STORYS.JP

矢追 一憲

矢追 一憲の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

矢追 一憲の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

岡田 真裕子
46

母親に感謝している事

つい先月の事 部活の合宿でみんなでクイズ番組のQ様を見ていた  文学や歴史ほコーナーで 「清少納言!!」 「アンネフランク!!」 「この人知ってる‼︎」 昔読んだ偉人の伝記に載ってた人々と対面できてるようで 楽しくなってる自分に 大学の教授が 「真裕子すごいな!」 と、ひとこと 普段は全く勉強への意欲が向かず努力はできないが、知識は人よりあることを認めてもらえた気がした(大学Fラン) 昔読んでたその
Harada Hideyuki
72

「母の懐中電灯作戦」のお話

僕は真っ赤な自転車で塾に通っていました。当時小学生の僕の授業が終わるのが夜の8時ごろだったと思います。 僕が帰るときには辺りはすでに真っ暗闇。 街灯がほとんどない田舎道を一人自転車で帰るのはすごく心細いものでした。 当時の僕はテレビや本で心霊現象やUFOなどの話を聞いたり、読んだりするのが大好きでした。自分の目で見たことがないものにすごく興味があったのです。 でも厄介なことに、その好奇心は夜になると
いろ どり
74
3

クリエイティビティに欠ける私の作業場をアイデアが溢れる環境へと変化する様を見てくれ・その1

御機嫌よう、諸君。 私はフリーランスでサウンドクリエイターとして活動し、 また 「Merry bad ending」 という名義で楽曲制作、 およびライブ・イベントなどへの出演を行っている者だ。 突然だが私の音楽制作にはテーマがある。 「ダークファンタジー、ホラーの世界を描く」 剣と魔法を持ってドラゴンと戦う様な、 近代兵器で未知の生物と対峙する様な、 まぁ平たく言うと 「西洋かぶれの厨二病音楽」
白石 悠
472
10

福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話

2013年4月5日僕はインターネットカフェにいた。 二日目に突入したネットカフェでの滞在。 なんで俺はここにいるんだったけ? 仕事が出来ずうだつの上がらない僕は上司や先輩に毎日のように叱られ日々のサービス残業、そして溜まってゆく仕事に限界を感じていた。 自分が腐っていく感覚がわかった。 もう無理だ。 休み明けの朝、僕はその日出勤せず実家近くのネットカフェに逃げ込んで、ずっと「 痛くない自殺 」をキー
前田 裕介
22

父と私の8月15日

20年前の夏  記憶が定かではないのだけれど、きっといまから20年前の夏だったと思う。「戦後50年」ということでテレビは、連日、第二次世界大戦、太平洋戦争(大東亜戦争)の特集番組を組んでいた。そんな頃、戦中と戦後を生きた夫婦を主人公にしたドラマを私は父と一緒に観た。父は昭和7年の産まれで、戦中は勤労学徒として、鹿児島の軍需工場で働いていたらしい。当時の私は、11歳かそこらだったので、一般的な知識はも
高田 雅俊
21

最低の兄貴、なのか?

最寄りの駅に着いた。 そこには迎えに来てくれた妻が待っていた。 妻を見た瞬間、 また耐えられなくなってしまった。 俺 あいつ、ダメだったんだ。。。ひぐっひぐっ 自分で書いていても情けないが 文字にするならそのようになる。 涙がこぼれてきて、 妻に抱きついてしまった。 車に乗り込んで病院に向かう。 車に乗ると少し落ち着いて 「は〜なんだかな〜」「マジか〜」 みたいな事を落ち着いた口調で口走りながら 病
加美 大輔
784
9

【風俗でワンネスを体験した話】

こないだね 人生で何度目かの日本の風俗に行ったのですよ。 いや、のっけから何言ってんだコイツって話ですけどね。 僕にとっては人生のターニングポイントだったもんで これは書いとかなきゃと。 巷では爽やかエロ魔人とか ナチュラルに悪口を言われてる僕も 日本の風俗は生まれてから数えるくらいしか行ってないのです。 こちとら専門分野は2次元だからね 3次元はとーしろーなわけです。 そしてね なぜか分からないけ
Tommy 1031
163
5

南十字星の輝く島で。落下する夕陽にたましいを救われた女性の話。

ここではないどこかへ。 あの頃わたしは、とても疲れていた。 仕事にも恋にも、人生にも。 自分が何者で、何をしたいのか、何のために生きているのか。 そんな若者らしい苦悩を抱え、自分のなかでひりひりした情熱を持て余し、現実という海のなかをもがき、さまよっていた。 「どこか遠くに行きたい」 完全なる現実逃避。ここではない、どこかへ行きたかった。 でも海外では荷が重すぎる。わたしがしたいのは、自分の内面を見
加西 公則
22

今までのクリスマスの予算で、自分へのプレゼントも買えるIn Japanってなに??

こんにちはIn Japanです。 どこもやっていない画期的なサービスを提供しています。 それはブランド品が20%から50%も安く購入する事ができるサービスです。 みなさんにこのお安く購入できる仕組みをこれから知ってもらおうと思います。 これを知れば、クリスマスに自分へのプレゼントまで購入することができるようになります。 まず、海外有名ブランドは国内で製造されているということはほぼありません。 スペイ
川崎 亮也
1329
5

クズ大学生が大阪ミナミで1000万稼ぎ、学生起業家へ。

2010年、僕は関西の某私立大学に入学しました。 大学に入学した当初は、本当に”THE大学生”でした。 普通に時間の切り売りのアルバイトをして、 少ない給料でサークルの飲み会や合コンに参加したり、彼女とデートしたり、、 心の底では、「ビッグになる」「社長になって糞金持ちになる」などと漠然と思っておりました。笑 しかし、実際には月に5~6万円の給料をもらうだけのアルバイト、、 こんなことをしてていいの

書きかけのストーリー

矢追 一憲さんの書きかけのストーリーはありません

矢追 一憲さんにもっと聞きたい話リクエストする

|