過去の想い出

過去の想い出

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の想い出のタグが付いたストーリー一覧 2264件

バリ島に住んでるあたしの縷縷面々と尽きない人生

30才・・・人生の節目、または転換期とよく言う。 オンナはボヤボヤ生きていると、あっという間に年をとる。 かわいいオンナも頭の良いオンナも、なんでもないオンナも、みんな平等に年をとる。 勉強が出来なくてもただ楽しかった小学生時代。 本格的な自我が出てきて男子や己の見た目をめっちゃ意識し始める中学生時代。 親がうざくて、友達との繋がりが絶対で命で、誰かと同じことをするのが嫌だった高校生時代。 いつかは
新田 松子
2

20年の大きなシナリオが終幕を迎えた話~今までありがとう。幸せになって下さい

2017年2/3 最大級に一つの出来事が本当に完全に終わった、ということがありました。 前回書いたように、私は離婚した元夫と関係性が復活して、色々とやり取りをしていました。 元夫はインド占星術の研鑽をつんでいて、同時期に学んだ私より断然深く理解していて、相当細かく観れるようになっていたので、時期的な傾向とか教えて貰ったりしていたんですね。 私はそういう、ロジカルな法則みたいなのを細かく細かく観て、照
橋本 華菜子
2

自分が自分を信じることは何よりも大事な話~最終話ーモラハラからの卒業

※この話は2016年10月に書いた話です。 モラハラ編、長編ですが、今日は一気にラストまで行きます。 さて、ワンチャイでわたしは、一番自分を苦しめていた、「ダメな自分を切り離して葬りさろうとしていた」ことに気付いて、それをやめたことでものすごく楽になりました。 そしてモラハラの主とも、これからもっといい関係性が築けて、ビジネスもうまく行くようになると思っていたのですが、、、 一向にうまく行かない そ
橋本 華菜子
4

自分で自分を信じることが何よりも大事な話その3~モラハラに気付くきっかけ

※この話は2016年10月に書いたものです。 前回のモラハラのお話はけっこう反響があり、ブログでは1日で500PVとかになっていたので驚きでした。読んでくださった皆様、ありがとうございます ブログを読んでくれた方のなかには、モラハラを仕掛けてきた人とわたしの双方を知っている方もいたのですが、わたしがそんな扱いを受けていたことは、全く分からなかったと驚いていました。 わたしがその方のお気に入りで、とて
橋本 華菜子
3

自分が自分を信じることは何よりも大事な話~その2ーモラハラに気を付けて

今回は核心のお話に入ります。(※このお話は2016年10月のお話です) お仕事をしている方は上司や先輩など立場が上の方や、スピリチュアルが好きな方は、指導者の方などから、ひょっとしたら、こういったことを無自覚に受けているかもしれないという話です。 3年前にわたしは、会社に勤めずに自分でお金を稼ぐ方法を、色々と教えて頂く機会があり、 それからネットビジネスや転売などに取り組み始めました。 楽しくて、輸
橋本 華菜子
1

自分が自分を信じることは何よりも大事な話~その1

初めまして(*´꒳`*) 子供二人と、のんびりゆるゆるロハスな田舎暮らしを楽しんでいるKANAKOと言います。 今から始めるこの一連の話を書いたのは 2016年の10月 ですが、いまの私を語るのに必要だったので、 いま(2017年2月)の心境はこの時と少し変わっているけど、この話を掲載することにしました。 この時と今とがどう変わったかも、また見て貰えると面白いかもですw 今はゆったり陽だまりの心地よ
橋本 華菜子
1

自分で自分を信じることが何よりも大事な話その3~モラハラに気付くきっかけ

※この話は2016年10月に書いたものです。 前回のモラハラのお話はけっこう反響があり、ブログでは1日で500PVとかになっていたので驚きでした。読んでくださった皆様、ありがとうございます ブログを読んでくれた方のなかには、モラハラを仕掛けてきた人とわたしの双方を知っている方もいたのですが、わたしがそんな扱いを受けていたことは、全く分からなかったと驚いていました。 わたしがその方のお気に入りで、とて
橋本 華菜子
8

 四階からの飛び降り自殺.下半身不随の私が必死で断食40キロダイエットで歩けるようになるまでの話

  歩行不能の重度身体障害から先生のある言葉で歩けた あなたたちの中で自殺行為したことある人っていますか?例えば手首を切ったり練炭自殺未遂をしてみたり… 私の場合は 飛び降り自殺行為 をしました。 滅多に自殺行為なんてしませんよね。 私の場合母がまず先に自殺し、それを追いかけるように跡を追ったのです。 母が自殺したのは私が横浜国立大学3年生の春のことでした。急な連絡が親戚から入り、霊安室に入ったった
あべもり ねこねこ
7

心友 【其の十一・昔の記憶】

クロイワのベッドと思しきところに近づくと、クロイワの母親が笑顔で出迎えてくれた。その明るさというか陽気さは昔と何も変わっていない。 「遠い所大変だったね~」 そんな言葉をかけられただろうか。そしてベッドの方に目を向ける。 「ビックリしたでしょ!?」 母親の声は一瞬にして遠のいた。あまりに変わり果てたその姿にすべての思考回路が止まってしまった。 決して楽観的な気分で新幹線に乗っていたわけではなかったが
寛 之
23

英語のできない僕が外資系を渡り歩いた結果(1)~英語ができなくても面接は通る?

2017年の就活も始まるので自分の過去を振り返る 10数年前、リーマンショックなんかよりも前に、僕は就職活動をした。インターンもまだまだ一般的ではなくて、今よりずっと就活環境はよかったかもしれない。ただ、外資系の投資銀行や戦略コンサルティングファームで仕事をするとは就職活動時代には全く思わなかったし、多分社会人1年目にも次のキャリアが戦略コンサルだとは思ってもみなかったことだ。このサイトを見る就活生
Hoshino Kanata
3

あなたの人生は誰のもの?(33)~「負の連鎖」を断ち切って【おわりに】~

最後までお読みいただき有難うございます。 「負の連鎖」を断ち切っても、まだ全てが終わったわけではありませんが、私の周りにどのような変化が起こったかについて少し書いてみたいと思います。 相変わらず母からの連絡はありません。私から連絡することもありません。しかし、思い出しても以前のようにネガティヴな感情が浮かぶ事はありませんし、思い出すこと自体少なくなりました。 「好き」の反対は「嫌い」ではなく「無関心
maya masaki
5

蓮の葉

蓮の葉 それは小学校であった。3年の時に「日光」から引っ越した僕は「宇都宮」のいじめに遭うとは思って無かった。「猿」とあだ名が付いてまさかいじめなんてと思っていたら 「猿!お前ザクレロのプラモデル持っていないか?」聞かれた僕はとっさに 「持っているよ」と嘘をついてしまった。 「じゃあ持って来いよ!持ってこなかったらぶっとばす!」 ブルブル震えていた僕。 ザクレロのプラモデルは後期に出た物で、誰も持っ
ギザギザ 仮面
1

タイ旅行記 二人の旅人

タイ旅行記 1 1980年代後半だった。僕はパチンコ屋でアルバイトをしてそして、溜まったお金で、友達とタイランドに行く事になった。何でも「地球の歩き方」って本が必要らしく 「ギザギザ買って来いよ」言われたから本屋に行くと有った。「これ、ください」 飛行機の切符は友達が用意した。 空港 友達は待っていた。 「待っていたぞ、何だ?お前ジャケットなんか着て南国に行くんだぞ」 「だって寒いじゃんか?」 「あ
ギザギザ 仮面
1

【4話】1人でアフリカに行ったら、タクシーで男2人に乗り込まれて、丸一日観光案内。最後は君と夜を過ごしたいと言われた女子大生の話①。

今夜は君の部屋に泊まらせてもらうよ。だってあの日本人女性も泊まらせてくれたのだから。 母の語りは少しお休みし、自分のことを語りたい。 私は一人で海外旅行に行くのが好き。 初めて一人旅をしたのが、なんとアフリカだった。 そこで遭った出来事を語りたい。 アフリカの中でコーヒーが有名な国で、マザーテレサが第2の故郷とした国を選んだ。 (この写真は、そのときのではなく、シンガポールです。見つからず、ごめんな
新しい とびら
3

あなたの人生は誰のもの?(32)~「負の連鎖」が終わるとき~

あるとき、セラピーの途中で突然話すことがなくなった。 まだセラピーの時間は半分ほど残っていた。 世間話を殆どしない私と先生の間では、相談するトピックがなければ、話すことがなくなってしまうのだ。 言われなくても、今日が最終日だと分かる。すがすがしい気持ちだった。 「今後、こちらにどの様なことを期待しますか?」先生に尋ねられた。 「私には相談できる年上の大人がいません。何か大きな決断をしなければならない
maya masaki
11

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

過去の想い出 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!