STORYS.JP

Hasegawa Mayumi

Hasegawa Mayumiの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Hasegawa Mayumiの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

寳槻 泰伸
3222
107

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 パート3 オヤジの教育論編

家庭教育の役割って何だろう 破天荒で型破りなオヤジが繰り広げる家庭教育のストーリーもいよいよ最終章。 パート3では、家庭教育の役割についてオヤジや僕の意見を書かせて頂こうと思います。 前回まではオヤジのぶっとびエピソードが中心でしたが、今回はマジメに教育論を語っています のでご了承ください。 まず、興味関心を育てることに心血を注ぐ。 お父さん・お母さん
Suzuki Takuya
650
10

真面目になったとたん成績が伸びなくなった時の話。勉強は長距離走と短距離走。

中学の時に覚えた「だるい」って言葉。 小学校まで真面目だったのに親との関係が悪くなって居場所を求めて気づいたらヤンキー社会の中にいた。周りの仲間はいつも口癖のように「だりー」とか言っていて自分も頻繁に「だりーなー」って口に出すようになっていた。ぐだぐだ外でたむろすることがなぜか楽しく夜遅くまでコンビニの前とかたまり場にいて昼過ぎまで家で寝ているような中学生活だった。だるいことは最小限やらないようにす
Shinya Kyoko
55

1. 人生初の英語のテスト~英語嫌いだった中学生が13年後にネイティブスピーカーに「Your English is So Good!」と言われるようになるまで。~

13才のころのわたし わたしが中学校に入学したころは、それはもう13年前、ぎりぎり2000年代の話だが、 まだ小学校では英語が必須科目でなく、英語は中学校から学び始めるものだった。 80年代洋楽好きの母の影響で、エルビス・プレスリーのレコードをときどき聴いたり、 11歳くらいのときはマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)」がテレビ
Shinya Kyoko
23

2. 音楽から学んだのは、リズム ~英語嫌いだった中学生が13年後にネイティブスピーカーに「Your English is So Good!」と言われるようになるまで。~

キッカケは、イエスタデイ・ワンス・モア 13才の1年間、英語に対しモヤモヤした気持ちをもったまま、中学2年生になったわたし。 しかし、転機はやがて訪れる。 英語の先生が変わった。A先生だ。 とてもきれいな発音で英語を話す、中年の女性の先生に変わったのだ。 いまイメージできるのは、タレントの早見優さんのような人。 知的な印象の中にも、なんだか温かさと厳しさが同居しているような、そんな先生。 先生は、わ
Miura Kazuyuki
1017
33

ずっと英語が嫌いだった僕が英語を話せる様になった3つの事。

Kazuyuki Miuraです。 こんな僕のしょうもない文章を読みにきてくれてほんとすいません。 ありがとうございます。 ・プロローグ このストーリーは英会話なんて簡単で誰でもほんとに出来るって事を書きたくて始めました。英語に興味がある方や留学してみたい人、仕事で英語が必要となった方の参考になればと思っています。 今では幼いお子さん(幼児)でも簡単に英会話に触れる事ができる環境が以前に比べてベター
村上 太一
291
1

【大学院辞めるよ!】 2ヵ月の就職活動で内定を貰った話。

【序文】決してイケイケではない私について。 わたし こんばんみ! 編集 面白いな、この会話機能(笑 という全く関係の内投稿で始まりますはじめまして。 私、2013年4月から休学をカマしていた大学院を、復帰せず辞める事にして4月から企業で働く事にしました。 本決断に至ったのは、2013年11月末。翌月より職探しを始め、本日某ベンチャー企業より内定を頂きました。 音楽を始めとする サブカルをガンガン発信
Shinya Kyoko
54

英語嫌いだった中学生が13年後にネイティブスピーカーに「Your English is So Good!」と言われるようになるまで。【プロローグ】

13年後のわたし 現在26歳のわたしは、東京都内の某外国人向け宿泊施設のフロントで接客をしている。 年間約100ヶ国のさまざまな国籍の人が宿泊し、もちろん館内での共通言語はほぼ英語。 ネイティブスピーカーもいれば、私たち日本人のように教育を受けて英語を勉強をしてきたノンネイティブ、そして全く英語を話さないゲストとの交流もある。 このインターナショナルな職場での仕事は、ようやく3年がすぎたが、いまだ毎

書きかけのストーリー

Hasegawa Mayumiさんの書きかけのストーリーはありません

Hasegawa Mayumiさんにもっと聞きたい話リクエストする

|