなのだ。 この再開というのがかなりキツイ。 変な話だが、「い
大西 明美
54
2

10年いじめられっ子生活ー汚いブタはいつでも死ねると思ったときに

ブタは汚い 私は、婚活アドバイザーで「 となりの婚活女子は、今日も迷走中 」という著書をかんき出版という伝統があって、大きめの出版社から出版した。 そんな私は、幼稚園から中学生まで友達がおらず、ずっといじめられていた。それでも風邪を引かないかぎりは、毎日学校に行っていた。 「デブ」「アホ」「バイキン」本当にいろんなことを言われ、男子は私と隣になると、常に私の席から自分の机を離していた。 ある日のこと
大西 明美
33
1

真っ黒なザリガニーいじめの中で粛々と

放課後、泣きながら絵の具まみれに 「こんなところに、足なんて生えていないでしょう!」 先生は、大きな声でどなった。 私は散らばった絵の具を目に涙をためながら見ていた。 時計は午後3時を過ぎていた。クラスメイトは2時すぎに帰っている。 ひとことで言うと、居残りだ。しかも私だけ。 授業参観までに飾るザリガニの絵が私だけできなかった。ダンゴムシに毛が生えたような仕上がりになっていた。これが先生の逆鱗にふれ
大西 明美
26
2

出版で気がついた「表現の自由」

「あなたが知らせたいと思うことを知らせなさい」 これは、私を担当してくれた編集者が、一貫してとりつづけてくれたスタンスである。 今年のはじめに出版が決まり、Amazonページも完成した。 「となりの婚活女子は、今日も迷走中」(大西明美著、かんき出版) 本を書くのは私なのだから、自由に書いて当然やんなぁ。 私は、そんなふうに最初思っていて、編集者の姿勢の意味に、全然気が付かないでいた。 当然のように、
大西 明美
33
2

ザクザクの髪とみえちゃん

ザクザクザクっ。 黒いものがハラハラと落ちていく。どんどん積み重なって、床が真っ黒になった。 それは、私の髪の毛だった。 ほーら、もうすっきりした。 彼女は私の肩にぽんと手をおいた。 閉じていた目を開いたら、そこにあるのは、五分刈りのの私だった。 なんで、こんなことになったのか。 さかのぼること1時間前。幼稚園から帰っていつもの駄菓子屋にお菓子を買いに行くところだった。 私はお気に入りのピンクのワン
大西 明美
77

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件 3

カフェでデブが二人で盛り上がると本当に漫才コンビみたいだとせつなくなったが、話を続けた。 まず、『デブであると思っても良いよ』と周りに許すのです。 許さなくても、思われているじゃないですか。 実はコンプレックスでいっぱいになる人は許していないんです。『私をデブと思わないで。中身で判断して』って心のなかで抵抗をしています。でもそんなこと不可能ですよね。だったら、私はデブと思ってもいいんだよという空気を
大西 明美
279

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件 2

私は話を続けた。 デブだから苦戦しそうって思った時、あなたはどういう気持ちになりますか。 惨めな気持ちになります。見た目だけではねる人もいるんだろうなと。 実はですね、婚活を一番不利にしているのは、デブっていうことではなくて、その気持ちなんですよ。 ど、どういうことですか? 大西さんは、さっきデブだと不利だからダイエットしたっておっしゃったじゃないですか。 はい、しかし実は私はデブな自分が結構好きで
大西 明美
311
2

お見合いパーティは入口3秒で結果が決まっている件

結婚相談所ではお見合いパーティも開催しているところも結構多い。お見合いの他にパーティ参加料金の収益が入ってくるのでビジネスが安定する利点もある。 しかし、もっと大きなメリットがある。 それは、 「結婚相談所の人間も気が付かないようなカップルが誕生する」ことである。 自分では全然想像もつかない人たちがカップルになることで、こちらもまたお見合いのマッチングセンスを磨くことが出来る。 一方、お見合いパーテ
大西 明美
191
1

中国大陸で知ったことは、自分が何も失いたくないと思うときには、好きな人と結婚は出来ないということ。後半

ある日、決定的な事件が起こった。彼のお父さんが脳卒中で倒れて、突然亡くなった。まだ50代だった。Skype電話で聞いて血の気がサーッと引いた。 えっ、あのカンパーイって言っていたお父さんが?!この前まで元気だったのに! 原因は、アルコールだったんじゃないかって言われてる。 そうだったんだ・・・。辛いよね。 本当に、俺は後悔をしている。 彼はこらえきれず涙を流しているのがSkypeから伝わってくる。
大西 明美
301

中国大陸で知ったことは、自分が何も失いたくないと思うときには、好きな人と結婚は出来ないということ。

友人関係から恋人関係になって、結婚することなんて信じられない!という人がかなりいる。 結婚相談所にやってくるお客様の中にも、 一度友達になってしまうと、恋愛に発展しないんですよね。 とため息をつく人がいる。しかし、私は知っている。中には、甘んじて片思いの人もいるのだ。   男性側が恋愛スイッチが入っていないことがわかるから、あえてアプローチをしない。 自分の気持ちを伝えてしまったら、今みたいにそばで

書きかけのストーリー

大西 明美さんにもっと聞きたい話リクエストする

|