STORYS.JP

芦沢 昌彦

カバーフォトは、うちの子です。

RubyOnRails (Rails3系) + MongoDB + Heroku

で仕事してたりします。

ソーシャルグラフとか
グラフDBとか

関係を視覚化する事と
また視覚化する事によって
新しい縁を作り出していく事に
興味が有ります。

ストーリーをリクエストする

芦沢 昌彦の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

小泉 ヒロカ
298
3

地方で起業したIT開発会社が、VCからの資金調達に成功、パブリッシャーに業態転換を果たした後、倒産するまでの生々しい話。

このお話は、東北で起業したIT開発会社が、3年後に自社サービスを始めて、VCからの資金調達を成功させてパブリッシャになり会員70万人達成した後、倒産するまでの生々しい記録です。 システムの請負開発を事業とする開発会社(デベロッパ)にとって、自社ブランドのサービスを配信する会社(パブリッシャ)になることは、会社を大きく成長させるための夢であり、何かを失うかも知れない恐怖と背中合わせの賭けでもあります。
佐藤 政樹
22360
124

劇団四季で学んだプロフェッショナルとアマチュアのほんの僅かな違い~生き残る人・消える人~11のポイント

劇団四季で学んだプロフェッショナルとアマチュアのほんのわずかな違い~生き残る人・消える人~11のポイント 「劇団四季に入るためにはどうしたらいいですか?」 この質問、僕のところにネット経由で頻繁に来る。 この二年位は、劇団四季のステージを夢見る若者たちのためになれればと丁寧に返信していたのだが ・有益な情報をもらうことしか考えていない ・あまりにも意識が低い ・まったく行動しない という人が多すぎて
Himeno Sanae
5107
22

総額6万円の吉原高級ソープの原価計算

※原価計算だけ見たい人は一番下へ 風俗に高級とか大衆とかあるのか。 という疑問を持った私は、好奇心を抑えきれず、面接に行く事にした。 そんな女の子側からのSTORYである。(エロ要素なし) 入浴料とは?総額とは? なんだか良くわからないが、高額な店舗は、法律で入浴料しか表示できないらしい。 入浴料+サービス料=総額 まず、高級ソープランドを選ぶにあたり、高級の定義を調べる事にした。 基本的には、店舗
寳槻 泰伸
28843
94

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話

学校よりもクリエイティブな1日にできるなら無理に行かなくても良い。 その後、本当に学校に行かなくなり 大検制度を使って京大に放り込まれた3兄弟は 変わった教育方針の父親の元で育ちました。 一般的な家庭なら 「早く起きろ!さっさと学校に行け!」 と育てるところでしょうが3兄弟の家庭(ホーツキ家)はその真逆。 学校に頼って勉強するのではなく、自分で勉強を組み立てろというのがその主旨でした。 小学生の僕(
竹村 博徳
1244
9

清楚系年下ギャルから逆ナンされて感じたこと

清楚系ギャルに逆ナンされたんです。 出会いは突然でした。 ↑こんな雰囲気のギャルに逆ナンされてしまいました。↑ (「清楚ギャル」で検索して画像が出てくるとは・・・。) ゆかり(仮) あ、あの・・・もしご迷惑だったら捨ててもらって構いません。私に興味あったら連絡ください。 編集 と言い放ち、立ち去る清楚系ギャル。 俺 ・・・(事態がよくわかっていない俺) 編集 とまぁこんな出会い方をしたのです。まさに
宮川 耕
333
4

起業家がスタートアップウィークエンド東京に参加して実感したことを本音ベースで話します

スタートアップウィークエンドとは? スタートアップウィークエンドは全世界の主要都市で行われている3日間がっつり「スタート アップをやってみよう!っていうNPO運営のイベントです。参加費は7食付いて9000円。 今回は2013年5月10日(金)~12日(日)に行われました。 会場は@渋谷のサイバーエージェントの13F会議室。 今回、100名以上収容できるスペースを無償で解放してくれました。intely
杉本 哲
315
4

高音域難聴者として生きるということ

小学5年だったか6年だったか、今はもう忘れてしまったがその辺りから聴力の低下が始まった。 それまでは何の問題もなく聞こえていたのに。 学校の健康診断で高音域に問題有りとのことで、病院で再検査。 そこでもやはり高音域に問題有りとのことで大学病院へ。 診断結果は"高音域が聞こえづらいみたいだね。多分遺伝性じゃないか"とのこと。 (当時、まだ子供だったのでお医者さんが話してくれたままのとおりに覚えている。
阪口 ユウキ
5004
50

鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。

こんにちは! WEBの仕事をしながら世界を旅している阪口といいます。 2012年7月に出国以降、東南アジアとヨーロッパの7ヶ国に住みつき、現在も旅をしながら、旅資金を稼ぐ生活を続けています。 しかし三年半前、 僕は鬱病で仕事を辞め、起き上がることもできない状態にいました。 今日は、鬱病で寝たきりの状態から、どうやって世界を飛び回る力をつけたのか、お話させていただきます。 ※この話は2014年4月、朝

書きかけのストーリー

芦沢 昌彦さんの書きかけのストーリーはありません

芦沢 昌彦さんにもっと聞きたい話リクエストする

|