キャリア・転職

キャリア・転職

STORYS.JPには、キャリアのヒントにもなるような沢山のストーリーが投稿されています。あなたも自分の『キャリア・転職』に関するストーリーを投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャリア・転職のタグが付いたストーリー一覧 978件

30代でアメリカの音楽大学に留学したときのはなし(2)

学校探し 高校と大学合わせて約9年アメリカ在住経験があった私ですが、社会人になってからの音大探しにはいろいろ検討するポイントがありました。そもそも私の年齢で受け入れてくれている学校、学校ある環境、奨学金の有無、日本に帰ってきてからの学歴の影響力など。そして、いろいろな評判を先輩方に聞いたところ、アメリカでも2つくらいの学校に絞り込めました。 1個はニューヨーク州マンハッタンの学校、そしてもう一つはマ
Nakamura Momoe
1744

KAIZEN Platformの始まり

エリック・リースの「 リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす 」という本が米国で出版されたのは2011年9月でした。 この本は、インターネット業界にいる人であれば少なからず聞いたことがあると思います。 ただ、エリックがインスパイアされたリーン生産方式の原典となる本を読まれた方はあまり多くないのではないでしょうか? 大野耐一さんという方の「 トヨタ生産方式―脱規模の
須藤 憲司
449

30代でアメリカの音楽大学に留学したときのはなし(1)

もやもやな時間 とりあえず、私が30代で音楽留学に至ったことを簡単に書きます。 20代前半はまさに就職超氷河期。見事就職に失敗した私のお話はまたの機会にして(笑)、そしてそんな私も何とか仕事を見つけ、お仕事をしながら20代後半はもやもやしていました。 まず、お仕事させてもらいたい!という気持ちから仕事をして、いろいろ大変な経験をしました。そんな経験を経てより自分が興味が持てる仕事に転職。やっと、より
Nakamura Momoe
2588

20代前半に「して良かった」と思う生き方5つ

僕自身前途有望な若人を取っ捕まえて説教垂れるほど偉そうな身分でもないですしあと1ヵ月で27歳を迎える程度の若造なのであんまり参考にならないかもしれませんが「20代後半を迎えた人間が20代前半を振り返って」と言う意味で自分にとっての振り返りと今20代前半を生きる方にとって考え方のヒントになればいいかなー、と。 先に結論、と言うかエッセンスだけ。 今のうちにやれることはやっちまえ。 使えるモンは全て使っ
いぐち ようへい
825

全国47都道府県ツアーへの挑戦 その1

知りたい・・・見たい 就職活動の支援・学生と社会人の合間の学習活動を研究していると、 一般論で解決できる問題と 特殊論で検討しなくてはならない問題がある。 例えば、地域属性というものだ 地域属性とは? 就職活動に関する教科書であれ、サービスであれ 首都圏が中心になっていたり・・・ 大企業向けの内容であったり・・・ 中小企業であれ、 地方部であれ、 そのものの良さが出ていない もしくは、検討されていな
日高 啓太郎
20

浪人生って、どんな感じか知ってる??つらいぜ浪人生

ばかみたい流れる東進のCMのせいで浪人時代を思い出したのでつらつら書くことにする。 第一章「東大代ゼミ京大代ゼミ東大代ゼミ京大代ゼミ」 僕は高校三年生の時にはいわゆる進路未定のだめだめ学生であった。 僕は漠然と大学に行くと思っていたが、世の中そんなに甘くはなくどこの大学にも受からなかったのだ。 よくわからないプライドと変な自信が、最低ライン明治学院というなよくわからないラインを作っていたのだ。 「奇
鈴木 嘉洋
548

英語が出来ない自分と日本語の出来ないアメリカ人10人の東京観光

あれは、楽天に入社3年目の事だったと思う。当時は、2008年で楽天も英語化する前の事でした。 常務 アメリカの関連会社の経営陣が日本に来るから、観光の案内して。 僕 えっ!?僕、英語出来ないですよ。 常務 良い機会だから、頑張っておいで。 編集 その会話の数週間前だったと思う。常務に、NOVAに通っているという話をしたことを思い出した。当時の僕の英語力。学生時代に受けたTOEICは430点くらいでし
石井 勝也
95

ボストン・コンサルティング出身の経営者に理不尽に怒られた話

ビジネスは、機械がやっているんじゃない!人間がやっているんだ!!! 僕が織田裕二さんなら、怒鳴っていたでしょう。まぁ、僕は織田裕二さんでもない、ただの普通の人なので、怒鳴りませんでしたが。 きっかけ 僕は今まで10人くらいのボストン・コンサルティング(以下、ボスコンとする)出身者にお会いして来ました。どなたも、とても優秀な人でした。 僕は大学時代、政府系シンクタンクでアルバイトをしていました。東大の
石井 勝也
344

プログラムの講師(6)

研修は最終日を迎えた。何事も始まりがあれば終わりがある。 最終日の朝、4人脱落、30人合格で、残り4人が今日合格するかどうかという状況だった。 ノルマとしては、6人のうち2人を合格させればOK。 だが、4人は完遂することは不可能で、あとの2人が達成できるかどうかの瀬と際といった感じだった。 合格したものたちは、達成感と開放感に浸りながら、追加問題をこなしている。 また、早々と脱落した4人も、SQLと
Noz O
31

私の目標は、ママ?パパ?

introduction わたしのパパとママは、高校の同級生。 長女(大学4年)、次女(大学2年)、三女(高校2年)の三姉妹。 父方の祖母と、ねこが4匹、犬が2匹一緒に 大田和 家に住んでいます。 なつかしき成人式の日に撮った写真。 今年でちょうど50歳になる、わたしの大好きな両親について 紹介するとともに、娘であるわたしの想いを語ります! 余談ですが、わたしの名前の由来・・・ めぞん一刻が大好きな
大田和 響子
108

海外で起業を目指してみたものの、、、、

簡単な自己紹介。 僕、昨年11月に楽天を退職。 楽天には、7.5年在籍した。入社したのは2005年。楽天が、プロ野球チームを作った年。僕は、営業で新人賞を取り、楽天市場の仙台拠点の立ち上げメンバーに選ばれた。 営業で新人賞を取ったとはいえ、まだ新卒1年目。部署は、自分1人。何をどうして良いかわからなかった。地方拠点で、どう営業しても良いかわからないまま、結果を残せず、東京に戻された。 営業から企画に
石井 勝也
233

日本IBMとヤマハ発動機で得た貴重な人生体験(その2)

その1が、自分の予想以上に反響がありました。(足跡で500ビューを越えました。) 2回で終了するつもりでしたが、「読んでよかった!」が10個を越えるようであれば、もう少し続きを書いてみたくなりました。 3、ビジネス形態の比較(感動創造 VS BUG=Money) YMCで私が担当した商品は、バイク。IBMJでは、catiaというCADのソフトウエア。 私が担当したスポーツバイクという商品は、お客様に
溝部 康博
215

プログラムの講師(5)

研修は残り2週間と佳境に入ったが、スケジュールの進み具合はまずまず予想通りだった。 前回書いた脱落すると予想した4人は、自尊心を傷つけて欲しくないという要望があったが、別カリキュラムをやらせることにした。 カリキュラムのレベルを上げていくことをやめ、レベル5で学習するSQLというデータベースがらみのスキルを特化させるという方針で上司に提案した。 「SQLで誰よりも出来るようになればいい。」 私はその
Noz O
155

28歳で投資銀行を辞めてアメリカ留学予定だったのに、フィリピンに語学学校を設立してしまった経緯の話(第二話)

【第二話:挫折】 第一話は コチラ から。 コンサルティング部門に配属された私は、10年以上コンサルティングの キャリアを持つ上司から、手厚く指導してもらい配属後半年した頃から プロジェクトリーダーとしての仕事を任されるようになった。 当時まだ26歳。 コンサルティング先の企業からすれば、 「こんな若いお兄ちゃんで、本当に大丈夫かいな?」 と思われていただろう。 年齢に加え私は童顔であるため、さらに
渡辺 和喜
684

子どもを亡くして社畜をやめた話⑤嗚咽の家と恫喝の職場

子どもを亡くして社畜をやめた話⑤嗚咽の家と恫喝の職場 中央線に揺られる どこかの駅で人生に絶望した人間が線路に飛び込み また今日もダイヤが乱れる 鬱屈した感情が車内に満たされていくと同時に 慌てて携帯電話を取り出した人々が それぞれの会社への遅刻連絡を始める 次の駅に着いたら降りようと決める 遅刻すると会社へメールを送る 車両は微動だにしない おれはメール送信の画面を閉じ ブックマークしておいた記事
中野 ガンジー
682

STORYS.JPには、キャリアのヒントにもなるような沢山のストーリーが投稿されています。あなたも自分の『キャリア・転職』に関するストーリーを投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

キャリア・転職 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!