カタリエ 自分語りが、映像作品に
映像にしたいと思ったSTORYにいいねやTWEETしよう 特別審査員
石田 明
NON STYLE
横澤夏子
大谷ノブ彦
ダイノジ
旅や仕事や恋愛!!いろんなSTORYが

現在 744 作品

「映像で見てみたいな」「応援したいな」と思ったら「いいね!」や Tweetしてみてください。みなさんの投票を元に、私たちカタリエ 審査員が受賞作品を選出します。 何作にでも投票できますよ!

『カタリエ』のストーリー募集は、2017年2月18日をもって〆切りました! たくさんのご投稿、本当にありがとうございました! 編集部

沖縄国際映画祭にて、大賞作品が発表されました!

島ぜんぶでおーきな祭 期間:2017年4月20日(木)~2017年4月23日(日)
石田 明
NON STYLE
作者がどういう人なのかがはっきりと見えて、どんどん惹き込まれました。失敗談を綴ったユニークな入り口がいいですよね。僕もどんくさくい方なので「わかるわー」って感じで読み進めていたら、まさかですよ。泣いてしまいました。自分なりのベストを尽くすこと、そしてそこに思いがちゃんとあることが重要なんですね。出来ることなら、作者が作った仏像をいつか見たい。
大谷ノブ彦
ダイノジ
一番映像化したいなって思いました。つまり多くの方に共有したいと思ったのは、ここには救いしかないからです。僕は欠けてる人が好きです。というか欠けてて当たり前だと思ってます。でも人ってその欠けてるとこを認めることが本当に辛いですよね。大事なことは修正力と工夫。僕の尊敬する中居正広さんがいたSMAPも最初はアイドルの落ちこぼれと言われてました。そこから何度革命を起こしたか。それは最初にうまくいかなかったことが大きい。最後に信用という価値を手に入れたカッコよすぎる男の話。とても震えましたよ。
マクドナルドで役立たずだった僕が、仏像彫刻家として生きて行くまでの話
どんくさい僕のアルバイト生活 「オイ! この店はどないなっとんねんー!」 店内に響き渡る声で、...
Picture?height=50&width=50
安本 篤人
一回り年下のアメリカ人と、電撃国際結婚しちゃいました。
2008年12月25日、クリスマス。 サンタさんから成田空港にプレゼントが到着した。 それが今...
Picture?height=50&width=50
Tommy 1031
散々おごってもらった友達に「お返し」をした時に言われた言葉がシビれた話。
今から2年ほど前、僕は長崎の実家に帰りました。 「両親に会う」という目的もありましたが、 「友...
Picture?height=50&width=50
春明 力
お寺で育った幼少期、異国での日々、3.11での被災、ライターで食いつないだ東京でのじり貧生活...こわがりだった私の半生の中で、唯一ゆずれなかったもの
黒澤優子。 子供のころの夢は、作家になること。 それは、自分のイメージとして、ずっとあったこ...
Picture?height=50&width=50
Kurosawa Yuko
第1話:11歳で母を自殺で亡くした若者が生きることを諦めなかった『からあげ』の話。
突然の母の死 ー母が亡くなって15年が経つ。 あの日、僕は小学校の校庭で漠然とした『違和感』を...
Picture?height=50&width=50
Murao Masaki
もと海外添乗員のぶっちゃけ話 その1
海外旅行専門の添乗員やってました。今は退職して海外住んでます。 思い出してみれば、なかなか大変...
Picture?height=50&width=50
山崎 郁馬
「お腹の子は、無脳児でした。」~葛藤と感動に包まれた5日間の記録~
「大事な話があるから、 電話に出られるようにしておいてね。」と、 妻のはなちゃんからLINEが...
Picture?height=50&width=50
Handa Naoto
フラッシュダンスに魅せられて
暗転したスクリーンに静かなオープニングテーマが流れ、真っ赤なメインタイトルが右から左へ映し出さ...
Picture?height=50&width=50
松本 晃一