仕事

仕事

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事のタグが付いたストーリー一覧 1476件

 Asian Businesses, Go Online

Google で出会った中小企業向けのマーケティング。とても面白くてやりがいのある仕事でした。 様々なアジアの国々で、重要な役割を担う中小企業をオンライン化し、販路拡大に貢献していくことにも取り組みました。これは本当に誰もが望んでいることで、大きな意義があったと思います。
佐々木 大輔
37

CFOで達成すること

僕は元来面倒くさがり屋で、単純なことや同じことの繰り返しや、あまり意味があるとは思えないプロセスが大嫌いな人間です。なので、テクノロジーが、そういったことから人々を解放し、人がもっと面白いことや新しいことへの挑戦によりフォーカスできる環境をつくることに強い興味があり、それを達成したいと考えています。 僕達が創業したCFOは、まずお金の管理に着目しています。会計帳簿をつけるという作業は、あらゆる
佐々木 大輔
108

スタートアップの神様

スタートアップの神様Reid Hoffmanとランチ! しかしアメリカ英語はまったくわからん! いつかリベンジするぞ! http://www.angelgeek.net/2011/01/reid-hoffman.html
佐俣 アンリ
70

Going Indonesia

大学がインドネシア専攻だったからか、不思議な縁でEastVentueresにジョイン。 インドネシアスタッフが大半を占める中で、今でも不思議だけど英語で頑張ってた。よく成り立ったなぁ。 インドネシア初のベンチャーキャピタルとして未開のマーケットに突き進むチームで、手探りなのだけれど圧倒的に熱いアジアのマーケットを肌で感じたいい経験だった。 ちなみに日本側のメンバーはバタラ、タイガ、アンリ。一応みんな
佐俣 アンリ
56

先人から学び、繋げる

独立に先立って、VentureCapitalistになりたい人向けの勉強会「Tokyo VentureCapital School」を開催した。 僕は学生の頃たくさんのキャピタリストの先輩とお会いさせて頂いてベンチャーキャピタリストになりたいと思ったので、今の自分の後輩たちにそういう経験をしてもらいたいと思ってます。 NTVP村口さん(DeNA)、IVP小林さん(GREE、GrouponJapa
佐俣 アンリ
61

インターネットに詳しいやつ

2007年だったと思う。 当時リクルートの内定者の友達が「インターネットに詳しいやつおらん?」って言って、今ラクスルにいる安藤が連れてきたのが八巻。 何を話しても「はぁ」としか言わない超へんな奴だった。 2009年にクロノスファンドにジョインして、一緒に会社づくりがスタートして、2012年初頭に改めて一緒に戦おうと話して。 今もまだまだ戦い続けてますが、相変わらず何を話しても「はぁ」って返っ
佐俣 アンリ
107

営業、営業、営業!

インターネットの仕事をしに入ったんです。リクルートに。 入社一ヶ月前に来た配属通知には「首都圏、HR、営業」の文字。 「騙された!」と思った。人事からの電話には全力で怒りをぶつけました。 配属された初日に歓迎会で「インターネットの仕事をしに来ました」と言って呆然とされたのを覚えてる。(自分が先輩だったら絶対殴ってる。) 営業もまったく売れなくて、「なんで自分はこんな仕事してるんだろう?」と日々悩みな
佐俣 アンリ
104

スタートアップな世界へようこそ

就職活動が終わって、何をしようかなーと思っていたらmixiの「外資系への就職活動」というコミュニティでインターン募集を発見。 何気なく応募したのがinsproutのインターンだった。 面接に行ったら太田さんが出てきて、ものすごい露出度の高い人がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったのを覚えてる。 思えばここが始まりで、三根さんや進太郎さん、和田さんともお会いした。 メンバーもインターンもだいたい
佐俣 アンリ
85

ひとりベンチャーキャピタル

クロノスファンドで投資と事業立ち上げをさせてもらってここからどうしとうかなと迷っている時に、某恩人の方に呼び出されてふたりきりで飲み会。 今後どうするかなどをぐちぐち話していたら、「うるせえ、やるのかやらないのかどっちなんだよ?」と真顔で言われて「やります」と言ったのが実は独立のきっかけ。 いやー、こわかった。 ちなみにロゴはNASAの公式フォントNasalizationをそのまま使ってます。
佐俣 アンリ
114

ネットって何?状態での就職

当時ボクはメールやネットはおろかPCというモノの使い方すら知らない状態で入社したため、会社から貸与された富士通のノートPCを起動させつつ「へーWindowsっていう名前の富士通のコンピュータなんだ〜」と勘違いしながら、入社後たった2時間にしてそのPCのシステムファイルを誤削除してしまい、初日からマニュアル見ながらWindowsのフォーマットという情けない業務となりました。 ちなみに2日目以降の最初の
篠原 豊
39

Incubate Camp 4th

半年に一度開催してきたIncubateCampも4回目を迎えました。この回からアソシエイトとして佐々木さんが大活躍してくれました。(彼との出会いもJamesと同じく5月のStartupWeekendでした。) 事前の三カ月間の勉強会などを通して、若い皆さんのフレッシュなアイデアを真剣に議論することは、普段考えてなかった事業アイデアに出会えたりする貴重な機会です。皆さんにアドバイスする上で、自分
和田 圭祐
58

Storys.jp(Jamesと出会ってから誕生前夜まで)

Startup Weekendに参加したときに、Jamesと出会いました (左画像の真ん中らへんにいます)。 彼のアイデアは元々個人的にも興味のあるテーマに近くて面白そうだな、と思って翌日一緒にランチをしながら、自分なりに考えていた仮説や攻略法をディスカッションをしました。投資の話などをして一緒にやれそう、やってみたいなと僕も思ったので、またディスカッションしようということで別れました。(Start
和田 圭祐
78

リアルワールド菊池さん

サイバーエージェント時代は国内投資も担当していたのですが、唯一新規投資をしたのが、リアルワールドの菊池さんでした。 元々同じ部署に(期間は重なっていないですが)所属していたこともあって、いろいろお付き合いして頂く中で、投資につながってよかったです。創業間もなくから明らかに成長ドライブがかかっていたのですが、ビジネスモデルの作り方や経営課題などいつも意見交換させていただいて、菊池さんから学んだこ
和田 圭祐
54

ニッセン様との二人組合

ニッセン様と二人組合を組成させていただき、その事務局を仰せつかりました。シナジーのありそうな既存投資先の紹介や新規投資の検討を進める役目でした。 複数の事業部のビジネスニーズをヒアリングしていく中で、通販セグメントトップ企業のオペレーションのすごさを感じつつ、スタートアップと何が出来るのか?みたいなことを雑用係的な立場から模索しておりました。 http://www.kyoto-keizai.
和田 圭祐
51

起業

2011年7月、大学時代の同級生と会社を立ち上げました。
Niimi Nao
22

皆さんは、『仕事』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『仕事』に関するストーリーが投稿されています。多くの人があなたの『仕事』に関するストーリーを待っています。

仕事 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!