とんでもない体験

とんでもない体験

あなたは、忘れられないとんでもない体験をしたことはありませんか?STORYS.JPには、多くの『とんでもない体験』のストーリーが投稿されています。あなたも是非、自分の人生で起きた”とんでもない体験”のストーリーを書いてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

とんでもない体験のタグが付いたストーリー一覧 1724件

AEROSONICを終えて。。。

AEROSONIC2013のB'z編をお届けします^^ 2013年8月8日。 真夏。灼熱の太陽にジリジリと肌が焼かれる一日だった。 などなどLIVE前夜に色々お話を頂いたこともあって、お値段も 15000円のチケットを3500円 でお譲りいただけることになり、、、  ALブロック(最前ブロックレフト側) に入ることができ、  もう、それはそれは極上の空間時間を堪能することができたのでした。  ありが
蒼山 隆之
44

浅野忠信さんと田中真弓さんに直接会ったにも関わらず、俳優の僕が芸能界で売れることを目指さない理由 PART2

PART1をまだ読んでいない方は、 こちら を先にお読みください。 画像転載元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12137056832 なぜ俳優が食えないのか? その質問に対する浅野さんの答えはいたってシンプルなものでした。 「 だって俳優として食べていくと決めたら、俳優の仕事を必死で探すだろ? 」 浅野さんの頭の中
Kawaguchi Yoshiki
3879

【16】痛みと温度が同居した日 ~わたしのステージに360度の視界が開けた日~

あれは夜明け前 わたしは渋谷の街にいて 遊んでた。 君から一本の電話が鳴ったとき 躊躇したのを覚えている。 なぜ躊躇したのかは君に秘密にしていたことがあったから。 後ろめたさがあった。 でも 電話をうけると君はこう言った。 「新しい曲ができたんだ」 電話の向こう側で 君のはにかむ笑顔が想像できた。 あの時に後ろめたさなんて考えずに 素直に歓べたら きっと何かが違っていたかな。 仲間が心地よいのは 
中村 麻美
492

浅野忠信さんと田中真弓さんに直接会ったにも関わらず、俳優の僕が芸能界で売れることを目指さない理由 PART1

画像転載元:http://creator-mag.line.me/ja/archives/1027328198.html 初めまして。川口美樹と申します。 このストーリーを読んでくださる皆様にまず心からの感謝をいたします。 俳優を目指して 僕は日本大学芸術学部という大学で映画演技コースに所属し、俳優を目指すものとして4年間映像の演技について学びました。 在学中から芸能事務所に所属し、積極的に俳優活
Kawaguchi Yoshiki
5112

【15】痛みと温度が同居した日 ~違いに気づけず葛藤した日々~

地の底へ落ちるトキ  こわい それは まるで広い青空に真っ逆さまに 放り出されるような感覚だった。 暗ければ 何も見えない。 でも 明るいと丸裸にされるような恥ずかしさがあるモノ。 何がいけなかったのだろう。 どこで間違ったのだろう。 君と私の違いはどこにあったのだろう。 これは 身近な仲間たちが 明らかに別の扉を開き 歩み始めたと感じ始めた頃のお話。 毎日のように遊んで 転げるほど笑って 真剣な
中村 麻美
510

キューバに魅せられて

僕がキューバと出会ったのは大学2年生。 その中でたまたま観たマイケル・ムーア監督の シッコ だった。 アメリカ社会の医療制度の杜撰さを描いたものだった。 作品の中で取り上げられていたのが、9.11で肺を患った消防士が、国のヒーローにも関わらずアメリカでは満足な治療が受けれていないのが現状だった。 そこで監督のムーアは無償で医療サービスを提供するキューバに消防士を連れてキューバ―へ向かった。 まさか国
武田 光平
21

本当にあった話「ワイヤーフレーム」

今はいろいろと忙しくなってしまってたまにしかやっていないのですが、以前は毎日夜中に1時間ほどウォーキングをしていました。雨が降っても雪が降っても歩いていました。我ながら始めるとなかなかしつこい性格です。   ある日、いつものように自宅から一旦西に向かい、有名な蕎麦屋でVターンして、バイパス沿いの道をずっと東征し、某高校の前の歩道橋を渡って歩いてきました。時間があるときは、さらにそこから東に向かい、
増田 和順
20

本当にあった話「祖父の葬儀」

今は古くなってしまった実家ですが、小学校2年生当時はまだ建替えたばかりの新築で、姉とそれぞれ2階に自分の個室をもらい、ベットで寝ていました。   そんなある日、夜はっと目がさめました。時間は定かではありませんが、カーテン越しに月明かりが入っていた記憶があります。特にトイレに行きたいわけでもなかったので、そのままベットでぼうっとしていました。すると天井に何かが見えました。見えたというよりテレビの画面
増田 和順
50

マライアキャリーに思いっきり右手を踏まれた話

恋人達のクリスマスなどで知られる世界的歌姫の一人であるマライアキャリー。 彼女のサクセスストーリーは今でも憶えている。 歌手として中々デビューすることが出来ず、ギャラの安いレストランでウェイトレスとして働きながらボイトレを続け、 デビューのチャンスを待っていた。。 それから時は経ち約十数年後、日本武道館でのコンサートにて、彼女は俺の右手をハイヒールで思いきり踏んだのだ。。。
蒼山 隆之
91

本当にあった話「無縁仏」

夏ですね。夏といえば怖い話・・・というわけでもないのですが、実は私は結構怖い話を持っています。今まで気味悪がられたり、変人扱いされたり、○ちがい扱いされたりするのが嫌なので、あまり話したりしていなかったのですが、友人が亡くなったり倒れたりする事が年齢的に増えてきましたので、ここでひとつテキストとして残しておこうと思ったわけです。   「無縁仏」 私の実家はお寺なので庭にもちろん墓地があります。小
増田 和順
67

自分の可能性は自分が思っている以上にある③ー成功の方程式について(上)

 さて、前項で書きかけていた、「成功の方程式」の説明から述べていきたいと思います。 □成功の方程式  世間一般で良く言われる成功の方程式は、「成功=才能×努力」です。しかし、私の考える成功の方程式は、次の通りです。 成功(という結果)=能力×能力の使い方×努力(×運)  以下で、説明していきます。 □「能力」と「才能」  まず、定義を与えることなく、今まで使っていましたが、「才能」と「能力」は意味が
日野 道啓
356

その決意が思ったよりラジオに取り上げられ、困惑

YUI LOCKS!からの逆電 まず始めに、YUI LOCKS!というコーナーから電話がきた。 そこでは、歌手の”YUI”がつとめるSCHOOL OF LOCK!内のコーナーなのだ。 ストリートをするにあたって、色々なアドバイスをいただいた。 天神のどこでやったらいいのか 必要なもの 心構え そして、私の決意も話した。 「いつかオリジナルができるまでは、YUIさんの曲でストリートします。」 ありがと
池内 詩織
452

東京-京都をママチャリで完走した話④

前回までの振り返り 友人のHRK氏の実家で朝を迎えた。やはり、実家という環境は非常に心地よいもので、僕らはその環境に甘んじてしまった。笑 なんとか出発したものの、 静岡 (以下、化け物)という 化け物 に翻弄され続ける1日となった。 化け物は僕らの正気を奪い、活力を奪い、そして僕らはマクドナルドの椅子に沈んだのである。 4日目(最終日) 結論から言う。京都を出発し、永遠にも思えたチャリ旅もいよいよ最
Shinozaki Yusuke
150

起きたら檻の中でパニクるサラリーマン日記

夏である。夏は人をおかしくする。そして、そのおかしさは「夏だからね」でうまいこと片付けられる。「だって夏なんだもん」「夏だからいいじゃん」そんな知性のかけらもない、刹那主義にも似た生き方が許されるのもひとえに夏の暑さが人をおかしくするからだろう。 僕は八月で三回記憶をなくしている。二次会から記憶がなく大体どっかで倒れている。倒れていても平気なのは夏だからであり、ゆえにどこかで甘えが生じ、平気で倒れる
鈴木 嘉洋
49

東京-京都をママチャリで完走した話③

前回までの振り返り スーパーのおばちゃんの家で朝を迎えた僕ら。三重を出発しなんとか静岡へ。静岡の「さわやか」でハンバーグを食べ、友人の実家に泊めてもらえることに!無事2日目を終了することができた。 (詳しくは②参照) 3日目 友人の実家(静岡・浜松)で朝を迎えた僕ら。暖かい風呂と布団にありつくことができ尋常じゃない幸せを感じました。 3月だったんで結構寒かったんですよ。チャリこいでるときってやっぱ風
Shinozaki Yusuke
945

あなたは、忘れられないとんでもない体験をしたことはありませんか?STORYS.JPには、多くの『とんでもない体験』のストーリーが投稿されています。あなたも是非、自分の人生で起きた”とんでもない体験”のストーリーを書いてみませんか?

とんでもない体験 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!