とんでもない体験

とんでもない体験

あなたは、忘れられないとんでもない体験をしたことはありませんか?STORYS.JPには、多くの『とんでもない体験』のストーリーが投稿されています。あなたも是非、自分の人生で起きた”とんでもない体験”のストーリーを書いてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

とんでもない体験のタグが付いたストーリー一覧 1684件

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート2(完)

受験に失敗した引きこもりが、ひょんなことからイギリス留学を思い立ち、一念蜂起してケンブリッジ大学合格を目指すに至ります。 18歳の高校卒業まで、海外経験は全くのゼロ、英語は一言として喋ったことはありません。 そんな僕は、現地に行ってからもちろん悪戦苦闘の毎日。しかしながら、自分の可能性をどこまでも信じ続け、死に物狂いの努力を続け、1か月後には日常会話がペラペラできるレベルにまで達します。 ここまでが
Kato Yuki
4518

プログラムの講師(3)

朝、関東で上位を争う混雑ぶりの○○線の電車に乗り込む。ドアがはちきれそうなほど人が乗ってきた。これが2ヶ月続くのか。。。初日から戦意を失わせてくれる。いやそもそも戦意などないのだ。 駅で降り、研修場所に向かう。初日ということで少し早めに出てきたので、研修場所近くの大型スーパーの自動販売機がある喫煙所へ行った。コーヒーを買い、タバコに火をつける。とくに緊張することも無かった。挨拶して、生徒に環境セット
Noz O
152

日本一高いところ(標高3,400メートル)で遭難して、自分だけ助かろうと必死になったが、やっぱり天罰が下った話

------------------------------------------------------------------------------------------------ X日午前、富士山を登山していた20代の男性4人が9合目付近で 雪が固まって滑りやすくなるアイスバーンのため身動きできなくなりました。 全員がヘリコプターで救助され、けがはありませんでした。  救助されたのは、
花井 大地
2147

メディア系宣伝の仕事をしてた時のおはなし~杉本彩さん編~

いろいろ紆余曲折あって、メディア系宣伝のお仕事をしていたとき、個人的には、プチやらかしまくっていたので、その時の思い出です。 杉本彩さん 最近は檀蜜さんが流行ってますが、私は元祖杉本彩さんのファン。カレンダーで素敵だなぁと思いつつ、とても女性的で憧れでした。 これまた番組の撮影の時です。彩さんはスタジオに入られてとても感じもよく、入られた瞬間に素敵なフラワーの香りがふわーっとしました。私の中で杉本彩
Nakamura Momoe
33

高校進学を言葉がさっぱりわからない国でしてみたら思ってたよりも遥かに波乱万丈な3年間になった話【その6:中学4年生(第2回目)】

ここ最近、Storys.jpに留学関係のストーリーが増えてきているのでは無いでしょうか。 私も留学生の端くれ、同じ世界というフィールドで闘う仲間(鼻で笑うところです)として皆さんの留学に関するお話を楽しく読ませていただいているのです。が。 読んでみると皆さん夢と希望に溢れ、どのような逆境にもその夢のためであれば負けない素晴らしい精神を決意を持っています。 そしてそのような文を読めば読むほど、私の人生
しもむら さき
5389

プログラムの講師(2)

研修の始まる前日、私と相方の講師のTさんは教室となる一室に案内された。 長机が横に4列、縦に5列。生徒の席と向かい合って長机が二つ。講師用の席だ。 私たちを教室に案内した女性は、教育の責任者を呼んでくるので、その間PCのセットアップなどしていてください。と言い部屋から出て行った。 私は講師用の席に設置してあるPCの電源をいれ、準備してきたディスクで教育資料をPCにインストールした。それから、Tさんに
Noz O
185

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート1

僕は、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ、政治社会科学部(Social and Political Sciences) 出身です。 18歳で日本の高校を卒業するまで、海外に行ったことはおろか、英語を一言すら喋ったことがありません。 受験には失敗し、浪人。その後渡英し、様々な道のりを経て念願のケンブリッジ大学に合格。 その後は大学を卒業し、帰国。それから2年間塾講師として勤務し、現在は海外の大学院進
Kato Yuki
19362

プログラムの講師(1)

私はプログラマーを職業としている。今は違うが、客先に常駐してシステムの開発をやってきた。そして、システムが完成し、運用が始まったりすると、また別の客先に行って違うシステムを開発する。 7年ほどの間で色々なシステム開発に関わってきたが、一度、開発ではない職に出向させられたことがある。プログラム教育だ。 リーマンショックの影響で、開発案件が少なくなっていた頃だ。ちょうど一つの案件が終わった私に会社の上司
Noz O
242

最新の靴ファッション。

学生時代、普通に学校に行ってやった。  俺は一げんからでた。のびたのように家をいきおいよくでてやった。  そして普通に一げんと二げんをでて昼飯をくっていた。  そしてこの後起きることに俺は予想外にもしなかった。  「あれ、靴ちがわね?」  俺はこういわれた。  何言ってやがる。靴が違う?ってか意味わからね。  でもそういわれてみるよなんか左右の感触がちげー。サッカーボールとラグビーボールぐらい。い
秋澤 幸太郎
43

大切なところを切って流血したときの話

忘れもしないあの日、私は絶望を味わった。 高専時代、自転車での帰り道、時刻は夜、研究で疲れ果てながらの帰路。 そんな日常に突如起こった惨劇。 まずは妙な浮遊感、その後に全身を打つ強烈な衝撃。 初めは何が起こったのかさっぱりわからなかった。 あまりの痛さにしばらく立ち上がることさえ出来なかった。 目を凝らして辺りを見てみると道にはフェンスからほどけた針金が一本出ている。 どうやら自転車の前輪がその金網
杉本 哲
67

自分の可能性は自分が思っている以上にある①-落ちこぼれが大学教員になる

□落ちこぼれが大学教員になる:自分の可能性は自分が思っている以上にある 「たった15分間、勉強机に座ることができない」、「漢字が読めない」、「高校時代の偏差値は40程度を行ったり、来たり」・・・そんな自他ともに認める「落ちこぼれ」が、現在、国立大学(鹿児島大学)の准教授をしています。その「落ちこぼれ」とは、私のことです。  私の経歴を知っている学生や教員は、あまり多くありません。別に、隠していたわ
日野 道啓
1154

母から最後のプレゼント

少し前までの話 小さい頃、とてもテレビゲームが好きだった私は、家でずっとゲームをしていました。が、母は大変厳しかったので、ゲームは宿題終わってからにしなさい!と毎日のように怒られていましたし、新しいゲームソフトも、どれだけねだっても年に1本しか買ってくれませんでした。 私が大人になって 時が経ち、母にも孫ができると、すっかり溺愛。Nintendo 3DSをプレゼントし、孫にねだられる度にソフトも買い
Eiji Yokota
134

僕が外国人に間違えられたエピソード7つ

【序章】僕は決して、スペイン人ではない 僕、笠井レオ(本名・写真右)は生まれつき、出逢った人ほぼ全員に 外国人と間違えられる という才能を持っています。よく間違えられる国々は、スペイン、ブラジル、アメリカ、アルゼンチン、ペルーです。こちらの国々の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ありません。 ちなみに、よく言われる一言は 「日本語上手いね!」 です。 今日、このstorys.jpで発表させていただきます。
笠井 レオ
3194

ジャメイカないす。 -ファンキーな'90年代ジャマイカ旅行記-04 生まれて初めて裁判所へ

 翌土曜日、刑事ミスター・ライトの捜査から開放され朝から一人で自由に行動できるようになる。  まずホテルからダウンタウンに向かって歩くことにする。途中、スーパーマーケット(というよりコンビニみたいなもんですが)で買い物をする。商品棚の品物をいくつかを選び、ふとレジのほうを見ると、ナ、ナ、ナント犯人のうちの一人……最初に僕に話しかけてきた奴がレジで精算してるでないの。  一昨日、裸足だった足は新品のワ
萩原 哲夫
39

ジャメイカないす。 -ファンキーな'90年代ジャマイカ旅行記-03 おとり捜査に協力も…

 とりあえず、刑事ミスター・ライトと僕は、ダウンタウンでカネを盗られた場所へ行くことにした。昨日の記憶をたよりに、どうにか例の広場に到着。ミスター・ライトは広場にいる人たちに聞き込みをしている。カネを巻き上げたあの三人組を彼等は皆知らないという。昨日と同じように井戸端で洗濯をしているオバチャンたちも、恐喝3人組のボスだと言われていた男も三人を知らないそうだ。その後、カネを払うのに両替をしたバーへ行っ
萩原 哲夫
177

あなたは、忘れられないとんでもない体験をしたことはありませんか?STORYS.JPには、多くの『とんでもない体験』のストーリーが投稿されています。あなたも是非、自分の人生で起きた”とんでもない体験”のストーリーを書いてみませんか?

とんでもない体験 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!