仕事

仕事

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事のタグが付いたストーリー一覧 1483件

今の現状について iti

焦っています 苫米地英人さん著『D.r苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる!』という本をご存知でしょうか? https://www.amazon.co.jp/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%BE%E3%81%AB%E3%81%8A%E9%87%91%E3%82%92%E9%9B%86%E3%82%81%E3%82%8B-Dr-%E8
登 淳也
5

シンプルな考えが、結局良い

「今日も依頼のメールは無し…か」 macOS標準搭載の"Mail"は、メーリングリストへの自動送信以外、何も受信しなかった。フリーランスの端くれ作編曲家は、今日も仕事をしなかった。 ぽつぽつと依頼を貰い始め、映像や演劇向けの楽曲制作にも慣れ始めた頃、今だと開業届を去年の10月に出したものの、現在までの依頼件数は数える程。結局のところ、レコーディングスタジオとライティングのアルバイトの方が儲けがあった
Orito Shigenobu
5

「東京のお父さん」って、何だろう?

東京のお父さんは、地方出身の大学生に、親がわりになって悩みを聞いて解決し、世のため人のために尽くす人材として世に送り出すことを使命とする、私のライフワークです。 U君と出会ってから、4年半が経ちました。私の生き様、U君の活躍をSTORYSの読者にシャアしたことで、共感して頂く機会が増えました。 「俺は早稲田、お前は獨協」そこから始まるNYの投資銀行マンへの道 「GAP2.3の地方出身大学生を、外資系
西條 智之
7

高校生の時、自分の未来が見えなかった。今は、毎日楽しく生きている話

現在 (2017年) インドネシアから来ました。25歳です。 私は子供の頃から、日本のことずっと憧れて、 「いつか絶対に日本で働く!」という夢がありました。 今は東京で働いてて、文化の違いとか辛いことがあっても、毎日笑顔で頑張っています。 高校時代。 元々性格明るくて、いつもポジティブな考え方持ってる子でしたが、 高校生になった時、全てが変わりました。 高校生の私は、デブだったし、いじめられっ子でし
ジェシカ メイリナ
12

3.「声」を変えると手に入る3つの技術

声を取り戻すと同時に、私は子どもの頃からずっと抱えていたネガティブな感情からも解放されました。   そして、管理職時代は厳しい上司として怖がられ、近づきにくかった私が、誰にでも自分から「笑顔」で話しかけるような性格に一変することができました。   顔の表情筋まで変化し、?の筋肉がまるで三角筋のようにしっかりとニコヤカになり、見た目の印象まで違ってきました。自然に周りの人との関係もうまくいくようになっ
神剣 美歌
11

2.「心と声」のつながりを知ったあの日(2)

そして、私はそれまでの人生でずっと、「何を聴かれても2番目以下のことをハキハキと答える人」になっていたのです。  1番大切なことや、1番伝えたいことを否定されることが恐ろしくて、飲み込んでしまっていたのです…。   つまり「心の在り方」の問題だったのです。だから、ただの発声技術だけを教えるボイストレーニングでは、治すことができなかったのですね。   私が学んだことを正しく使えば、かつての私のように「
神剣 美歌
20

1.「心と声」のつながりを知ったあの日(1)

音楽が好きで歌うことが何よりも好きだった私は、憧れの音楽業界でAVEXに入社し、管理職として多忙な仕事を続けるうちに摂食障害となり、その後遺症から「歌唱時発声困難症」となり声を失いかけました。   もとの声を取り戻そうと、何人ものボイストレーナーを訪ね歩きました。 しかし、指導されることを素直に懸命に試すのですが、どうしても声が裏返ってしまうのです。 何人ものトレーナーに「力まないで」と言われました
神剣 美歌
26

32歳で「ものかき」として生きていくと決めた。会社を辞め、東京を離れ、33歳になった僕は今、こんな風に生きています。

ごあいさつ  どうもはじめまして、ものかきの狭井悠(Sai Haruka)です。  以前、STORYS.JPで村田悠(Murata Haruka)という名前でエッセイを書かせていただきました。  母の再婚した義理の父が事故死した当時のことをつづったエッセイ 《突然の望まない「さよなら」から、あなたを守ることができるように。》 が多くのアクセスをいただき、とても勇気付けられました。  こちらのエッセイ
狭井 悠(村田悠)
19

ベルリンのイベントでピッチしてみて思ったこと

ベルリン市主催のAsia Pacific Weekというイベントのプログラムの一部でアジア欧州の創業直後のスタートアップ向けピッチコンテストにピッチャーとして参加させて頂いたので経験を書いてみます。 自分の会社についてオープンな会場でピッチする経験は初めてでかつ、英語プレゼンはやはり経験が日本語に比べると少ないのでそこそこ緊張はしました。これまでは企業の社員として既にできている素晴らしいプロダクトを
矢野 圭一郎
5

ベルリンから見る東欧市場との関係性

ここに住んでいると仕事や生活のいたるところに東欧との関わりがでてくるのでそのについて少し書いてみます。 アメリカにメキシコや中南米、イギリスにインドや南アジア諸国、シンガポールに東南アジア諸国があるように、ドイツには東欧がある。乱暴にいうとリーズナブルで大きな市場だ。もちろんデータで証明したりいろいろな分析や見方が可能なのだろうが、いつも通り個人的な実体験値中心で書いてみたい。(なので真実とは異なる
矢野 圭一郎
2

【ネットワークビジネスの仲間と縁を切った】

ネットワークビジネスと言えば ネガティブなイメージがありますが ビジネスモデルで考えれば合理的であるとも言えます   実際私も ネットワークビジネスをやったことがあるのですが   結局1度も人に紹介することもなく やめてしまったことがあります    今日はその事について 書いていきます     今から1年程前くらい 本業物販で波に乗っていた頃です   私は信頼できる仲間と共に 水面下で着々とオリジナ
トミー 信長
11

おっぱいは仕事道具  少しだけでいいから触って。

流川『じゃあ、少しだけ触るよ?』 Nちゃん『うん・・・・。ありがとう/////』   俺は今、Nちゃんに馬乗りになられて、おっぱいを触ろうとしている。   前回の記事【 Episode2 5店舗合同営業イベント開催 】   少し時間をさかのぼります。 それは三時間前・・・・・ 流川出勤。 流川『おはようございまーす!』 先輩Hさん『おう^^おはよう♪      そういえば、今日お前指名のNちゃんの誕
流川 ゆ
21

私が先生になり、退職し、 そして復帰の道の途中にいる理由 2

  スクールに、履歴書を送った。そして電話がかかってきた。 「来週、面接に来られますか?」   面談の内容などは、詳しくは言えないけれど、何段階かの試験で、最初にいた人数は10人くらいだったが、不合格になった時点で人が減っていく。 私ともう一人くらいになったところで、最終試験。 しかし、私のあるミスで、 あ、これは終わったな。。。 ということが分かった 「残って下さい」 に、呼ばれなかった。 とぼと
Unabara 海原  Taiko たい子
6

実話!魔法のランプが3つの願いを叶えてくれたすごい話。

4歳のわたし おかあさん、どうやったらディズニーのお姉さんになれるの? おばあちゃんにもらったビデオにあったでしょ?ジーニーにお願いすれば3つ願いを叶えてくれるよ。 ディズニー好きな母親の影響と おばあちゃんからクリスマスに届くディズニー映画のビデオのおかげで すっかりディズニーに夢中(洗脳)だったわたし。 4歳で東京から福岡に引っ越して小学校に入学して絶望したこと。 それは、 田舎すぎて片道1時間
池松 佳菜絵
45

私の妹は辻調理専門学校の講師を経て、大好きなディズニーランドのウェルカムセンターでバイトするために正社員をやめる。そのために一時期姉の私と二年同居した話。

正社員をやめても、一度働きたかったらしいディズニーランド。妹は小学校時代に一度ディズニーにきてから虜になり、大人になって正社員になっても夢は捨てきれなかったらしい。   妹は辻調理専門学校へ入学。 中華料理人のアニメをみて、料理の鉄人をみて、プロの料理人にあこがれ、夢に向かって突き進み、重い中華鍋を振るい、腱鞘炎になりかけ、料理人の道を断念した。  講師時代、どっちも料理ショーの裏方、上沼恵美子の3
Nakamura ichika
7

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

仕事 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!