過去の想い出

過去の想い出

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の想い出のタグが付いたストーリー一覧 2339件

大事か、どーでもいい、か。

この花はみなさん御存知の「曼珠沙華」。 あたしにとって、大事な花。何故かはあたしでも知らない。(笑) 「彼岸花」としての名前の方がポピュラーかも知れないけど、「曼珠沙華」の方が有り難そうな名前に聞こえません?なんとなく。 ってな、正にどーでもいいことからのスタートなんですが、多分あたしの転機は中学生3年生頃。 中学に入ってからすぐに片思いをして、片思い中もずっと「なんでもない」生活を送ってきたの。
原木 ゆうこ
33

就活支援プロジェクトで言った言葉を集めてみた

ストーリーには言葉がある 言葉は、多義的・多様的で その場面によって様々な意味を持つ。 そういうことを考えていたら、 就活【ドリカフェプロジェクト】の授業や面接前・後・内定後、 様々な場面で 言葉があったように思う そこで、今日は、受講した学生に聴いてみて 集めてみることにした。 言葉の羅列をしてみる 口に出せば叶うんだよ! どんな願いでも 大学受験も大事だが、就活受験はもっと大事だ 筆記で、落とさ
日高 啓太郎
21

外国人の彼女を作ろうとした話

2009年の4月、僕は童貞だった。 当時、一年間の北京留学から帰ってきて、僕は大学を3年から復学することにした。 友達は皆大学4年に進級し、就活に勤しんで大学に来ることも少なくなっていた。 僕が留学前に設立した草野球サークル(8人しか集まらず結局キャッチボールしか出来なかった。)も事実上消滅していた。 僕は彼女どころか友達すらいなかったのだ。 そんな友達の居ない窮屈な学生生活を打開しようと、僕は語学
Sakurai Shota
207

学年ビリから2番目だった中学生を、クラス3位まで上げた時の話②

赤飯をもらった 初めての授業?から次の定期試験までは1ヶ月弱。 最初の契約では、週1回だったので、テストまでは残り3回しかなかった。 しかしだ。結果を先に言ってしまおう。 次のテストで合計点数が180点上がった。 (それでもクラスでは、ビリから数番目だったが) ちゃんと報告すれば、パンフレットにでものれたのかもしれないが 面倒くさがりなボクは何もしなかった。 代わりに親御さんに大感謝された。 何度も
Nishimoto Makoto
1105

自分の可能性は自分が思っている以上にある②一年間に20kg痩せる方法:やり方の応用例

□続編(②)の目的  このstoryは、「自分の可能性は自分が思っている以上にある①(以下、①と記す)」の続編です。  当初は①で完結の予定だったのですが、思った以上に反響があり、「その後の話しも読みたい」等の意見をいただいたので、書く事にしました。そして、①を読んでいただいた人に、改めて感謝申し上げます。  今後は、私もいろいろと忙しいので、時間を見つけて少しずつ書いていく予定です。今回も、出来る
日野 道啓
409

友達の彼女を好きになった話

2004年の春、僕は童貞だった。 当時高校2年生だった僕は、クラス替えを機に知り合った佐藤さん(仮名)に恋をした。 いや…、最初から好きだったわけじゃない。 友達の今川くん(仮名)から佐藤さんが好きなんだけど最近彼氏が出来たようだ。と相談を受けているうちに僕も彼女を好きになった。 ミイラ取りがミイラになったわけだ。 佐藤さんのどこが好きだったかなんてわからない。 彼女は控えめな性格でクラスで目立つ存
Sakurai Shota
176

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート2(完)

受験に失敗した引きこもりが、ひょんなことからイギリス留学を思い立ち、一念蜂起してケンブリッジ大学合格を目指すに至ります。 18歳の高校卒業まで、海外経験は全くのゼロ、英語は一言として喋ったことはありません。 そんな僕は、現地に行ってからもちろん悪戦苦闘の毎日。しかしながら、自分の可能性をどこまでも信じ続け、死に物狂いの努力を続け、1か月後には日常会話がペラペラできるレベルにまで達します。 ここまでが
Kato Yuki
4678

新卒で入社した会社を2年で辞めて転職活動をした話

2013年3月末… 新卒で入った会社を辞める事にした。 僕が大学を卒業後、入社をしたのは設立40年を超える中堅日用雑貨メーカー。 入社後すぐそこの商品企画兼バイヤー職に就いた。 僕自身、大学で中国語を専攻していたこともあり、入社直後から月に一度は海外出張に行ったり、周囲から見たら恵まれた環境だったと思う。 どうしてそんな恵まれた環境で仕事をしていたのに辞める事にしたか、 理由は以下2つだ。 1,上司
Sakurai Shota
2251

学年ビリから2番目だった中学生を、クラス3位まで上げた時の話①

勉強なんて何のためにするんですかね? 彼がはじめの頃、良く言っていた言葉だ。 その話の前に、いろいろ前置きをしよう。 ボクが、まだ北海道にいた大学時代、家庭教師をしていた時の話だ。 彼は、いわゆる"不良"と呼ばれる部類にいただろう。 趣味はギターやボクシング、好きなものはロックバンドの中学2年生。 そんな子だった。 その頃ボクはバンドマンで、茶髪に赤と金と白のポイントカラーを入れるという 見た目はひ
Nishimoto Makoto
1318

試合前日の夜 - チャンプア・ゲッソンリット戦

公開練習の場では関係者や報道の方たちに強気に振る舞うことが精一杯の状態で、 チャンプア選手の左ミドルを思い出すたびに恐怖と不安でかなり凹んで帰宅ました。 部屋で「試合当日の明日までどうやって過ごそう」と深刻に悩んでたところに一本の電話が入りました。  声の主は同級生の慎太郎でした。  「きんちゃん!調子どうよ!?」  電話の主の慎太郎は 、 「明日大丈夫やろ?」  と聞いてきます。  「いやいや。。
金 泰泳
432

公開練習での恐怖 - チャンプア・ゲッソンリット戦

公開練習では僕も含め皆が見守る中、チャンプア選手のサンドバッグ打ちが始まりました。  和やかなムードで始まりましが、チャンプア選手がサンドバッグにいきなり左ミドルキックを一閃!  普通はサンドバッグを蹴ると「バンッ!」という音と同時にサンドバッグは左右に揺れますが、 サンドバッグを蹴った瞬間に音が「バンッ!」では無く 、 「ビッーン!!」  という破裂音が鳴り響き、サンドバッグに左ミドルキック蹴り
金 泰泳
485

日本一高いところ(標高3,400メートル)で遭難して、自分だけ助かろうと必死になったが、やっぱり天罰が下った話

------------------------------------------------------------------------------------------------ X日午前、富士山を登山していた20代の男性4人が9合目付近で 雪が固まって滑りやすくなるアイスバーンのため身動きできなくなりました。 全員がヘリコプターで救助され、けがはありませんでした。  救助されたのは、
花井 大地
2229

突然の出来事 - チャンプア・ゲッソンリット戦

プロデビュー戦のマンソン・ギブソン戦から一試合はさんでプロ3戦目。 突然の出来事でした。  「次はチャンプアと行こう!」  対戦相手として名前がでたチャンプア・ゲッソンリットといえば、  「ニックネームは黄金の左ミドル」  「タイの重量級選手でタイ国外の海外の強豪と戦っているタイの超象」  と呼ばれるタイの国技「ムエタイ」の重量級の強豪です。 この話を聞いた瞬間、僕は耳を疑いました。  まさか自分が
金 泰泳
593

16歳夏の忘れられない悲しい出来事

これまでの人生で最も勉強をした時期である中学3年の冬。僕の勉強机は家族の寝室の一角にあった。夜遅く勉強する時は部屋の電気を消し、机の蛍光灯だけで勉強した。傍らには家族が寝ていた。机の蛍光灯が寝ている母親の顔に当たらないように工夫したりした。この頃、母親の体調が急激に悪くなっていた。 母親の様子が少しおかしいなと気づいたのは秋くらいだった。これまで就寝時以外に横になっているのを見た事がなかったが、この
大柴 貴紀
1241

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート1

僕は、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ、政治社会科学部(Social and Political Sciences) 出身です。 18歳で日本の高校を卒業するまで、海外に行ったことはおろか、英語を一言すら喋ったことがありません。 受験には失敗し、浪人。その後渡英し、様々な道のりを経て念願のケンブリッジ大学に合格。 その後は大学を卒業し、帰国。それから2年間塾講師として勤務し、現在は海外の大学院進
Kato Yuki
19721

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

過去の想い出 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!