人生が変わったキッカケ

人生が変わったキッカケ

皆さんは、『これは人生を変えるキッカケだったな』というストーリーはお持ちでしょうか? STORYS.JPには沢山の『人生が変わったキッカケのストーリー』が投稿されています。 1人1人の個性的な人生のストーリーを、少し覗いてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生が変わったキッカケのタグが付いたストーリー一覧 2866件

~自分自身ではなく、相手をいかに集中させるか それが会話力~

初レッスンの朝。  暑い一日になりそうだった。  いつもより二時間も早起きをした。僕の心臓はドキドキ高鳴っていた。  突然のお願いをふたつ返事で引き受けてくれた、紙谷さんとの初レッスンの日だったからだ。  早朝の空気は気持ち良かった。いつ以来だろう、こんなに心からワクワクしたのは。こんなに朝を迎えることにドキドキしたのは。  中野サンプラザに近い喫茶店。六時ちょっと前に僕は待ち合わせ場所へ到着した。
田中 慎也
88

StartupWeekend はじめまして

はじめまして、私は王と申します。先週のStartupWeekend に台湾から参加しました。 今回は、数人日本の友達なってた、ありがとうございました。 これから よろしくお願いします。 また今回 StartupWeekend 日本で開催なら、私が 必ず 参加するよ。
王 汶遠
13

営業の魔法(フィクション)著者 中村信二

照りつける日差しから逃れるように、僕は喫茶店へ入った。今日も暑い一日になりそうだ。  二十席ほどのボックスは奥から順に半分ほど埋まり、客のほとんどが僕同様にスーツ姿のビジネスマンだった。  疲れた表情のウエイトレスにアイスコーヒーを頼む。  今は午前十時。ランチの時間にはまだ早過ぎる。  カバンから手帳を出し、できるだけ顔を上げないようにうつむいていた。回りのビジネスマンたちも、それぞれにスポーツ新
田中 慎也
150

子どもを亡くして社畜をやめた話③山手線でローキック

子どもを亡くして社畜をやめた話③山手線でローキック ビリケン社長 おれがその会社に入社したのは 創業社長が亡くなり 現社長が就任した2年後のことだった 現社長は創業社長の愛人の連れ子で 血縁関係は無いはずなのだが 何故か創業社長の一存で就任が決まったらしく 創業社長は彼に席を譲った直後に病死している 当時彼はまだ30代半ばという若さで 前職は全くの異業種であった 現社長は引きつった作り笑顔が特徴的で
中野 ガンジー
1976

典型的なコミュ障理系院生だった自分が某大手お菓子メーカーの飛び込み営業チームのリーダーとしてなんとか一年間務め上げた話 その②

インターンのどこが自分に響いたのか 今振り返ると、正直に言ってまったく楽しいものではありませんでした。 だってみんなリア充のいけいけの学生ばっかりだったから。 第一志望のD通やらH堂やらの選考の話、 もう起業している共通の知り合いの○○くんの話、 カンボジアかどこかに学校をたてた子の武勇伝やら、 他のみんなはもう何かしらのつながりがあって、 そして学生ながら何かの成果を既に出している子たちばかりで、
KAORU SHIMIZU
200

招待券無しでTEDxTokyo2013に参加した話

5月11日、1+1=11になった。 5月11日に渋谷ヒカリエで開催されたTEDxTokyo2013に参加してきました。 TEDとはTechnology, Entertainment, Designの頭文字からきたアメリカ発祥の講演会で、様々な分野の人々が自らの「広める価値のあるアイデア」を共有するためのもの。 有名どころでは、ビル・ゲイツ、アル・ゴア、ビル・クリントン、マイケル・サンデル等が登壇して
Funahashi Naoki
270

夢をかなえるゾウを読んだ

人間の意思なんてめっちゃ弱いんやで これ本の最初の方で出てきたガネーシャの言葉 人間の意思は弱いから、 実行するためには  具体的な行動に落とし込んで  初めて価値があるとのこと。 本当にその通りだなと ちなみにガネーシャはインドの神様で主人公の冴えない人間を助けてあげる役 作中では釈迦と一緒にドド◯パとか乗ってはしゃいだりするかわいい神様 あと、この文章中の()の中身は俺の主観なんで飛ばしてもオッ
桂井 俊朗
63

27歳で初めて正社員になったきっかけ

27歳の冬。僕は焦っていた。この先どうなるんだろう、と。 職場ではそれなりに存在感を放ってはいたが、言っても「バイト」である。しかも携わっていた業務がまもなく東京本社ではなく、大阪支店で行う事になっていた。それまで携わっていた仕事以外の業務を行うのか、それとも辞めるのか・・・。悩んだ末、僕は、ある行動に出た。 社内で恐れられていた専務に直談判をすることにした。要求は3つ。 ・社員にしろ。 ・大阪支店
大柴 貴紀
2117

中学3年でCMと出会った

始まりは授業から飛び出した 2000年、生活科学(≒家庭科)という授業の一環で始まった、エコ生活に取り組む方法を考える企画。エコプロダクトを製品を考える為、食材を無駄にしないようなアイデアメニューを考える班と地球に優しい、エコプロダクト商品を考える班の2班が出来上がり、それぞれでアイデアを絞りながら、その企画は進行した。 授業は1学期(3ヶ月間)の間に進む中、僕は当初、エコプロダクト班に居た。 ただ
Takegami Takayuki
34

突然のブラジル

群馬県の田舎にある村で僕は育った(国の押し進める市町村合併政策で、現在は市になっている)。  それと関係しているかどうかはわからないが、幼い頃から漠然と外の世界、海外に対するあこがれのようなものがあった気がする。もしくは、当時買い与えられ、好んで読んでいた本が「日本昔話」ではなくて、「世界名作童話集」だったからなのかもしれない。 とはいえ当時の僕の環境では、国際的なものや異文化に具体的に触れる機会は
阿久澤 騰
34

子どもを亡くして社畜をやめた話②社畜ライフ

子どもを亡くして社畜をやめた話②社畜ライフ 会社について おれはその頃 とある中小企業の営業担当だった その会社は業界の中でもニッチな商材に特化しており 少しでもその商材に関わった事があれば まず知らないという人はいないが 商材自体の社会的認知度がそれほど高くない為に 会社名を言っても ほとんどの人が「?」となる そういう会社である 例え話をすると 「伊藤壇」 というプロのサッカー選手がいる この選
中野 ガンジー
2096

子どもを亡くして社畜をやめた話①

子どもを亡くして社畜をやめた話① まずはじめに この話を読んでくれてありがとう 本当に感謝すると共に あなたの人生がより良いものになる様 こころから願うよ これから連ねるお話は 題名のとおり おれが子どもの死をきっかけに社畜をやめた という内容で 自己満足を多分に含んでいるから 読んでいて気分のいいものではないとおもう そして これは最近になって受け入れられる様になったのだけど この程度の不幸な出来
中野 ガンジー
2441

Nさんへ

24か25の時だ。ポケットには60円しかなく、上野公園の横にあるマックで100円のハンバーガーも買えなかった。 小さなトランクを椅子がわりにして座ってた。 トランクには、離婚して家を出るときにかき集めた、しょうもないものしかはいっていない。 漫画喫茶に泊まる金もなく、夜は上野公園のベンチか階段で寝た。 週末にくるクリスチャンの炊き出し以外は、賞味期限のきれた弁当やおすそ分けが主食だった。 この状態か
Noz O
108

3月に会社を辞めたときの話(決意表明的なもの)

実は3月末に今の会社を退職することになりました。 この1ヶ月は、4月以降の自分のキャリアをどうするかで頭がいっぱいでした。 どこに転職するのか、資格をとるのか、選択した後のキャリアはどうなるのか… 身近で相談出来る人に相談にのってもらったり、両親にも事情を伝えて、自分の 気持ちと適性を客観的に分析し、逃げ出したい思いを何度も堪えながら、色々と 考えました。 得られた結論は、 「何をするにしても丸腰で
為本 晃弘
54

スペインに留学すると言ってとある離島に1年間住んだ話 番外編(サッカー版)

なんということでしょう! 時は風の如く。 既に4月ぐらいになっていた。 今までの話ではサッカーを主旋律にあまり絡めないで書いてきていた。だけれども、この留学では重要で一番大事な部分はやはりサッカーだった。 Tijarafeのユースでは11月頃から僕はさり気なくレギュラーFWの定位置を占めていた。 めちゃくちゃ点を取りまくる相方と組みながら幽霊の様に現れてボールを取ったりいなかったはずの所に現れたりす
ito sho
337

皆さんは、『これは人生を変えるキッカケだったな』というストーリーはお持ちでしょうか? STORYS.JPには沢山の『人生が変わったキッカケのストーリー』が投稿されています。 1人1人の個性的な人生のストーリーを、少し覗いてみませんか?

人生が変わったキッカケ 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!