STORYS.JP

Sense Emily

[EmiImamura日本語アカウント]

アルゼンチンと日本のハーフ、
フリーランスの語学教師です。

・0級から中上級のスペイン語レッスン
・TOEIC part別対策スコアUP講座

お好きなカフェで出来る1対1のプライべートレッスン。
初回トライアルレッスンは無料です。
お問合せは…
emily.sense@gmail.com まで(^^)

※Friend Request下さる際は
一言メッセージを頂けると助かります。(承認のため)

Follow me on Twitter @emilysense
For more info : http://emily.aikotoba.jp

Hi.I'm Emily.
I teach Japanese, Spanish and English.

For trial lesson...
emily.sense@gmail.com

ストーリーをリクエストする

Sense Emilyの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Suzuki Takuya
488
2

「やるかやらないか。僕はやらない人間だった」 きっかけを得た後、本当に行動するために必要なこと。

高校を卒業してとび職をしていた19歳の時、少しお金が貯まりそれを何に使うか考えていた。十代の頃はひたすらモテる事ばかり考えていてその為に金を使っていた。周りの先輩には職人になって、金貯めて、カッコいい外車を買って男女両方からモテている人もいた。その姿を見て自分もCoolなアメ車を乗り回したいと思っていた。港北にある中古車店の前をたまたま通りがかった時にピカピカに光るアルミホイールを履いた黒の中古SU
山本 顕太郎
2672
48

家庭崩壊で鬱病寸前だったクレープ屋の僕が、○○○に出会って人生が180°変わった話

<第1章> 『絶対にすぐ潰れる』 友人や親戚にそう言われながら開業したクレープ屋が 8年目 に入った。 今だから言えるが、僕自身も 「もって2年だろうな」 と思いながら開業したのである。 ■「もって2年だろうな」と思った理由は2つある。 ① 自分の納得のいくクレープが完成していないのにオープンせざるを得なかった。 ② そもそもクレープ屋なんて都会もしくは大型ショッピングセンターでしか成立しないと思っ
上月 慎也
300
4

「命の恩人」は横浜ベイスターズ

「また今年も最下位かよ・・・。」 「どうすればこんな弱くなれるんだ・・・。」 横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ) 2013年こそ5位に浮上したものの、 泣く子も黙る弱小球団だ。 特に2008年から2010年にかけての 「連続90敗以上」は圧巻で、 絶望したファンも多いと思う。 しかし、それでも応援し続けているファンは数多い。 俺は大矢第2政権が始まった2007年にファンになって、 その年
安藤 菜々子
895
37

パパが仕事を頑張れる理由

私のお父さんは今単身赴任中です。 今は単身赴任中ですが、元々は家族で 転勤族 をしていました。 私が生まれた時は香川県にいて、高知に移って、また香川に戻って、横浜にきました。 私は幼稚園に3つ行きましたが、それが普通のことだと思っていました。小学校も途中で1度転校していますが、それが普通だと思っていました。 途中でみんなには「幼なじみ」というものがいると知って、びっくりしたくらいでした。 パパは(お

書きかけのストーリー

Sense Emilyさんの書きかけのストーリーはありません

Sense Emilyさんにもっと聞きたい話リクエストする

|