STORYS.JP

Hori Aya

ゴミクズのように酒を飲み、生きる

ストーリーをリクエストする

Hori Ayaの人生のストーリー

中卒底辺だった私が10年以上かけて這い上がる話

高校を半年でやめた 中学時代にイジメを受けていた。 重みがある話だと思って神妙な顔で人に言うと「あー私もそうだったよ」「同じようなことがあったよ」って言う人が意外と多い。みんな、どうしてそんなに強いのか。 イジメられた、ハブられた理由なんか忘れてしまったけれど、授業中に消しゴムを投げられた記憶があるし、自転車のサドルをズタズタにされた記憶がある。小学校からの友達は私と話さなくなり、クラスでは明らかに

しょーもない恨みとやる気と人生の話。

中卒底辺だった私が10年以上かけて這い上がる話 2

「恨み」をエネルギーにする 中学時代イジメられ、高校をさっさと辞め、フリーターでのんびりお金を稼ぎ、社会へ出るための踏み台として専門学校を選んだ。これまでの経緯や、理由は以下の通り。 1、私をイジメたヤツへ復讐をしたい。ぎゃふん希望。  2、殴るとかしない。社会的にも制裁はしない。 3、ヤツらが羨むような勝ち組になる。成功して見下したい。 4、デザイナーとか職業的にはめっちゃイメージ良さげ。 5、デ

高校辞めててもなんとかなる話。

底辺な私がキャバクラで3ヶ月200万稼いだ時の話

「中卒底辺な私が10年以上かけて這い上がってみた」 というお話のスピンオフです。 自分語りでスピンオフってどうなんでしょうね。あわわ。 キラキラ女子でもギャルギャル女子でもなく、 カピバラ顔の私がどうして3ヶ月で200万も稼げたのか? この話は「うふふ、私モテるでしょ」という自慢話ではなく 聞き上手になる方法と「人が欲しがる言葉」の見つけ方の話ができればと思います。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

底辺な私がキャバクラで3ヶ月200万稼いだ時の話 2

底辺な私がキャバクラで3ヶ月200万稼いだ時の話 続きです。 1番じゃなくてイイヨネ 1 遊び方の上手な物腰の柔らかい人 2 物知り、お話好きで自慢したい人 3 あんまり喋らなくて、パッとしない人 4 女好きで酒好きでちょっと雑な人 5 すでにベロンベロンでキャッチに連れて来られたおじさん 6 5、6人くらいの団体の上司~下っ端のグループ 7 暴言多めのオラオラ系おじさん 8 20代でキャバクラ来て

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

Hori Ayaさんにもっと聞きたい話リクエストする

|