STORYS.JP

平 皓瑛

アニメーション特化型クラウドファンディングAnipipoやってます! 東京とバンコクの2拠点で活動中。8.5年サンホゼ在住。東京工芸大学にてアニメーションを専攻。米国カーネギーメロン大学留学中に出会った友人と2011年9月に起業。グーパ株式会社 Co-founder&CEO

ストーリーをリクエストする

平 皓瑛の人生のストーリー

起業への道を踏み出す前日。

今からちょうど1年前の2012年1月、 僕は某広告制作会社を退職した。 ここまで祝福されて辞めていいのか思うぐらい、 温かい送り出しを同期と先輩の方々がしてくれた。 このシャツは最終日にもらった僕の家宝。 「これでもかっ!」ってぐらいグッとくる言葉が 各所にちりばめられていて、 ひとつひとつ個性をビシバシ感じる 非常に個性派揃いの企業らしいシャツになっている。 起業してから何度これに助けられたことか

アニメーション業界にたりないと思うこと

アニメーション業界に足りないこと 分かっちゃいるけど足りていない、 やろうとしているけどやれていない。 そんなことが多いのがアニメーション業界です。 (私が勝手に思ってるだけなんですが) もちろん私は現場上がりではないので、勉強不足なことばかりではありますが 高校生時代からアニメーション業界に興味を持って今までウォッチしてきて 「相変わらず同じことが繰り返し言われているな…。」 と、感じることが多い

Co-founderを集めるときに考えるべきこと

自分に足りないことは何か。 起業が誰でも比較的簡単に始められる今の世の中。 だからこそ他人と差をつけるためにはチームが必要となります。 1人でも起業は出来ますが、 一緒に厳しい時を乗り越えられるチームがいるといないとでは 会社のパフォーマンスにも大きな影響があるでしょう。 自分が起業したとき一番最初に考えたことは 自分に足りないこと は何かということです。 僕は自分がやりたいと思うことを人に伝えるこ

ファイナルファンタジーが好きすぎて金髪&カラコンしてた高校時代。

ティーダ、カッコいい。 高校生になった時、僕は「ファイナルファンタジーX」にハマり 友達の家に行ってもメモリーカード持ってFFばっかしていました。 気づいてみれば何を血迷ったのか 金髪 に染め、 とうとう カラコン にまで手を出しすっかりRPGの住民気取り。 あれですね。若気の至りってやつですね。 ちなみに左目に青、右目に緑と違う色のカラコンしてました。 ユウナと同じ色 です。 参考: http:/

黒歴史の積み重ねが今の自分を創り出しています。

父との最後の時間。〜序章〜

2013年5月22日。 僕がこの世で最も尊敬する父が他界しました。 Anipipo というサービスをローンチする2ヶ月前の話です。 父の突然の死を乗り越えて自社のサービスを世の中に送り出す。 これまでの人生で最も辛くて長くて濃かった2ヶ月間の話を 記憶が鮮明なうちに書き残したいと思います。 そして自分と同じように、誰かの死によって辛い時期を送っている人が 少しでも楽な気持ちになれば幸いです。

読んでよかったストーリー

Kuchiki Seiichiro
522
8

友だちが死んだ

友だち(Y)が死んだ。僕は「バカだなー」と思った。 死んじゃうなんて、バッカだなー、って。 ちなみにYが死んだのはぜんぜんYのせいじゃない。 むしろYはできるだけ生きようとして持病の手術をうけて、でもその手術が失敗して死んでしまった。誰のせいかという話ならYが死んだのは医者のせいだ。 なんだ、医者なんて白衣を着て偉そうな顔してふんぞり返って、人ひとり助けることもできないの。 でも僕は医者の卵だ。サイ
Maruyama Satoshi
150
3

ベンチャーキャピタリストになったキッカケ

和田さんからのすごいキラーパスが来て「ベンチャーキャピタリストになってきっかけ」?を書くことになったわけですよ。 「なったきっかけ」なのか「なって(から何かをはじめた)きっかけ」なのか。たぶん前者だと思うので、そっちで書いてみようと思う。 そもそも論で私は真のベンチャーキャピタリストなのかというところがあり、個人として自らも出資をしてGPを務めるということをベンチャーキャピタリストというのであれば、
Kinoshita Yoshihiko
175
2

元気が出るよ、ベンチャーの仕事は。

ベンチャーの仕事ってのは普通はなかなか儲からない訳で。でも、そういう中で救いあげてくれる先輩、同世代や後輩がいてなんとかなっている。 まだまだ僕は生きているのも大変だけども。でも、こんなに毎日楽しく生きられることに対して皆に感謝しているんです。 先日プラスと言うアスクルを産んだ伝統ある企業の経営者にベンチャー五社とプレゼンに伺わせていただいた。 プラス今泉会長は、マーケットメイクをしろ。模倣して得た
阪口 ユウキ
38960
211

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
大塚 雄介
246
6

【語れば人はついてくる!】STORYS.JPで創業メンバーを採用した話

STORYS.JPを使って会社の採用が決まった! みなさんこんにちは。STORYS.JPの大塚です。 先日、STORYS.JPのユーザーであるKAIZEN PlatformのCEO須藤憲司さんより、 突然、嬉しいメッセージを頂きました。 はじめは目を疑い、3回ほど読み直してしまいました! なんと!? STORYS.JPを通じて、会社の採用が決まったというのです! こんな嬉しい一報を受け、須藤さんの元
佐俣 アンリ
279
1

ANRI設立

ANRI設立の時にお世話になった尊敬するベンチャーキャピタリストについて話そうと思う。 ANRIの名付け親IVP小林雅さん 「どうせどんなファンド名つけてもアンリって呼ばれるからアンリでいいんじゃない?」というお言葉にそのまましたがってネーミング。 小林さんは非常に明るい性格の裏で、100M級のファンドを自力で立ち上げるためにものすごい努力をされていて、その一部始終はブログに書いてある。 これが独立
笠井 レオ
3213
59

僕が外国人に間違えられたエピソード7つ

【序章】僕は決して、スペイン人ではない 僕、笠井レオ(本名・写真右)は生まれつき、出逢った人ほぼ全員に 外国人と間違えられる という才能を持っています。よく間違えられる国々は、スペイン、ブラジル、アメリカ、アルゼンチン、ペルーです。こちらの国々の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ありません。 ちなみに、よく言われる一言は 「日本語上手いね!」 です。 今日、このstorys.jpで発表させていただきます。
Nose Hiroyo
417
13

生まれてきただけで親孝行していた話

概要 26歳の春に、ふと母がしてくれた話です。 人とコミュニケーションを取るのが苦手で、孤立していた母。 そして、いつもフラフラとして唐突に留学したり関東に就職したりする親不孝な私。 しかし、そんな私が運んでいた思わぬ「プレゼント」があったのです。 単身嫁いで出産した母の孤独 母は元々、どちらかというと悲観的で心配性な人です。 そんな母はお見合いを機に父と結婚しましたが、時代も時代。実家に連絡をとれ
駒崎 クララ
89
2

洗濯バサミと釣り糸と針だけで魚をたくさん釣る方法

ヨットでの航海中 船長の父から必要最低限のモノしか 所有することを認めてもらえなかった。 ある日、港で拾った糸と針。 きっと釣りをしに来た人が  糸が切れたので捨てていったもの。 釣竿は持っていなかった。 ヨットに帰り、 洗濯バサミにまきつけた。 餌は朝食の残り、食パン。 食パンを口で少し湿らせ こねて針につける。 驚くほど釣れた。 それまでは、 石の裏にいる 海老や小魚を手で捕まえていたけど その
Obara Suzuka
248
4

18時間トイレに閉じ込められた後の話

18時間トイレに閉じ込められる(全裸で) 先日18時間トイレに閉じ込められてしまいました。 引っ越し用にまとめていたダンボールがちゅるっと横滑りしてきて、さらにダンボール上に括りつけられていたガムテープがガスッと刺さる…という即席トラップです。 ドアが5cmほどしか開かず、体当たりするにもなにぶんトイレなもので助走距離が短い…そして全裸なのでドアノブに体が当たると大ダメージ… 完全な詰みです… とい

書きかけのストーリー

平 皓瑛さんにもっと聞きたい話リクエストする

|