STORYS.JP

松田 愛美

2011年 結婚して松田になりました。
2012年 娘が誕生しました。

ストーリーをリクエストする

松田 愛美の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

志 帆
1781
11

バカ女子高生だった私が、東大に受かった次の日、「バカだと思ってた」と言われた話。

遅刻は年間60回以上。よく補習に顔を出す。 テストで2点を叩き出し、隣のクラスにまで知れ渡る。 サボリが多く、「あと一回授業を休んだら留年です。出席して下さい。」という手紙が先生から届く。 試験をサボって友人とラーメンを食べに行き、追試をくらう。 授業態度の悪さから、座席は常に一番前の列、真ん中の「お見合い席(うちの高校ではそう呼ばれていた)」。 そんな、ふざけた高校生でした。 「大学行かないで、中
檸檬 姫
29

おばさんと無農薬レモン その4

iPadでお客さんと直接とつながって料亭に葉っぱを卸すおばあちゃんたちをテレビで観て、レモンで村おこしができたらいいなと思った。 住んでる地域が、公会堂の洗剤を買うにのにも躊躇する財政難なの。 ふんだんにあるレモンを売ったら財政が潤うんじゃないか。 どう活動していくのか、ビジネスをしている知り合いに会って相談した。 でも、個人の畑のレモンを売ってどうやって地域の財政が潤うのか道筋がわからなかった。
水田 くるみ えだまめ
447
13

女の子の可愛いは、女の子にしか作れない。私がカメラマンになった理由

モデル: micha えだまめ 「インターネットにいるカメラマンって、女の子を廃墟とか路地裏とか、暗いところで撮っているのが多いよね」 友人 「みんなセーラー服を着て、悲しそうな顔で、露出をしたりしている」 インターネットの闇 そんな話をしたのは、今年の4月頃だったと思う。 私はインターネット、特にツイッター、さらに言うとサブカルが大好きで、いつもパソコンにかじりついていた。 その中でも特に「被写体
高原 響
1421
17

マタニティマークの話。

マタニティマークをつけていると、いろんなドラマがある。 私が十月十日の妊婦生活の中で印象に残った、あるオジサマの話をしたい。 いまお腹にいる子どもが大きくなったときに 「あなたはこんな人にも守ってもらってたんだよ」 と伝えたいから、書き残しておこうと思う。 自分がなってみて初めて分かったけど、妊婦は本当に身体がしんどいことが多い。 個人差があるけど、多くの人が 初期はつわりでツライし、 安定期を越え
梅津 久和
929
31

レッドブルは本当に「翼をさずけてくれるのか」、を90日間試してみた“名もなき男”の人体実験結果。

レッドブル、翼をさずける。 Red Bull Gives You Wings この物語は、ある「名もなき男」が、レッドブルのキャッチコピーを真に受けたことで始まった人体実験結果の話である。 2014年3月27日@東京赤坂 「まずは、自分で自分を ○○ させた上で、やりたいビジネスをはじめること。」 「その術を覚えないと、“ 我慢しないで生きる力 ”は手に入らないし、昔のオレのように違和感だらけの人生
Kato Yuki
912
5

ひとり旅でフラフラしていたら、超偶然に、某有名旅雑誌のモデルに現地スカウトされてしまった話

「キミ、ひとり旅かい?」 「え?はい、そうですけど・・・?」 「『旅の手帖』という雑誌の記者なんだけど、実は今書いてる記事のテーマが『ひとり旅』でねえ。キミ、良かったら、記事のモデルになってくれないかい?」 「・・・・!?」 超偶然に、こんな事が起こったのは、こんないきさつだ。 2010年当時、私はとある事情で大学を休学し、東京に住んでいた。 ある日時間ができたので、ふと自由にきままに、どこか遠くへ
イチカ エッグドナー
628
3

2度目の卵子提供、行ってきます。

【二度目の卵子提供いってきます】 みなさんはじめまして。 ichika(いちか)と申します。 一度目の卵子提供で渡米して約一年。 初体験を終えた後、私が体験した卵子提供のことを発信しはじめて半年。 また、新たな発見がありそうな予感がしています。 ******************************************************************************
Shono Maho
3022
35

第7話 アルケミスト【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

離れる道 maho けんちゃん、私もう就職しないことにした。 けんちゃん そっか。いいと思うで!じゃあ卒業したら何するん? 携帯から聞こえる声は電波が悪くて少し聞こえにくい。 卒業を目前にしたその頃、けんちゃんと私は アフリカと日本の遠距離恋愛になっていた。 もちろんけんちゃんがアフリカ。 3.11のあと、けんちゃんは福島へボランティアへ行ったり、 自転車ひとつで全国の農家さんを訪ねたり、一緒にいな
m m
1449
14

今の夫にSTORY.JPを読まれた話(後日談)

※この話は、「5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事」の後日談になります。 http://storys.jp/story/7157  …前篇 http://storys.jp/story/7220  …後篇  STORY.JPに自分のストーリーを投稿した週の、日曜日の朝。  息子はリビングで、さっそくお気に入りのプラレールで遊んでいる。  食器乾燥機から乾いたお皿
森田 昌宏
56

スタートアップがリモートワークを導入したら、想像以上にうまく行った話

gamba!では、積極的に在宅のフリーランスの方を採用したり、社員の在宅勤務を推進しています。制度を試行した当初はかなり勇気が必要でしたが、実際にやってみるとたくさんのメリットがあることが分かりました。 1. 世界中から優秀な人材を集められる 例えば、いまgamba!の開発に携わっているエンジニアは、首都圏だけでなく、札幌・仙台・愛知・京都・大阪、そしてニューヨークにもいます。RubyやJavaSc

書きかけのストーリー

松田 愛美さんの書きかけのストーリーはありません

松田 愛美さんにもっと聞きたい話リクエストする

|