STORYS.JP

難波 弘二

難波 弘二の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

難波 弘二の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

粂田 一樹
37

教育について、現役高校生と語ってみた。

今日はある高校生との対談 まだ暑い8月の半ば、場所は夕方のスターバックス。 僕はソイラテが好きだ。80%の確率でお腹を下すのだが、今日ももちろん注文するのはソイラテだ。 人間の尊厳をかけた戦いが、僕の中で、主に下腹部あたりで始まっている。 さて、今日はある高校生にインタビューさせてもらうことになっている。 フナバシリヒト。高校2年生。Createach A代表。 (Createach Aとは、「高校
佐藤 詳悟
672
15

吉本興業を辞めてまで、僕が挑戦したかったこと

日本には今プロデューサーが足りない。 だから、プロデューサーを育てる会社になる。 QREATORとは、QuantumLeap×Creatorの造語です。 ありとあらゆる世界において、新しい、そして驚くべき「モノ」を創る「ぶっとんだ人」。 そんな人たちのことを、僕たちは『QREATOR』と呼ぶことにしました。 起業家、職人、ファッションデザイナー、学者、医師、漁師、作家、芸術家、アスリートなどその職業
佑紀 森本
568
14

全財産失い、婚約者を寝取られても28年の人生で一番幸せな1年を過ごせた理由

スタートダッシュの1月不動産詐欺事件!! 誕生日の1週間前に強烈なパンチをくらう!! ともだち えっと…大丈夫ですか…??竹内まりやの "元気を出して" 歌いましょうか? と言われること数百回。ちなみに婚約者を寝取られるのは2度目のことでした。 参考程度に1度目のお話をしておきますと、中学生の時からおよそ10年付き合い、将来を約束していた彼女に「結婚しようか」と言った時のこと。 ぼく がんばって昇進
嶋津 幸樹
785
3

英語教育の被害者が留学し虐められ17歳で起業、20歳で出版、そしてオックスフォード大学院ロンドン大学院ダブル合格

Chapter1 人生に転機を齎したオーストラリア短期留学 僕の部屋にはバベルの塔の水彩画が掛けられている。言語が分かれた原因ともいわれるバベルの塔だ。「言語」それは人間がコミュニケーションを図るために不可欠なものである。自分の人生の転機を齎したその バベルの塔 には深い思い入れがある。  高校2年の夏、日本の偏差値教育に苛立ちを感じ、また将来の展望が開けずにいた僕は、オーストラリアへのホームステイ

書きかけのストーリー

難波 弘二さんの書きかけのストーリーはありません

難波 弘二さんにもっと聞きたい話リクエストする

|