STORYS.JP

Dai-Go!Low (だいごろう)

Acoustic&Rock&ElectronicaなSound。 aggressiveなstanceを得意とし、自身のドキュメンタリープロジェクト「ZIBETA」に基づき人々に勇気と元気を与えられる存在となる日を目指し、日々葛藤する姿を公開しながら活動。

ストーリーをリクエストする

Dai-Go!Low (だいごろう)の人生のストーリー

初めての18切符、ネットカフェ、そしてホームシック

そうだ!路上演奏で日本全国旅をしよう! 僕を知っている人は、もう、普通に旅している人と思っているかと。 でも、最初は地味にひどかったのです。 2011年のお正月。 いよいよ、18切符ってやらで、全国回るぞーー! でも、、どこへ行こうかなーー。 ........今では、北海道、中国地方、九州、四国。当たり前のように18切符で回っているDai-Go!Low 最初に路上演奏の旅で始めたのはなんと!!! 横

シンガーソングライターが、乗り鉄だったことに気づき、これを組み合わせたら最強のシンガーになった話

これは僕の実話です! みんなどー思います?乗り鉄。 今、流行っているからねー。 でも、僕は、気持ち悪い系の乗り鉄なのです。 今ではやっちゃいけないことのなのですが、僕が子供の時に踏切の脇に基地がありました。 そこで電車をずっと見ていたのです。 おーー!スッゲーーー。 東海道線と京浜東北線が同時にキターーー。 みたいに。。 僕は一人っ子で一人遊びが好きですが、寂しがり屋。 なので、、 自転車で一人電車

再び旅をさせるきっかけになったのが生放送だった

音楽をやっていると、浮き沈みがある。 現在も旅しています!Dai-Go!Lowの最新情報は⬇︎ http://www.daigorock.com 何をしていても、共通かもしれないけど、浮き沈みがあり、 沈んだ時に自分で浮き上がる時と、人に助けてもらえる時の両面があるし、どちらも成長になるから、、沈んでも浮き上ればいいよね。 僕は、リスナーさんに助けてもらったんだ。 最初は、路上演奏を生配信で中継した

乗り鉄旅予定@松島

松島パークフェスに出演のため! いきます!電車で。 松島パークフェス フェスは楽しいよねーー!!! で!、Dai-Go!Lowの出演ステージは、、、 G-水主町民家ステージ タイムテーブルは、 10:30-11:00 山田祥子 11:10-11:40 オクダタカトシオーケストラ 11:50-12:20 Isokichi 12:30-13:00 Ruf-Ruf 13:10-13:40 tsu 13:5

スマホの中の心強いリスナーと全国への乗り鉄旅、再開!

進化している!ギター背負って全国乗り鉄の旅。 現在も旅しています!Dai-Go!Lowの最新情報は⬇︎ http://www.daigorock.com ものは、考えようで、、、、 旅をするにも、、お仕事を休んでまではできない。 、、、まあ、今だに平日は休めないよね。 限られた週末や祝日。 限られた時期にしか販売しない18切符。 やはり、関西や南東北、甲信越ならば、一泊二日で戻ってこれるが、あとは連

岡山のリスナーのお話

Dai-Go!Low応援団に岡山の姉妹がいて、この二人の存在が、一つの伝説的な日を作り、だいごろにとっても素敵な出来事だった。      よく思うんだけど、上へ上へのステージを目指していくわけだけど、ドラクエのパーティーのように段々と仲間が増え、レベルアップしていく、この過程は、二度とない過程だし、その経験がのちにパワーになるということは、間違いない。        今の自分にしかできない経験。素敵

いわきのじいちゃんは炭鉱で働いていた

おいらは、東京は大井町生まれ、蒲田、大森で育った江戸ッ子でぃ! でも、夏休みになると、1ヶ月、福島県いわき市の湯本温泉にある、父の実家に行っていた。 当時、小児喘息だったんだけど、空気の良い、いわきで夏休みを過ごす事で、段々と良くなってきた。 当時は東京の排気ガス問題がヤバかったからね。 今の東京は、空気が良い。 湯本駅に着くと、毎回、おじいちゃんが迎えに来てくれ、駅前のパチンコ屋でひと勝負してから

強い!野木のひまわりは嵐でも真っ直ぐに立っている!

嵐を呼ぶシンガーソングライター などと、このシーズンになると、僕の周りでは言われているDai-Go!Low 栃木県の野木町。 ここは、古河の一個先の駅で、、 茨城県、埼玉県、栃木県が入り乱れる位置にあり、、かろうじて栃木県である。 そこの駅前でリフォーム屋さんを営むのが、僕のリスナーのふーたん。 リフォーム21 彼との思い出も、たくさんある。 もう、今日(7月22日)から始まっている、今年の野木ひま

power

みなさんは音楽を作ったことがありますか。 音楽の作品には一つ一つ物語があります。 はじめまして。 マツイ ツミキと申します。 新潟県に住む41歳の小説家です。 今日は私が聞いたある音楽作品のストーリーをみなさまにお伝えしたいと思います。 東京都に住むミュージシャン、Dai-Go!Low。 彼はトラックのドライバーをしながら、自分で曲を作り歌い販売をする44歳のミュージシャン。 彼はこれまでたくさんの

早朝の新宿。路上で友達に生演奏をプレゼント。警察に注意され喧嘩。41歳の苦い思い出。「41STREET」

「みなさんは音楽を作ったことがありますか。 音楽の作品には一つ一つ物語があります。 今日もその物語をひもといていきましょう。 こんにちは。 マツイ ツミキです。 新潟県に住む41歳の小説家です。 東京都に住むミュージシャンDai-Go!Low 彼はトラックのドライバーをしながら、自分で曲を作り歌い販売をする44歳のミュージシャン。 彼はこれまでたくさんの曲を作ってきました。 今回、ご紹介する曲は「4

この1000円から始まるんだ!全国ツアーをやった。CDもそこそこ売れた!でも、なにかが足りない。

「 ZIBETA 」リアルタイムストーリー。 よーし!今年2016年は色々出来て調子いいぞ! 全国ツアーもまた行きたーい! 飛行機の早割、18切符、工夫して行こう! ソロだし自分の少々のお金を使えばなんとかなる。 休みだって、いつでもとれる。 自由に活動して行けるぞ! 別の仕事をしながら。 ↑ん? それな。 、、、ふと、足元を見る。 地元のLive、集客力無いよね?僕。 先日 レーサーの知人に重い一

18切符を使ってギターを背負って日本を半周

今回の年末年始の旅は、九州へ! 今回も18切符で鈍行の旅です! 日本の半分を回ってくる列車の旅です! 路上演奏場所は、、、、 徳山駅(山口県)2016年 12月31日22:15頃 吉松駅(鹿児島県)2017年 1月1日15:50頃 鹿児島駅 1月1日18:00頃 宮崎駅 1月2日12:00頃 別府駅(大分県) 1月2日20:00頃 鳥取駅 1月3日22:00頃 福知山駅(京都) 1月4日9:00頃

東日本大震災から6年。3度の津波に耐え、そびえ立つ「ポプラの木」を知っていますか?

暗闇に満天の星と、生き続けるポプラの木 復興を目指して戦っている地区は、もう、日本全体といってもいいでしょう。 その中でも、東日本の広い範囲を襲った【東日本大震災】 あれから6年。 岩手県大船渡市の中でも沢山の人が亡くなったという、越喜来地区に僕は行くことにしました。 こんにちわ!シンガーソングライターDai-Go!Lowです。 この曲が出来たきっかけの衝撃のストーリーを描きたいと思います。 「ポプ

読んでよかったストーリー

Dai-Go!Low (だいごろう)さんが読んでよかったストーリーはありません

書きかけのストーリー

Dai-Go!Low (だいごろう)さんにもっと聞きたい話リクエストする

|