STORYS.JP

浅野 真耶

浅野 真耶の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

浅野 真耶の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Hori Aya
5033

中卒底辺だった私が10年以上かけて這い上がる話

高校を半年でやめた 中学時代にイジメを受けていた。 重みがある話だと思って神妙な顔で人に言うと「あー私もそうだったよ」「同じようなことがあったよ」って言う人が意外と多い。みんな、どうしてそんなに強いのか。 イジメられた、ハブられた理由なんか忘れてしまったけれど、授業中に消しゴムを投げられた記憶があるし、自転車のサドルをズタズタにされた記憶がある。小学校からの友達は私と話さなくなり、クラスでは明らかに
阪口 ユウキ
40315
215

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
高原 千晴
397
16

休学中の大学生が、縁もゆかりもない地方都市でバーテンダーをしてみた話 - 3 -

「話題のストーリー」になりました。 はじめに。 休学中の大学生が、縁もゆかりもない地方都市でバーテンダーをしてみた話 - 1 - が「話題のストーリー」仲間入りしました!ありがとうございます。 最後の更新です。かっこ悪いラストで大変申し訳ないのですが(笑)、ぜひ。 ひとりが好きな人がなる職業 働いていたお店には、常連さんがたくさんいました。 Mさんに言われていたのは、「僕やYを気に入ってお客さんは来
青峰 隆
1234
2

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(人に出会い縁生まれる)

青い財布に変えたら 家と結婚まで決まってしまった話の続き。 → 前回の話 人に会うことで縁が生まれるという事を 思い知ったのはこの時が初めてだったと思う。 財布を変えて4ヶ月。 12月に入り、寒さが本格的になっていく中 土日には「忘年会」が本格化していく。 家を引っ越し、やっと落ち着いてきたので 誘われた忘年会には全て参加という姿勢で臨んだ。 会社や友人との会は毎年やっているので なんとなく想像がつ
しもむら さき
1014
14

高校進学を言葉がさっぱりわからない国でしてみたら思ってたよりも遥かに波乱万丈な3年間になった話【その7:閑話休題】

今日をもちまして、以前記述したスペインのセンターの日程が全部終了しました。 3年間のスペイン生活の集大成になかなかふさわしい出来になったのでは無いかと思います。 あまりのスペイン語の分からなさ&馬鹿さに、クラスのダウン症の子が使っているものと同じ特別教材を渡されたのが3年前。 それから自分なりに切磋琢磨して、最終的には100人中30位くらいの成績で卒業し、大学入試も終えれたのですからなかなか大したも
阪口 ユウキ
5004
50

鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。

こんにちは! WEBの仕事をしながら世界を旅している阪口といいます。 2012年7月に出国以降、東南アジアとヨーロッパの7ヶ国に住みつき、現在も旅をしながら、旅資金を稼ぐ生活を続けています。 しかし三年半前、 僕は鬱病で仕事を辞め、起き上がることもできない状態にいました。 今日は、鬱病で寝たきりの状態から、どうやって世界を飛び回る力をつけたのか、お話させていただきます。 ※この話は2014年4月、朝

書きかけのストーリー

浅野 真耶さんの書きかけのストーリーはありません

浅野 真耶さんにもっと聞きたい話リクエストする

|