一風変わったビジネス

一風変わったビジネス

皆さんは、『一風変わったビジネス』のストーリーをお持ちでないでしょうか?STORYS.JPには単なる普通のビジネスではない様々なストーリーが投稿されています。あなたも自分の一味違うビジネスに関してストーリーを投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

一風変わったビジネスのタグが付いたストーリー一覧 554件

海に向かって「好きだ~!」と叫んだら伝わればイイのにね~

「吉川く~ん、君のことが好きだ~~!」 こんな風に叫びたい時って、ありますでしょうか? まぁ、実際にそんな行動をとることは無いにしてもですよ・・・ そんな行動をとろうとした時の、心の状態を考えてみたりしますとですね こんなことが推測できます ①できれば、自分の本当の想いを伝えたい ②がしかし、直接伝えるのは、なんとも恥ずかしいし ③それを伝えたら、相手が迷惑かも知れないし ④そっと胸にしまっておこう
曽根 正裕
112

今は連絡先がわからない、でもこの手紙、何とか届けたい

「連絡先わからんと、連絡できないんか?」 まぁ、こんなわかりきった事に対してホンキで考え始めたのが3年前 その2年後である昨年9月 ナント、特許がとれてしまいました~ ちょっと・・・というか、正直、かなり大変ではありましたが・・・ 今は、いつの日か、普通にこのシステムが利用される日が来ればな~ なんて思っています。 今回は、 「連絡先なんかわからんでも、何とか伝えるぜ!」 という大変無謀、且つ、大胆
曽根 正裕
226

典型的なコミュ障理系院生だった自分が某大手お菓子メーカーの飛び込み営業チームのリーダーとしてなんとか一年間務め上げた話 その①

だめだめ理系院生だった自分が、そもそもなぜ飛び込み営業にトライしようと思ったのか これは2011年の出来事です。 今でもそうなのだけど、その当時はさらに輪をかけて、 「空気を読めない」「人が集まるところは苦手」「とっさに面白い事を言えない自分が嫌いな」典型的なコミュ障の理系女子院生でした。 ただし、その分研究に打ち込んでいたかと言えばまったくそうではなく、 とあるきっかけからビジネスに強い興味を抱き
KAORU SHIMIZU
987

劇的ビフォーアフター!ゼロからサービスを作ってみた話。オンラインフリーマーケット『ekino』

ゼロからサービスが出来るまで。 約2年前、友達とオンラインフリーマーケット『ekino』を作りました。 ここでは、特に『 デザイン』 にフォーカスして当時の話を振り返りたいと思います。 Webサービスって、こんな感じで出来るんだな〜と楽しんで頂けたら幸いです。 下の方では、製作途中のデザインも公開します! 俺 ビフォーアフターをお楽しみください!\(^o^)/ 編集 作ったキッカケ 当時、忙しかった
溝部 拓郎
222

僕がAne会を始めた理由

僕が人生においてやりたいこと 20歳の時から10数年間思ってきたのが、 「世界から戦争と貧困をなくすこと」これに関しては一切のブレがありません! 他の人が聞いた時にどれだけ滑稽な話しに聞こえたとしても、それだけは譲れない信念です。 だから、自分がビジネスをするとするならば、ここに繋がっていかないと僕は生きる意味がないと思っていました。 ここに繋がっていくことが、自分が創業して、リスクを背負って、お金
日浅 光博
75

出版社に在籍しながら起業したプレッシャー。

神保町の出版社在籍中。 つまり、サラリーマン編集者です。 で、 子会社ではなく、関連会社を渋谷に起業。 デジタル系出版社です。 と、 “読みたい人”が3人以上になったら続きを書いてみようっと。
高橋 芳明
58

シンガポールのゲーム会社と組んでインドネシアでオフショア開発したら大炎上したでござる。

俺たちはシンガポールで会社を創ろうと計画していた。すでに半年前から入念に起業に向けて準備をしており、これからはアジアの時代だと確信していた。いまでもその方針は間違っていなかったと思う。そして俺たちはたまたま知り合いの伝手であのSMAPのCMで見たマリナーナベイサンズで行われるモバイルカンファレンスの手伝いをする機会を得た。会社を辞めてすぐにシンガポールに渡った。その時にシンガポールのゲーム会社の社長
Goseki Kenichi
204

プログラミングを学び合うシェアハウスができるまで

はじめに 僕は今(2013年3月現在)、PGHouse豪徳寺というシェアハウスに住んでいます。この家に暮らす事になるまでを改めて書いてみようと思います。 きっかけはOSSカフェ 僕はフリーランスとして働いていた時期があるのですが、 ちょっと何かのイベントで(たぶんco-meetingさんの関係だと思う)、下北沢にあるOSSカフェに遊びに行ったときの事。 OSSカフェは所謂コワーキングスペースなのです
Sato Masashi
166

アニメーター生活と漫画家挫折

ボクらの子供時代は、ゲーム、マンガ、アニメが娯楽の中心で、それら自体が一番輝いていた時代でもある。友人はみんな170円をもって書店に走り、アレフガルドを旅し、大きな雲の向こうにラピュタを想像した。ボクらのヒーローは鳥山明であり、堀井雄二であり、そして宮崎駿だった。 そんな時代で育ったボクは、自然とアニメーターにあこがれを持ち、「夢は?」と聞かれると迷いもなくアニメーターと答える少年になっていった。
角 雄崇
50

モンキーパンチ先生と三里屯の暑い夜

基本的にモンキーパンチセンセイと飲んだことより なぜ、私が三里屯にたどり着いたのか?という話。 http://www.famitsu.com/game/event/2002/08/25/264,1030205665,7034,0,0.html メディア芸術祭の仕事をしていた関連で、プライベートで 2002年の北京で開かれたメディア芸術祭に参加しました。 当時の私は、中国でのビジネス展開を目指して、中
永井 隆太
25

マクロスと僕:あこがれの声優さんに、30年の時を経て再会

マクロスといっても、fじゃないわけです。 竹田えりさんという音楽家(作詞、作曲、歌手などで活躍中。)がいます。 彼女は、昔、パタリロのエンディングテーマを歌ったり アニメの声優をしたり、アニメ関連の仕事が多かった 時期がありました。 彼女は、マクロスでミリアという敵のエースパイロットを 演じていたのです。 超時空要塞マクロスというアニメが日曜の中途半端な 時間帯で、放映が開始されたのは、私が中学生の
永井 隆太
142

名探偵コナン前夜:デビュー直前の青山剛昌にサインを書いてもらった。

とにかく、人と出会うことだけには才能のある私は、 日大の慢研で、池袋のコミケ的なイベントに 出展していた青山さんと会っている。 昭和な時代のことだ。 なんと、その奥付には、連絡ように当時済んでいた アパートの住所が記載されていた。 (当時は、割と一般的だった) 内容は、さらっとした短編と仲間の寄稿が中心で 表紙はももこ。 当時、青山さんは菊地桃子が好きだったのだよ。 当時から、絵のセンスとコマ割りが
永井 隆太
90

教育系Webサービスを立ち上げた経緯

学生から起業志向 元々は、自分の学生時代の経験(指導教授のNPOの運営の手伝い、日本やサンフランシスコのNPOの調査、NPOを支援するNPOで留年して働く等)から、NPOの経営を学ぶような大学院を創りたいという夢を持っていました。そしてそのためには起業して力をつけることが一番の近道ではないか、と考えていました。 直面した人の死 社会人になってからは主にIT業界を歩み、幅広い経験を積もうとエンジニア→
尾市 守
55

ある日Facebookを見たら【16万イイネ!】がついていた

ある日Facebookを見たら【16万イイネ!】がついていた。 びっくりして笑ってしまった。 いろんな著名人がシェアしてくれたり、イイネ!を押してくれた方から沢山のメッセージが届いた。 Kloutスコアは、少なくとも3日間で5ポイント上昇した。 と、同時に偶然生まれたこの奇跡によってfacebookでの口コミの仕組みというか、裏のカラクリも少しだけ解明できたので、それを公開してしまいたいと思う。  
SHIRAISHI ARATA
120

初めての路上に座ること

初めて路上販売をした。 というよりは初めて路上に座った。 自分の唯一できた筆で言葉を書くこと それを路上でしてみたけど 周りの目が怖かった…まるで 自分がホームレスになったかのようだった… でも、なんだか清々しくも感じた 何も気にしないで、路上に座って 自分の人生で決して交わらない人たちと 「路上」という場所で出逢えることが 楽しく思えた。だからまた今日も 路上で言葉を書こうと思います。
今冨 裕介
82

皆さんは、『一風変わったビジネス』のストーリーをお持ちでないでしょうか?STORYS.JPには単なる普通のビジネスではない様々なストーリーが投稿されています。あなたも自分の一味違うビジネスに関してストーリーを投稿してみませんか?多くの人があなたのストーリーを待っています。

一風変わったビジネス 書きかけのストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!