過去の想い出

過去の想い出

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の想い出のタグが付いたストーリー一覧 2318件

大学名に抱いたコンプレックスが未だに消えない話 第三話

▼前回のあらすじ▼ 2年生になり、いろいろなことに手を出した自分 しかし、根本的なコンプレックスの解消に至るものはひとつもなかった そんな中、「成長のためにはコンプレックスを認めることが必要」ということがわかり  自分と向き合い始めることができてくる そして3年生になった。 環境に求めすぎるな コンプレックスと自己成長のこと以外にわかったことがもう一つあります それが上に書いてある「環境に求めすぎる
西春 博矢
77

誰も提供していなかった送料無料EC通販サービスを作ってみた話!法人向けソーシャル比較コマース「Comparo」!

サービス開発のキッカケ! あれは、2010年7月ごろだった。 その頃は、コンサルの資料を印刷するために、コピー用紙をいっぱい使っていた。 その日もいつも通り資料を印刷するために、コピー用紙を使っていたら…… 独り言 あっ、コピー用紙なくなっちゃったな。ちょっと買いに行くか! 編集 と、車で近くの量販店にコピー用紙を買いに出掛けた。 量販店に着き、いつも通り525円(税込)のコピー用紙一冊を手に取り、
鈴木 隆彰
86

大学名に抱いたコンプレックスが未だに消えない話 第二話

▼前回のあらすじ▼ 大学受験に失敗した自分は、勉強以外の何かを執拗に求め 大学のサークルのあるプロジェクトで必死にがんばる しかし、理想の自分と現実の自分のあまりにも大きいギャップに気づき 自分に失望する そして、1年生の冬に一人旅へ出る。 あても無い旅 12月30日の夜。 1人で夜行バスに乗り、知り合いも誰もいない関西の地に向かう 1人旅などしたことがなかったので、とりあえず着替えとお金とカメラだ
西春 博矢
445

それでも僕は桃アレルギー!!

みなさんは食ったり飲んだりしたら死にそうになるものはありますか?きれいなおねえさんはすきですか? 時は俺が高2のとき!  俺はサッカーとかのせいで右足首が悪かった!ってかふかづめぐらい痛かった! だから「ボルタレンゲル」という塗り薬をぬった!家に薬だけは豊満にある!これはいなめない!  そしてすこしたつと俺はハーハーしだした!ってかドックンドックしていた! 俺は血が流れるのを感じた!血が騒ぎ出した!
秋澤 幸太郎
43

でぉんけぃ~

学生時代ドン・キホーテに俺はムササビのようにいった!  買い物は電車の中でトイレに行きたくなるような非常事態以外はドンキーで買おうとちかっている!  そこで俺はボディーソープというワンプッシュじゃ泡立たないけどもうワンプッシュやっちまったらもったいないんじゃないかっていつも迷ってるものをかっちまった!  ちなみに詰め替えようね。  俺はカエルの歌とかを歌いながらかごに入れた。  もちろん一番前のやつ
秋澤 幸太郎
26

さいとうさん

今から3年ぐらい前の話!  俺は冬眠明けのカエルぐらいの顔で久しぶりにバイトに行った!  そしたら新人がいた!  おっさんだった。  おっさんが入ったか!と春に向けた熊のような顔で思った。  ホールのタメのやつにあの人「何歳?」とミラノ風ドリアに見栄を張ってタバスコを入れすぎてしまったときぐらいの顔で聞いた。  「1個したらしいよ」  俺はやたら老けてると思ったが、最近の18歳は大人っぽいんだなと自
秋澤 幸太郎
63

三毛猫ミーコの話

18年前かな? 僕が小学2年生の頃のお話。 たぶん、6月頃だったと思う。野球を見ながら晩ご飯を食べていただけなのに、家族が増えました。 両親が共働きだった僕は、日中は祖母の家に預けられていました。 朝、出勤する親と一緒に祖母の家に行って、そこから学校に通って、夜に迎えに来た親と一緒に自宅に帰る。 晩ご飯は大体祖母が作ってくれてました。 塩コショウがキツくてカリッカリの焼肉とか、少し茶色くてパンチの効
Kondo Masato
45

大切なところを切って流血したときの話

忘れもしないあの日、私は絶望を味わった。 高専時代、自転車での帰り道、時刻は夜、研究で疲れ果てながらの帰路。 そんな日常に突如起こった惨劇。 まずは妙な浮遊感、その後に全身を打つ強烈な衝撃。 初めは何が起こったのかさっぱりわからなかった。 あまりの痛さにしばらく立ち上がることさえ出来なかった。 目を凝らして辺りを見てみると道にはフェンスからほどけた針金が一本出ている。 どうやら自転車の前輪がその金網
杉本 哲
68

大学名に抱いたコンプレックスが未だに消えない話

2年前の春 自分は実家である熊本を飛び出し 東京の大学に進学した 進学校にいた自分達にとって、大学が全てだった2011年の春 第一志望の大学に行けなかった自分は、なかばやけくそになっていた 「こうなったら、主席で卒業してやる!」とか 「自分がこの大学の電波塔になって名前を広めてやる!」とか思っていた そんなこと、本気でやりたいと思っていたわけじゃないのに 結局、その時の自分は自分のエゴでしか動いてい
西春 博矢
435

『伝心メール』のプログラムを作成したPIK村井社長という変わったオジサン

世の中、面白い人っていますね~   今回のストーリーは、ここ数年で知り合った方の中で、何だか良くわからないが、とにかく変わっていて面白い人、 PIK というWEB制作会社の代表でいらっしゃる、 村井さん のお話です。 ※ご本人には本内容掲載のご了解を戴いております 数年前、 『相続知識のススメ』 というサイトを、私の会社で立ち上げたのですが、その時にお世話になったのが、村井さんの会社でした。   当
曽根 正裕
28

600㎞を越えろ~運命の時~

片想いを貫くことを決意したものの、現実は残酷で…その頃から、K坂さんは仕事が忙しくなり、ほとんどAmebaPiggにログインしなくなってしまいます。もはや、想いを伝えるどころか、会話を交わすことさえ困難な状況となり…見た目に反して打たれ弱い私は、落ち込むに落ち込み…この片想いを知っている方々からアドバイスというか カウンセリング を日常的に受けていました。そのお陰で、酷く寂しい思いはしているものの、
まー たん
103

もう40年も前の、学生運動の話 第一回

ちょうど40年前の5月31日 高校時代を遊び、浪人時代さえ遊んで入った大学で、入学から2か月を過ぎようとする頃にその騒動は起こった。 当時の僕と同級の仲間たちは、1回生からゼミに参加することができるという、ちょっと稀な経験をさせてくれる学科を選んだために、五月病とは無縁の生活を送っていた。(もちろん単位はつかないが) 4回生・神様、3回生・貴族、2回生・平民、1回生・奴隷。というのが学生の身分制度だ
清水 保彦
288

自分の可能性は自分が思っている以上にある①-落ちこぼれが大学教員になる

□落ちこぼれが大学教員になる:自分の可能性は自分が思っている以上にある 「たった15分間、勉強机に座ることができない」、「漢字が読めない」、「高校時代の偏差値は40程度を行ったり、来たり」・・・そんな自他ともに認める「落ちこぼれ」が、現在、国立大学(鹿児島大学)の准教授をしています。その「落ちこぼれ」とは、私のことです。  私の経歴を知っている学生や教員は、あまり多くありません。別に、隠していたわ
日野 道啓
1176

母から最後のプレゼント

少し前までの話 小さい頃、とてもテレビゲームが好きだった私は、家でずっとゲームをしていました。が、母は大変厳しかったので、ゲームは宿題終わってからにしなさい!と毎日のように怒られていましたし、新しいゲームソフトも、どれだけねだっても年に1本しか買ってくれませんでした。 私が大人になって 時が経ち、母にも孫ができると、すっかり溺愛。Nintendo 3DSをプレゼントし、孫にねだられる度にソフトも買い
Eiji Yokota
136

600㎞を越えろ~自覚と苦悩~

この気持ちは何なのだろう…相手のことを考えると妙にドキドキして、何だか苦しくなる。だから考えないようにしているのに、気がつけばK坂さんのことばかり考えている。丁度同時期に、私は中耳炎と咳喘息を連続で患い、体がガタガタだったので…その延長だと思っていました。 非モテ歴=年齢の残念な私ですが、一応男性とお付き合いしたことはあります。彼氏という存在に憧れて、取り敢えず優しくしてくれた人とお付き合いした高校
まー たん
92

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

過去の想い出 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!