過去の想い出

過去の想い出

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の想い出のタグが付いたストーリー一覧 2434件

博論の内容(時空を超えて人が物を語ること、因果関係)

人が物を語るとき… ゴシップだったり、過去の話だったり… 時空を超えて話すことができる。 あっちに飛んだり、こっちに飛んだり。 それもひとつの言語習得(ディスコース発達)。認知の発達とともにできるようになる。 認知発達が十分な大人でも、第2言語になると、子どものような話し方になってしまう…不思議だと思う。語彙力の問題ではないらしい(修士論文。Studies in Language Science (
豊田 典子
32

イギリスでSIerだった頃のこと

I joined the company in London in 1994, quit the school where I taught Japanese classic lit. The company was owned by a big Indian family whose son-in-law was Japanese (ex-IBM guy). He launched an SI f
豊田 典子
34

避病院の記憶

私の記憶で最も古いものは「病院の給食調理室のドア」だ。祖母に背負われて、その背中越しに白く塗られた木の枠と磨りガラスのドアを見ているというもの。そのとき嗅いだ美味しそうな匂いまで覚えている。 4歳だった私は持っていたおはぎと柿、お彼岸だったから青柿を、年長の誰かと交換して食べたのだそうだ。そしてひどい下痢をして疫痢と診断され、避病院に入院させられたらしい。当たり前だが、死にかけていたので、この辺の記
菊山 博之
36

いきなりオーナー?

いつ頃の話ですか? 22歳ですな 何が起こりましたか? オーナーになりました 今振り返ると? 笑えます 150文字以上?って何書けばよいのだ・・・ あと何文字とか言ってくれれば あーあーあーあーあー あれだな だぶん あれだ あれだけあればあれになるし あれもこれもそれもか そーきたか
中橋 武彦
19

魔インフィールドを駆け抜けろ

母国に爆弾落として降参させた国で孤軍奮闘するも、大した才能も実力も無い己の小ささを知り、夢と野望破れたり。。。という精神状態になった頃、いろんな事がありました。 そもそものきっかけとなったのは、仲が良かった友達の一人と恋に落ち、生まれて初めて「本当に好きな相手と両思い」という経験に酔いしれていた時に、とある事件が起こり、付き合い始めたばかりのその人と引き離されるという事態になったこと。 その人がいな
Ohta Yuki
73

祖父が教えてくれたこと

結婚式を5ヶ月後に控えた1993年9月のことでした。 仕事を終えて自宅に戻ると電話が鳴っていました。 玄関でバッグを放り投げ、スーツを着たまま電話に出ました。 電話の主は、札幌に住む当時80代後半の祖父でした。 「淳か?おじいちゃんだ。」 「うん。おじいちゃん元気?」 「ああ。結婚式の招待状ありがとう。結婚するんだね。おめでとう。」 「ありがとう」 「せっかく招待してくれたんだが、最近足が悪くなって
堀田 淳
63

投資事業への配属が確約されて入社したのに入社式の日に異動を命じられる

2008年10月に、当時大学4年だった僕はアメーバの会社の子会社の○○モバイルという会社に入社した。CAモバイルの投資先で9月までアルバイトしており、CAモバイルの投資部門が若手を募集しているとのことで応募して働かせてもらうことになった。その後はOJTで紹介で持ち込まれる案件の経営者に毎日会い、デューデリの日々。学生ということでそこまで事業経験もなく、わけがわからない状況で議事録すらまともに取れてい
Umeki Yuhei
86

【NPO立ち上げ期】伝説の貧乏生活。パンを拾って暮らした秋のパン祭り。

旅行会社を辞め、仲間とNPOを立ち上げた貧乏シェアハウス生活。ある時、学生時代の経験を生かし、近所のパン屋さんへ行くと段ボール一杯に大量のパンがキレイに捨てられているではないか。 その日から始まった伝説の「秋のパン祭り」。食べきれない高級パンに囲まれ、パン三昧の日々は続いた。パン祭りは僕の公務員就職とともに終幕したが、3つのことを学んだ。 1.パンを3つ以上食べるとお腹をこわす確率が上がる。 2.持
淺田 雅人
47

父親からお金をスッて大目玉を食らった話

確かあれは小学校低学年の頃だ。 僕は大人に近づきたくて近づきたくてしょうがなかったのだと思う。 朝が薄暗い冬のことだったと記憶している。僕は、無防備にも父親の財布が机に置いてあるのをいいことに2回、その財布からお札を抜き取った。 薄暗い場所で隠れて抜き取ったので正確に数字が読み取れなかったのだが、1000円札と5000円札をそれぞれ1回ずつ抜き取った。(のちに1000円札だと思っていたのが1万円札だ
森 慶太
26

初めて通った声優養成所/老舗のスパルタ教育・その3(全5回)

もちろん、勝田学院長も厳しかった。 生徒のほとんどは、大学生やフリーター、社会人になりたての20代前半の若者ばかりだったのだが(中には高校生もいた)、そんな中に一人か二人くらい、社会人経験を十分に積んだ、20代後半のサラリーマンなんかもいた。 そのサラリーマンは、夢を捨てきれず一念発起。 時間と金を作って仕事の合間を縫い、この学院に飛び込んできたのだが、お世辞にも芸が達者とは言えなかった。 滑舌の酷
樋口 あかり
5227

中学時代は完全に落ちこぼれ~追試赤点の日々

注意欠陥である僕ではありますが、小学校時代は本当に毎日が充実していまいた。マラソン大会で1位をとったり、兄と同じ塾に通ったおかげで小学校の成績はトップクラスで友達の勉強を教えてあげたりしていました。勉強も運動もすべてが楽しくて仕方なかった日々ですが、受験で通った高校は入学者の半分以上が京大・東大に行くような進学校で一気に成績は底に近いところにいってしまいました。もともと人見知りの性格も強いので部活も
嘉村 賢州
65

愛知大学に入学

愛知大学に入学して軽音楽部に入部。愛知大学豊橋校舎は古き良き大学の感じが保たれていて、授業が政治グループ的な人たちにジャックされてなくなったりとかしていた。他の大学に行った子達から「席に自分の名前があって代返できない」といった事をよく聞いていたので、いい大学に来たなあと思っていた。 大学で得たものは音楽と自由。けいおんで同級生だったぼんぼんとおかもっちとは未だに連絡をとってます。 大学時代は毎日楽し
大沢 香織
33

5校受けてなんとか大学に編入したこと

高専を卒業する直前にバブルがはじけました。 1年先輩の年は、ソニーとかに行った人もいたけど、自分の年はかなり厳しいと言われてた。 なので、かなり直前になって、進学を決意。 成績は、中の上くらい。 とても進学するような成績ではない。 うちの学科では、上位1~5位くらいが、進学するくらい。 とても勉強が追いつかないので、英語、数学、専門の3科目だけで受けられる大学に絞った。 幸いなことに編入試験は、試験
関 明弘
40

6歳までに引っ越し6回

大阪→埼玉→千葉→アメリカ→大阪→埼玉。 これだけ引っ越しをして、当時まだ6歳。 結果的に、小学生から大学生までは、埼玉にいることになるのですが、どうせまたすぐ引っ越しするんだろうっていう感覚もあったかもしれない。 それ以上に、とにかく6歳までの生活の中で、土地に対する居場所みたいなアンカーがないと、要するに私にみたいに、ずっとふわふわした人生になるということです(笑)。
いしたに まさき
28

コミュニケーション下手な私が演劇部を立ち上げるまで・2

「 ど う せ 無 理 」 幼い頃からこの思考が ずーーーーっと頭の中を占拠していた。 しかし、それに反発しようとする自分も出てくるようになった。 「 い や 、私 は で き る 」 このふたつ(2人)がいつもせめぎ合い、私の脳内はいつも賑やかだった。 それとは逆に、人間関係の方は寂れていった。 そして小学校5年生になった私は、 いつしかいじめられるようになっていた。 (原因ははっきりとは分からな
樋口 あかり
55

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

過去の想い出 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!

riam

by T R
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!