STORYS.JP

下山 裕斗

今は未来へと確実に向かっている。今を生きよう!
今と言う未来を

ストーリーをリクエストする

下山 裕斗の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

井口 晃
131

ニューヨークから強制送還され、全財産3万円から年収1億円以上に成り上がった男の起業物語(前半)

井口です、 こんなメールが来ました。 -----Original Message------ 「井口さん、  私は37歳の平凡なサラリーマンの男です。  年収は500万円くらい、  仕事は営業で、嫌でもなく、 かといって大好きではありません。 同い年の奥さんと小学生の娘が2人います、   家も東京の郊外に30年ローンで買ったので  今すぐ会社を辞めるわけにもいきません。  ただ、  ボーナスもカッ
原田 正文
3976
4

居酒屋のキャッチからグリーへ転職。わずか1年で年商50億の事業責任者になって思ったこと-フリーター編-

「てめー落ちるところまで、落ちろよ。」 「てめー落ちるところまで、落ちろよ。」 そう上司に吐き捨てられ、僕は1社目の会社を辞めた。 当時24歳。 大学時代は家庭の事情もあって、借金があり、とにかく貧乏学生だった。 だから、サイバーエージェントの藤田社長とか GMOの熊川社長とかネクシィーズ近藤社長とか そういう、ベンチャーの起業家に憧れていた。 だからチャンスが欲しくて、就職氷河期と呼ばれていた年の
古新 舜
726
2

いじめとひきこもりから映画監督に

皆さん初めまして。映画監督をしております古新(コニイ)と言います。 現在、初の長編映画「ノー・ヴォイス」が劇場公開され、この映画の監督と脚本を務めております。(*)「ノー・ヴォイス」…日本では年間17万頭の犬猫が《殺処分》をされている中、犬猫との共生のあり方を追いかけたドラマ&ドキュメンタリーの2本立ての映画です。 映画監督と言っても、40代で若手と言われるほど、下積みや経験が大変重んじられる世界で

書きかけのストーリー

下山 裕斗さんの書きかけのストーリーはありません

下山 裕斗さんにもっと聞きたい話リクエストする

|