仕事

仕事

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事のタグが付いたストーリー一覧 1403件

【前編・目指した理由】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

まず僕は社長になりたかった。 意識高い系の学生が言う漠然とした「社長になりたい」や「起業したい」というよりは、「社長はあくまで通過点。その後はプロ経営者となり、ウォーレン・バフェットやイーロン・マスクのようになる」といった意識高すぎて朦朧としている系の学生、最早ただの空想・夢想家であった。 ただ夢想家は夢想家なりに努力もしていたのである。 その頃の僕は地方国立大に在籍しており、サークルや飲み会よりも
岩田 啓太郎
23

第148章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

「心の中を吐き出す」ことと「愚痴る」ことは何か違う?  何が違うのか似て非なるコト  中味は一緒でも話す相手が違う ~って  話をして「次」の行動があるかないか  愚痴る相手とは   知友人であり  近所の井戸端会議であり  家族だったり  いわゆる「身近な人」  対して「ココロの中を吐き出す」相手とは・・・  中味が愚痴るより深いし複雑なので  部分部分を愚痴ったり、不平不満を言うのではなく  
あっきー あっき~
5

第147章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

   久しぶりに 自宅リノベーション記事  リノベシーョンした家に住んで  約2週間が過ぎ・・・  こういう結論に達したし  リノベーションプランを設計士さんからアドバイスされた時  言っていた  家は部屋は 眠る空間 つまり「眠る」時以外過ごす時間は  「一つ」で十分と  仕事・勉強は違う空間の方が良いでは・・・  その場合は寝る部屋に予備で小さな机とライトを置いて  普段は広い空間 動線がシンプ
あっきー あっき~
5

「いい人と思われたいだけでしょ」

以前、様々な成り行きであるグループのリーダーをつとめることになった。 何度かメンバー同士の会合をもち、打ち解けてきたころのこと。 「成り行きとはいえ、こういうグループのリーダーを引き受けるのは、 いい人と思われたいのでは?  ほかにもボランティアをしているようだけど、いい子って思われたい人なんじゃないの?」 という言葉を投げかけられた。 私にとって、リーダーという立場は人生全体でもほとんど未経験で、
河野 陽炎
8

99%営業のベンチャーでweb責任者になった。仕事で大切だとおもう2つのこと。

日々勉強。 新卒、特にベンチャーで働いて日が浅い人はきっと、 "何をしていいかわからない"現象に陥ってるのではないでしょうか。 僕もそうです。 配属後約9ヶ月たちましたが、 最初なんてもう…笑 そこで、簡単に軌跡をまとめて見ました。 新卒入社〜配属 一般的な人材業界営業として働く。 エクセルだったりは大学で少しやっていたので、そこらへんの業務もしながら9割営業。 配属〜1ヶ月くらい 引き継ぎしながら
Kato Yuki
10

未経験新卒2年目で99%営業マンのベンチャー企業のwebの立ち上げに抜擢されてもがいていく話

全くの初心者です。 やりたいとは思っていたものの、割と早いタイミングでチャンスがやってきました。 2015年4月 私は新卒社員として今の会社に入社しました。 マーケティングとか、分析とかしたい、でもその前に営業の辛さを知っておきたい そんな感じで最初は営業に配属されました。 2015年3月 約半年前、営業での成果はでていなかったものの、分析?みたいなことを少しやってたのが評価されたみたいで、あとは上
Kato Yuki
11

28歳大学生で入学した僕が32歳新卒採用で内定を6つもらう奇跡(実話)体験談編

前編をおさらい 前編 28歳大学生サラーリマンからの受験挑戦を読んで頂いて誠にありがとうございます。 簡単におさらいすると、フツーの高卒サラリーマン営業職が葛藤の末に偏差値40からの大学受験を決意し、半年で国公立大学に受かるという体験記でした。 今編では、実際にあった体験記を描きます。 ノウハウ等は読みたい方がいらっしゃたら書こうと思いますので、 宜しくお願いします。 おかげさまで、全国書籍化決定致
Kosuge Masayuki
164

東南アジアで起業したら、フェラーリが来た。

カンボジアで全てを投資した28歳の日本人。資本が5000円になったとき、私のもとへ1台のフェラーリが来たことでビジネスが動き出す ※あらすじ 3年程かけて海外進出先となる国を探し歩きカンボジアへたどり着く。1軒のヴィラを借りて起業するが、資金は5000円になっていた。それでも自身の直感を信じ営業を続けた結果、1台のフェラーリがやって来たことでビジネスが動き出す。 写真1 実際に来たフェラーリの写真 
TKD C
7

第145章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

物語『人生の9割は『捨てる』ことで決定変化する』 生きていると 「捨てる」 ことで、問題解決することが多々あります。 と頭でわかっていても 「捨てる」基準や軸や指標が定まっていないから 「捨てられない」 モノ、ヒト、コト、人間関係、想い、思い出など 気がづくと「しがらみ」「囚われ」「執着」「世間体」などに捉われて 「本当に大切な何か」を忘れがち 一番大切なことは 「自分のこと」をきちんと知り 「自分
あっきー あっき~
5

”コスト”と呼れてた時代⑤

私が”コスト”と 呼ばれていた頃の続きです 毎朝朝礼は 鬼十則を唱えて 朝が始まる 1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。 3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。 4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。 5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは…
トミー 信長
7

"コスト”と呼ばれていた私が社長になった④

私が”コスト”と 呼ばれていた頃の続きです 毎朝朝礼は 鬼十則を唱えて 1日が始まるのである 1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。 3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。 4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。 5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完
トミー 信長
5

"コスト”と呼ばれていた私が社長になった③

私が”コスト”と 呼ばれていた頃の続きです 毎朝朝礼は 鬼十則を唱えて 1日が始まるのである 1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。 3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。 4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。 5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完
トミー 信長
5

"コスト”と呼ばれていた私が社長になった②

私が”コスト”と 呼ばれていた頃の続きです 毎朝朝礼は 鬼十則を唱えて 1日が始まるのである 1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。 3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。 4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。 5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完
トミー 信長
5

"コスト”と呼ばれていた私が社長になった①

20代半ば、会社員時代は使えない人間だった 闇を抱えた20代の頃の話、 私は会社で”コスト”と呼ばれていました なぜ、コストかと言うと 契約が取れないに、給料だけを貰っていました 利益が生まれず 人件費だけが掛かってしまう 会社員でした 当時私は 通信系の会社に勤めていました 販売していた商材は 固定電話の通話料を 安くする提案です その他にも 携帯電話を販売していました あまり大きな声では言えませ
トミー 信長
14

「誰かの相談に乗ること」から商いが始まる

私は身内の高齢者を介護していた。介護の知識を本やインターネットで得ていくうちに、 「介護とは、なんでもやってあげることではない。本人ができることまで、介護者が横取りしてしまうのは、自立や尊厳の妨げにしかならない。だから、本人がどうしてもできないことを手助けしつつ、本人の自立を促すことが重要」 だという、介護者のあるべきスタンスについて知った。 高齢者が何か行動を起こした時、いきなり手伝うのではなく、
河野 陽炎
4

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

仕事 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!