STORYS.JP

板越 ジョージ

ニューヨーク在住。Global Labo CEO 。海外進出とクラウドファンディングの専門家。88年、単身渡米。世界35カ国を放浪。サウスカロライナ大学、中央大学(MBA)、(学術博士)。95年、NYで起業。上場直前までいったが9・11の影響で倒産。クラウドファンディング総合拳銃所所長、坂本龍馬財団理事、元ジャニーズJr.ブログ:http://amedori.exblog.jp/ 

ストーリーをリクエストする

板越 ジョージの人生のストーリー

僕がジャニーズを辞めた理由

 僕の知人に有名な演出家がいる。彼はよく言っていた。学校では成績が悪く、進学したい学校に行けなかった。就職しようとしてもいいところに就けない。そして彼は どうしても人には選ばれないようなので、選ぶ立場の人間になろうと思ったという。 大学受験失敗、決意  確かに僕も日本の大学受験は思うようにいかなかった。当時の日本はというと、いい大学に行き、いい大企業に就職するという図式しか無く、そうでもなければ出世

あの日をさかいに人生が変わってしまったこと。ニューヨークが教えてくれた自分を信じる力。

あの日をさかいに人生が変わってしまった。 ニューヨークの人々にとってあの日とは9・11だ。 私もあの日から人生が大きく変わった。 私はテロの当時、ニューヨークのソーホーで事務所を構えていた。 この頃は事業に失敗し、多額の借金を背負っていた。今だから言える事だが、テロ後まもない頃、事務所の家賃が払えずにいた・・・。 そんな日々がたたり、鬱病になった。寝つきの悪い日が続いた。一度寝ると朝はなかなか目覚め

NY異業種交流会やグローバルラボの立ち上げにいたる体験を書いてみました。ちょっと恥ずかしいのですが、今だから話してもよいですよね。よろしくお願いします。

ニューヨーク生活でみた、ニュースの世界と日常生活の違い

土曜日の大雪で私の車が雪にうもれてしまった。 今年のニューヨークは例年にない寒さだ。 マンハッタンから川を超えたクイーンズ地区。パン工場や印刷所。週末になると人はほとんどいない。15年前はおそろしくって立ち寄ることもなかったエリアだ。 そんな場所に路上駐車をした自分を責めていた。 気温はマイナス17度。雪はがちがちに凍っていた。 車に積んでいた簡易のプラスチック製のシャベルを使って何度も雪かきをした

私が「ポケモンGO」をやめた理由

この夏はすっかりポケモンGOにはまってしまいました(笑) 巷では「もうポケモンは飽きた」と言う声を聞きます。 先日、私が所属する大学で学生に「ポケモンやってる?」と聞いてみるとほとんどの学生が、 「最近はやってません」との返答。 やめた理由としては「同じ動作の繰り返し」、「歩き疲れた」などです。 皆様はいかがですか? ポケモンネイティブとネオポケモン世代 ポケモンは、1996年にゲームボーイ用ソフト

50歳を手前にしてポケモンGOにはまり、少し真面目に考察してみました。ご意見をお待ちしています。

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

板越 ジョージさんにもっと聞きたい話リクエストする

|