過去の想い出

過去の想い出

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の想い出のタグが付いたストーリー一覧 2259件

30年以上続く初恋の話です。vol.4

最初の再会は社会人1年目(平成5年) 野球のサークルとディズニーランドのバイトで、大学の4年間はあっという間に過ぎました。 この間は、少しだけ恋愛もしましたが、特にバイトが楽しくて、彼女がいなくても充実した日々を過ごしました。 バブルが弾けるほんの少し前に就職活動を終え、第一志望の某スポーツメーカーでの社会人生活が始まりました。 社会人1年目の夏休み、帰省したボクは、2つ上の兄と飲みに行きました。
タカ 33
4

30年以上続く初恋の話です。vol.3

運良く同じ高校進学(昭和61年) ボクが受験した高校の定員は、確か450人。 受験したのは451人。 1人だけ落ちます。 運が悪いことなく、ボクもイオンさんも無事合格。 あと3年は同じ学校に通うことが決まりました。 祈りは通じず、イオンさんと同じクラスにはなれず。 小5のクラス替え以来、これで6年連続の違うクラス=会話なしが決まりました。 小3以来、変わらずイオンさんのことが好きでした。 イオンさん
タカ 33
4

30年以上続く初恋の話です。vol.2

中学校の修学旅行(昭和61年) 一度も一緒のクラスにならなかったこともあり、中学校での記憶はほとんどありません。 帰り道が同じ方角なので、たまたま見かけた時に喜んだこと。 野球部でボール拾いをしていた時に、陸上部のイオンさんのところに飛んだボールをボクに渡してくれて喜んだこと。 ぐらいでしょうか…もしかしたら、1回もしゃべらなかったかもしれません。 と思っていたら、思い出しました。 確か中1の時、小
タカ 33
4

30年以上続く初恋の話です。vol.1

出会いは小学校3年生(昭和54年) あの頃のことは、もうほとんど記憶がありません。 初めて会ったのは、小学校3年生の始業式。 ボクたちのころは、2年に1回クラス替えがありました。 人生初めてのクラス替え。 2年生の時はアキコちゃんが好きだった記憶がほんのりあります。 アキコちゃんの隣に座りたくて、隣の男の子に「席替わったろか?」と言ったことを、いま、思い出しました。そのあと「アキコちゃんが好き」なこ
タカ 33
5

あなたの人生は誰のもの?(29)~私は寄生虫ですか?~

先生から、好きなことを探すようお題を出された私だったが、見つけるまでには少し時間が掛かった。 「旅行」について考えてみた。 私が若い頃から好きだったことの1つで、海外へ一人旅に出たこともあったからだ。 しかしこの頃の私は、自分のために全くお金を使えなくなっていた。日常生活に必要なものや、息子のためにお金を使うことは躊躇わずにできた。 しかしどうしても自分のために必要なものは、買う時に罪悪感を感じ、後
maya masaki
8

僕は車椅子に乗っている。ただ、それだけのこと。~幸せになるための〇〇~

19歳の夏、僕は首を骨折し、首から下の動きと感覚をすべて失いました。 -------------- 9年前、僕は大学に入学しアメリカンフットボールを始めました。 進学先に体育学部を選択するくらいスポーツが好きだったので、すぐにこの競技の魅力に惹かれ、無我夢中に練習に取り組みました。 そして、2007年9月1日、デビュー戦を迎えます。 前半が終わり14-7。僕らは7点差で負けていました。 「まだ逆転で
中村 珍晴
321

あなたの人生は誰のもの?(28)~隠れ対人恐怖症と自己評価~

両親のほうには、私のほうから連絡をしなくなった。 先生はそうは言わなかったが、何となくそうしたほうが良いのだろうと感じられた。 暫く両親と連絡を取らないと、たとえ両親と縁が切れたとしても、私の生活には何ら影響がないことに気付き始める。 そう気づくことで、「僅かな期待」→「再び裏切られる」という悲しくも馬鹿馬鹿しいループから離れて、「共依存」の関係を脱し、精神的に自立していく準備が整った。 こうして私
maya masaki
7

あなたの人生は誰のもの?(27)~インナーチャイルドを癒す~

「小さい頃に受けた影響は、自分が家族を持ってから出てくるからね」 先生の言葉だ。 私達はまず、私の家族や親戚から、主人の親戚に至るまで徹底的に紐解くことから始めた。 最初の6か月くらいはとても辛い。何故なら、「負の連鎖」を断ち切るためには、一旦時制を過去に戻し、幼い頃の自分を癒してあげることが不可欠だからだ。 思い出したくないことも思い出す必要があるし、それにより気分が不安定になる。 私の場合はフラ
maya masaki
7

姉として妹の夢を叶えたかっただけなのに、給食のおばちゃんからローチョコレート職人へ昇華した妹の話<序章>

「大きくなったらお菓子屋さんになりたい」 目をキラキラさせてお菓子を食べていた当時3歳の妹の言葉。 私の妹はお遊戯会で2年連続主役(お姫様)をやるほど可愛い妹で、お菓子を食べてる姿なんて本当にお姫様か!と思うくらいだった。 炬燵に入りながら 「お菓子屋さんになりたいなぁ」 と小さいほっぺたをプックリとリスのようにしてお菓子を頬張っていた食いしん坊の妹。 言った本人は30数年後、この言葉をこれっぽっち
渡邊 真紀
24

あなたの人生は誰のもの?(26)~心療内科ってどんなとこ?~

心療内科に行こうと決意した。 フラッシュバックによる動悸・息切れ・不眠・不安もあったが、それより何より息子のために、この負の連鎖を断ち切らなければならないと思った。 電話で問い合わせをし、口調は至って冷静だったが、患者のことを一番考えてくれそうな先生に決めた。急ぎではないか確認してくれたこと、電話以外にもメールで、患者との連絡手段をなるべく作ろうとしてくれたことがポイントだった。 ここに辿り着くまで
maya masaki
8

あなたの人生は誰のもの?(25)~フラッシュバックはこうして起こる~

息子が生まれてからというもの、遠方の義理母がよく我が家に来るようになっていた。 義理母はいつも仕事で忙しそうにしていたのだが、結婚式の衣装を自ら縫ってくれるなど、要所要所でお世話になっていた。 しかし、だんだんと訪問の頻度が増していて、嫌な予感がしていた。 というのも、我が家はその頃まだ1ベッドルームの小さなマンションで、大人3人と赤ちゃんが1日一緒に寛ぐには狭かった。 それならば、と主人と外出して
maya masaki
8

あなたの人生は誰のもの?(24)~意外な証人~

息子が7カ月になった頃、一度日本へ帰国した。 息子が生まれたことで、両親との仲も少しだけ回復したように見えていた。 実家には、ベビーチェアの準備も何もなかった。 母はまるで、子供と接したことがない独身女性のような手つきで、数十秒息子を抱いただけだった。 テーブルには沢山の手料理が並んでいた。彼女なりのお祝いのつもりだったのかも知れない。しかし、そんな暇があるのなら、もっと可愛い孫と遊んだり、あやした
maya masaki
8

第158章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

 自分が「コレだぁ~」という  自分が「コレだぁ~」という 「ど真ん中」「ドストライク」「タイプ」の  モノ・コト・ヒト等の対象に出逢い  はまってしまったその最中のにいる時の   「キモチ」って・・・・    ドギトキする「胸の高鳴り」と  不安な「胸の締め付け」の  あいだをウロウロしている  それが心が動くつまり「感動」であり  共に感じる「共感」であり  一言で「生きてる」ってやっぱりいいな
あっきー あっき~
2

あなたの人生は誰のもの?(23)~負の連鎖の恐怖~

無事出産を終えた私だったが、翌日からが地獄だった。 バカンスが命のこの国では、長期休暇中、病院の医師や看護婦の数が極端に少ない。 私が出産した病院もまた、例に漏れていなかった。 昼間はまだ良いが、夜になると医師は不在。21人の赤ちゃんに対し、赤ちゃん担当の看護婦が1人、お母さん担当の看護婦が1人しかいなかった。 当初完母のつもりだったが、帝王切開となっては事情が違う。母乳があまり出ず、息子を離すとす
maya masaki
9

あなたの人生は誰のもの?(22)~海外出産~

病院のエコグラフィーを見ながら、まだ見ぬ小さな命に毎日心を躍らせていた。 この頃、移民局から強制されるフランス語のコースに通っていたため、家事と併せて毎日暇すぎるということはなかったが、これまでずっと仕事をしてきたゆえ、「こんなに暇でよいのか?」と少し不安になる日もあった。 何より和食が食べられないのが辛かった。食べるためには自分で作らなければならないのだが、その頃まだ突発性難聴も完治しておらず、材
maya masaki
9

たまに、少し過去の想い出を振り返ってみたくなることはないでしょうか?STORYS.JPには、沢山の『過去の想い出』のストーリーが投稿されています。少しずつでいいので、5年前、10年前を振り返ってみましょう!多くの人があなたのストーリーを待っています。

過去の想い出 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!