自分が考える事・自分について

自分が考える事・自分について

STORYS.JPには沢山の『自分について・自分の考え』のストーリーが投稿されています。あなたも、自分の考えや自分についての事を、ストーリーとして投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が考える事・自分についてのタグが付いたストーリー一覧 2359件

ヘタレ貧乏、起業する 第7話:解散。

「頭が真っ白になる」 僕はそれまで、そんな状態を経験したことがなかった。 人が絶望するのは夢を諦める時じゃない。 それが唐突に消えてしまった時だ。 ヘタレ貧乏、起業する 第7話:解散。 事務所との契約も形上続行することになり、なんとかバレないよう独自の活動もしていこう。その内また明るい未来が開けてくるだろう。僕はそう考えるようにして無理矢理自分を納得させていた。その後もしばらく路上やライブハウス出演
結城 隆行
240

大学生が、たった3か月で500万貯めてドイツ製最高級車のBMWを買ったのに、2週間後にクラッシュして300万の請求が来た話

これは友人JUNの語であり、JUNの言葉を僕(Makoto)が文字に起こしたもので す。 前回は、憧れのドイツ製最高級車BMW M3の納車までのSTORYでしたが、 今回は 「成功の足音が聞こえ出した時が一番危ない」 そんなお話です。 カッコよく言えば、そんな教訓になりますが、 一言で言えば、 「大きくやっちまった話」 です(笑) 【最高の車だったBMW M3】 22歳3月、もう大学の授業もなかった
菱沼 真
2940

偏差値30台から、4年浪人して獣医学科に入学した話 第16回

怒涛のラストスパート 退院したが。。。 退院しましたが、余裕は全くありませんでした。 まずは、自分の現状を把握するために模擬試験を受験することにしました。 センター試験前は各予備校が全国模試をします。 流石に入院中も受験勉強はしていましたが、やはり不安でした。。。相当不安でした。 入院する前の順位は、志望校別・全国順位に出てくるわけですが、ほぼ1、2番を維持していました。いわゆるA判定が出ていないと
平松 育子
3564

ヘタレ貧乏、起業する 第6話:寝耳に水。

僕らは簡単に人を信じる。 そして簡単に人を疑う。 しかし多くの人は、自分を信じない。 そして疑うこともしない。 最大の問題は、信じ方も疑い方も知らないことなんだ。 ヘタレ貧乏、起業する 第6話:寝耳に水。 「俺は辞めるぞ」「俺たちも辞めるよ」 そんなことを聞いていて、最初は諦めてしまうような根性なし共なんだろうと思っていた。しかし気づけば、事務所に所属している半数以上が同じことを言い出した。さすがに
結城 隆行
216

【19】痛みと温度が同居した日 ~誰かの願いが叶うころ~

こころも体も 眠ることを忘れ始めた 頃 そう 寝るってことを もう求めなくなってた 気づけば娘は2歳になっていて 歩いたり 手にスプーンをもって自分で食べるようになって もちろん コトバもかすかに出すようになって よく笑ったし またよく泣いた。 そしたら 寝れるわたしが そこには居た。 出産してから ひさしぶりに深い眠りについた あの日の至福は忘れない。 今なら言える どうしてもっと ゆったり過ごさ
中村 麻美
275

ヘタレ貧乏、起業する 第5話:オファー。

馬にニンジン。 一生食べられないニンジンを見て走り続ける馬を見て 「動物は馬鹿だなぁ」と一度くらいは思うだろう。 でも、人間も大して変わらない。 ヘタレ貧乏、起業する 第5話:オファー。 晴れて音楽プロダクションと契約した僕らは、事務所で言われた言葉をかみ締めていた。 「ウチにかかればプロになるのなんて簡単だ。○○も○○も知り合いだよ」 という社長。 夢を持った人間は食い物にされるとどこかで聞いてい
結城 隆行
249

落ちこぼれの反対を知っている人間は少ない

まえがき おちこぼれ【落ち零れ】 ① 落ちて散らばっているもの。 ② 残りもの。あまりもの。 ③ 教科の進度についていけない児童・生徒。 (スーパー大辞林より) 「おちこぼれ」という言葉を知っている人は多いです。 「俺は学生の頃落ちこぼれだった」、「私はこんなこともわからない落ちこぼれよ」のように、主に③の意味で使われたりします。 落ちこぼれになるということは、ほとんどの場合(多少の努力を伴ったこと
K Tia
146

偏差値30台から、4年浪人して獣医学科に入学した話 第15回

がんばらないこと とにかく、食べて少し動いて、それ以外は勉強している。 そんな毎日。 おかげさまで体重は順調に増えていきました。 時間がありすぎて、ずっと勉強ばかりしていると飽きてしまいます。折り紙でくす玉を作ったり、病院内をぶらぶら散歩したり、入院している患者さんとおしゃべりしたり。。。 いつ退院できるかもまったくわからない毎日。「これが良くなったら」とか「手術が終わって経過が良かったら」とか言う
平松 育子
3432

ヘタレ貧乏、起業する 第4話:束縛契約書

若さゆえの「無知」 知っている上で恐怖や不安を感じているなら幸せな方だ。 この世で一番危険なものは巨大地震でも津波でも、火災でもマフィアでもない。 「無知」、知らないことである。 ヘタレ貧乏、起業する 第4話:束縛契約書 勘違い野郎ども二人は、それからデュオ名(グループ名)を決めることになる。 しばらく悩んだ末決まらなかったので、仕方ないからお互いの好きなミュージシャンの曲から取ろう!ということにな
結城 隆行
245

【18】痛みと温度が同居した日 ~眠れない日々が永遠に思えた~

みるくの香りがする。 はじめて娘をこの胸に引き寄せたトキ そう思った。 真っ白で 頬はほんのりピンクに色づき ふわふわしてて やわらかくて 心地よい温度。 まるで 生きたホワイトアウト。 あまりに小さいから はじめは不慣れな手つきで 触れていいのかも分からないくらいに丁寧に、を心がけていました。 母乳で育てよう、そう思って 一日 一日 また一日が過ぎて行った。 助産院を数日して出て家に戻ってからは
中村 麻美
463

第3回 日本の会社を辞めて中国上海で働くまでの経緯。

僕は4月下旬上海に飛んだ。 大学生の時、僕は初めて海外に行った。 中国北京だった。 電波少年の猿岩石の影響が強く自由に放浪するような旅にあこがれていた。 そのためツアーではなく、地球の歩き方を持って自由きままに仲間と2人旅をした。 そのときの印象、北京はエネルギーあふれる街だなということ、 そして留学してもよい、住んでもよいと思ったぐらい肌に合った。 その後大学在籍中に中国で言えば、上海、杭州にも訪
亀貝 康明
779

ヘタレ貧乏、起業する 第3話:負幸運。

「運」というものを信じられるだろうか? 運というものは確かに存在する。 ただしそれは、見えない力を言葉として認識するための便宜上の呼び名でしかない。 運という言葉に翻弄されると、僕のような失敗をしてしまうかもしれないよ。 ヘタレ貧乏、起業する 第3話:負幸運。 そして1999年12月24日、東京は葛飾区、こち亀で有名な亀有駅前のイトーヨーカドーが閉まった後、人生ではじめての路上ライブを開始した。移動
結城 隆行
244

自分の可能性は自分が思っている以上にある⑤ー成功の方程式の「応用編」

□はじめに  前項および前々項において、下記の「成功の方程式」について説明しました。 成功(という結果)=能力×能力の使い方×努力(×運)  今回は、「成功の方程式」の応用編ということで、自分で意識的に変化させることができる「能力の使い方」のコツ、あるいは上達方法を考えてみたいと思います。  大切なことは、本人が気付くことです。「自分自身を」、そして「自分自身が本当に望む結果を」。 □注意点  まず
日野 道啓
91

ヘタレ貧乏、起業する 第2話:夢の始まり。

人間は夢を見る。 「夢」って一体なんだろう? 寝てる時に見るものも夢という。 目覚めている時に見る叶えたいことも夢という。 間違いなく言えることは、この時の僕はまだ「夢の中」にいた。 ヘタレ貧乏、起業する 第2話:夢の始まり。 考えても仕方のない、自分の力でどうにもならない事柄についての妄想は終わらせた。 1999年は前年に「ネオ・フォーク」と呼ばれるジャンルを確立したゆずが大ブレイクしており、あち
結城 隆行
299

ヘタレ貧乏、起業する 第1話:終わり。

2006年、12月。 僕は6年間自身の夢としていた音楽の道を、自ら閉ざすことになる。 生まれて初めて人前で泣いた日。 いつも強がっていた自分が、恥ずかしさも感じる余裕すらなく、ぐしゃぐしゃになった日。 多分僕はあの日のことを忘れることはないだろう。 自分のことが、大嫌いになった日。 ヘタレ貧乏、起業する 第1話:終わり。 1999年、ノストラダムスの大予言ネタでメディアが賑わっていたが、 結局恐怖
結城 隆行
455

STORYS.JPには沢山の『自分について・自分の考え』のストーリーが投稿されています。あなたも、自分の考えや自分についての事を、ストーリーとして投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

自分が考える事・自分について 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!