STORYS.JP

藤田 篤史

23歳の時に不動産販売会社に
入社しました。
26歳の時に年間販売戸数1位をとり
中間管理職まで昇りつめました。
その後、仕事を怠け、やる気をなくし
転落の人生を歩みました。

一度狂った歯車はなかなか戻すことが
出来きず、
不動産会社を辞める年の成績は1年間
売上が0でした。
当然、会社にいずらくなり30歳の時に
退社を致しました。

その後、2年間の間に3回も会社を変わり
逃げるように実家に戻り
不動産管理業の手伝いを始めました。


毎月1回の入金チェックを行うくらいしか
やることがなく、
毎日悶々した生活を1年間過ごしていました。


2013年4月に
友人からジェームス・スキナーのセミナーに
誘われ私の人生変わり始めました。
ジェームスのセミナーでは
信じられない演習が沢山あり人間の可能性は
無限だと確信しました。

ただ、大きな自信を得たものの
何をしたらいいのか解らず
またいつもの生活をしていました。

そんな中、2013年5月に
インターネットビジネススクールの情報を
目にして引き寄せられるように入学しました。


入学して40日目に初収益をあげ、
このビジネスモデルの脅威を感じました。


その後、毎週のようにセミナーや勉強会に
参加するために東京に行きました。
参加者としてだけではなく
スタッフとしても手伝うようになりました。

そこで、セミナーで講師している人が
メチャクチャ輝いて見えて、
いつか自分も講師になってやるという強い
気持が芽生えていきました。
ただ、なんで地方には一流の人が来ないのか?
一流の方がどうやったら来てくれるのか?
一流の世界をみんなに知ってもらいたい。
そんなことも考えるようになりました。


その後
蝶乃舞さん、クリス岡崎さん、松宮 義仁さん
泉 忠司さん、パンダ渡辺さんの5人のコンサルを
受けさせて頂く機会がありました。

広島に一流を呼べる環境を作りたいと
泉 忠司さん、蝶乃舞さんにお話しました。
2人から私達も行きたいだけど、
広島県はなかなか集客しても人が集まらない
だからあなたがそういう環境をつくる事が
使命だと言って頂きました。
ようやく自分が生きる道をハッキリさせる事ができました。


『広島No1男』を泉さん蝶乃さんに命名して頂き
2013年8月に泉忠司さんの
広島セミナーに人を呼ぶことから始め

2013年11月には100人集客を達成

2014年1月には300人達成

2014年5月には
蝶乃舞さん、泉 忠司さんを
東京から呼び500人の集客を達成。


現在でもセミナーコンサルタント
として活動を行なっています。
地方活性化を行う為に、
全国でセミナー、講演会なども
行ない多くの塾生があなたの街で
講師をしています。


地方を元気にする
収益型『セミナービジネス』
これからも宜しくお願い致します。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
セミナービジネスについて
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
20代~30代の会社員の方を
中心にコンサルティングを
させて頂いてます。


会社にも慣れて、
後輩も出来きはじめ
上司からも指示をされる
そんな環境を毎日悶々と
しながら生活を送っている
あなただから
輝かせる自信があります。

あなたに無限の可能性を感じます。

出来ないと思っていませんか?
出来ない訳ではないのです。
『知らないだけです』
あなたは必ず輝きます。

興味があればメッセージでご連絡下さい。


※お願い※
お友達でない方は
先にメッセージを下さい。
その後、友達申請して下さい。

メッセージがなく
友達申請された場合は
承認しませんのでご了承ください。

ストーリーをリクエストする

藤田 篤史の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

藤田 篤史さんが読んでよかったストーリーはありません

書きかけのストーリー

藤田 篤史さんの書きかけのストーリーはありません

藤田 篤史さんにもっと聞きたい話リクエストする

|