STORYS.JP

菊地 聡

みなさん、こんぬつはヾ(*´∀`)ノ

特撮大好きな変態紳士です(´∀`*)

興味あること→(*゚д゚*)→こうなりますwww

真人間ですので、「ちょwwこいつヤバくねww」とか言わず温かい目で見守って下さると、嬉しくてライダーキックを注入しちゃうかも(/∀\*))キャハ

どうぞ、よろしゅうm(_ _)m

ストーリーをリクエストする

菊地 聡の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Okuma Nozomi
239
2

今の自分はやりたい事に向かって邁進する自分史上最高の私。高校時代はコンプレックスの固まりだった。

オーストラリアで過ごした高校時代 オーストラリアで過ごした高校時代 高校時代の私は、取り柄がありというわけでもない、どちらかと言えば部屋でゲームしてひきこもっている事の多いパッとしない高校生でした。 私はオーストラリアの田舎、アドレードという小さな町で高校時代を過ごしました。こう書くと、高校の時から海外志向であったかのように思われますが、実際は親の仕事の関係で文句を言う事も許されず、半ば強引に連れて
麻丘 亜希
1120
12

海外ノマドな姉が、引きこもり4年目の弟を芥川賞作家にしようとする話

私は現在、起業4年目です。 自分でデザインしたエプロンを、ネットショップで販売しています。 ショップ運営の他には起業支援、時間と場所にとらわれない働き方を目指す「海外ノマド倶楽部」のディレクター(運営)をしています。 基本はどこでも仕事が出来るので、国内外を問わず気分や気候に合わせてふらっと出かけています。 午前中は仕事、午後は観光。 30歳、まさに 独身貴族です。 そんな私には、引きこもりの弟がい
佐藤 隆
81

高校時代の夢と社会人での夢

私が高校生の時、将来なりたい仕事は『飛行機にまつわる仕事』でした。  親の仕事の関係で小さな頃から飛行機を見て過ごす機会が多く飛行機という乗り物が好きだったことと、ジブリ映画の「風の谷のナウシカ』に出てくる『ガンシップの模型を作ってみたい!』という非常に単純な考えから漠然と持っていた夢でした。  また、かなり小さな時に両親に向かって『雲に乗ってみたい!』と言っていたらしいので、その頃から飛行機(空)
日野 道啓
1275
4

自分の可能性は自分が思っている以上にある①-落ちこぼれが大学教員になる

□落ちこぼれが大学教員になる:自分の可能性は自分が思っている以上にある 「たった15分間、勉強机に座ることができない」、「漢字が読めない」、「高校時代の偏差値は40程度を行ったり、来たり」・・・そんな自他ともに認める「落ちこぼれ」が、現在、国立大学(鹿児島大学)の准教授をしています。その「落ちこぼれ」とは、私のことです。  私の経歴を知っている学生や教員は、あまり多くありません。別に、隠していたわ
おの みゆき
495
15

ネガティブな感情が実はとてつもなくメリットになっていた私

「ねばならない」 これが幼いときからの私にまとわりついていた言葉でした。 正義感の塊で、少しの不正も許せない。 もちろん自分も、他人も。どんな人であっても。 幼い頃の私の話しから始まります。 もしかしたらそうではないのかもしれませんが、 私は、学校生活というものに あまり良い思い出がないように思います。 小学校から中学校まで 遠足もお弁当を一緒に食べてくれる友人を いつもギリギリまで探さなくてはなり
内村 史明
72
2

留学を通して、人生を切り拓くスリルを味わおう!

うちむら 留学に行きたくても、 不安やリスクで1歩が踏み出せない人へ。 僕も全く同じでした。 でも、きちんと前を向けば、あなただけの道が 見つかると思うんです。 はじめまして。僕は2014年3月末から12月まで、アメリカにあるワシントン大学に留学していました。 大学受験2浪、卒業後の留学 という日本の 就職活動で『リスクてんこ盛り(笑)』 だった僕が、留学を 通して何を学んできたのか。みなさんに共有
寳槻 泰伸
3323
110

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 パート3 オヤジの教育論編

家庭教育の役割って何だろう 破天荒で型破りなオヤジが繰り広げる家庭教育のストーリーもいよいよ最終章。 パート3では、家庭教育の役割についてオヤジや僕の意見を書かせて頂こうと思います。 前回まではオヤジのぶっとびエピソードが中心でしたが、今回はマジメに教育論を語っています のでご了承ください。 まず、興味関心を育てることに心血を注ぐ。 お父さん・お母さん
Suzuki Takuya
19200
173

【バカヤン】もし元とび職の不良が世界の名門大学に入学したら・・・こうなった。カルフォルニア大学バークレー校、通称UCバークレーでの「ぼくのやったこと」

初めて警察に捕まったのは13歳の時だった。 神奈川県川崎市の宮前警察署に連行され、やたら長い調書をとった。「朝起きたところから捕まるまでの過程をすべて話せ」そう言われた。 「マジで言ってんのこのクソ警察!?」 そう思ったのはよく覚えている。警察がワープロで書いた調書を印刷し渡してきた。「調書のタイトル書け!」そう言われても何書けばいいんだろうと思っていたら。 「ぼくのやったこと」 と書けと指示され書
Shono Maho
895
18

共感覚から見た「 不安 」と「 希望 」の色

私は小さい頃から" 共感覚 "といって 音楽や人、その場の雰囲気に色がついて感じます。 (英語だとsynesthesiaといいます。) 五感の壁が低く、音と視覚、エネルギーと視覚など 感覚がゴッチャになってるそうです。 そこで最近面白いことに気づいたのでシェアさせてください。 日常生活などに役に立つとすごく嬉しいです^^ 選挙の演説を聞いてるときなど特にそうなんですが、 「原発反対!」「憲法改正!」

書きかけのストーリー

菊地 聡さんの書きかけのストーリーはありません

菊地 聡さんにもっと聞きたい話リクエストする

|