STORYS.JP

檸檬 姫

檸檬 姫の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

檸檬 姫の人生のストーリー

おばあちゃんからお姫さま

9歳のときに、初めてあった人にからだの奥まで触れられてすごくこわくて痛かった。 ナイフを顔に突きつけられたこと、気づかないうちに相手の人の服とわたしの髪がクリップでとめられていたこと、口に服を入れると痛くなくなるとうそをつかれて助けを呼ぶ声を出せなくなったこと。 女の子なら誰一人としてあってほしくない経験だ。 わたしの夢は、おやつをつくるお母さんとお姫さまだったけど、このときから、女らしくしないで早

癒されてどんどん記憶が薄くなって感謝になってどうでもよくなってきてそのうち忘れそうな今このお話を編みました。
死ぬほどつらかったのに、今ではすべてはじぶんから始めることができると気づけてこの経験に感謝しています。
こんな日が来るなんて生きてるって素晴らしい。

おばさんと無農薬レモン その1

海辺の、山と山の間のちょっとだけある平らなところに住んでてね、 子どもの気の向くまま、細い用水路わきや山の斜面や一面草が生えてるところを散歩してるうちに レモンがあっちこっちになってることに気づいたの。 あっちこっちにすずなりよ。 その昔、人間が楽園に住んでたころってこんな感じかな。 すずなりのレモンを見るたびにそう思ってたの。 あたたかい季節になって、レモンが採られることなく地面に落ちてるのを見た

無農薬レモンが畑に捨てられてたの。
フルーツでケーキ焼くのが好きだし、無農薬ならフルーツのおいしさでおいしいケーキになる。
ショックだった。

おばさんと無農薬レモン その2

おばさんは、時々畑の帰りにレモンを持って訪ねてきた。 レモンがたくさんになって冷蔵庫におさまらなくなった。 微生物が耕す畑をやってる友達(これからは微生物と書きます)に会ったとき、 「無農薬のレモンがいっぱいあって。」と話した。 そしたら、無農薬レモンをガン治療に使う人たちがいて、一年中レモンを探してるのだと聞いた。 ない時期はリキッドタイプのレモンをつかうけど、フレッシュな無農薬レモンを求めている

組合のおばさんからもらった無農薬レモンでケーキを焼いておばさんに届けたよ。
おばさんちのおいしいレモンのおかげだよって。

おばさんと無農薬レモン その3

微生物に、3個で1袋のレモンを20袋渡した。 「う~ん、おばさん手間がかかるだろうし、うちはばらして送るから袋はいらないなぁ。」と微生物。 その希望をおばさんに伝えた。 でも、次にレモンをわけてもらったときも、3個が1袋に入ってた。 「おばさん、袋はいらないみたいよ。」 そう伝えると、おばさんは口ごもった。 「ぼっこで薬かけてにゃあからぼこぼこだけど。」 聞くたびに悲しくなる言葉。 「これがいいんだ

薬をかけないレモンは価値がない。
そう聞くたびにさみしくなった。
わたしにできることは何だろう。

おばさんと無農薬レモン その4

iPadでお客さんと直接とつながって料亭に葉っぱを卸すおばあちゃんたちをテレビで観て、レモンで村おこしができたらいいなと思った。 住んでる地域が、公会堂の洗剤を買うにのにも躊躇する財政難なの。 ふんだんにあるレモンを売ったら財政が潤うんじゃないか。 どう活動していくのか、ビジネスをしている知り合いに会って相談した。 でも、個人の畑のレモンを売ってどうやって地域の財政が潤うのか道筋がわからなかった。

わたしの「いい」と目の前にいる人の「いい」は違う。
「いい」より「好き」を表現しようと思えたことが大きなギフト。

おばさんと無農薬レモン その5

この夏亡くなったおばさんの日記に、わたしのことが書いてあると連絡をもらった。 おばさんの息子さんからの電話だった。 今年のレモンはまだ青みがあるから、黄色くなってから声かけたほうがいいのかな? そう思いながらおばさんの日記を開いたら書いてあったそうなのだ。 組合のお嫁さんじゃなくて、わたしとしておばさんの中に存在できたようで嬉しかった。 気前のいいおばさんは畑の帰りに会った人や、友達の家に寄って、作

読んでよかったストーリー

いず くま
183
2

「自殺したい」と考えたことのある、すべての人へ。

これは、あたくし、『いずくま』の声ではなく、恐らくあなたの知らない、『私』の声です。 あたくし、いずくまは、『私』が、あたくし、いずくまに聞かせてくれたこの声を、あなたにも聞いて頂きたいと思い、ここにシェアさせて頂くことにしました。 これを読み終えた後、あなたの頭の中でも、色んな言葉や思考が飛び交う事になるかと思いますが、ぜひ、この機会に、一緒に考える時間を作って頂ければ、嬉しいです。 あなたのため
宇野 成人
775
18

ある人の「ひと言」で、まるで手品のタネ明かしを見たように理解できた、出来る人と出来ない人の違い

潜在意識がその人の行動の8割から9割を決める。 人間は、 普段の行動は自分では意識してない所(潜在意識)が深く関わっている という話を聞いたことがあるかと思います。 今日からダイエット始めるぞ! と、自分では思っていても潜在意識が 潜在意識さん 別に痩せなくてもいいじゃん って言ってると、不思議なことにどんなに頑張っても痩せない自分が居る・・・ みたいな事です。 しかも潜在意識は無意識なんで、なんで
武藤 聡
144
8

僕の器と、やりたいことの話

 自己啓発とか、起業とか、ビジネスモデルとか、トップ○○になったとか。  凄いな、と思う。  羨ましくもあるし、見習わなければと思うし、尊敬もする。  だけど僕はきっとそう「思う」だけで、実際の行動に移したりはしない。僕はいわゆるそういった「成功」に対して憧れを抱くことはあっても、自分でそれを勝ち取りたいとは思わない類いの人間なのだろう。  誤解されたくないので最初に言っておくけど、頑張っている人達
板越 ジョージ
1037
8

僕がジャニーズを辞めた理由

 僕の知人に有名な演出家がいる。彼はよく言っていた。学校では成績が悪く、進学したい学校に行けなかった。就職しようとしてもいいところに就けない。そして彼は どうしても人には選ばれないようなので、選ぶ立場の人間になろうと思ったという。 大学受験失敗、決意  確かに僕も日本の大学受験は思うようにいかなかった。当時の日本はというと、いい大学に行き、いい大企業に就職するという図式しか無く、そうでもなければ出世
篠崎 英恵
551
1

貯金残高192円『さぁ、結婚してみよう!』其の二

結婚式するか、否か。 それが、問題だ。 前回の記事に、私と主人の たーさん の馴初めの大体の概要は書かせていただきました。 追記するとしたら、 たーさん と私が出会った場所は某大手出版社の自社スタジオです。 たーさん は、グラビアアイドルの登竜門と言われる某有名青年誌主催の新人グラビアアイドルオーディションでカメラマンを担当していて、そのカメラテスト会場となっていたスタジオでその日にカメラアシスタン
中村 麻美
522
19

女優デビューから20年の今、生まれ変わった

今 この時だから伝えたいことがある。 わたしは15歳で幼少の頃から夢だった女優デビューを果たし、そして今年でちょうど20年を迎えます。現在は一児の母であり、そして潜在意識開発のセラピストとしても活動をしています。なぜ女優からセラピストに活動をシフトしたのか。それは、現在10歳になる娘が生まれたことがキッカケでした。幼かった娘はわたしがある時、舞台のお稽古から帰るとこう言った。 「ママじゃない・・・ア
中村 麻美
195
5

【23】痛みと温度が同居した日 ~エピローグ~

ねえ、さき。 ママは何を見ていたんだろう あなたの。 ママが子供時代にね、さきのおじいちゃんとおばあちゃんに対して思ったこと、 それは  ありのまま のわたしを見てよ、だった。 そして どんなに出来損ないでも  信じてほしかった 。 それなのに、あなたに、あの時のママが感じていた様な 悲しい想いをさせてしまったね。 はじめての立っちしたとき、喜んだ反面、動かなければいいのに、そう思ってごめんね。 風
中村 麻美
335

【22】痛みと温度が同居した日 ~求めたモノは与えたかったモノ~

行先はどこですか どこまでの切符を買っていますか 目的地までは この金額が必要ですよ 荷物は 別料金必要です もっていないのですか 途中 トランジットするなら 予め教えておいてくださいね  それから 手に持っているモノはなんですか 身分証明は必ず みせてくださいね うるさいヤツ この人には見えないのだろうか 手をつないでいる子供の姿が 身一つで なぜ乗ってはいけないの わたしが私である為に どんな証
中村 麻美
389

【21】痛みと温度が同居した日 ~異次元の住人たち 2~

生きるって仕事を 与えられ 引き受けてから どれくらいのエネルギーを使ったのだろう それに見合う自分は そこにあったかな それに見合う報酬は 受け取ったかな それに見合う人との出会いは果たしたかな いや まだだよ もがいて 葛藤して 自分の居場所を探して 同じことを繰り返しながらも なんとか生きてきた あきらめることなんて できるわけなくて かろうじて 自分を律してきた 人に良く思われたくて 嫌われ
中村 麻美
362

【20】痛みと温度が同居した日 ~異次元の住人たち~

きっと きっと 誰もがどこかで自分を疑っている 自分にはどうしようもないことが存在するって きっと きっと 誰もがどこかで 信じている 自分には何でもできるパワーが内側にあふれているんだって これは 既に夫とは離婚をした後のお話。 彼とのストーリーは彼との約束でその一切を語ることをお互いに禁じています。 離婚するトキ、彼への敬意と心からの感謝のキモチでそうすることにしました。 娘とそしてわたしの生活

書きかけのストーリー

檸檬 姫さんの書きかけのストーリーはありません

檸檬 姫さんにもっと聞きたい話リクエストする

|