STORYS.JP

Yamanaka Maki

Yamanaka Makiの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Yamanaka Makiの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

大島 享
432
30

1億円持って生まれてきた「奇跡の女の子」のお話【大島享】

「おぎゃーおぎゃー」 2012年9月某日、待望の長女が誕生 この女の子は 「1億円」 を持って生まれてきた。 そう僕や、僕の仲間から言われている。今回は、 そんな 「奇跡の女の子」 の話をしようと思う。 赤ちゃんが、1億円持って生まれてくる、わけないだろ?? あなたが、そう思ったのであれば、 最後まで、このストーリーを読んでみてください。 そして、 奇跡 のような、 真実 に触れてみてください。 プ
Kuribara Kao
625
4

西洋・東洋医学を使って二日酔いの素早い回復の人体実験をしている話

 最近、STOEYSの方々から誤解されている気がするKaoです。  しかもその 誤解がいい形で誤解されているのでとても居心地が悪いのですw  コメントで「優しい人」とか「いい人」とか言われてしまうと、ks(2ちゃん用語・なおおーぷん派←どうでもいい)な私としてはとても困ってしまうのですw  というわけで今回はお笑い系な感じで読んでいただければありがたいです。  繰り返します。実際の私なんてこんな感じ
麻丘 亜希
1470
15

OLが脱サラをして、未経験ながらデザイナーになった話

私はウエディングエプロン デザイナーです。 私はネットショップでオリジナルのエプロンを販売しています。 結婚式の演出用で、花嫁さんがウエディングドレスの上に着用するエプロンです。 すなわち、ウエディングエプロンです。 こんな風に伝えると 「お裁縫が得意なんですね」 と言われますがそんなことはありません。w 商品の製作は、縫製工場にお任せしています。 工場は地元に貢献したいとの思いから、大阪の会社にお
阪口 ユウキ
41016
215

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
神谷 純平
1210
22

”2万人の中から選ばれたあの女優と同棲したけれど” 東証一部上場企業No.1営業マンがコテンパンにされて、全く太刀打ち出来なかった話

今日も一日、はじまるのか・・・ やっぱりつまらない。セブンイレブンで朝食を買う日課をこなしながら感じていた行き詰まり この仕事を続けている以上、毎日電車に揺られて同じ職場に行く日々が見えている。 やったら出来る。 日本で一番の営業成績。 そんな安心感と、華やかに見えていた生活も、これから出逢うある人から見ると、私の人生は完全に終わっていました。            ある人 (画像はイメージです。)
神谷 純平
2584
65

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

お母さんが言ってたの! 人生をワクワク生きる為には、 荷物を持つ不安よりも大切な ◯◯を持ちなさいって。 はじめまして。一年のほとんどを海外で旅しながら『好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活』を実践している神谷純平といいます。 いまから8年前、わたしはうつ病でベッドから立ち上がることが出来なくなっていた時期があります。 その時、同じアルバイト先のゴンちゃんから、人生を変えるきっかけを貰
Mami Yamazaki
713
23

地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話

【引越し編】 1。ふられた まず、私がこの話で伝えたいことを書いておく。 ひとつめは、 何かを失うことはこわくないということ。 ふたつめは、 環境が変わることもこわくないということ。 みっつめは、 付き合う人が変わると世界が広がるということ。 私はあと半年で30になる冬。当時4年くらい付き合っていた彼氏にふられた。 ちょうどその頃、弟の結婚が決まっていた。 私はとにかく気を紛らわせるため、仕事とバイ
はやし ゆうすけ
424
6

アトピーから自分らしさと生き方を教り、アトピーセラピストへ生まれ変わる物語

『アトピーから自分らしさと生き方を教り、アトピーセラピストへ生まれ変わる物語』 『アトピーと仲良くする生き方』 「atopiness」は「atopy」と「happiness」を合わせた造語。 ここに、アトピーと共に生きてきた足跡があります。 「自分の姿が悲しかった・・・」 「かゆくて眠れなかった・・・」 「そんな毎日が苦しかった・・・」 「先の見えないこの体質が、すごくつらかった・・・」 そんな終わ
森山 美真紀
94

絶対的自己否定だった私。ある人の一言で、「私でも◎◎になれるかも・・・」と思い、◎◎が芽生え、人生に希望が見え、劇的に人生が変化した話。

私 はぁ・・そうなんですか? (「トラウマ?」私には、そんなものないけど。。。心の声) 自己否定。 他者否定。 人間不信。 トラウマ。       ものごごろがついた時には、 この状態が「当たり前過ぎて」、 自分がそういう状態にいるってことに、 当時、私は、全然、気付いてなかった。        例えるなら、 暗いドームの中に、 震えながら、 一人で膝を抱えて、 誰かが、 迎えにきてくれるのを待って
Mami Yamazaki
1065
28

10年間月収15万円だったフリーター旅女が、わずか3週間で月収を10倍の150万円にした話

1。はじめに このお話は 今のようなライフスタイルを 手に入れようと思ったきっかけSTORYの続編であり、完結編です。 ◎ 地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話 ◎「思考の現実化」を身をもって体験した話 2015年4月。 わたしはほとんどお金が入っていない預金通帳を持って 無謀にも上京しました。   そして、4ヶ月たった今。 ”ライフワークコンサルタント”とし

書きかけのストーリー

Yamanaka Makiさんにもっと聞きたい話リクエストする

|