仕事

仕事

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事のタグが付いたストーリー一覧 1440件

私が先生になり、退職し、 そして復帰の道の途中にいる理由 1

私は、中学生の頃は、フライトアテンダントになりたかった。 世界中の色んな所に行ける♪ 、という職業はその時はそれしか思いつかなかったからなんだけど。 元々、 おチビ だったけど、職業選択の時期が近づくにつれても、 背が伸びない(~_~;) 飛行機の荷物棚に届く身長でなければ、応募する資格すらない。 高校生の時に初めて飛行機に乗って(初一人海外)実際に憧れの職業に就いている人達に会って、あれ?これは自
Unabara 海原  Taiko たい子
6

第159章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

「夢」をみるのではなく「希望」を持つ  夢 、夢と言いますが  私は好きな言葉ではなく  「夢」とは「タラレバ」の親戚のようなイメージと  昔から冷めていて感じていました。  以前も書きましたが  「夢を見るのではなく「希望」を持つ  「夢」を語っているのは  今旬 の「タラレバ」な話をしているのと同じ  私は 夢見る夢子の「理想主義」ではなくシビアな「現実主義」なので  その代わり「希望」という言
あっきー あっき~
3

非モテ・根暗で鬱寸前だった男がアイドルプロデューサーになった話

1年前、僕には色が見えませんでした。 ※注:ここに書く話はあくまで主観的な捉え方であって、誰かや周囲の環境等のせいではありません。 その日は、人生で一番最悪な日でした。いつもの休日、ぱっと目が覚めると体が少しおかしいことに気づきました。 「心臓が痛い・・。」 激しい胸の痛みに襲われ、胸を押さえようとしても手に力が入りませんでした。 のたうちまわりながらベッドから落ち、もう一度目を開くと、、、そこには
石塚 貴也
24

今もRX-7とともにいる           

ー序章ー MAZDA RX-7 (FD3sⅥ型)との付き合いは はやいもので16年目を迎える 現在の走行距離は約50,000㎞ 自分でいうのもなんだが ここまで無事故で 車両コンディションは上々 2年前 息子が免許を取り クローズドコースで  そして去年 公道で RX-7をドライブさせた  息子にはRX-7入手に至る過程はざっとは説明してある しかし まじまじと話したことはないので  "いつか この
NAKAMURA MASATO
24

姉として妹の夢を叶えたかっただけなのに、給食のおばちゃんからローチョコレート職人へ昇華した妹の話<1章>

「あのさ、ローチョコ、やんない?」 私が妹にこのたくらみを話したのは3年前の秋の初めだった。 実家で求人票を眺めため息をついている妹に声をかけた。 ちょっとズルいんだけど、この話を切り出すタイミングは「いまだ!」と思ってしまったんだよね。 私が急に予想もしないことを言いだすことに慣れていた妹だったが、 「ローチョコ」という初めて聞く言葉に返事をしようもなく「?」という顔をし、首を傾げていた。   妹
渡邊 真紀
22

姉として妹の夢を叶えたかっただけなのに、給食のおばちゃんからローチョコレート職人へ昇華した妹の話<序章>

「大きくなったらお菓子屋さんになりたい」 目をキラキラさせてお菓子を食べていた当時3歳の妹の言葉。 私の妹はお遊戯会で2年連続主役(お姫様)をやるほど可愛い妹で、お菓子を食べてる姿なんて本当にお姫様か!と思うくらいだった。 炬燵に入りながら 「お菓子屋さんになりたいなぁ」 と小さいほっぺたをプックリとリスのようにしてお菓子を頬張っていた食いしん坊の妹。 言った本人は30数年後、この言葉をこれっぽっち
渡邊 真紀
34

第157章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

今日の『選決断』 1 今日の『選決断』 1 ■「友だち」 「友だち」を見つめ直す  何時間一緒にいても「楽しめる」  困った時、悩んだときに心が許せて  「話ができる」「話を聴いてもらえる」  そして これが後にも先にも大切で  相手へ「感謝」の気持ちを忘れない  真の友達がいる「環境」と「相手」へ感謝を忘れず   ここから大切にしたいもの ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あっきー あっき~
2

あなたの人生は誰のもの?(11)~日本に居ちゃダメだ~

「外資系企業」と言えば聞こえはいいが、当時の日本にはまだ数が少なく、「私は外資系受けてない」と言った当時の友人の発言からも分かるように、何だか得体の知れない存在だった。 面接に向かうと、部屋の大きさに不釣り合いな4人の男性面接官が、ひしめき合うように座っていて妙な感じがした。しかし今まで訪問してきたどの会社よりも丁寧な応対に驚いた。 無難なやりとりが続き、終始なんの感触もなかった。相変わらず緊張で顔
maya masaki
23

あなたの人生は誰のもの?(10)~隠れ対人恐怖症と就活~

大学時代の4年間、私の部屋は寝に帰るためだけの部屋だった。余計な荷物は家を出るときに邪魔になると思ったし、思い出のものは母に言われてほとんど捨ててしまっていた。 そうこうしている間に、私にも「就活」の二文字が降りかかる。 その頃は超就職氷河期。文系大卒でこれといった特技もない私には「一般職」が妥当だったし、両親もそれ以外は認めなかった。 しかし全く採用される気がしなかった。私が人事の人間だったら、自
maya masaki
19

【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫

【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫 「あなたの情熱を探して」 私は学生時代から、書評合戦「ビブリオバトル」を通じて、読書の楽しさをたくさんの人と共有したいという思いで活動しています。「己の夢にすべてのエネルギーを賭けるべき」。芸術家・岡本太郎の言葉は、挑み続けるすべての人たちの心に、深く突き刺さります。   岡本太郎の言葉に出会ったのは、浪人時代。当時の私は慣れ親しんだ土地
小松 雄也
8

【魂が腐ることを危惧している】

私は出版業界の中核を担う会社の、一人の新入社員である。 自分の能力(ビブリオバトル・企画力・突進力)を最も生かせると踏んだ部署の公募に応募し、川崎市教育委員会を皮切りに日本全国の読書教育活動として実現したいことや、3兆円市場に向けた構想を思う存分ぶちまけた。新規部署では新しい風と、あらゆる企画を無理矢理でも実現させる膂力が必須であると確信したからである。 去る10月10日、会社を辞め自力で構想を実現
小松 雄也
3

感謝状

木枯らしが吹き、街路樹の銀杏の葉もほぼ路面に落ちた。枝と枝の隙間からは灰色がかった雲がはっきり見える。そんな頃だった。 「幸、先に駐車場へ行って車にエンジンかけとくわ。」 マンションの家の扉を開きまだ準備をしている幸に声をかけた。 岩見義則がエレベーターを待っていると同じ階に住む国立病院の医師、板垣静江が声をかけた。 「岩見さんおはようございます。岩見さん、確か美容師さんでしたよね? 4丁目の小学校
かわごえ あさか
9

人生は自分次第!会社員を辞めてネット起業の道を選んだ、収入も労働時間も自分で決められる

プロローグ 毎日残業なんてしたくない・・・。 嫌いな職場の人たちと一緒にいたくない・・・。 本当の自分を押し殺して働くのはもう限界・・・。 私は今、26歳の会社経営者。 新卒1年目22歳の時はブラックな職場で医療事務として勤務しており、 毎日がとにかくストレス、ストレスストレス・・・。 そんな生活に限界がきて 丸1年勤めた後に退職しました。 その後、23歳でサイトアフィリエイトを始めて 約2年後には
白鳥 香織
34

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.4(ラスト)

最初のストーリーはこちら そうだ起業しよう 僕はまだ会社を辞めていない。 この話は僕がこれから起業する話しだ。 このストーリーを書き始めた理由は、起業という人生を左右する一大イベントを前に決意出来ずにいる自分を奮い立たせるためだ。そして自分の今までの人生を総括し、自分自身を見つめ直すためだ。 起業を決意した理由は入社して3年が経った頃、今から1年前に遡る。 違和感を覚え始めた日々 この頃から僕は副業
Morii Ryouji
45

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.3

そうだ副業しよう! そう思い立ってから、僕はありとあらゆる副業を始めた。 ebay(海外のオークションサイト)から物を仕入れてヤフオクで転売したり、ブログやサイトを作成してアフィリエイトやAdsenseを始めたりした。 転売は、無在庫販売(ドロップシッピング)というやり方で、ヤフオクで商品を販売して購入されてから、商品を買い付けて発送するという、グレーな販売をしていた。※当時は購入者から振り込まれた
Morii Ryouji
101

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

仕事 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!