STORYS.JP

永野 裕之

東京大学理学部地球惑星物理学科卒。
同大学院宇宙科学研究所(現JAXA)中退。
野村国際文化財団奨学金でウィーン国立音大指揮科留学。

東大歌劇団総監督、二期会副指揮者等を経て
永野数学塾(大人の数学塾)塾長。
NHK『テストの花道』出演。
著書に『大人のための数学勉強法』他

ストーリーをリクエストする

永野 裕之の人生のストーリー

指揮者でもある数学教師が語る『数学と音楽の共通点』(その1~プロローグ)

私は神奈川県にあります個別指導塾「 永野数学塾 」の 塾長 であると同時に プロの指揮者 としても活動をしています。上の画像は福島県の「 いわき交響楽団 」さんに客演させていただいた時のもので、下の画像はNHK(Eテレ)「 テストの花道 」に出演させていただいた時のものです。 よく色々な方から 「数学塾と指揮者なんて2足のわらじは大変でしょう」 と言っていただきますが、実は私の中では2つの全く別のこ

指揮者でもある数学教師が語る『数学と音楽の共通点』(その2~音楽の論理≒和声進行の基礎)

前回の記事(その1)で 数学と音楽には論理を読み解くという点で共通点がある 、と書きました。そして音楽の「論理」は ハーモニー(和声) にあることも書きました。 そこで、今回は和声進行のの論理について、その基礎となる部分を書きたいと思います。 和音と和音記号 まずは和音と和音記号を学びましょう 下の楽譜はハ長調とハ短調の和音と和音記号です(出典: wikipedia ) 和音の機能 和音には機能(役

指揮者でもある数学教師が語る『数学と音楽の共通点』(その3~数学者と音楽&音楽家と数学)

前回、前々回と「数学と音楽には共通点がある」とテーマで書いてきましたが、実際、著名な数学者で音楽を愛した人は数多くいます。 数学者と音楽 日本を代表する数学者の一人である 広中平祐氏 は高校生の頃、音楽家になりたいと思っていたことが広中氏と親交の深い小澤征爾氏との対談の中で語られています。ピアノが上手く、また作曲もしていたとのことで仲間からは、音楽大学に進むものだと思われていたとのことです。しかし広

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

永野 裕之さんの書きかけのストーリーはありません

永野 裕之さんにもっと聞きたい話リクエストする

|