STORYS.JP

川渕 洋明

ya know

ストーリーをリクエストする

川渕 洋明の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

馬場 峻樹
259
4

BASEだいたい一周年。一年前、目の前で起きた全てが新鮮だった話。

BASE が会社になってから1年くらい経ちました。 今では5万店舗近くのショップがオープンして、さらに成長が加速してます。 僕は今BASEに所属しているわけではないのですが、BASEのおかげで勉強になったこともたくさんあり、スタートした時を思い出したので書き留めておこうと思います。 ※このストーリーは「 ダメバンドマンの人生がMac一台で180度変わった話③ 」のラストから繋がっています。 201
小財 優祐
60
1

エアギターで半年生活してみた件wwぱーと2

本業えあぎたー 最初は エアギターをやるにせよ おいら 週2、3回やってまぐれでお金もらえたらいーや! という軽いノリだった。 おいら まさかこれだけでメシが食えるほど世の中甘くねーよなww と。笑 しかーし。 楽曲(がっきょく)に合わせてエアギターをやっていくうちに どんどん 楽しく なってしまい おいら こうやって(空想上の)ステージで目の前にいる人に感動を与えているオレはカッコいい!! という
小財 優祐
217

エアギターで半年生活してみた件ww

みなさん。こんにちは! 私の名前は小財優祐(こざいゆうすけ)です。 Twitter @yskoza1116  Facebook Yuhsuke Yusuki Kozai 私は昨年オーストラリアにワーキンホリデーとして一年間滞在しておりました。 そこでの経験を少し述べていきたいと思います。 私は半年間路上でエアギターをしていました。 こーんな感じ。 ハッキリ言ってこれは カネでは買えない経験だった。
Naoki Kojima
266

会社員の私がStartupWeekendで何度も起業家体験をする5つの理由<2つめの理由>

▲Startup Weekend Tokyo for Women Mar.2014 3/14(金)~16(日)に開催されたStartup Weekend Tokyo for Womenに参加してきました。 またStartup Weekendに参加する事で、今や経営者・会社員・学生・男性・女性・日本人・外国人を問わず、本当に多くの人が 「起業家体験」 に強いニーズを持っていることに驚いています。 なぜ
竹村 博徳
1337
9

清楚系年下ギャルから逆ナンされて感じたこと

清楚系ギャルに逆ナンされたんです。 出会いは突然でした。 ↑こんな雰囲気のギャルに逆ナンされてしまいました。↑ (「清楚ギャル」で検索して画像が出てくるとは・・・。) ゆかり(仮) あ、あの・・・もしご迷惑だったら捨ててもらって構いません。私に興味あったら連絡ください。 編集 と言い放ち、立ち去る清楚系ギャル。 俺 ・・・(事態がよくわかっていない俺) 編集 とまぁこんな出会い方をしたのです。まさに
Tommy 1031
196

雑誌のアートディレクションって何するの?

よく、「雑誌のアートディレクションって何するの?」 「本をデザインって、本のどこをデザインしてるの?」と聞かれるので、 少しお話してみたいと思います。 雑誌のアートディレクションと一口に言っても、それが果たして 何系の雑誌かによって、デザインもディレクションも変わってきます。 普通アートディレクターというと、大御所のおじさまだったり、 有名な事務所などがあり、それぞれの編集長との関わりによっても変わ
原田 正文
841
6

居酒屋のキャッチからグリーへ転職。わずか1年で年商50億の事業責任者になって思ったこと-転職編-

※前回までのストーリーはコチラ↓ --------- 居酒屋のキャッチからグリーへ転職。わずか1年で年商50億の事業責任者になって思ったこと-フリーター編- http://storys.jp/story/7318 --------- やっぱりオレ、だめだわ。就職することにしたよ。 独立を志したが、フリーター生活を余儀なくされ10ヶ月がたった。 2012年1月1日。 年越しも池袋の路上で過ごした。 周
佐俣 アンリ
225
2

若い人と話すときに僕が陥っていた3つの固定観念

今年で30歳になります。 最近自分が陥っていた固定観念をやっと理解できてきたので、そのことについて書きたいと思います。 反省点は三つに集約されます。 ----- ・人は自分自身のキャリアを否定できない ・リクルートは下積み的経験を尊ぶ傾向にある ・スタートアップ(特にto C)では未経験の若者であることが強みになる ----- 僕は大企業であるリクルートに大卒で入社し、2年半みっちりしごいていただい
阪口 ユウキ
42200
216

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
nakamura yota
967
2

【第1ステージ】無名の大学生が「スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパを一周する」という夢を実現した話

「日本は、本当に地図通りに存在しているのだろうか」 地図帳を眺めるのが好きだったぼくは、中学生の頃から漠然とこんな疑問を抱いていた。 「日本は、本当に地図通りに存在しているのだろうか。地図通りに、道はつながっているのだろうか」 大学生になっても、その疑問はずっと頭の片隅にあった。こんな疑問はバカげているし、多分、日本は地図通りになっている。けど、自分の目で確かめてみたいと思った。2009年の夏、ぼく

書きかけのストーリー

川渕 洋明さんにもっと聞きたい話リクエストする

|