STORYS.JP

Fuji Akiko

I'm in Hokkaido Japan!

My hobby is singing & playing
-guitar,electric base
-piano
-alt Saxophone.


I love Japanese rock band;
-LUNA SEA
-The Yellow Monkey
-Mr.Children

I love world music;
-The Beatles

I am an occupational therapist!

I would like to make groval friend.

ストーリーをリクエストする

Fuji Akikoの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

み わ
81
3

語れるものは何もないけれど

人々の人生を垣間見ることができるSTORYS.JP。 「みんな色々あるねぇ」と感心したり、感動したり、単純に「おもしろい!」笑いながら読んだり、人生の過程を覗かせてもらっている。 私は人に語れるようなものは何もない人生。平凡な日常を送っている。 そんな私でも胸を張って言えることがひとつある。 私は幸せな人生を送っている。 一般的なサラリーマン家庭で育ち、短大を卒業して就職。 時はバブルが完全にはじけ
アルバート 伊藤
552
7

自殺を決意した40代のオジサンが直前でチャットした変な10代。

今の時代LINEというアプリは生活に欠かせないコミュニケーションツールになり、犯罪はもちろん、政治家の失言なニュースでも良く取り上げられるようになりました。ちょっと前まではこれを「メッセンジャー」なんて呼び方をしていた覚えがあるんですが、皆様が覚えている初めて使ったメッセンジャーはなんだったんでしょうか。 僕にとってそれは「ICQ」というソフトウェア(アプリ)でした。ICQは1990年代中東で開発さ
コトリ タロウ
1102
46

精神障害の母とアル中の父から教えられた「実にシンプルな生きることの意味とは?」後編

前回のお話では、私の生い立ちについて簡単に触れました。 その後、両親だけでなく、私の人生も上手くいかなくなっていました。 大学進学のために、家を出たものの、3年のときに、中退してしまいました。 外側の言い訳は、 「父親がリストラされたから家計の負担を減らすため。あと、このまま大学に残っても別に得るものもないだろうし。」 というような、かっこつけた理由を付けていました。 しかし、ホントのところの中退の
徳永 智樹
277
6

我が家の娘が誰かに似てる件…

先日 、長女の通う水泳教室で タイムを競い合う記録会 というのがありまして 娘が「出てみたい!」というので 幼稚園児なのに無謀!! とは思いながらも 娘の意志を尊重して申し込み 早朝だったので、私も出勤前に 見学に行ってきました。 どうやらクラブ対抗の試合出場の 選考会も兼ねているそうで、当日は 気合いの入った小学生と、熱心な父兄が たくさん集まってました。 娘はまだ、幼稚園の年長なんですが 幼稚園
加美 大輔
779
9

【風俗でワンネスを体験した話】

こないだね 人生で何度目かの日本の風俗に行ったのですよ。 いや、のっけから何言ってんだコイツって話ですけどね。 僕にとっては人生のターニングポイントだったもんで これは書いとかなきゃと。 巷では爽やかエロ魔人とか ナチュラルに悪口を言われてる僕も 日本の風俗は生まれてから数えるくらいしか行ってないのです。 こちとら専門分野は2次元だからね 3次元はとーしろーなわけです。 そしてね なぜか分からないけ
k m
280
1

女子大生が新卒でデリヘルのスタッフになった話(中編)

覚悟 応募してから1日ほどで、返信がきました。 ドキドキしながらメールを開くと、 「ご心配されている点は大丈夫ですよ」 との文言があり、ひとまず安堵。 それでも、業界のことをよく知らなかった私は 「面接に行ったら、うまいこと言いくるめられてデリヘル嬢として働かされるんじゃ……」 というおかしな心配はしていましたが(もちろんそんな心配は杞憂に終わっています)。 その後、求人担当の方と何度かやりとりをし
岡田 智紗
556
10

就活を中断し初めてのひとり旅。何もかも分からなくなって辿りついた1つの答え。「自分で証明するしかない!」

人はなぜ旅へ出るんだろう。 「旅行」と「旅」は違うと私は思う。 「旅行」っていうときは 自分が普段暮らしている場所とは違うところへ行って その知らない土地の風景や文化を楽しんだり 食べ物を楽しんだり、お土産物を見たりとか 純粋にそういった行為自体を楽しむ、観光的要素が強いイメージ。 表面的な感じというか。 でも、「旅」というとき。 これは、もちろん上に書いたような「旅行」と同じ要素が含まれるのだけど
Rita Pf
24

mixiで幼なじみと20年以上の再会をした話

北国にいたとき、 隣の家に同い年の子がいて 仲がよかった 家は一緒の造りで屋根の色が違うくらい 私の家は赤、友人は青 その頃、うちの両親は喧嘩が絶えず 酷い時はリビングにも行けず、 兄と二人で二階にいるしかなかったくらい そして、両親は離婚して、 私と兄は自動的に母親のほうについていくことになり 友人に別れも告げられないまま他県へ引っ越すことになった それからは、お互い、それぞれの人生を歩んでいって
Rita Pf
24

何故か特殊なことばかり起こる人生

普通ではありえねーことが よく起こる私 なんでかわからんけど まず とある自殺死体の 第一発見者だったことがありまして ダムの放水するとこの橋を渡ってたんだけど なんとなーく 『これ、落ちたら死ぬよなー』って冗談半分で言ってたら ほんまに 死んでるやんか!! その時は携帯がなかった頃だったので 公衆電話で通報 警察には色々聞かれましたが バイト帰りで、たまたま下を見てたら発見しましたとしか言いようが
円山 嚆矢
1012
12

【リメーク紙書籍化決定】『早稲田出ててもバカはバカ』試し読み(商品無料サンプル)

2014年8月に投稿し反響を頂きました拙著が2015年4月に電子書籍されamazon(kindle)のノンフィクション部門で2位を獲得することができました。 お陰様でその後複数の出版社からオファーを頂きこの度、2015年9月30日に「ぴあ」さんより紙書籍として出版する運びとなりました。 電子書籍の内容は大幅に書き直したリメーク版となります。 少しでも多くの方に読んで頂きたく、こちらにサンプルをUPさ

書きかけのストーリー

Fuji Akikoさんにもっと聞きたい話リクエストする

|