人生が変わったキッカケ

人生が変わったキッカケ

皆さんは、『これは人生を変えるキッカケだったな』というストーリーはお持ちでしょうか? STORYS.JPには沢山の『人生が変わったキッカケのストーリー』が投稿されています。 1人1人の個性的な人生のストーリーを、少し覗いてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生が変わったキッカケのタグが付いたストーリー一覧 2916件

コミュニケーション力上達の為の準備を始める!

ちょっと間が開いてしまいましたが、続きを書きたいと思います。 コミュニケーション力を上達させる・・・まぁ大袈裟に書いていますが 要は人付き合いをどう上手くこなすかって事です。 いきなり今日心がけて明日からバッチリ!なんて事はあるわけもなく やっぱり色々段階を経ないといけないわけです。 今回はその準備について書かせて頂こうと思います。 そして、前回も書きましたが、これはあくまでも私個人の見解です。その
ueta yukako
2296

ダメバンドマンの人生がMac一台で180度変わった話

まず最初に書いておかなければならないことが3つあります。 ・主に変わったのは思考回路であるということ ・今でも音楽を愛しているということ ・"僕の場合" はMacがきっかけだったということ それでは、本当9割・冗談1割のお話をご覧ください。 ババ シュンキ(20歳・フリーター) 一人暮らし、バンド初心者、バイク好き まったく この男は高校を卒業してから何もしていない。 バイトを点々としながら一人暮
馬場 峻樹
9111

12歳のときにインターネットとロリポップに出会った話、そしていまのぼくとペパボの話

「もうテレビを見てはいけません。」 父はぼくと1つ下の弟に無慈悲に告げた。 だが理由は明確だった・・・「世界まる見え」が終わったらテレビを消しなさいと何度も告げられていたのに、「世界まる見え」が終わった後の、なんとなくオトナな雰囲気のティーヴィープログラムに僕らは抗えなかったのだ。 ぼくは絶望した。 だってここは青森県南部の、人口1万人前後の小さな町。 小学校のクラスメイトの話題なんてほとんどがテレ
中野 晃子
367

学年ビリから2番目だった中学生を、クラス3位まで上げた時の話④

警察官か消防士になりたいっす! 彼に何になりたいか? と聞いて即答された言葉だ。 正直びっくりした。 彼の中では、もうやりたいことは決まっていたのだ。 理由も確か 『なんか、かっこよくないですか!?』 みたいな感じだったと思う。 ちょっと横道にそれるが ここまで読んでくれた人は、え、意外と真面目な良い子じゃん? と思ってるだろう。 しかし 母親が部屋に入ってくると 『わかったから、早く出てけ!!』っ
Nishimoto Makoto
989

「自分の価値が分からなくなった少年」

「自分の価値が分からなくなったことはありますか?」 こんな投げかけについて、本気で悩んだある少年のお話です。 -------- ごく普通の家に次男として生まれ、ごく普通に育った。 ごく普通というより、むしろ、何でもやりたいことをさせてくれる家だったのだろう。 「ピアノを習いたい」と言えばやらせてくれる。 「お寿司が食べたい」と言えば、回転寿司とはいえ、ちゃんと連れて行ってくれる。 2つ上の兄を、良き
横山 明日希
321

アメリカで英語話せない二人が飛行機乗り遅れて死にそうになった話

僕は大学4年のころ友達と二人でアメリカに旅行にムササビのようにいきました。 それはニューヨークのマンハッタンに友達が留学していたので、ラウンドワンに行く感覚で遊びにいきました。 もちのロン毛で僕も友達も英語は話せません。 ただ旅行でグアムやサイパン等の観光地に行ったことのあった僕は、片言の英語でもなんとかコミュニケーションがとれると思っていました。 スペック 僕 大学4年 理系 夏休み 英語できな
秋澤 幸太郎
1041

酒井穣さんとの「ほぼ」一方的な出会い

3年ぐらい前からか、何をきっかけにしてかは忘れたが、某会社の役員をしていた父親に本を読むことを勧められました。読む本がまったく検討もしなかったので、その場で4〜5冊を借りて帰って、言われるがまま空いた時間をつかって読書しはじめた。 その時に出会った本が、 「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)  酒井穣  (著) だった。記憶しているのは、借りた中で一番最後に読んだこと。正直タ
野崎 浩平
65

子どもを亡くして社畜をやめた話⑤嗚咽の家と恫喝の職場

子どもを亡くして社畜をやめた話⑤嗚咽の家と恫喝の職場 中央線に揺られる どこかの駅で人生に絶望した人間が線路に飛び込み また今日もダイヤが乱れる 鬱屈した感情が車内に満たされていくと同時に 慌てて携帯電話を取り出した人々が それぞれの会社への遅刻連絡を始める 次の駅に着いたら降りようと決める 遅刻すると会社へメールを送る 車両は微動だにしない おれはメール送信の画面を閉じ ブックマークしておいた記事
中野 ガンジー
690

学年ビリから2番目だった中学生を、クラス3位まで上げた時の話③

宿題を強制しなかった 前回に続き、またまたひどい話ですが ボクは彼に宿題を強制するのをやめた。 それから、ボクは彼にこう言った。 『ここ、宿題にするけどわかんなかったらやんなくていいし、面倒だったらやんなくて良いよ』 宿題をやってこなかったときは、次の授業の最初に 『よし、ソッコーでやれ!!w』 って言っていた。 そして、もう一個のことが後からちゃんと考えると、けっこう関係していたのかもしれない。
Nishimoto Makoto
1142

勇気をもらった南三陸町に継続的な支援をしたい!

第一部では、弊社が運営するComparo(コンパロ)が誕生するまでの物語を書かしていただきました。第二部では、第一部で書けなかった思いを話をしたいと思います。 それでは……… フォーバル大久保会長の講演会 Comparo(コンパロ)を提供開始して、既に1年以上経ちました。少しづつではありますが、全国各地数千社の工場・病院・オフィスなどにご利用いただき、本当に感謝しております。 ただ一つだけ心の中で葛
鈴木 隆彰
33

大事か、どーでもいい、か。

この花はみなさん御存知の「曼珠沙華」。 あたしにとって、大事な花。何故かはあたしでも知らない。(笑) 「彼岸花」としての名前の方がポピュラーかも知れないけど、「曼珠沙華」の方が有り難そうな名前に聞こえません?なんとなく。 ってな、正にどーでもいいことからのスタートなんですが、多分あたしの転機は中学生3年生頃。 中学に入ってからすぐに片思いをして、片思い中もずっと「なんでもない」生活を送ってきたの。
原木 ゆうこ
35

就活支援プロジェクトで言った言葉を集めてみた

ストーリーには言葉がある 言葉は、多義的・多様的で その場面によって様々な意味を持つ。 そういうことを考えていたら、 就活【ドリカフェプロジェクト】の授業や面接前・後・内定後、 様々な場面で 言葉があったように思う そこで、今日は、受講した学生に聴いてみて 集めてみることにした。 言葉の羅列をしてみる 口に出せば叶うんだよ! どんな願いでも 大学受験も大事だが、就活受験はもっと大事だ 筆記で、落とさ
日高 啓太郎
22

学年ビリから2番目だった中学生を、クラス3位まで上げた時の話②

赤飯をもらった 初めての授業?から次の定期試験までは1ヶ月弱。 最初の契約では、週1回だったので、テストまでは残り3回しかなかった。 しかしだ。結果を先に言ってしまおう。 次のテストで合計点数が180点上がった。 (それでもクラスでは、ビリから数番目だったが) ちゃんと報告すれば、パンフレットにでものれたのかもしれないが 面倒くさがりなボクは何もしなかった。 代わりに親御さんに大感謝された。 何度も
Nishimoto Makoto
1155

自分の可能性は自分が思っている以上にある②一年間に20kg痩せる方法:やり方の応用例

□続編(②)の目的  このstoryは、「自分の可能性は自分が思っている以上にある①(以下、①と記す)」の続編です。  当初は①で完結の予定だったのですが、思った以上に反響があり、「その後の話しも読みたい」等の意見をいただいたので、書く事にしました。そして、①を読んでいただいた人に、改めて感謝申し上げます。  今後は、私もいろいろと忙しいので、時間を見つけて少しずつ書いていく予定です。今回も、出来る
日野 道啓
427

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート2(完)

受験に失敗した引きこもりが、ひょんなことからイギリス留学を思い立ち、一念蜂起してケンブリッジ大学合格を目指すに至ります。 18歳の高校卒業まで、海外経験は全くのゼロ、英語は一言として喋ったことはありません。 そんな僕は、現地に行ってからもちろん悪戦苦闘の毎日。しかしながら、自分の可能性をどこまでも信じ続け、死に物狂いの努力を続け、1か月後には日常会話がペラペラできるレベルにまで達します。 ここまでが
Kato Yuki
4863

皆さんは、『これは人生を変えるキッカケだったな』というストーリーはお持ちでしょうか? STORYS.JPには沢山の『人生が変わったキッカケのストーリー』が投稿されています。 1人1人の個性的な人生のストーリーを、少し覗いてみませんか?

人生が変わったキッカケ 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!