旅ガタリ JTBxSTORYS.JPタイアップ

旅ガタリ JTBxSTORYS.JPタイアップ

CATEGORY

「私を変えた」旅先での感動

STORIES※旅ガタリプロジェクト前に投稿されていたSTORYS.JPの旅のストーリーも表示されています。

カナ鉄に乗って⑦最終回:ジャズとワインとモントリオール・迷ったら旅に出よう!

  11月1日~3日 モントリオール   実はモントリオールには、10月25日にモンクトンへ向かう途中と、29日にケベックに向かう途中、列車乗り換えの為数時間程滞在していたので、これが3度目だった。 ...

僕にとってタイムズスクエアは神社になってしまい、ラーメン屋の店長はライバルです。

物心ついて初めて訪れたアメリカの風景は僕が育った田舎町と変わらず自然豊かなミネソタでした。外国人はいるけど木の方がよっぽど多かった。帰国が近づきボランティアで知り合った仲間がニューヨークによって帰ろう...

カナ鉄に乗って⑥ケベックでタイムトラベル

10月29日~31日 ケベック  タイムトラベル 29日はモンクトンへ戻り、そこからまたカナ鉄でケベックに向かう。昨日から冬時間になっていた事に気が付き、時計の針を1時間戻しておく。   列車内での過...

カナ鉄に乗って⑤アンの島のロブスターカップル

10月26日~28日 プリンスエドワード島   ロブスターの恋人たちは、お互いの爪と爪を合わせてダンスをするという。その真偽はどうでも良い。その話が気に入ったので、信じるだけだ。   赤毛のアンの島 ...

新幹線の思い出

今となっては仕事で数えきれないくらい乗る新幹線だけど、それはまだ実家(東海地方)に住んでいて、趣味の観劇で東京と往復していたころの話。 品川駅はできていたと思うから、10年よりは前だけど15年前にはな...

ペンギンを巡る旅

【 野生のペンギンに会う旅に行きたい 】 わたしはペンギンが好きです。できればペットとして飼いたいくらい。でもペンギンの飼育は難しいようなので、飼うのはあきらめました。 どのペンギンが好きかというとキ...

カナ鉄に乗って④ナイアガラでプロポーズの機会を逃す

  10月22日~25日 トロント    痛恨の忘れ物   22日の22時過ぎにトロントに到着。そのまま予約しておいた市内のホテルに直行。 ジャスパーを出てから2日と半日の間列車に乗り続けたので、2人...

夜のタイで、七頭の野犬に囲まれて死ぬかと思った

2014年12月30日 僕はタイのアユタヤにいた。 同年3月に、インドで出会った大バカ者達と、アユタヤで再開しよう!という話になり、それを実行に移したのだ。 アユタヤで、何をするでもなく毎日を過ごして...

カナ鉄に乗って③オーロラとリアル銀河鉄道の夜

10月21日 オーロラ  人生何が幸いするか分からない ジャスパーを予定より3時間遅れで出発してから、列車はひたすら見渡す限りの大平原をのんびりと進み、遅れを取り戻す様子も無い。だが、そのおかげで、二...

2100㎞離れた恋、台湾人の天使と過ごした5時間。

2012年9月。 僕は台湾と香港へ旅に出ていた。 台湾での享楽を終え、香港へ向かうために台北桃園空港に来た。 ただし、 香港へ行くために、また一度上海に戻らなければならない訳のわからないルート だった...

「ぬいぐるみ」×「旅行」というビジネス (前)

今回は、「JTB旅ガタリ」で自分の旅の話を書いたのですが、「ぬいぐるみも旅行させていたこと」を思い出して、ビジネスの話と合わせてぬいぐるみの旅の話をしたいと思います。 スタート!「面白いんだけどね、ビ...

カナ鉄に乗って②ジャスパーで注意一秒ケガ一生

10月17日~20日 ジャスパー   昼過ぎに列車が駅に到着。 ジャスパーでは早くも小雪が舞っており、一晩で季節は秋から冬に変わっていた。   B&B (朝食付きの民宿 ) で荷物を降ろしてから、夕方...

就活を中断し初めてのひとり旅。何もかも分からなくなって辿りついた1つの答え。「自分で証...

人はなぜ旅へ出るんだろう。 「旅行」と「旅」は違うと私は思う。 「旅行」っていうときは 自分が普段暮らしている場所とは違うところへ行って その知らない土地の風景や文化を楽しんだり 食べ物を楽しんだり、...

カナ鉄に乗って①バンクーバーからプリンスエドワード島まで3週間、オーロラやナイアガラも...

誰でも、忘れられない旅の思い出が有るものだ。それがまだ無いという人は、興味が有る所ならどこでも良い、とにかく旅に出てみよう。旅をのんびりと無心に楽しめば、必ず素敵な出会いがやってくる。   2001年...

ネパールに行きたい!

ある日、イケメンネパール人が太って帰ってきた。 家の近くにネパール料理店があります。もちろんインドカレーもあるのですが、ネパールのカレーやネパールの料理がメインです。日本人の口に合うやさしい料理がそろ...

「東北復興の現在」が未来に変わった言葉のチカラ

「また来るね、また来てね」 東北復興ツアーの合言葉から生まれたのが「 東北ふるさと課(化) 」プロジェクト 毎月11日JTB公式Facebookでは「東北復興の現在」を伝えるためにコラムを 書いてきま...

男みたいな性格の女が、実母と継母やってます。5

金は容易に借りられる。でも返すことはその何十倍も苦労する。それを分かってくれ。 元旦那について不満はありつつも、決して相手だけが悪い訳ではない。私の性格にも問題っていうのは少なからずあるんだ。勝ち気な...

旅のストーリーをのこす

書きかけのストーリー

STORYS.JPとJTBは、 旅ならではの笑い、驚き、感動が詰まったみなさんのストーリーを より多くの方に届けようと 「旅ガタリ」プロジェクトを開始いたしました。 若い人からご年配の方まで、ご自身の旅の思い出を存分に語って下さい。 読んだ誰かが、思わず旅に出たくなる。 そんなプロジェクトにしていきたいと思っています。 聞かせて下さい、あなただけの旅。 行ってみませんか、今だけの旅。