家族・育児

家族・育児

皆さんは、『家族・育児』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『家族・育児』に関するストーリーが投稿されています。一人ひとり違った家族・育児のストーリーを、少し覗いてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

家族・育児のタグが付いたストーリー一覧 743件

【5話/薄れる冒険者としての自我】母親の凶報から人生を見つめ直し、日本版マイケル・ジョーダンを発掘する男、佐藤さん。

クラスの中心 佐藤さん 「小学生までは、周囲なんて全く気にせず好き勝手にやってたよ」 好き勝手という言葉から、周囲の心配や迷惑をよそに、本能的に動いていた自分を少し恥じているように思えた。しかし、好き勝手やるのが小学生の本来の姿だ。漢字ドリルの代わりに女の口説き文句を記憶していなくて良かったと思う。 「外で遊んだりする方?」まず、分かりやすい指標を聞いてみる。 「放課後は、毎日サッカークラブとか野球
西嶋 タクロウ
2

第164章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

気持ちはわからない それぞれの立場で「裏切り」「矛盾」「葛藤」「耐える」「辛抱」 そして「なぜ」「どしうして」という「?」との狭間で 起きたことに、起きていることに対して これからどうしたら良いか は 当時者にしかわからない色々な感情が湧いたと思うし しかし  どちらにも 生まれた時から持っている素性と歩んできた環境からわき出る 「言い分」とその後とるべき「行動」を擁護せず書くと どちらも どちらな
あっきー あっき~
2

耳が聞こえない田舎出身の女の子が大手企業の技術職を捨て、裏バイトを経て起業し、子連れ旅ブロガーになるまで~1:高校時代まで~

今でこそ 子連れ旅にっき で旅行を仕事にしたビジネスで 娘2人を連れて飛び回る生活のスタートを切っていますが ここに至るまでの過程を綴ります まずはわたしのことをわかりやすく紹介致します ********************** 耳が聞こえない障害を持ってこの世に誕生 幼稚時代、聾学校に通い言葉の訓練を受ける 小学~高校、普通学校に通う 大学、電子工学を専攻 入社前ギリギリまで入院手術を受ける
知花 薫
23

Best wishes for your 20th Birt

本日11月19日は息子①の誕生日   めでたく20歳になった   20年前分娩の最中に頭がひっかかり、急遽、帝王切開で生まれて来た   親に似ず可愛くて愛想の良かった息子は外に出ると褒められた   大事な大事な宝物だった     仕事の都合で来月から息子は札幌に住む事になっている   一緒に過ごす時間は残り10日     明日も明後日も明々後日も、ずっとずっと、同じ日常が続くのかと思っていた   思
Suzuki Katsumi
3

15年間以上悩んだ自律神経失調症を1日で克服させてくれた父からの大切なプレゼント

私は中学の時に自律神経失調症を発症し、 その後、約15年以上にわたり病気と付き合ってきました。 今でこそ完全に克服し病気を患っている間、 自分自身がどのような精神状態だったのかも 忘れてしまっているほどですが、当時の私は、 「何の意味があって私は生きているんだろう?」 と言ったようなことを常に考えて生きていたように思います。 今回、その約15年の軌跡と私が体験してきたエピソードを ストーリーで綴って
倉地 加奈子
64

【2話/ゆとり世代】母親の凶報から人生を見つめ直し、日本版マイケル・ジョーダンを発掘する男、佐藤さん。

1989年の社会 佐藤さんは一九八九年生まれ。 昭和天皇が崩御し、「激動の昭和」と呼ばれた、日本で最も長い元号が終焉を迎えた年である。と言っても、激動から突然として平穏に切り替わることもなく、目まぐるしく変化した年だったようである。 少しだけ、時代背景を遡ってみる。 天皇崩御後、小渕恵三官房長官が新元号の記者会見で「平成」と発表しスタートした。国内政治では、この年に3人の首相が就任、2人が辞任に追い
西嶋 タクロウ
7

【プロローグ/佐藤さん】母親の凶報から人生を見つめ直し、日本版マイケル・ジョーダンを発掘する男、佐藤さん。

「お母さんは、俺のこと認識できないんだよね」 大手居酒屋チェーン店。花金の金曜日は、大勢の客の声が飛び交っている。 店員も忙しなく動き回る。着席した直後にオーダーした飲み物を、ようやく運んできたところで、彼は淡々と述べた。 ビールが大好きな彼は、笑顔でジョッキを手に取ると、ぐいぐいと呷り飲んでいく。 「あー!やっぱ美味いなー。これこれ!」さながら、子供を愛でるような視線をビールに注いだあと、顔を上げ
西嶋 タクロウ
5

何年もこの症状なんだから少しは理解してよね。

2017.3.14 今日はホワイトデー。そんなすてきな言葉から入る文章なんて私にはいらない。 いつも1階のリビングで生活を過ごしていた私がなんとなく2階の自分の部屋に入り普段使用しないデスクトップパソコンで動画をみていた。ここまでは誰でも普通に思えるだろう。私の場合は違う。リビング生活に慣れてしまい、イヤホンから解放されてしまっていた。つまり動画をみているのにイヤホンを装着していない。それになんの違
Yoshioka Anna
5

何故、猫はパソコンやゲームをしている時に邪魔をしてくるのか?

猫を飼っている方は分かると思います。村上豊彦がパソコンや勉強、ゲームを夢中にプレイしていると高確率で邪魔をしてくる猫達。普段可愛がってあげようとすると、そっぽ向くクセにパソコンや勉強、ゲームしている時はやたら邪魔してくる。この謎の現象を追求していきたいと思います。 実はこの時の猫は『好奇心』と『不安』でいっぱいで邪魔をしてくるようです。 まずはこの『好奇心』から調べてみると、どうやら「飼い主と一緒に
村上 豊彦
3

第160章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

 自分が「コレだぁ~」という  自分が「コレだぁ~」という 「ど真ん中」「ドストライク」「タイプ」の  モノ・コト・ヒト等の対象に出逢い  はまってしまったその最中のにいる時の   「キモチ」って・・・・    ドギトキする「胸の高鳴り」と  不安な「胸の締め付け」の  あいだをウロウロしている  それが心が動くつまり「感動」であり  共に感じる「共感」であり  一言で「生きてる」ってやっぱりいいな
あっきー あっき~
3

猫の花粉症!?シロの苦悩

去年の今頃、実家に帰り二匹の猫達と戯れようとしたら・・・シロが「ブシッ!・・・ブシッ!・・・・ブシッ!」とくしゃみを連発。村上豊彦の両親にシロが風邪を引いたと伝えに行くと母が「花粉症みたいなの。だから着替えてから遊んであげて」と言われました。猫が花粉症ってなんかおかしい気もしますが、重度の花粉症である友人が死にそうな顔で「花粉をばら撒く行為はテロだ!今すぐ共謀罪で杉を逮捕しろ!!」と言っていました。
村上 豊彦
3

救急車は生命の危機以外では呼ばないでと、救急車を利用したときに某総合病院で言われた話。救急車を呼ぶのはこんなときの3つのポイントを学んだ話。

 「熱性けいれん」で救急車を呼ぶのは最初ならいいみたいだけど二回目以降で呼んでしまうと冷たい反応をされてしまいます。  一回やっているんだからわかるだろう、的な。かかりつけ医に判別つかないなら、救急車と言われてましたが、そのへんの事情はかかりつけ医の病院に運ばれなかったら通じないんだなと。   ごめんなさい。以後気をつけます。  そこで救急車をどんなときに気をつかたらいいのか聞きました。  地域によ
Nakamura ichika
5

サバサバ系の妹が大泣き!!看護学校から見えてきた人材育成の問題点について大学生の僕が考えてみた。

このお話は 妹が語った悩みに対する僕が感じた「人材育成」の疑問点を記したものです。 稚拙な文章ではありますが読んでいただけると幸いです。 では行きます。 僕には二個下に妹がいます。 現在19歳の彼女は音楽やファッションの趣味などが僕とマッチしており(というかお互いに影響を与えているのかもしれません)二人でホラーゲームの実況動画を見たりおしゃれなカフェに出かけてみたり、時には互いの恋愛相談をするなど良
山中 貴士
10

動物が人間に与える癒し効果を考える

僕が高校生の時、嫌な事があったら真っ先に行く場所。それは実家の猫達と触れ合う事です。猫に限らず動物の癒しパワーって絶大ですよね。反抗的な僕の態度をなだめる為に再度飼い始めたのがきっかけです。母も猫達に癒されて、当初2匹を飼う事に嫌がっていた父も癒しパワーに負けて今ではデレデレしている。村上豊彦の実家には絶対必要な2匹となりましたが、動物の絶大な癒しパワーは一体何なのでしょうか? 古代エジプトではネズ
村上 豊彦
4

二匹の猫が教えてくれた攻略法

村上豊彦の実家には2匹の猫がいます。やんちゃ坊主のクリはもの凄い甘えん坊。相手にしないとデレデレ顔を擦り付けてきて、更に相手しないと大暴れ致します。もう一匹のシロはデレデレしてこないが、サッと足元に近づきニャーと鳴きます。まるで「アンタ!撫でなさいよ!!」と言わんばかりの表情です。撫でて上げると気持ちが良くなり始めフニャフニャに溶けます。問題の行動は次の瞬間です。 クリは身体の位置を沢山変えて撫でま
村上 豊彦
2

皆さんは、『家族・育児』に関するストーリーをお持ちでしょうか?STORYS.JPには沢山の『家族・育児』に関するストーリーが投稿されています。一人ひとり違った家族・育児のストーリーを、少し覗いてみませんか?

家族・育児 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!