STORYS.JP

大浜 邦夫

facebook始めました
未だよく分かんないけど皆さんよろしく!

ストーリーをリクエストする

大浜 邦夫の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

藤六 愛
265

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~20歳から21歳~

ちょうど仕事にも慣れてきた頃、シェフに呼び出された 「あ、藤六。来週から異動な!」 「え!そうなんですか。場所は、、、」 「三重」 ショックだった ようやく仕事も楽しくなってきた頃だったのに ついで言うと彼氏も出来たばっかりだったのに なんで三重!!ここから8時間もかかる山奥のリゾートホテルに異動なんて 聞いてないよ〜〜!! 「ということで、遠距離恋愛になります」 その頃の彼氏、今の旦那にサラっとそ
Mami Yamazaki
1026
28

10年間月収15万円だったフリーター旅女が、わずか3週間で月収を10倍の150万円にした話

1。はじめに このお話は 今のようなライフスタイルを 手に入れようと思ったきっかけSTORYの続編であり、完結編です。 ◎ 地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話 ◎「思考の現実化」を身をもって体験した話 2015年4月。 わたしはほとんどお金が入っていない預金通帳を持って 無謀にも上京しました。   そして、4ヶ月たった今。 ”ライフワークコンサルタント”とし
阪口 ユウキ
39641
212

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
Mami Yamazaki
656
23

地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話

【引越し編】 1。ふられた まず、私がこの話で伝えたいことを書いておく。 ひとつめは、 何かを失うことはこわくないということ。 ふたつめは、 環境が変わることもこわくないということ。 みっつめは、 付き合う人が変わると世界が広がるということ。 私はあと半年で30になる冬。当時4年くらい付き合っていた彼氏にふられた。 ちょうどその頃、弟の結婚が決まっていた。 私はとにかく気を紛らわせるため、仕事とバイ

書きかけのストーリー

大浜 邦夫さんの書きかけのストーリーはありません

大浜 邦夫さんにもっと聞きたい話リクエストする

|