STORYS.JP

吉田 丈治

最近、最先端の話を聞く事を仕事にしているので、面白い話題に触れることが多いと思う。
友達限定で、こぼれ話をたれながしているとかなんとか。



ーーーーー
Twitter @geeorgey
ブログ http://吉田丈治.jp/

仕事とかーーーー
株式会社リバネスという会社を2002年に立ち上げて以来、Web的なことを中心にプロデュース業やってます。
新しい発想を思い付く仕事と、それを形にする仕事が50:50。

ストーリーをリクエストする

吉田 丈治の人生のストーリー

リバネスにJoinしたきっかけの話

2002年1月、大学3年生だった僕は進学しようか就職しようか迷っていた。 大学では電気電子工学科という学部に所属。まあ一般的に言えば皆電機メーカーに就職するのが世の常だ。 業界的には間違いない部類だったし、就職率も高い学科である。将来に不安なんて無かった。(まあ今を見れば…という感じであるが) だからこそ迷っていた。 理系に進んできたのに学部で卒業しちゃっていいのだろうか。今まで理系思考だった人生で

何でも屋の功罪

リバネスというベンチャー企業が立ち上がったのは2002年の6月だ。今年の6月で11年になる。 立ち上げ当時は皆学生で、役員だろうが誰だろうが関係なくインターンシップ生という感じだった。いわゆるサークル的な企業だったと思う。 時は過ぎて、常駐するスタッフは学校を卒業し社員となった。今では、スタッフの6割は博士号を取得し、残りのスタッフは修士号持ちという理系人材の宝庫という企業になっている。 スタートア

Macに変えてからの事

ずっとSONYのVAIOユーザーだった僕が、VAIOを手放したのはいわゆるソニータイマー的なあれで愛しのVAIOがぶっ壊れたからだ。 まあ、それまで3台くらい続けてVAIOを使ってきたし、壊れるのはまあ数年に一度あることだったのだが、この時は何があったかよくわからないが、VAIOへの糸がぷっつりと切れてしまった。 多分、なんか色々あってMacが気になっていたのだと思う。VAIO死亡と共に、今まで使っ

Storys.jpが衰退する理由

これはもはやソーシャルメディア連携の良し悪しみたいなところなんだけど、storys.jpは僕の中ではものすごく狭間に存在しています。 衰退する理由 何個か書くとわかるんだけど、これ自体がFacebookにどかーんと出ること。それによってアクセスが可視化されること。これというのは、慣れてる人は良いのだが、普通の人はちょっとこっ恥ずかしさを感じるよね。 なにしろ、ここで書くのは、全部自分語りだからさ。

理系の人ばかりが集まった結果

リバネスという会社が立ち上がったのは2001年12月。書類上は2002年6月に登記された会社である。 今年で11年目を迎える。 リバネス自体は全員が理系修士か博士号を持つものばかりを集め、まあ集まれば、そういう人ばかりが集まってくるし、そういう人を選定してしまう。現在に至っては半分以上が博士号を持ってやってくるし、挙句の果てには数カ国語を話すことが出来るのだ。素晴らしい。 10年前の日本は、理系に進

何が自分を突き動かすのだろうか

先日storys.jpが衰退する理由とか書いちゃったけど、まあ僕自身は自分語り嫌いじゃないので、そういう人が集まるといいねと思いながら書くわけです。 3つお気に入りに入ったくらいでベストストーリーみたいな奴にエントリーできちゃうのは、ちょっと過疎過ぎると思うので、我こそは!という人はビール片手に書けば良いと思う。 リバネスも今月末で11期が終わり、来月から12期が始まるタイミング。ビジネスなんて全然

読んでよかったストーリー

Himeno Sanae
5001
22

総額6万円の吉原高級ソープの原価計算

※原価計算だけ見たい人は一番下へ 風俗に高級とか大衆とかあるのか。 という疑問を持った私は、好奇心を抑えきれず、面接に行く事にした。 そんな女の子側からのSTORYである。(エロ要素なし) 入浴料とは?総額とは? なんだか良くわからないが、高額な店舗は、法律で入浴料しか表示できないらしい。 入浴料+サービス料=総額 まず、高級ソープランドを選ぶにあたり、高級の定義を調べる事にした。 基本的には、店舗
大貫 恵
125497
16

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ1(発生事実・前編)

暗い話ですいません。 最初に謝っておきます。 暗い話です。嫌な話です。 ですが死は誰にでも訪れ、それはどのタイミングでやってくるのかわかりません。 これは私の主人が脳出血を発症し、急逝した時の「私の行動と心情をまとめた話」です。 命に関わる病気をいきなり発症する確率は誰にでもあると思います。 もし身近な人にそれが起こったとき…この話が少しでも役に立てば…。 まずは、私の旦那がなぜ死ぬことになったのか
Konishi Yusuke
788
5

システムを速度改善して1時間の処理を10分に短縮したら怒られた話

パッケージベンダーのエンジニアとして配属された僕は、とある機能の速度改善を任された。当時開発経験0・Javaってなに?状態だった僕。事の大きさもわからないのでとりあえず全力でやるかと思い、とにかく勉強して改善することにした。 結果、二度と忘れられない得難き経験をすることになったわけである。 「遅いからいい感じにしといて」と言われ、とにかくやってみた 遅かったのは、月に1回自動実行されるバッチだった。
Mayo K
40
2

3月11日のこと

3月11日、職場で黙祷がありました。 はじまりの時間、2:46pm。 2年前、この職場、この席で、その時間を迎えていました。静かでゆっくりとした気持ちのわるい揺れが長い時間続き、周囲もザワザワしはじめました。 これ、私の眩暈じゃなくて地震? 会社支給の防災バッグとヘルメットの出番がきたか? でも、しばらくして揺れがおさまり、それだけでした。 広告代理店なので映像媒用にテレビモニターが並んでいます。そ

書きかけのストーリー

吉田 丈治さんにもっと聞きたい話リクエストする

|