STORYS.JP

Saito Jeff

ゆるゆる生きているサーファーです。

ストーリーをリクエストする

Saito Jeffの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

寳槻 泰伸
28936
94

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話

学校よりもクリエイティブな1日にできるなら無理に行かなくても良い。 その後、本当に学校に行かなくなり 大検制度を使って京大に放り込まれた3兄弟は 変わった教育方針の父親の元で育ちました。 一般的な家庭なら 「早く起きろ!さっさと学校に行け!」 と育てるところでしょうが3兄弟の家庭(ホーツキ家)はその真逆。 学校に頼って勉強するのではなく、自分で勉強を組み立てろというのがその主旨でした。 小学生の僕(
Fujiwara Ai
370
4

ネイティブ英語が通じないこともある「世界を相手にする英語」〜相手の英語アイデンティティを知る〜

帰ってきた、バンコク 写真アユタヤですけどね。(ちなみに私左、当時21歳) 実は高校生の時にタイの女の子をホストファミリーとして受け入れたことがあり、カナダ行く前度胸試しに彼女に会いにタイへ一人旅したことがあって。 母の手料理食べてるだけ、わずか半年で体重が戻った私は社会復帰。 すっかりタイの魅力にハマってしまった私は、貯めたお金でまたタイへ。 すると不思議なことに18歳の時に初めて行ったタイでは
橋田 一秀
710
7

新卒で大手SIerに入った時の話

新卒でNTTデータに入社しました。 ■就活 就活中はこれがしたい!ってほど強い欲求はなかった気がしていたのですが、 理系で周りが大学院に進学しようとしている中、僕は「これ以上大学にいて遊んでいても仕方ない、就職しよう」という考えだったので、3年の1月に就活を始めました。 もともとITは好きだったので、調べていくうちにシステムが世の中を支えてるってことを知り、システム業界に興味を持ち始めました。 今は
佐々木 大輔
107
2

CFOで達成すること

僕は元来面倒くさがり屋で、単純なことや同じことの繰り返しや、あまり意味があるとは思えないプロセスが大嫌いな人間です。なので、テクノロジーが、そういったことから人々を解放し、人がもっと面白いことや新しいことへの挑戦によりフォーカスできる環境をつくることに強い興味があり、それを達成したいと考えています。 僕達が創業したCFOは、まずお金の管理に着目しています。会計帳簿をつけるという作業は、あらゆる

書きかけのストーリー

Saito Jeffさんの書きかけのストーリーはありません

Saito Jeffさんにもっと聞きたい話リクエストする

|