STORYS.JP

菱沼 真

趣味は海外旅行。昨年に続き今年も2度目の世界一周に行って来ました。
詳しいプロフィールはFacebookにも記載してあります。
気軽にメッセージ、申請してください。
※STORYSを見たと言って頂けるとわかりやすいです!

ストーリーをリクエストする

菱沼 真の人生のストーリー

人生で大切なことは全て小学校の校長室で学んだ

僕は小学生の頃、いわゆる「いじめ」で不登校になっていた時期がある。 「死にたい」 そう真剣に思っていたこともあった。 その窮地を救ってくれたのは、小学校の校長先生だった。 そして保健室登校ならぬ、「校長室登校」を経験した。 こんな話、人前でしたことなんてなかったが、当時の自分の素直な気持ちと、校長先生への感謝の言葉としてSTORYSに書きたい。 不登校 小学6年の時だ。 僕は不登校に陥っていた。 不

僕が小学校の頃いじめに遭い、不登校から校長室登校になった頃のお話です。思い出しながら書きましたが、書いていて涙が止まりませんでした。

中学2年の定期テスト3日前に右手首を骨折し全てテストを全て左手で受けた話

「青天の霹靂」 こんな有名な言葉があります。 意味:予想もしなかったような事件や変動が、突然起きること。 学校で習う有名なことわざの一つですが、 人生でこの言葉を初めて体感した日でした。 【事故は突然やってくる】 2学期の中間テストを3日後に控えた夕方、 当時テスト前だからと言って大して勉強なんかしてない僕は 「適度な休憩は大事」 と言い訳で自分を納得させ、近所の書店に毎週月曜恒例の週刊少年ジャンプ

IT企業が総出で本気で、一人の女性の誕生日を祝ったらこうなった

これは付き合って2年を迎えた毅と舞香のお話です。 毅が舞香の誕生日に合わせて企画した沖縄ツアー。その一部始終をまとめたものです。 ーーーーーーーーーー 2年前、腐れ縁だった友人の紹介で知り合った舞香。 早いもので彼女との付き合いは2年を超えた。 10月11日の彼女の22歳の誕生日。 毅は自分が持っているパフォーマンスをフルに使って、今までにないサプライズをしたいなと考えました。 題して、 「Surp

大学生が22歳の時にたった3か月で500万円貯めて憧れのドイツ製最高級車BMW M3を買った話

これは友人JUNの語であり、JUNの言葉を僕(Makoto)が文字に起こしたものです。 【Makotoとの出会いは、3年ぶり。そして、運命はmixiから始まった】 きっかけはmixiだった。 大学3年21歳の秋に、当時友人間で流行っていたmixiにて高校の同級生と3年ぶりに偶然、再会した。 彼は高校時代部活が一緒だったMakotoである。 正直自分とはタイプが違うと思っていたが、当時の軟式テニス部を

殿堂入りさせて頂いたSTORYです。ぜひお読みください^^

大学生が、たった3か月で500万貯めてドイツ製最高級車のBMWを買ったのに、2週間後にクラッシュして300万の請求が来た話

これは友人JUNの語であり、JUNの言葉を僕(Makoto)が文字に起こしたもので す。 前回は、憧れのドイツ製最高級車BMW M3の納車までのSTORYでしたが、 今回は 「成功の足音が聞こえ出した時が一番危ない」 そんなお話です。 カッコよく言えば、そんな教訓になりますが、 一言で言えば、 「大きくやっちまった話」 です(笑) 【最高の車だったBMW M3】 22歳3月、もう大学の授業もなかった

殿堂入りしたBMWのSTORYのその後を描いたお話です。

読んでよかったストーリー

瀬良 友秀
1531
36

一生治らない難病にかかった高校生が、絶望の淵から10年かけて病気を完治させ、年商2億円の実業家になった話

プロローグ:本気で”死”について考えたことはありますか? あなたはこれまでの人生で 「本気で”死”について考えたことはありますか?」 おそらくほとんどの方が、答えは NO だと思います。 しかし僕は数年前、 ”死” に本気で向き合ったことがあります。 というより、向き合わざるをえなかった。 それは、当時17歳だった僕には 到底受け入れられない現実でした。 これは17歳の高校生が、 一般的に一生治らな
野中 秀訓
3065

ちょうど1年前に余命12ヶ月宣告を受けた話。第1話

ちょうど1年前、数日前からの腹痛が眠れ無いほどの状態になり、2014年6月9日月曜日、朝一で掛かりつけの近所のS先生に診てもらったところ、腸閉塞と診断された。急遽紹介状を書いてもらい、近所の虎ノ門病院分院で緊急検査する事になった。 腸閉塞とは腸がなんらかの要因で詰ってしまった症状なので、詰まった原因が別にある。CT検査で詰まりの原因を調べたところ、大腸の下降結腸というところに、かなり大きさな腫瘍があ
石郷 碧
2195
5

息子が20万人に一人と言われる難病と闘った話。たった9か月間の3人家族だった。

あの時の私は幼すぎてすべて甘かった。息子にこんな思いをさせずに済んだかもしれない。 私が妊娠したのは22歳の時。 妊娠した時はどうしようと悩んだけど、相手も喜んでくれたし、親も喜んでくれた。 でも、そのとき親が改まった表情で「話がある」と言われた。 その話とは兄と甥っ子のこと。 兄は2歳になったとき亡くなった。姉の子どもの甥っ子も1歳過ぎて2歳手前で亡くなった。 そのとき、「もしかしたら病気が遺伝し
高見 由香梨
38

18才のホストと26才バツイチオンナの結婚②

不倫生活は続く (不倫ってことわかってるのかな??)と思うくらい純粋な彼。 当時旦那が働き詰めで忙しかったので、大学生の彼と家で密会。 会うたびにエッチとかではないけど、好きやでとか付き合おうとかは一切ない。 不思議〜な関係が続いたある日、携帯忘れて行った‼︎携帯なかったら「忘れてるよ〜」の連絡もできず、向こうも、旦那がおるかもしれんから、下手に取りにはこれない。 ので明日まで預かる。 もちろん見な
高見 由香梨
84
1

18才ホストと29才バツイチオンナの結婚〜現在(実話)

出逢いはあたしが働いてたカラオケ店。 あたし26才、彼15才。 (歌うまい子がいる‼︎しかもラルク??この年代の子も知ってるんや‼︎) hyde好きなあたしは、当時、ラルクの歌を歌われるのがイヤで、いつも、(やめて〜全然ちがうから〜)って、リクエスト聞かれてもラルクだけは言わなかった。 なので、(見つけた‼︎)って感じ。 乱入‼︎(←バカ) 男の子3人。唖然としてる中、「ごめ〜ん!歌聴かせて〜!」と
Mami Yamazaki
678
23

地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話

【引越し編】 1。ふられた まず、私がこの話で伝えたいことを書いておく。 ひとつめは、 何かを失うことはこわくないということ。 ふたつめは、 環境が変わることもこわくないということ。 みっつめは、 付き合う人が変わると世界が広がるということ。 私はあと半年で30になる冬。当時4年くらい付き合っていた彼氏にふられた。 ちょうどその頃、弟の結婚が決まっていた。 私はとにかく気を紛らわせるため、仕事とバイ
みかみ いちろう
416
14

俺が財閥の家庭教師だったときの話(終)

実は俺はそのときが初めての国内線だった。 羽田にも行ったことがなかったので、そもそも羽田と成田の違いさえわかっていなかった。 とりあえず空港に着いたので、マダムに電話した。 「ああ、せんせー着いたのー?」 数分後にマダムのBMWが現れた。 車の中でマダムの説明を聞きながら、最初の家庭教師をこなした。 たしか半日くらいだったような気がする。 授業後に送迎車の中でマダムがこうおっしゃった。 「ついでにウ
みかみ いちろう
1360

俺が財閥の家庭教師だったときの話1

これは俺が塾を始める前の話だ。 あの頃はゴルゴ13に狙撃されるとまずいと思ってさすがに封印していたが、今その封印を解くことにした。 初めて語るこの話は、少し長いので分けて書こうと思う。 なぜこの話を今になってするかだ… 俺を狙うかもしれないゴルゴ13がこんな名言を残している。 「……10%の才能と20%の努力………そして、30%の臆病さ……残る40%は……運だろう……な……」 えっ? 狙撃依頼成功率
志 帆
1784
11

バカ女子高生だった私が、東大に受かった次の日、「バカだと思ってた」と言われた話。

遅刻は年間60回以上。よく補習に顔を出す。 テストで2点を叩き出し、隣のクラスにまで知れ渡る。 サボリが多く、「あと一回授業を休んだら留年です。出席して下さい。」という手紙が先生から届く。 試験をサボって友人とラーメンを食べに行き、追試をくらう。 授業態度の悪さから、座席は常に一番前の列、真ん中の「お見合い席(うちの高校ではそう呼ばれていた)」。 そんな、ふざけた高校生でした。 「大学行かないで、中
西勝 ユズル
1465
10

24歳、社会人2年目の僕が心が折れそうになった時に、3億円企業の起業家先輩からの「仕事は○○のために行くんだ」という言葉で「仕事をしよう」とスタートラインに立った話

仕事はな、○○のために行くんだよ。 あなたは、何のために仕事をしていますか? はじめまして!心のコトを仕事をにしている西勝ユズルと申します。 これは、僕が社会人2年目に、仕事にも人生にも疲れてしまい、心が折れてしまった時、3億円企業の起業家先輩からの一言で仕事への気力を再度もらった、ストーリーです。 この先輩を本当に僕は尊敬していて、その方とのお話を共有したくて書きました。 あなたは、何のために仕事

書きかけのストーリー

菱沼 真さんにもっと聞きたい話リクエストする

|