ストーリーまとめ - STORYS.JP

あなたにぴったりのストーリーが見つかる!ストーリーまとめ。
編集部があなたにあったストーリーをまとめてご紹介いたします。
海外旅行に出かけるとほとんどの人がぶつかるのが、「言語の壁」。

もっと話せれば現地の人と仲良くなれたのに…
あの時、あの人はなんて言ってたんだろう…
カフェで隣に座っていた女の子、可愛かったな…

なんて、もどかしい思いを経験したことはありませんか?
「これから頑張って勉強して、英語を話せるようになるんだ!!!」とモチベーションを高くして日本に帰っても……続かないんですよね…。
そんなときに、STORYS.JPを開くと、たくさんの人たちの海外に関するストーリーがあるので、モチベーション維持に役立ちます!
今回は英語がぺらぺらになりたい!英語を勉強したくてたまらなくなるストーリーをご紹介します!

英語ができない奴は底辺以下!!!世にも恐ろしいハプニングストーリー

アメリカで英語話せない二人が飛行機乗り遅れて死にそうになった話

英語が全くできない2人組が、アメリカ旅行で大変な思いをしたお話です。
日本に帰る飛行機に乗り遅れて、預けていた荷物を取りに行くことに。その旨を受付の女性に英語で伝えることができなくて、言われたのが…
         
ないものはない!それにあなたが何をいっているかわからない。英語が喋れないなら1分以内にここをでてけ!!

アメリカは怖い国と思いました。英語ができないやつは底辺以下という感じです
英語は世界共通語。
できないと現地ではこんな仕打ちをされるんですね・・・勉強しなきゃ・・・

「憧れ」と「悔しさ」を原動力にして英語をマスター

海外で生活してみて②inセブ島〜英語勉強について

高瀬 和哉 さん
シンガポールに旅行中、気が付いたことがありました。
それは、「朝から晩まで、やたら勉強している学生が多い」ということです。
欧米人の紳士から新聞の記事について議論?質問?のようなことをされても、余裕で英語で対応している。
観光ガイドで「シングリッシュ」なんて言われ"なまり"があるとされるシンガポールの英語。でもそんなこと関係なく彼らは

①社会的・経済的な問題について紳士と議論できるだけの教養がある。
②それを流暢な英語で行える(しかも彼らは中国語も喋れます!!)※中華系ならば

それに僕はなんとも言えない「悔しさ」と「憧れ」を感じたのです。
悔しさをという感情と同時に、目指すものを見つけたことで勉強に邁進することができたのかもしれませんね。行動し続ける上で何より大切なのは、「強い動機付け」です。
悔しかった思い出と、目標を設定することで、居ても立ってもいられなくなるくらい英語を勉強したくなるはず!

恋するために英語をマスター

大学時代TOEIC300点台だった自分が金髪美女と付き合いたくて英語を学び始め、結果ロンドンで仕事できるレベルに至ったそのプロセス2

Bana Choco さん
中学生の頃にキャメロン・ディアスの圧倒的美しさに魅了され、
将来、金髪白人の美女と付き合いたい!!!
と思ったことがきっかけで、大学4年生でフィリピンに語学留学。
3ヶ月でトップフィリピーノの心を射止める実力をつけた後、欧米に渡って金髪美女をゲットする!!!という計画をたて、フィリピンでは女性を口説く語学力をつけることだけに集中しました。
カリキュラムは無視でおしゃべりだけして会話の中で適切な表現、発音、そして文章の組み立て方を教えてもらった。そして毎日映画を見て覚えた口説き文句を先生に使っては笑われ、先生にラブレターを書いては赤ペンで添削されて戻ってくる日々が続いた。

映画を観に行き理解できないがその安さに満足し(約200円)、マッサージ1時間(300円)に行き映画で覚えたセリフでお姉さんをナンパ、夜は韓国人経営のレストランが多いということで韓国人生徒とたらふく酒と肉を食し(約500円)韓国人の女の子とのスキンシップを楽しみ、夜はクラブに行き(約300円)フィリピン人をナンパ、収穫なしの場合はフィリピンパブで(酒のみ約300円)フィリピン人に慰めてもらう

これらをストイックに続けることで、1ヶ月でフィリピン人女性を口説けるようになったそうです。勉強と言えども、実に楽しそうですね。
「恋がしたい」というのは何よりも強い動機付けと言えそうです。
英語ができないと恋ができない、という法律か何かができたら、日本中の人が英語ぺらぺらになると思います。

ここで「うおー猛烈に英語を勉強したくなってきた!!!」と思ったあなたへ朗報。
「自分にもできるかも」という希望を与えてくれて、さらに具体的な勉強方法まで教えてくれる夢のようなストーリーがこちらです。

これは永久保存版!英語の勉強法

英語偏差値30以下だったのに、どうやってアメリカ人と結婚出来るくらい英語力を伸ばせたのか?30代からでも全然遅くない、遊びながら英語が出来るようになる方法。完全版

Tommy 1031 さん
わたしたちは中学・高校と6年間、英語の勉強をしてきたはずです。なのになぜ、ほとんどの人が英語への苦手意識を持つのでしょうか。
皆さんは、今は忘れてしまっているかもしれませんが、6年間がんばって覚えて来た、単語や文法力を本当は持っています。みなさんが「英語が出来ない」と今思い込んでいるのは「話せない」からです。
でも、それは当たり前なんです。英語を話す訓練なんて、今までしたことがなかったんですから。だから、それをコンプレックスに思うことなんてないんです。
皆さんは「英語が出来ない」わけじゃないんです。
「今はまだ話せない」だけです。
すごく前向きな気持ちになってきました!!!
間違えた英語を話すことは恥ずかしいことではない。英語を話すことに抵抗を無くし、楽しんで使っていくことが大切だ、と教えてくれます。
続いて、予算や性格に合わせた学習方法を10個ほど提案してくださっていますので、自分に合った方法を見つけてみてください!

忘れていないですか?英語がぺらぺらになりたい!というその気持ち

いかがでしたか?
あなたの心の奥で埋もれていた「英語を話せるようになりたい!」という願望がむくむくと蘇ってきたのではないでしょうか。
その気持ちを忘れないようにSTORYS.JPに投稿し、それをたくさんの人に読んでもらうことで「モチベーションの維持」にぜひ、使ってみてください♪

『英語を話せるようになりたい!勉強したくてたまらなくなるストーリー4選』に関連したストーリーを書いてみませんか?

ストーリーを書く