STORYS.JP

祢津 圭吾

セブ島にいます。

Shanghai/Tokyo
GraphicDesign/Artdirector/Motiondesiner
Mac/.ai/.psd/.ae/.pjt/.mov/.html/.php/.fla
Bridal/PV/VP/CM/

【unionsquare inc.】http://us4.jp

【My works】http://gallery.mac.com/netz1#100058&bgcolor=black&view=grid

ストーリーをリクエストする

祢津 圭吾の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

渡辺 和喜
479

28歳で投資銀行を辞めてアメリカ留学予定だったのに、フィリピンに語学学校を設立してしまった経緯の話(第二話)

【第二話:挫折】 第一話は コチラ から。 コンサルティング部門に配属された私は、10年以上コンサルティングの キャリアを持つ上司から、手厚く指導してもらい配属後半年した頃から プロジェクトリーダーとしての仕事を任されるようになった。 当時まだ26歳。 コンサルティング先の企業からすれば、 「こんな若いお兄ちゃんで、本当に大丈夫かいな?」 と思われていただろう。 年齢に加え私は童顔であるため、さらに
渡辺 和喜
617
1

28歳で投資銀行を辞めてアメリカ留学予定だったのに、フィリピンに語学学校を設立してしまった経緯の話(第一話)

私 「御社の次の成長戦略は海外です。ことさら東南アジアは今後生産年齢人口が大幅に増加していくので、消費財を売り込むには又とない市場です。」 投資先の社長 うーん。海外かぁ。リスクも高いだろうし・・・ 私 「これからは中小企業であってもグローバルな展開は不可欠です!さぁ、ご決断を!」 編集 当時投資銀行のコンサルティング部門にいた私は、この仕事の経験値と共に 経営者に対しても物怖じしない自信を持って
渡辺 和喜
188
1

28歳で投資銀行を辞めてアメリカ留学予定だったのに、フィリピンに語学学校を設立してしまった経緯の話(第五話)

ついに授業スタート! いよいよ初日を迎えた。 朝10時からオリエンテーション。 そこで手渡された学校規則は日本語で書かれていたので安心したが、 なんと説明は英語。。(おいおい、英語出来ないから留学来たのに。。涙) 重要なルール説明をしていると思われるが、なんとなくしか理解出来ない。 周りを見てみると、既に絶望に満ちた顔をした日本人がチラホラ。 ちょっと安心する。 後々分かったことだが、私の通った学校
金子 輝昭
541
9

海外で起業し、【500万の赤字】と【リストラ】を経験してやっと学んだ「○○がない事したらあかん」という話。

Gong 皆さん。そして、将来の俺。○○のない事は絶対せずに、○○のある事を一秒でも早く実行すれば成功に近づく。二度と○○の大切さを忘れないために、二度と同じ失敗をしないために、そんなストーリーです。 この話はセブ島で起業し、東京に撤退する事になった僕の失敗談です。 初めまして!Gongです。 早稲田を退学して、20歳で公認会計士試験に合格し、 24歳の時にプログラマに転職して、25歳で独立。 そし
鈴木 光貴
242
4

25年間彼女なしの僕が、婚活パーティに参加して運命の彼女と出会った日の話。(最終話)

ついにタイプしました。。 おさらい 大学時代の友達に誘われて、生まれて婚活パーティーに参加した。 男兄弟で男子校出身の僕は全く女性とは縁がなく、 社会人になったら家と会社の往復で何でもない 日常に突然訪れた出来事。 ※詳しくはこちら↓ 25年間彼女なしの僕が、婚活パーティに参加して運命の彼女と出会った日の話。(前編) 右も左も分からない僕に色々教えてくれる友達。 国家に法律があるように、 婚活パーテ
鈴木 光貴
74
1

嘘のような本当の話-勇気を振り絞ったその先に-

前回の続き。。。 前回は、 松屋で偶然フィリピン留学について話している ギャル二人組 に話し掛けたくも話せなかった。 っというお話。 詳しくはこちら↓ http://storys.jp/story/6012 嘘のような本当の話-日本とフィリピン留学を繋いだ奇跡のストーリー ※写真はイメージです。 実はこちら友人、知人の関係上、 大事な話をごっそり省略しておりました。 ちなみに、 こんな状況で知らない
鈴木 光貴
139

嘘のような本当の話-日本とフィリピン留学を繋いだ奇跡のストーリー-

何でもない飲み会帰りの出来事。 とある日本での飲み会の後、 地元の駅で降りたら無性に牛丼が食べたくなり、 「松屋」に入ってみた。 店内には数名のお客さんと1名の店員さん。 普通にチケットを買って、カウンターに座って牛丼を待っていると、 後ろのテーブル席に座っているだろうと思われる 女性二人組 の会話が やたら耳に入ってくる。 なぜなら二人の会話から、 『海外』 『英語』 『ワーキングホリデー』 『・

書きかけのストーリー

祢津 圭吾さんの書きかけのストーリーはありません

祢津 圭吾さんにもっと聞きたい話リクエストする

|